Successfully reported this slideshow.

concrete5 最新事情 2015

6

Share

Loading in …3
×
1 of 38
1 of 38

concrete5 最新事情 2015

6

Share

Download to read offline

オープンソースカンファレンス 2015 Kansai@Kyoto
concrete5 関西ユーザーグループ 菱川拓郎

オープンソースカンファレンス 2015 Kansai@Kyoto
concrete5 関西ユーザーグループ 菱川拓郎

More Related Content

Related Books

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

concrete5 最新事情 2015

  1. 1. concrete5 最新事情 2015 オープンソースカンファレンス 2015 Kansai@Kyoto concrete5 関西ユーザーグループ 菱川拓郎
  2. 2. 目次 • ここ1年のリリース振り返り • 5.7.5の主な新機能 • 注目のアドオン • 今後の注目 • コミュニティへの参加方法
  3. 3. ここ1年のリリース振り返り
  4. 4. ここ1年のリリース • 2014.9.12 - 5.7 リリース • 全く新しいインターフェースと、Symfonyコンポーネントを採用、モダンPHPの規約 「PSR」に対応した革新的なバージョン • 2014.9.15 - 5.7.0.1 & 5.6.3.2 リリース • 5.7のバグフィクスとレガシーな5.6系のメンテナンスリリースが同時に • 2014.9.23 - 5.7.0.3 リリース • 引き続き多くのバグフィクス
  5. 5. ここ1年のリリース • 2014.9.30 - 5.7.0.4 リリース • 引き続きバグフィクス • 2014.10.17 - 5.7.1 リリース • マーケットプレイスへの接続機能が復活 • ようやく使い始められるレベルのバージョンが出てきた
  6. 6. ここ1年のリリース • 2014.10.24 - 5.7.2 リリース • UI改善、表示速度改善など • 2014.11.13 - 5.7.2.1 リリース • 対応グリッドフレームワークにFoundationを追加
  7. 7. ここ1年のリリース • 2014.12.14 - 5.7.3 リリース • 多言語サイト作成アドオンをコアに統合 • 2015.1.9 - 5.7.3.1 リリース • コアブロックの様々な改善 • 5.7.3.1から実用レベルに安定したかなという印象
  8. 8. ここ1年のリリース • 2015.2.18 - 5.6.3.3 リリース • レガシー版の最新アップデート • これ以降もいくつかバグフィクスが行われているので、
 今年中に5.6.3.4をリリースすると思います
  9. 9. ここ1年のリリース • 2015.5.6 - 5.7.4 リリース • 初の大きなメジャーアップデート • インタラクティブなヘルプシステムの導入 • コメント欄の大幅改善 • Redactorエディターをバージョン10に • 自動アップデートプロセスの改善(下位互換がないので注意) • モバイルからの編集の改善
  10. 10. ここ1年のリリース • 2015.5.11 - 5.7.4.1 リリース • バグフィクス • 2015.5.20 - 5.7.4.2 リリース • バグフィクス • 2015.7.10 - 5.7.5RC1 公開 • 現在RC2を開発中
  11. 11. 5.7.5の主な新機能
  12. 12. レイアウト機能の改善 • グリッドフレームワークのclassを使用して、テーマからレイアウトプリ セットの定義が可能に • レイアウトにデザイン指定が可能に • レイアウトに「パララックス画像」テンプレートが適用可能に • グリッドフレームワークの入れ子が可能に
  13. 13. モバイル対応の改善 • グリッドフレームワークのclassを利用して、デバイス単位で表示・非表示 の指定が可能に • モバイルデバイスで見た時のプレビューができる機能が追加 • 縦横の切り替えも可能 • そしてカッコイイ
  14. 14. 多言語サイト機能の改善 • グローバルエリアとスタックが、表示言語によって自動で切り替わるよう になりました • 言語ツリーをコピーした際に、リンク先やブロックの設定でコピー元の言語 のページを指しているところを、コピー先の言語のページに自動で置換する 機能が追加
  15. 15. コマンドラインツールの改善 • Symfony Console コンポーネントの採用、開発者がかんたんにコマンドをつ 以下できるように • 自動実行ジョブの実行、キャッシュのクリアがコマンドラインから行える ように • 時間のかかる処理をコマンドラインから行えるようになったことで、cron の設定がラクになる
  16. 16. 開発者向け • レガシーなADODBライブラリー形式のデータベース定義XMLフォーマット に変わる、Doctrine形式のデータベース定義XMLフォーマットが登場、ブ ロック開発などで利用可能 • 設定ファイルの切り替えに、環境変数 CONCRETE5_ENV を用いることが可 能に • その他、たくさんのバグフィクス
  17. 17. 注目のアドオン
  18. 18. HW Simple Blog • concrete5 にはブログ機能がありますが、 「空白のサイト」でインストールしてしま うと、設定が超面倒 • 超面倒なブログの設定をスバッとやってく れるアドオン
  19. 19. Formify • 管理画面からフォームを設定し、ページに 埋め込める • 標準のフォームブロックよりも詳細な設定 が可能 • フォームの値をパラメーターから引き継ぐ ことが可能 • フォームで受信したデータを画面に一覧表 示 • ちょっとバグが…テスト中
  20. 20. Store • ECサイト構築用のアドオン • 例によって決済が課題 • 決済サービスのStripeに対応。Stripeは日本 進出が予定されているので、今後に期待
  21. 21. Domain Mapper • サイトマップツリーの一部に別ドメインを 割り当てる • マルチサイト運用が可能
  22. 22. ExchangeCore LDAP Authentication • Active Directory と OpenLDAP をサポート • 組織情報の同期も可能
  23. 23. Storage for Amazon S3 • ファイル保存場所にAmazon S3を指定する ことが可能 • 表示高速化や冗長化のお供に
  24. 24. Rescuework's Noindex before Launch • 指定した公開日までは、noindex をつけ て、Googleなどにインデックスされないよ うにする
  25. 25. Navigator • サイトマップから独立したナビゲーション を作成するのに便利 • 外部リンクも混ぜられる • サイト制作では必須アドオンかも
  26. 26. Vivid Locations • 管理画面から住所を登録 • 登録した住所をサイトに表示 • 登録した住所の地図をサイトに表示 • vCardに対応しているので、
 Googleに位置を知らせることが可能 • リアル店舗のサイトでは重要
  27. 27. Tokens • 価格など、ひんぱんに変更があり、サイト 内で共通で使われている用語を管理画面か ら管理 • サイトではキーワードを埋め込むことで、 ユーザーに表示する際に自動的に用語に差 し替えられる • 金利、株価、いろいろな応用が考えられる!
  28. 28. Stack Manager • スタックが大量にある大規模サイト向け
  29. 29. Block Designer • 独自ブロックをUIで開発できる
  30. 30. フォーラムアドオン • ベータテスト中 • 気になる人は作者にメッセージを送ろう
 http://www.concrete5.org/community/forums/block_requests/forum-beta-test/
  31. 31. 今後の注目
  32. 32. 5.6 からの移行 • 5.6 からのバージョンアップ手段は用 意されない • データ移行ツールが提供される予定 • まだ議論中
  33. 33. • GitHubへの移行が検討されている • 議論中 ドキュメントへの貢献
  34. 34. • もうやっちゃっていいと思うけど… • 議論中 PHP5.3サポートの終了
  35. 35. コミュニティへの参加方法
  36. 36. 開発への参加方法 • GitHub で気軽にプルリクエスト! • 一見でも受け入れてくれます • コーディングガイドラインに準拠する必要あり • CONTRIBUTING.md をよく読もう
  37. 37. 日本語コミュニティ • 公式サイト:concrete5-japan.org • フォーラムで交流、気軽に書き込みOK! • 関西ユーザーグループ:concrete5-kansai.doorkeeper.jp • 京都、奈良、大阪で開催中 • 京都サボり気味(手軽な会場を探してます) • Facebook でも交流
  38. 38. concrete5 最新事情 2015 オープンソースカンファレンス 2015 Kansai@Kyoto concrete5 関西ユーザーグループ 菱川拓郎

×