FOSS4Gでオープンデータも超簡単 OSC沖縄編

1,313 views

Published on

Published in: Science
1 Comment
6 Likes
Statistics
Notes
No Downloads
Views
Total views
1,313
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
12
Actions
Shares
0
Downloads
20
Comments
1
Likes
6
Embeds 0
No embeds

No notes for slide
  • おおむねのソリューションを赤字で書いてみました。
  • はじめに
    OSGeo財団日本支部にかかせないキャラクター紹介をご紹介します。
  • わたし
  • 去年の国土地理院の電子国土賞 モバイル部門で賞を頂きました。
    足かけ3年の仕事がすこし報われた感じで嬉しいです。
  • この災害情報システムにはすべてFOSS4Gの製品が使用されています。
  • 次に、公式マスコットを紹介します。

    OSGeo財団日本支部のマスコットキャラクター「もらもら」は、マンボウの学名です。
    マンボウは3億もの卵を産むことから、OSGeo財団もたくさんの子供ができますようにという願いから、このキャラクターが選ばれました。
  • 地底人

    OSGeo応援キャラクターとして、もらもら誕生の翌年のアニメーションでデビューしました。
    二人の地底人は兄弟という設定です。
    ゆるキモさとブラックな性格がウケ、地底人なりきりTシャツも作られました。
  • さて、ここからは本題のセミナーないようです。
    一昨年より「オープンデータ」という言葉がはやり始め、国の機関や地方自治体が、これまで内部で利用していたデータのうち、公共利用のために公開しても差支えないものをインターネットで提供するようになりました。

    そんなオープンデータを何かに使ってみようかな?と行動しはじめた地底人たちのお話
  • ま、彼らのことですからまっとうな理由でデータを使うことは考えていません
    今回は、オープンデータで歴女のハートを射止める計画のようです。
  • オープンデータの神社仏閣の位置情報を地図に表示すれば、歴女デートのコースも地図に描けようというもの
  • さっそく、公開データサイトから必要なファイルをダウンロードしてみると。。。。
    さまざまな形式のデータがぎっしり詰まっております。
  • たくさんありすぎてドン引きした
    よくshpだけ送ってくる人いるよね
    と知ったようなこと言ってますが、実は何が必要なのかはちょっとわかってない様子。
  • そんなあなたにFOSS4Gあります
  • さーいってみよう
  • FOSS4Gつかうとあっという間にこんな売り物のような地図ができたじゃありませんか!
  • とか、じっさいにはないわけで
    けっこう調整に時間がかかったりするわけですが
    本当にFOSS4Gのツールに慣れたら、あっという間にできるようになります。
    初心者の方でも、QGISなどの操作のわかりやすい製品をつかうと、なれるのが速いです。
  • しかし、初心者の方がなにがわからないかというと、

    まずその、平仮名以外のところの、専門用語みたいなもの

    地理空間とか
    地図とか
    ジーアイエスとか

    がなんのことをさしてるのか?
    どういう関係があるのか
    です。
    緯度経度っていうのもわかりにくいですね
  • で、のっけからつかってる
    ふぉすふぉーじー
    とか
    おーえすじお
    とかも、わからないですよね。
  • ということですが、

    ここで

    オープンソースイニシアティブ

    ってのもわからないひともいるかなとはおもいますが、あとで調べてくださいね。
  • この、
    ふぉすふぉーじー
    っていう言葉をだれが言い出したのか?
    これも知っておいたほうがいいです。
    いまや、世界中の地図業界の人たちが「FOSS4G」のことは知っています。
    そのひとは、なななんと、オオサカの方。
  • で、FOSS4Gは総称ですが、
    オーエスジオの世界会議の名前でも使用されます。
    最後のGが Geospatial という形容詞でおわっていることに気が付かれましたか?
    それは、FOSS4Gにつづけで次の言葉をくっつけるためにわざとそうしてあるのです。
  • そのFOSS4Gというのは一体いつ生まれ、どこで育ってきたのかという歴史は概ねこの年代表のとおりです。
    赤色のところは、大きな広がりがあったイベントです。

    始まりは、MITのMOSSと呼ばれるGISプログラム群。
    その後、1980年代になってはじめてGRASSとPROJ4が誕生します。
  • 皆さんがよくつかわれるのは、デスクトップアプリケーション
    今もっとも勢いよく広がっているのは、QGIS
    プロフェッショナル仕事のご用達ツールはGRASS-GIS
    です。
    QGISの得意は地図表現
    GRASSの得意はデータ解析です
  • この2つは、多くのユーザーがいますので、入門書や応用書がたくさん発刊されています。
    日本でも近年、翻訳本や入門書が発刊されました
  • 商用の地図サービスや自治体の地図配信に用いられるのがWebGISサーバーです。
  • さらに、オールインワンを狙って、配信システムから地図のオーサリング、ブラウザ画面の提供を行う統合パッケージもあります。
  • バックエンドの定番はPostGISとSpatiaLite
    PostGISは極めて高速な地理空間演算機能をPostgreSQLに提供し、大規模システムでも十分耐えることのできる性能を発揮します。
    SpatiaLiteは軽量なポータブルデータベース機能を提供し、近年普及しているAndroidでも使われるようになりました。
  • 詳しいことはこの本で。
    アマゾンで購入できますよ。
  • 定番の製品に加えて、
    さらに最近新しく製品開発されているものも出てきました。
    優秀な若者の活動する場は常に必要です。
  • AndroidアプリはGooglePlayでゲットしてくださいね
  • ハードなフィールドワーカー達にはご褒美のビールはコミュニケーションに欠かせません。
  • FOSS4Gでオープンデータも超簡単 OSC沖縄編

    1. 1. OSC OKINAWA 2015 2015/05/24 FOSS4Gでオープンデータも 超簡単 FOSS4GツールとOSGeo財団 日本支部 OSGeo財団日本支部 林 博文 のご 紹介
    2. 2. OSC OKINAWA 2015 2015/05/24 はじめに 2
    3. 3. 次のうち、何れかに該当する方 • GIS、FOSS4Gという単語を聞いた事が無い。 • 位置/地理情報を使ったアプリやサービスに興味があるけ ど、何から始めればいいか分からない。 • OSSコミュニティで何かをやってみたいが、それが何かが分 からない。
    4. 4. 4 • GIS、FOSS4Gという単語を聞いた事が無い。 – できるだけ、簡単な説明にします・・・無理か(;^ω^) • 位置/地理情報を使ったアプリやサービスに興味があるけ ど、何から始めればいいか分からない。 – あとでブースに来てくださいね。 • OSSコミュニティで何かをやってみたいが、それが何かが分 からない。 – 沢山のコミュニティがあります、ぜひ色々なブースを覗い て気軽に聞いてみてください。
    5. 5. OSC OKINAWA 2015 2015/05/24 キャラクター紹介 5
    6. 6. 6 林 博文 応用技術株式会社 エンジニアリング事業本部 システム開発&コンサルティング 専門は 地質学 環境監視・GIS関連のシステム開発 オープンソースGIS( OSGeo.org )の推進 http://www.apptec.co.jp
    7. 7. 7 電子国土賞 2013受賞 『モバイル部門』
    8. 8. 8
    9. 9. 9 モラモラ(mola mola) ① フグ目マンボウ科に属する魚マンボウの学名。 ② 3億の卵を産む ③ マンボウのように、あせらず一つ一つの情報を 網羅( もーら)していくFOSS4Gの精神的指針。 ④ 転じて、ジオな自由人の総称、生き様。 OSGeo財団日本支部の公式マスコット
    10. 10. 10 地底人 どうやら影で日本を守ってくれているらしい、 アンダーグラウンドのFOSS4Gの使い手 たち。 カンファレンスでは進行を務めることも(?) キャラは 好きに使 ってね! マッシュアップ
    11. 11. OSC OKINAWA 2015 2015/05/24 オープンデータの時代 ↓ こんなことないですか?
    12. 12. さて、ブームに 乗って 神社のマップ でも作るか💛 12 歴女のハート を射止めるの か?
    13. 13. 緯度経度の情報を地図上に表示したい! 13こんなことないですか? 指定番号 文化財の名称 よみがな 種別 指定年月日指定内容 現所在地 所有者氏名寄託先・管理団体一般公開有無公開情報 緯度 経度 95 寶林寺 仏殿・方丈 2棟 ほうりんじ ぶつでん ふたむね 国・建 S56.6.5 浜松市北区細江町中川65-2宝林寺 有 随時 午前10時-午後4時 有料34.81701 137.6918 82 浜名惣社神明宮本殿 1棟 はまなそうしゃしんめいぐうほんでん ひとむね国・建 H5.4.20 浜松市北区三ヶ日町三ヶ日122濱名惣社神明宮 有 34.81174 137.5528 85 方広寺七尊菩薩堂 1棟 ほうこうじしちそんぼさつどう ひとむね国・建 S29.9.17 浜松市北区引佐町奥山1577-1方広寺 有 随時 午前9時-午後3時30分 有料34.84843 137.6148 92 鈴木家住宅 主屋・釜屋2棟 すずきけじゅうたく(しずおかけんはままつしきたくいなさちょう) しゅおく ひとむね国・建 H19.6.18 浜松市北区引佐町的場742鈴木廣利 浜松市 有 随時 34.88998 137.6611 80 中村家住宅(静岡県浜名郡雄踏町) 1棟 なかむらけじゅうたく(しずおかけんはまなぐんゆうとうちょう) ひとむね国・建 S48.6.2 浜松市西区雄踏町宇布見4912浜松市 有 金土日祝のみ 有料 午前9時30分34.69749 137.6337 91 臨済寺本堂 1棟 りんざいじほんどう ひとむね 国・建 S58.1.7 34.99302 138.3758 49 神部神社浅間神社 23棟 かんべじんじゃあさまじんじゃ ほんでん にじゅうさんむね国・建 S46.6.22(追加・名称変更H11.5.13)静岡市葵区宮ヶ崎町102-1宗教法人 神部神社浅間神社大歳御祖神社 34.9837 138.3753 73 大歳御祖神社 3棟 おおとしみおやじんじゃ ほんでん国・建 S46.6.22(追加・名称変更H11.5.13)静岡市葵区宮ヶ崎町102-1宗教法人 神部神社浅間神社大歳御祖神社 34.98261 138.3752 94 霊山寺仁王門 1棟 れいざんじにおうもん ひとむね 国・建 S6.1.19 静岡市清水区大内597霊山寺 有 随時 35.0287 138.4357 3 久能山東照宮 14棟 くのうざんとうしょうぐう ほんでん、いしのま、はいでん じゅうよんむね国・建(国宝) M41.8.1 静岡市駿河区根古屋390久能山東照宮 有 随時 建造物の外より拝観(内には34.96356 138.467 30 江川家住宅 えがわけじゅうたく 国・建 S33.5.14(追加H5.12.9)主屋・書院を代表とする江戸時代末期の代官屋敷群伊豆の国市韮山韮山1ほか(公財)江川文庫 35.05468 138.9592 81 天城山隧道 あまぎさんずいどう 国・建 H13.6.15 河津町河津町梨本国土交通省 34.79426 138.9355 2096 掛川城御殿 1棟 かけがわじょうごてん ひとむね 国・建 S55.1.26 嘉永7年(1854)の大地震で倒壊後、安政2年(1855)から文久元年(1861)にかけて掛川城主太掛川市掛川1141-1掛川市 34.77549 138.0148 2542 旧遠江国報徳社公会堂(大日本報徳社大講堂) 1棟 きゅうとおみのくにほうとくしゃこうかいどう(だいにほんほうとくしゃだいこうどう) ひとむね国・建 H21.6.30 明治36年(1903)に「遠江国報徳社第三館公会堂」として建築された、正面9間、奥行7間の木造掛川市掛川1176社団法人大日本報徳社有 旗日(祭日)以外    (月-金)午前34.77602 138.0154 1904 黒田家住宅 4棟 くろだけじゅうたく よんとう 国・建 S48.6.2(追加H5.4.20) 34.6986 138.0844 1301 応声教院山門 1棟 おうじょうきょういんさんもん ひとむね国・建 S29.9.17 桁行三間、梁間一間、一重、切妻造、本瓦葺菊川市中内田915應聲教院 有 34.7375 138.0705 86 本興寺本堂 1棟 ほんこうじほんどう ひとむね 国・建 M40.5.27 天文21年(1552)大修理湖西市鷲津384本興寺 有 随時(外観のみ)34.71711 137.5382 41 三嶋大社本殿、弊殿び拝殿 1棟 みしまたいしゃほんでん、へいでんおよびはいでん ひとむね国・建 H12.5.25 三島市大宮町2-1-5三嶋大社 有 随時 35.12234 138.9188 18 旧岩科学校校舎 1棟 きゅういわしながっこうこうしゃ ひとむね国・建 S50.6.23 松崎町松崎町岩科北側442松崎町 34.73651 138.7862 42-48 松城家住宅 7棟 まつしろけじゅうたく ななむね 国・建 H18.7.5 沼津市戸田72沼津市 沼津市戸田造船郷土資料博物館有 問合せ先:沼津市戸田造船郷土資34.97575 138.7776 1905 友田家住宅(静岡県周智郡森町) 1棟 ともだけじゅうたく(しずおかけんしゅうちぐんもりまち) ひとむね国・建 S48.6.2 森町森町亀久保336友田義範 34.90058 137.9882 旧植松家住宅(旧所在 静岡県裾野市石脇)  きゅううえまつけじゅうたく 国・建 S48.6.2(名称変更S52.6.27)裾野市千福松ヶ窪7-11裾野市 35.18461 138.9044 410 富士浅間宮本殿 1棟 ふじせんげんぐうほんでん ひとむね国・建 M40.5.27 袋井市国本964富士浅間宮 有 34.78457 137.9362 1298 油山寺三重塔 1基 ゆさんじさんじゅうのとう いっき 国・建 S29.9.17 袋井市村松3油山寺 有 34.78748 137.9358 1297 油山寺山門 1棟 ゆさんじさんもん ひとむね 国・建 S29.9.17 袋井市村松3油山寺 有 34.7878 137.9356 1299 油山寺本堂内厨子 1基 ゆさんじほんどうないずし いっき 国・建 S29.9.17 袋井市村松3油山寺 有 34.73452 137.9729 1300 尊永寺仁王門 1棟 そんえんじにおうもん ひとむね 国・建 S29.9.17 袋井市豊沢2777尊永寺 有 随時 35.71885 139.7764 79 智満寺本堂 1棟 ちまんじほんどう ひとむね 国・建 S41.6.11 島田市千葉254智満寺 有 34.89126 138.162 2486 旧日向家熱海別邸地下室 1棟 きゅうひゅうがけあたみべっていちかしつ ひとむね国・建 H18.7.5 鉄筋コンクリート造、建築面積185.58平方メートル、階段附属              意匠的に熱海市春日町8-37熱海市 35.10337 139.0816 1621 大石寺五重塔 1基 たいせきじごじゅうのとう いっき 国・建 S41.6.11 三間五重塔婆、銅板葺富士宮市上条2057大石寺 有 随時 午前9時-午後5時 内部は見35.28062 138.5845 409 富士山本宮浅間神社本殿 1棟 ふじさんほんぐうせんげんじんじゃほんでん ひとむね国・建 M40.5.27 桁行五間、梁間四間、二重、浅間造、檜皮葺富士宮市宮町1-1富士山本宮浅間大社 有 随時 午前6時-午後7時35.22735 138.61 2476 古谿荘 9棟 こけいそう げんかんとう いっとう国・建 H17.12.27 木造、建築面積55.89㎡、スレート葺、南面廊下附属 意匠的に優秀なもの 歴史的価値の高35.15053 138.62 1903 大鐘家住宅(静岡県牧之原市片浜) 主屋・長屋門 2棟 おおがねけじゅうたく(しずおかけんまきのはらしかたはま) しゅおく・ながやもんふたむね国・建 S48.6.2 桁行19.2m、梁間12.9m、切妻造、四面庇付、桟瓦葺牧之原市片浜1032大鐘俊英 有 随時 午前9時-午後5時34.71602 138.2127 17 絹本著色普賢十羅刹女像 1幅 けんぽんちゃくしょくふげんじゅうらせつにょぞう いっぷく国・絵 M33.4.7 浜松市北区三ヶ日町福長220-3大福寺 有 随時 午前9時30分-午後4時30分 34.82929 137.5498 36 紙本著色蘭亭曲水龍山勝会図〈池大雅筆/宝暦十三年七月の年記がある/六曲屏風〉 1双しほんちゃくしょくらんていきょくすいりゅうざんしょうえず〈いけのたいがひつ/ほうれきじゅうさんねんしちがつのねんきがある/ろっきょくびょうぶ〉国・絵 S59.6.6 静岡市駿河区谷田53-2静岡県立美術館 無 34.99171 138.446 絹本著色法華経曼荼羅図 4幅 けんぽんちゃくしょくほけきょうまんだらず よんぷく国・絵 M43.8.29 鎌倉時代末期湖西市鷲津384本興寺 無 34.71796 137.5382 絹本著色十界勧請大曼荼羅図 (絵曼荼羅) 1幅 けんぽんちゃくしょくじゅっかいかんじょうだいまんだらず(えまんだら) ひとはば国・絵 T9.4.15 三島市玉沢96妙法華寺 県立美術館無 35.12294 138.9624 絹本著色日蓮上人像 1幅 けんぽんちゃくしょくにちれんしょうにんぞう ひとはば国・絵 T8.8.8 三島市玉沢96妙法華寺 県立美術館無 35.12296 138.9622 29 紙本著色山王霊験記 1巻 しほんちゃくしょくさんのうれいげんき国・絵 S25.8.29 沼津市平町7-24日枝神社(東京国立博物館)無 35.1012 138.8689 128 紙本金地著色紅白梅図〈尾形光琳筆/二曲屏風〉 1双 しほんきんじちゃくしょくこうはくばいず〈おがたこうりんひつ/にきょくびょうぶ〉 いっそう国・絵(国宝)S32.6.28 熱海市桃山町26-2世界救世教財団法人エム・オー・エー美術文化財団MOA美術館35.10901 139.0751 1414 紙本白描星曼荼羅図残闕 1冊 しほんはくびょうほしまんだらずざんけつ いっさつ国・絵 S33.2.8 天永四年有覚の奥書がある熱海市桃山町26-2世界救世教財団法人エム・オー・エー美術文化財団MOA美術館35.10901 139.0751 1413 紙本白描曼荼羅集 3冊 しほんはくびょうまんだらしゅう さんさつ国・絵 S33.2.8 天福元年定真の奥書がある熱海市桃山町26-2世界救世教財団法人エム・オー・エー美術文化財団MOA美術館35.10901 139.0751 http://open- data.pref.shizuoka.jp/index.php?action=pages_view_main&active_ action=multidatabase_view_main_detail&content_id=497&multida tabase_id=82&block_id=139#_139
    14. 14. ファイルを解凍したら、意味不明!!! • shp、shx、dbf・・・? (´・ω・`)ナニソレ 14こんなことないですか?
    15. 15. たくさんあり すぎて、ドン 引きした・・・ 15 よく、shpだ け送ってくる 人いるよね
    16. 16. OSC OKINAWA 2015 2015/05/24 そんなあなたに FOSS4G あります!
    17. 17. OSC OKINAWA 2015 2015/05/24 Here we Go!
    18. 18. OSC OKINAWA 2015 2015/05/24 こんなに簡単に可視化!
    19. 19. 実際には時 間かかっとる が・・・ 19 “簡単”の意 味を再定義 したね なわけはない
    20. 20. 地理空間情報と地図 • 地理空間情報 → デジタル化された位置情報 • 地図 → 地理空間情報から作られたもの • GIS → 地理空間情報や地図を処理するためのシステム 20簡単な整理 緯度 経度 施設名 36.075938 140.11711 エポカルつくば 地理空間情報 地図 GIS
    21. 21. OSC OKINAWA 2015 2015/05/24 Introduction to FOSS4G FOSS4Gの紹介 21
    22. 22. FOSS4Gってなに? • FOSS4Gとは「Free and Open Source Software for Geospatial」の略 – 誰もが、自由に、入手・修正でき、どの様な目的で も使える地理空間ソフトウェア – プロジェクト・インキュベーションに位置づけられ ているものは、28 ある • OSGeo財団(後述)がプロジェクトして受け入れるアプリケーショ ン群は、Open Source Initiativeに認証されたライセンスのみ! – http://www.opensource.org/ – http://www.osgeo.org/node/297 22Introduction to FOSS4G
    23. 23. 提唱したのはこの人! • 大阪市立大学ベンカテッシュ・ラガワン教授 – 我々の隊長、なにわのガンジー(Born in India) – 2012年のソル・カッツ賞 (Sol Katz Award for Geospatial Free and Open Source Software) を受賞 23Introduction to FOSS4G
    24. 24. FOSS4Gは『会議』の名前でもあります! • OSGeo財団主催の年次カンファレンス – 昨年はノッティンガム(英国)で開催されました • 日本ではFOSS4G Tokyo, Osaka, Hokkaidoなど 地域カンファレンスも開催 • 世界ではNorth America, EU, SE-ASIAなどな ど・・・ 24Introduction to FOSS4G
    25. 25. Open Source GISの歴史 25Introduction to FOSS4G http://www.slideshare.net/fullscreen/gatewaygeomatics.com/foss 4g-community/4 ◀GoogleMaps元年◀Linux初リリース
    26. 26. FOSS4Gのご紹介 • DesktopGIS – QGIS, GRASS GISでデータを徹底的にいじくる 26Introduction to FOSS4G
    27. 27. FOSS4Gのご紹介 • DesktopGIS – QGISの待望の日本語による入門書が発刊! – GRASS入門書も絶賛販売中 27Introduction to FOSS4G Quantum GIS入門 編著者:今木洋大 編著 本体価格:3,000円(税別) 古今書院から
    28. 28. FOSS4Gのご紹介 • WebGISサーバー – MapServer, GeoServer 28Introduction to FOSS4G
    29. 29. FOSS4Gのご紹介 • Webサービス&ブラウザクライアント – MapGuide OpenSource, OpenLayers, etc... 29Introduction to FOSS4G
    30. 30. FOSS4Gのご紹介 • Database – PostGIS, SpatiaLite 30Introduction to FOSS4G
    31. 31. FOSS4Gのご紹介 • 詳しくは、FOSS4G HANDBOOKで!! 31Introduction to FOSS4G
    32. 32. FOSS4Gのご紹介 • New Faceもあります! – これまで紹介したのは、定番中の定番 • ある意味、枯れているソフト – 進化し、成長するのがFOSS4Gです! 32Introduction to FOSS4G
    33. 33. Leaflet • Mobile向けWebGISクライアント – 軽量かつ動作が美しい 33Introduction to FOSS4G
    34. 34. MapBox, CartoDB, QGIS Cloud • Webで地図配信 – 簡単に美しい地図が配信できる • foursquareなどでも採用 • 無料版あり/月額利用料も安い 34Introduction to FOSS4G
    35. 35. MapMint • CartoWorksが放つクラウドサービス向け トータルパック環境 • もちろんピュアFOSS4G 35Introduction to FOSS4G GitHubで公開中 https://github.com/mapmint/mapmint
    36. 36. Ushahidi • クライシスマッピング – sinsai.info、伊豆大島台風26号情報共有サービスで 活躍 36Introduction to FOSS4G
    37. 37. GeoKettle • ETL(Extract/Transform/Load)ツールの地理空間拡 張 – データの抽出、変換・加工、ロードを迅速に – 様々なプロダクトに対応可能 37Introduction to FOSS4G
    38. 38. geopaparazzi • Android用モバイルGIS – 実は日本語化も済んでいる!! 38Introduction to FOSS4G FOSS4G2014 TOKYO/OSAKA andrea antonello氏登壇予定
    39. 39. FOSS4Gのご紹介 • OSGeoLive DVD – FOSS4Gが各種満載のLive-DVD(50を超えるツール 群!) – ここでご紹介した全てのツールが、ブータブル・メ ディアとして試用できます。 39Introduction to FOSS4G OSGeoブースで配布中
    40. 40. OSGeo財団ってなんですか? • こうしたオープンソースGISコミュニティを支えるため に設立されたのが "OSGeo財団"です • 「The Open Source Geospatial Foundation」の略 – OSGeoはコミュニティ主導のGISやマッピングプロ ジェクトの"傘"になります 40Welcome to Community http://www.osgeo.org/content/news/news_archive/ open_source_geospatial_foundation_initial_press_release.html.ht ml
    41. 41. OSGeo財団ができるまで • 設立のきっかけの一つは、日本での出会い 41Welcome to Community
    42. 42. OSGeoができるまで • 詳しくは,FOSS4G HANDBOOKで!! 42Welcome to Community
    43. 43. OSGeo.JPについて • OSGeo財団の日本における公式支部がOSGeo財団日本支部 です(OSGeo.JP) – 2006年に設立されました • 各国や地域での支援組織をlocal chapterと呼びます – 2010年に日本OSS奨励賞(団体部門) を受賞! 43Welcome to the Community
    44. 44. OSGeo.JPの活動 • FOSS4G イベントの開催 – Tokyo、Osaka、そしてHokkaido!! • OSCへの参加による他のFLOSSコミュニティとの交流 – OSC Hokkaido, OSC Kyoto, KOF, etc... • 学会での活動 – 特別セッションやハンズオン(GIS学会(FOSS4G分科会と共同)や生態学会) • 各地での勉強会 – FOSS4Gツール勉強会@名古屋など 44Invitation to activity
    45. 45. OSGeo.JPの活動 • and Beer!! ( ^_^)/□☆□\(^_^ ) 45Invitation to activity
    46. 46. ソフトウェアのローカライゼーション • メニュー・マニュアル等の日本語訳 – 文部科学省・宇宙利用プロジェクト • QGISやGRASS – FOSS4Gドキュメント日本語翻訳プロジェクト • 今は主にQGIS – OSGeo Live-DVD • 着々と訳されています 46Invitation to activity
    47. 47. 研究プロジェクト • FOSS4G を活用した衛星データ利用のためのオープ ン・リソースの構築 47Invitation to activity
    48. 48. OSC OKINAWA 2015 2015/05/24 オープンデータの時代 まさに今
    49. 49. OSC OKINAWA 2015 2015/05/24 見られるデータ ↓ 利用できるデータ
    50. 50. OSC OKINAWA 2015 2015/05/24 APIの世界 ↓ Rawデータの世界
    51. 51. OSC OKINAWA 2015 2015/05/24 Mash-up ↓ Visualize, Analyze
    52. 52. OSC OKINAWA 2015 2015/05/24 データがオープンなら ツールもオープンで!!
    53. 53. OSC OKINAWA 2015 2015/05/24 例えばこんなデータに!!
    54. 54. OSC OKINAWA 2015 2015/05/24 54 地方自治体の 方々の協力で多く のデータが公開さ れ始めています。
    55. 55. OSC OKINAWA 2015 2015/05/24 QGISで分析と可視化
    56. 56. OSC OKINAWA 2015 2015/05/24 まずは浸水域を表示 岩崎亘典氏 作成
    57. 57. OSC OKINAWA 2015 2015/05/24 用途地域を重ね合わせ
    58. 58. OSC OKINAWA 2015 2015/05/24 浸水域の用途地域を切り出し
    59. 59. OSC OKINAWA 2015 2015/05/24 市町村・用途地域毎に 浸水面積を集計
    60. 60. OSC OKINAWA 2015 2015/05/24 市町村ごとに集計して可視化 総浸水面積 商業地域浸水面積
    61. 61. 本当は沖縄 でやろうと 思ったけど 61 いろいろと 大人の都合 が・・・
    62. 62. 62 まだありません
    63. 63. 沖縄これか らだね 63 とりあえず、 あれか?
    64. 64. 64
    65. 65. サーバー東 京だね 65 なにかあっ たら、どうす んだろね?
    66. 66. OSC OKINAWA 2015 2015/05/24 オープンデータで 大阪市だと何がわかったか? 66 ※個人の感想です
    67. 67. OSC OKINAWA 2015 2015/05/24 67
    68. 68. OSC OKINAWA 2015 2015/05/24 68
    69. 69. 医療機関 5505件 69 大阪、病人 だらけか?
    70. 70. OSC OKINAWA 2015 2015/05/24 70 http://www7151uf.sakura.ne.jp/sizuoka/3d/20140517 212848.html • 静岡県オープンデータの安政東海地震想定津波浸水域 • OpenRefugeの津波避難タワー • 地理院地図 基盤地図標高データ 朝日航洋 嘉山洋一氏 作成
    71. 71. OSC OKINAWA 2015 2015/05/24 71
    72. 72. ご一緒にいかがですか!? • OSGeo.JPはいつでも皆さんの「参加」を お待ちしています! – Webサイトの管理 – ドキュメントの翻訳 – イベントのお手伝い、企画、立案 – ガイドブックの出版 – プログラムの改良 etc... • なにより、使ってみてください! – それが最初の一歩です 72Have fun together!!
    73. 73. OSGeo.JPへのご招待 • ソーシャルメディアもやってます! – Twitter: • @OSGeoJP: • @OSGeoNOW: – フォローお願いします! – Facebook • http://www.facebook.com/osgeojapan – いいね!、おねがいします! 73Have fun together!!
    74. 74. OSGeo.JPへのご招待 • OSGeo.JPにご参加下さい! – 個人・企業会員絶賛募集中 • http://www.osgeo.jp/about/support/ – メーリングリストもあります • http://www.osgeo.jp/about/メーリングリスト/ • OSGeoJapan-discuss – http://lists.osgeo.org/mailman/listinfo/osgeojapan- discuss – Webサイト • http://www.osgeo.jp/ • http://wiki.osgeo.jp/ 74Have fun together!!
    75. 75. OSC OKINAWA 2015 2015/05/24 OSGeo.JP を支える個人・団体会員 のみなさま 株式会社カーネル 株式会社野村総合研究所 株式会社パイプデザイン 株式会社マピオン 合同会社 Georepublic Japan 五大開発株式会社 特定非営利活動法人Digital北海道研究会 Pacific Spatial Solutions, LLC ESRIジャパン株式会社 株式会社オークニー 大阪市立大学創造都市研究科 オートデスク株式会社 マップコンシェルジュ株式会社 北海道地図
    76. 76. OSC OKINAWA 2015 2015/05/24 おまちしております! Let's get together. e-mail:pica.hayashi@gmail.com

    ×