Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
Code
for
ふじのくに
アイデア名:オンデマンド交通シェアリング
課題:
高齢者や交通弱者が移動しにくい
解決後の状況:
交通弱者でも買い物や病院など必要
な移動ができる
こう
達成の具体的な方法:
事業者/自治会などが住民ニーズに応じて...
You’ve finished this document.
Download and read it offline.
Upcoming SlideShare
What to Upload to SlideShare
Next
Upcoming SlideShare
What to Upload to SlideShare
Next
Download to read offline and view in fullscreen.

Share

裾野市アイデアソン チームD

Download to read offline

2021 静岡県オープンデータアイデアソン 裾野市チームD

  • Be the first to like this

裾野市アイデアソン チームD

  1. 1. Code for ふじのくに アイデア名:オンデマンド交通シェアリング 課題: 高齢者や交通弱者が移動しにくい 解決後の状況: 交通弱者でも買い物や病院など必要 な移動ができる こう 達成の具体的な方法: 事業者/自治会などが住民ニーズに応じて最適な移動サービスを提供 1. 買い物や病院への移動ニーズ(目的地、日時)をスマホで入力 2. サービスから配車スケジュールが連絡される 3. 最寄りの公民館やコンビニ等から、目的地に移動、帰ってこれる 4. 距離に応じて費用をキャッシュレスで支払い 補足情報 - ドライバーは地域のアクティブシニア - ハイエースやミニバンなども車両として活用。公用車/金融機関(土日は利用がない) の車も活用 - 車に広告をはって、広告収入を得る。地域のスーパーの特売日などを周知 - 病院で次回診察日をデバイス(RFID)等に入れてもらいデータを吸い上げる 解決に必要なスキル:移動ニーズの集約とそれに応じた配車計画を策定するプラットフォーム 利用したデータ:年代別免許の返納率、病院や買い物のニーズ、利用できる車両データ 価値:買い物や病院に行けないヒトをゼロにする チーム名:移動に自由を

2021 静岡県オープンデータアイデアソン 裾野市チームD

Views

Total views

677

On Slideshare

0

From embeds

0

Number of embeds

662

Actions

Downloads

0

Shares

0

Comments

0

Likes

0

×