Successfully reported this slideshow.

Introducing Really Simple CSV Importer (Japanese)

4,927 views

Published on

Published in: Technology

Introducing Really Simple CSV Importer (Japanese)

  1. 1. Introducing Really Simple CSV Importer WordBench Kobe #27
  2. 2. CSVインポートプラグインの 新定番 • タイトル、本文、抜粋、カテゴリー、タグなど投 稿に必要なデータのインポート • 親IDの指定、表示順の指定、ページテンプレート の指定など固定ページに必要なデータのインポー ト • カスタムフィールド、カスタム投稿タイプ、カス タムタクソノミーに対応 • Advanced Custom Fieldsプラグインに対応
  3. 3. 開発のきっかけ • 別システムからのCSV出力をWordPressに取り 込む案件 • 初期2000件、その後もCSVでどんどん追加 • 既存記事のタグをCSVで一括調整したい • wokamotoさんの便利なクラスを使って案件ごと に開発するのがめ組クオリティ • さっと作れるプログラマーはそれでも良いが、 もっと汎用的にならないか?
  4. 4. 既存のCSVインポートはメン ドクサイ • [CSV Importer] 意図して既存の投稿の上書き はできないようにしているんだ。上書きはややこ しいし、CSV Importerには不要だと思う • [Easy CSV Importer] [CSV 2 POST] UIややこ しすぎ。取り込むのにいちいち管理画面から設定 したくない • [WP Ultimate CSV Importer Plugin] この機 能はプロ版でしか使えません
  5. 5. CSVインポートはマジでシン プルがいい • WordPress標準のインポートUIを採用。アップ ロード即反映 • 既存記事の上書き、部分更新ができる • 名前の付け方のルール覚えたくないので wp_postsテーブルとカラム名を統一 • 複雑な条件付けが必要なら、案件ごとにアドオン プラグインを作る。 WordPressらしくフィルタ ーフックから複雑なカスタマイズを可能に
  6. 6. シンプルだけど気が利いてる • アイキャッチ画像の指定が可能。インターネット からアクセス可能な画像のURLを指定すれば、自 動で取得してメディアにアップロードしてアイキ ャッチに指定、全自動。 • データの持ち方が標準のカスタムフィールドと違 う、でも便利なAdvanced Custom Fieldsに対 応。 参考:http://notnil-creative.com/blog/ archives/1752 • フィルターフックでデータをカスタマイズ可能 http://notnil-creative.com/blog/archives/ 2497
  7. 7. 実は公式初登録 • GitレポジトリをWordPress.orgのSVNにアップ するのはそこそこ大変、でも一度設定すると超ラ ク。 http://notnil-creative.com/blog/archives/ 2431 • いきなり満点レビューがついたり、コロンビアの 人からプルリクエストが来ていきなりカスタムタ クソノミーのインポートに対応できたり
  8. 8. プルリクエストキタ!
  9. 9. 今後の目標 • 1.0のリリース(管理画面の英語のレビュー、翻 訳ファイルの作成、バグ取り) • 10000ダウンロード • 本文中の画像も取り込んじゃうか? • concrete5向けに横展開?
  10. 10. お願い • もしインポートしたいというお仕事があったら使 ってみてください。日本語サポートします • ブログで使いかたを紹介してくれると嬉しいな • プラグインの日本語訳してくれる人がいると嬉し いな • プラグインページのバナー画像作ってくれる人が いると嬉しいな
  11. 11. ダウンロードは • http://wordpress.org/plugins/really-simple- csv-importer/ • 10/12現在 731 ダウンロード

×