Successfully reported this slideshow.

これであなたもRedmine活動家

0

Share

1 of 12
1 of 12

More Related Content

Related Books

Free with a 14 day trial from Scribd

See all

Related Audiobooks

Free with a 14 day trial from Scribd

See all

これであなたもRedmine活動家

  1. 1. これで あなたもRedmine活動家 2020/5/23 redmine.tokyo redmineエバンジェリストの会1号 門屋浩文 1
  2. 2. 今日お話しすること ・Redmine警察、Redmineマイスター、Redmine活動家 ・Redmine活動家って何? ・Redmine活動家のレベル ・Redmine活動家が活躍する場面 ・地球都合対応とRedmine ・Redmineエバンジェリストの会 2
  3. 3. 3 昭和49年生まれ 愛媛県出身 あいひめ 49ers主催 21歳:大学時代に理科大井戸端会議という WEBチャットにはまる  学生ベンチャーのメンバーとして働いた経験あり(今は上場会社) 23歳:民需系のSIシステム導入(販売管理・財務管理)で社会人デビュー  現在、創業90周年を越す老舗IT企業です。転職歴なし 28歳:起業家セミナー仲間と勉強会立ち上げ( B-clock) 31歳:年齢に似合わない大病を経験・マネジメントの重要性を痛感 32歳:新設されたPMOへ異動 34歳:PMP取得 2013年~ 39歳:Redmineを知る(最初はEPM−X)。大きな可能性と魅力を感じた 43歳:redmineエバンジェリストの会 を立ち上げ 毎月勉強会実施  redmineエバンジェリストの会1号  redmine.tokyo、redmine大阪で講演多数  予防型PMOとしてトラブルをゼロにすべく悪戦苦闘中 45歳:提案前のリスク排除、プロジェクト中のリスク軽減  教育によるマネジメント技術の底上げの3つを軸に活動中 門屋浩文(@Madowindahead) ブログもあります 毎日更新
  4. 4. Redmineを効果的に使うには仲間が大切 3つの仲間を定義します ・Redmine警察 いわゆるおまわりさん ルールがまもられているか、みんなが安心してRedmineを使えているかを 定期的にチェックしていく人たち ・Redmineマイスター いわゆる職人 Redmineの運用を経験し、TiDDの長所・短所を理解し 使いかたの理想を追いつつメンバー教育をしていく人たち Redmine警察の活動を兼ねることも、Redmine活動家を助けることもある ・Redmine活動家 活動から、あるべき姿に到達させる人 ※詳細は次ページ以降で 4 詳細はこちらを
  5. 5. Redmine活動家の定義 Redmineには活動タブがあります そう、Redmine活動家はその活動タブをみて ・物事が予定通り進んでいるか ・ぬけもれ、ミス、重複はないか ・ありたい姿や価値に到達できる仕組みになっているか を確認して、あるべき姿に近づける活動を行う人です 5
  6. 6. Redmine活動家のレベル 1・2 レベル1 自分の活動(チケットの注記の履歴)をみて ぬけもれ、改善点を見つけ、自主的に対応する レベル2 プロジェクトメンバーの活動を確認して 相互調整を行う おっと、ミスを見つけたぜ。 あぶないあぶない ここは自分の作業を止めてでも、 アイツを手伝う そのほうが結果的に効率よく進む 6
  7. 7. Redmine活動家のレベル 3・4 レベル3 活動から作業状況を把握し、予定通り完了しそうか 難しければ、状況の指摘と是正提案を行う レベル4 Redmineでの管理対象の本来あるべき姿を意識し その状態に近づける活動を自主的に実施する 活動家がチケットを作成し、介入することもある このままだとうまくいかない。 早めに進め方を変えさせよ う。チケットで実力行使しつ つ、無視されようが言い続け る。 あーあ、やっぱり漏れてる よ。チェックのルール追加 だなあ。 なに?裏帳簿がある! それもチケット化だ 7
  8. 8. Redmine活動家のレベル 5 レベル5 レベル1から4までのメンバーを束ね 叱咤激励、指導、教育を行いながら、活動そのものを変える 何か言われようが気にせず、これを 信じてやっていくぞ。2か月後には 結果がでるはず もしかしたら革命家? 8
  9. 9. Redmine活動家のレベルまとめ 活動家の敵は・・・事なかれ主義 できること 1 自分の活動をふりかえり、改善 2 仲間と一緒に活動をふりかえり、改善 3 記載されているものから予測し、危険を回避(是正と予防) 4 あるべき姿を意識しながら、過不足をチェックし活動の改善を繰り返す 5 1から4の活動を自分も行い、活動家を育成しながら結果を出す 9
  10. 10. 治世の能臣、乱世の奸雄 Redmineを導入しているときに 整理整頓されたパターンが多いですか?(治世) それとも魑魅魍魎のことが多いですか?(乱世) その場面によって、仲間は変化する 治世ではRedmine警察 乱世ではRedmine活動家 Redmineマイスターはどちらでも活躍可能 組織やプロジェクトの状況によってロールを変える必要がある 10
  11. 11. 地球都合問題対応とRedmine 今はまさに乱世です 新たな価値が生まれる時期・仕事のやり方も変わっていく 集まって相手を重視したやり方から 活動ログ・成果物を重視したやり方へ変わっていく・変えていく 見せましょう Redmineの底力を! 11 Redmine COVID-19
  12. 12. redmine エバンジェリストの会 月に1度有志であつまり 愚痴や日々の問題点から どうすればうまくいくか、 ここまでならうまくいくんじゃないか  などなど 前向きに進める話をしています 現在、メンバーは6人 指名制で増やす予定です Redmineは核であり、目的ではない ・プロジェクトマネジメント ・チームビルディング ・Redmine  この3つにピンときたらお声かけを 抽象化 具体化 行ったり来たり Redmineを使って世界(プロジェクト)の 救済を開始する 活動のコンセプト 12

×