Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

concrete5 5.6.3.1日本語版の紹介

16,732 views

Published on

concrete5大阪勉強会 第27回

  • Be the first to comment

concrete5 5.6.3.1日本語版の紹介

  1. 1. concrete5 5.6.3.1日本語版の紹介 concrete5日本語版開発チーム
  2. 2. concrete5 5.6.3.1.ja • 2014年5月2日リリース • いくつかの機能改善と、多数のバグ&セキュリティフィクス • 日本語版固有の変更は特になし
  3. 3. 機能改善 • スタック機能の改善(クリップボードからのコピー、スタックの複 製、名前の変更、並び替えが可能に) • 公式ガイドブック P.70
 スタックの一覧に並び替えアイコンが追加されています。また、ス タックの詳細画面から「ブロックを追加」ボタンがなくなり「新規」 ボタンからプルダウンで「ブロック」と「クリップボードからペース ト」が選べるようになりました。「名前変更」「スタックを複製」 ボタンが追加されています。
  4. 4. 機能改善 • ユーザー権限「サイトユーザーをエクスポート」が追加されました • 公式ガイドブック P.97 図03-04-001 ユーザー検索
 「エクスポート」ボタンは、この権限があるユーザーしか表示され なくなりました。
  5. 5. 機能改善 • ページ検索から個別の権限の追加・ 削除が可能に • 公式ガイドブック P.82 図03-02- 007
 プルダウンメニューの内容が右図の ように変わっています
  6. 6. 機能改善 • パスワードの暗号化方式がよりセキュアな方法に変更になりました • 日本語のファイル名のファイルをアップロードしたときに、もとの ファイル名がタイトルに保持されるようになりました • 管理画面のレスポンシブの改善
  7. 7. フォームブロック • 「新着フォームのメール通知をこのアドレスから受け取る」オプショ ンの表記が分かりにくかったため「このEmailアドレスへ返信」とい う名前に変わりました。 • 公式ガイドブック P.51
  8. 8. ページリストブロック • ページの公開日を取得するサンプルコードが簡素化されました • 旧 $date = $dh->date(DATE_APP_GENERIC_MDY_FULL, strtotime($page- >getCollectionDatePublic())); • 新 $date = $page->getCollectionDatePublic(DATE_APP_GENERIC_MDY_FULL); • 公式ガイドブック P.179 コード04-03-005 • コード04-03-012∼013 の作業も不要になりました
  9. 9. ページリストブロック • 日付の書式を指定する方法も簡素化されました • 旧 $date = date( Y/m/d , strtotime($page->getCollectionDatePublic()); • 新 $date = $page->getCollectionDatePublic( Y/m/d ); • 公式ガイドブック P.168 コード04-03-033
  10. 10. 新しい設定値 • ジョブキューバッチサイズ
 define('JOB_QUEUE_BATCH_SIZE', 10); • 自動実行ジョブで、一度に処理される数の設定です。サーバーが非 力で自動実行ジョブに失敗する場合は数を減らし、ページ数が多く 一度に10件ではらちがあかない場合は数を増やしましょう。
  11. 11. 既知のバグ • 日本語URL使用時に、URLが長くなるとフルページキャッシュでエ ラーが出ることがある • 日本語版開発チームで修正パッチを作成中
  12. 12. その他 • 詳細はリリースノートをご覧ください!
 http://concrete5-japan.org/news/5-6-3-1-release/

×