Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

of

サークルオブフィフス オルタードコードとスケール Slide 1 サークルオブフィフス オルタードコードとスケール Slide 2 サークルオブフィフス オルタードコードとスケール Slide 3 サークルオブフィフス オルタードコードとスケール Slide 4 サークルオブフィフス オルタードコードとスケール Slide 5 サークルオブフィフス オルタードコードとスケール Slide 6 サークルオブフィフス オルタードコードとスケール Slide 7 サークルオブフィフス オルタードコードとスケール Slide 8 サークルオブフィフス オルタードコードとスケール Slide 9 サークルオブフィフス オルタードコードとスケール Slide 10 サークルオブフィフス オルタードコードとスケール Slide 11 サークルオブフィフス オルタードコードとスケール Slide 12 サークルオブフィフス オルタードコードとスケール Slide 13 サークルオブフィフス オルタードコードとスケール Slide 14 サークルオブフィフス オルタードコードとスケール Slide 15 サークルオブフィフス オルタードコードとスケール Slide 16 サークルオブフィフス オルタードコードとスケール Slide 17 サークルオブフィフス オルタードコードとスケール Slide 18 サークルオブフィフス オルタードコードとスケール Slide 19 サークルオブフィフス オルタードコードとスケール Slide 20
Upcoming SlideShare
Circle of 5 ths and guitar
Next

0 Likes

Share

サークルオブフィフス オルタードコードとスケール

オルタードコードの仕組みをサークルオブフィフスの延長で説明します。全てトライトーンから導き出すのがポイントです。

Related Audiobooks

Free with a 30 day trial from Scribd

See all
  • Be the first to like this

サークルオブフィフス オルタードコードとスケール

  1. 1. ChordBasics3 Circleof5ths Alteredchord hitoshikawai.com
  2. 2. オルタードコード=ルート以外を円の対 称となるスケールから使う
  3. 3. C F# Gb G F E# C# Db B A# Bb D# Eb G# Ab D E A C#13 #11 G7alt (b5b9#9b13) G7のb13 G7の#9 G7のb9
  4. 4. C F# Gb GF C# Db B A# Bb D# Eb G# Ab D E A 2つのキーがトライトーンを 共有し、対称となる
  5. 5. C GF B D E A Cスケール
  6. 6. F# Gb E# F C# Db B Cb A# Bb D# Eb G# Ab F# (Gb)スケール
  7. 7. C F# Gb GF C# Db B A# Bb D# Eb G# Ab D E Aオルタードコードはドミナントの 1以外の⾳を対称の⾳に代替する事
  8. 8. C F# Gb G 1 F 7 C# Db B 3 A# Bb D# Eb G# Ab D E A G7 (GBF)
  9. 9. C F# Gb G F  3 E# C# 1 Db B 7 A# Bb D# Eb G# Ab D E A C#7 (C#E#B)
  10. 10. C F# Gb GF E# C# Db B A# Bb D# Eb G# Ab D E A C#7 (C#BE#) 37(BF)は共有するので、 ルート以外は対称の⾳を使 うと考える
  11. 11. C F# Gb G F E# C# Db B A# Bb D# Eb G# Ab D E A C#7b5 G7b5
  12. 12. C F# Gb G 1 F 7 C# Db B 3 A# Bb D# Eb G# Ab D 5 E A G7 (GBDF)
  13. 13. C F# Gb G F E# C# Db B A# Bb D# Eb G# Ab D 5th E 13th A 9th C#7の5th
  14. 14. C F# Gb G F E# C# Db B A# Bb D# Eb G# Ab D E A C#7  (C#E#G#B) C#7の5th
  15. 15. C F# Gb G F E# C# Db B A# Bb D# Eb G# Ab D E A C#7 #11 G7b5b9 G7のb9
  16. 16. C F# Gb G F E# C# Db B A# Bb D# Eb G# Ab D 5 E 13 A 9 G7 (GBF) C#7の9 C#7の13 C#7の5
  17. 17. C F# Gb G F E# C# Db B A# Bb D# Eb G# Ab D E A C#13 #11 G7alt (b5b9#9b13) G7のb13 G7の#9 G7のb9
  18. 18. オルタードコード 37(BF)を共有し、全てトライトーンで 結ばれる⾳を使っている ルート以外、円の反対側となる
  19. 19. スケールに並べ替えると、オルタードスケールとなる G Ab A# B C# D# F
  20. 20. Circleof5ths Alteredchord ChordBasics hitoshikawai.com

オルタードコードの仕組みをサークルオブフィフスの延長で説明します。全てトライトーンから導き出すのがポイントです。

Views

Total views

19,505

On Slideshare

0

From embeds

0

Number of embeds

18,972

Actions

Downloads

0

Shares

0

Comments

0

Likes

0

×