Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

第3回 The Things Network(TTN)勉強会向け、Microsoft Azure IoT紹介

715 views

Published on

IoTとは?
Microsoft Azure 紹介
Microsoft AzureによるIoT構築
IoT Edge 紹介
他のプロトコルとの連携

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

第3回 The Things Network(TTN)勉強会向け、Microsoft Azure IoT紹介

  1. 1. Microsoft Azure IoT ご紹介 日本マイクロソフト株式会社 ディベロッパーオーディエンスプロダクトマーケティングマネージャー 太田 寛(Embedded D. George) Twitter:@embedded_george
  2. 2. はじめに
  3. 3. 自己紹介 日本マイクロソフト株式会社 エバンジェリスト Twitter @embedded_george 前職は組込みSW技術者 Azure全般、特にIoTを普及啓発! http://aka.ms/IoTKitHoLV4 IoT ALGYAN(開発者コミュニティ)支援 http://algyan.connpass.com Big Data Stream系も今後力を入れていきます! http://aka.ms/letsbegin - MS Learnもよろしく 歴オタ、御朱印集め、ギター好き
  4. 4. Microsoft Azure
  5. 5. MB - That actually doesn't look too bad. I know where I'd like to go already😁 Azure Microsoft 365
  6. 6. Linux
  7. 7. Microsoft Azure
  8. 8. B2B シナリオにおける IoTが可能にする価値 70% 20B 2020年に200億台のコネクテッドデバ イス Gartner IoT は この惑星の 全てのビジネスの デジタルトランス フォーメーションを 可能にする $12.4B 180 デジタルデータは、2025には180 Zetta Byte に IDC 製造業向け IoT Platforms 市場は、それぞれ の製造環境の進化で2024には $12.4B に IoT Analytics
  9. 9. Connected Device・Edge …の前に IoTはビジネスの真の“デジタルトランスフォーメーション”!
  10. 10. Azure で IoT を実現する Things Connec tivity Data Insight Action Azure Storage SQL Database HDInsight (Hadoop) Machine Learning Microsoft Power BI Cosmos DB SQL Data Warehouse Azure Data Lake Store Stream Analytics Data Factory Azure Data Lake AnalyticsCognitive Services IoT Hub Event Hub Azure Monitor Logic AppsFunctions DPS IoT Edge
  11. 11. 大量のデバイス、大量のデータ Microsoft Azure
  12. 12. 膨大なデバイスの接続・通信・管理とビッグデータ
  13. 13. アーキテクチャ駆動型開発
  14. 14. クラウドのバックエンドサービスDevice App IoT Hub C2D D2C Device Twin Direct Methods テレメタリー クラウドからメッセージを デバイスに送る Properties 経過も通知受信可能な デバイスのメソッドを起動 Properties クラウド側から指定可能な変数 デバイス側由来の変数 クラウド側で付与可能な メタデータ Methods Read/Write Read Read/WriteRead/Notification プロパティ更新、メソッドコールは IoT Hubに履歴として保存される Large File Upload ログや画像などの 比較的大きなフィアルの受信 Invoke Upload Send Send <256KB <256KB
  15. 15. Microsoft Azure Azure IoT Hub Field Gateway Cloud Protocol Gateway メッセージング(双方向) ファイルアップロード デバイス プロパティ同期 メソッドコール デバイスレジストリ メッセージング(受信) メッセージング(送信) Twin – プロパティ同期 クエリ ジョブ デバイス毎の秘密鍵 デバイス毎の証明書 受信のルーティング モニタリング ファイルアップロード
  16. 16. デバイスをIoT Hubにつなぐ – Azure IoT Device SDK サポートされたOS、言語の詳細情報 https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/iot-hub/iot-hub-device-sdk-platform-support 接続するデバイス
  17. 17. サクッと簡単に構築したいなら… PaaS SaaS どちらも同じAzure IoT Platform Servicesをベース IoT Centralも IoTソリューションへの要望に応じた カスタマイズ可能な拡張ポイント Azure IoT Central フルマネージド IoT SaaS クラウド開発経験必要なし! Azure IoT Solution Accelerators PaaSを組み合わせて構築するテンプレート クラウド開発経験を活用して必要に応じてカスタマイズ https://azureiotcentral.com
  18. 18. セキュアなデバイス接続 IoT Device IoT Device
  19. 19. 離れた場所の組込み機器の実行ロジック更新 MicrosoftAzure
  20. 20. コンテナー技術を活用した IoT Edge Azure IoT Edge Runtime Telemetry ActionInsight Azure IoT Edge Device
  21. 21. IoT Edge Custom Module Custom Module VS2017、 VSCodeで 開発&デバッグ
  22. 22. デバイスとの接続 Azure IoT Hub Customer Solution IoT Device IoT Edge IoT Edge IoT Device IoT Device Azure Container Registry Azure IoT Hub Device Provisioning Service
  23. 23. 要件を踏まえた適材適所な配置
  24. 24. THINGS – データ収集 INSIGHTS – データ蓄積・分析 ACTIONS – 業務適用 Power BI Surface 他 各種スマート デバイス 業務デバイス Azure Sphere セキュア MCU セキュア OS 10 年間 セキュリティ更 新 • 共通の データ モデル • 構造化・非構造化 データ格納 • Azure AD による認 証・アクセス制御 機械学習モデル 開発・管理 Azure Machine Learning service データ処理・ 分析 Azure Databricks Azure SQL DWH 業務アプリケーション Flow Cognitive Services • IoT データ収集 • デバイス管理・プ ロビジョニング • 通信規格対応 (HTTP, AMQP, MQTT) データ蓄積 (データレイク) 人 組み込み IoT デバイス • OPC- UA 接続 • リアルタイム データ処理 • 機械学習モデル による推論実行 • 継続セキュリティ 保護 Azure IoT Edge 各種スマート デバイス データ保護 - ID / Security 機器/ センサー Azure Cosmos DB Azure DevOps Azure Active Directory ユーザー管理・認証・アクセス制御 データ収集・ 連携 DB Azure IoT Hub Azure Data Factory 学習済み AI モデル Microsoft TeamsAzure Data Lake Storage Gen2 PowerApps 外部データ (非構造化) Azure Security Center 脆弱性チェック、脅威検出・レポート • ノンコーディングで アプリ・ビジネス ロジック・レポート作成 • デバイスをを問わないビジネス チャット、オンライン 会議、ファイル共有 • 現場や人に関連するデータ収集 28
  25. 25. Gateway Microsoft Azure
  26. 26. Microsoft Learn https://aka.ms/AA6cbp3 • クラウドの基礎から応用までを、実習付きで学習 • テーマごとに複数のモジュールからなるラーニン グパス • 各自のアカウントで進捗確認 • Azure Certified試験の準備 クラウドの基礎を学ぶ
  27. 27. 最後に
  28. 28. まとめ
  29. 29. © 2018 Microsoft Corporation. All rights reserved. 本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。 © 2019 Microsoft Corporation. All rights reserved. 本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、de:code 2019 開催日 (2019年5月29~30日) 時点のものであり、予告なく変更される場合があります。 本コンテンツの著作権、および本コンテンツ中に出てくる商標権、団体名、ロゴ、製品、サービスなどはそれぞれ、各権利保有者に帰属します。

×