Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

カスタマイズされた SharePoint のアップグレードを考える

2,945 views

Published on

JPSPS in 名古屋 の資料です。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

カスタマイズされた SharePoint のアップグレードを考える

  1. 1. カスタマイズされたSharePoint の アップグレードを考える アドバンスド・ソリューション株式会社 及川紘旭 2014年9月20日 Japan SharePoint Group in 名古屋
  2. 2. 目次 自己紹介、会社紹介 本セッションの目的 アップグレード手順 -アップグレード作業の流れ -本セッションでの検討範囲 -アップグレード作業の詳細 -カスタマイズ手法ごとのアップグレード作業 カスタマイズ箇所のアップグレードに関する、よくある課題 カスタマイズ手法による、アップグレード時の作業負荷の比較 -カスタマイズ手法による比較 -アップグレードの苦難を軽減するために まとめ © アドバンスド・ソリューション株式会社 2
  3. 3. 自己紹介 会社紹介 実は東京より名古屋でたくさんお仕事して います。 3
  4. 4. 及川紘旭(おいかわひろあき) Microsoft MVP for SharePoint2007年10月~2014年9月 アドバンスド・ソリューション株式会社 SharePoint 開発担当 ブログSharePointDeveloper(http://sharepoint.orivers.jp) Twitter @HiroakiOikawa 自己紹介 © アドバンスド・ソリューション株式会社 4
  5. 5. アドバンスド・ソリューション株式会社 2012年9月始動 従業員8名(2014年9月20日時点) 中核事業 -SharePoint の新規導入、移行支援 -SharePoint を中心としたコミュニケーション 基盤の構築 -SharePoint 上での業務アプリ開発 会社紹介 © アドバンスド・ソリューション株式会社 5
  6. 6. 本セッションの目的 目的を明確に。 6
  7. 7. 本セッションの目的 目的 -カスタマイズされたSharePoint のアップグレード作業を通 じて、カスタマイズの在り方を考えるきっかけを作る。 対象とするカスタマイズ 7 SharePoint 標準機能による カスタマイズ カスタムリスト、ビューの作成 SharePoint Designer による カスタマイズ フォームの編集、 ワークフローの作成 JavaScript やCSS による カスタマイズ 標準UI の変更 Visual Studio による開発 Web パーツの開発
  8. 8. アップグレード手順 アップグレードって色々大変です。 8
  9. 9. アップグレード作業の流れ SharePoint 2013 へのアップグレードは、大きく5 つのステップで行います。 9 引用元: TechNet SharePoint 2013 へのアップグレードプロセスの概要
  10. 10. 本セッションでの検討範囲 本セッションでは、以下の作業を検討範囲とします。 -④コンテンツデータベースをアップグレードする -⑤サイトコレクションをアップグレードする 10 引用元: TechNet SharePoint 2013 へのアップグレードプロセスの概要
  11. 11. アップグレード作業④の詳細 1.カスタマイズを2013 ファームへインストールする -開発したWebパーツやサイト定義など、ソリューションパッケー ジとして2010 環境にインストールしたカスタマイズを棚卸し、 2013 環境にインストールする。 2.コンテンツデータベースのアップグレードをテストする -アップグレードに必要なソリューションパッケージが揃っているか を確認する。(Test-SPContentDatabaseコマンドレット) 3.コンテンツデータベースをアップグレードする -コンテンツデータベースをアップグレードする。 (Mount-SPContentDatabaseコマンドレット) 11
  12. 12. アップグレード作業⑤の詳細 1.サイトコレクションの正常性チェックを実行する -サイトコレクションの所有者がアップグレードの準備状況を確 認する。 -必要に応じて評価サイトを作成し新しいUI を確認する。 2.サイトコレクションをアップグレードする -サイトコレクションのアップグレードを実行する。 -カスタマイズ箇所を洗い出し、個別のアップグレード作業を行 なう。 3.アップグレードを確認する -カスタマイズ箇所を中心に見た目、動作を確認する。 12
  13. 13. カスタマイズ手法ごとのアップグレード作業 カスタマイズ箇所のアップグレード作業の内容は、カス タマイズ手法により異なります。 © 2013 アドバンスド・ソリューション株式会社 13 # カスタマイズ手法 アップグレード作業 1 SharePoint 標準機能による カスタマイズ コンテンツDB 及びサイトコレクションのアップグレード 時に、自動的にアップグレードされる。 2 SharePoint Designer による カスタマイズ コンテンツDB 及びサイトコレクションのアップグレード 時に、自動的にアップグレードされる。 3 JavaScript やCSS による カスタマイズ アップグレードの後のUI に合わせて、JavaScript、 CSS 内に記載のid 属性やclass 属性を変更す る。 4 VisualStudio による開発 プログラムをリビルドする。 新バージョンで廃止されたAPI を使用している場合 は、使用箇所の処理を変更する。
  14. 14. カスタマイズ箇所の アップグレードに関す る、よくある課題 アップグレード時の定番課題です。 14
  15. 15. よくある課題その1 EUC (End User Computing)による弊害 1.カスタマイズ箇所の把握ができない -SharePoint Designer でのカスタマイズ及びJavaScript、 CSS によるカスタマイズ箇所は、サイトオーナーのみが知る情 報。(SharePoint が持つ標準機能では探し出せない) 2.カスタマイズ内容の把握ができない -サイトオーナーが独自に行ったカスタマイズは、ドキュメント化さ れてないことが多く、カスタマイズの内容(仕様)が不明確。 15
  16. 16. よくある課題その2 アップグレードに伴う設計変更への対応 1.UI の変更への対応 -製品バージョンアップごとにUI 部分は変更が多く入るため、 JavaScript、CSS によるUI 周りのカスタマイズ箇所は、影 響を受けやすい。 2.API の変更への対応 -API はUI に比べ安定しており、製品バージョンアップの影 響が少ないが、廃止されるAPI を使用している場合は変更 が必要。 16
  17. 17. カスタマイズ手法によ る、アップグレード時 の作業負荷の比較 カスタマイズ手法により、アップグレード時 の作業負荷が大きく変わります。 17
  18. 18. カスタマイズ手法による比較 本セッションで説明した作業内容や課題をもとに、アッ プグレードの苦難を軽減する観点で、カスタマイズ手 法を比較してみました。(注意:私見を含みます) 18 手法 アップグレード作 業のしやすさ アップグレード対 象の探しやすさ カスタマイズ内容 の分かりやすさ バージョンアップの 影響の受けにくさ SPS標準 SPD JS,CSS VS
  19. 19. アップグレードの苦難を軽減するために アップグレードの苦難を軽減するために、カスタマイズに 関する方針を定義すべきと考えます。 19 方針1JS、VS でのカスタマイズは極力行わない。 標準機能+SPD で対応できる範囲を目標とする。 方針2 カスタマイズの際はVS でのカスタマイズを優先する。 ファーム全体で利用するカスタマイズや、アップグレードを保証するカス タマイズはVS での開発を最優先に検討する。 方針3 サイトオーナーが独自に行うカスタマイズは、サイト オーナーの責任にする。 サイトオーナーが独自に行うJS やCSS によるカスタマイズは、アップ グレードを保証しないSLA とする。
  20. 20. まとめ 本セッションの振り返り。 20
  21. 21. まとめ カスタマイズの必要性を真面目に考えましょう。 -カスタマイズをするとアップグレードの苦労が増えるので、自 社の保有スキルや保守運用コストを踏まえて、カスタマイズ の必要性を判断しましょう。 SharePoint のカスタマイズは、将来の製品バージョ ンアップを見据えた方針を立てた上で行いましょう。 -カスタマイズ箇所や内容の管理の必要性、管理方法 -アップグレードの保障範囲など © アドバンスド・ソリューション株式会社 21
  22. 22. 参考:アップグレードに役立つサイト ドキュメント -SharePoint 2013 へのアップグレードプロセスの概要 (TechNet) © アドバンスド・ソリューション株式会社 22
  23. 23. スクリーンショット 今回のデモで撮ったスクリーンショット。 23
  24. 24. アップグレード前 © 2013 アドバンスド・ソリューション株式会社 24
  25. 25. アップグレード前 © 2013 アドバンスド・ソリューション株式会社 25
  26. 26. アップグレード前 © 2013 アドバンスド・ソリューション株式会社 26
  27. 27. アップグレード前 © 2013 アドバンスド・ソリューション株式会社 27
  28. 28. データベースアップグレード後 © 2013 アドバンスド・ソリューション株式会社 28
  29. 29. データベースアップグレード後 © 2013 アドバンスド・ソリューション株式会社 29
  30. 30. サイトコレクションのアップグレード © 2013 アドバンスド・ソリューション株式会社 30
  31. 31. サイトコレクションのアップグレード完了 © 2013 アドバンスド・ソリューション株式会社 31
  32. 32. サイトコレクションのアップグレード後 © 2013 アドバンスド・ソリューション株式会社 32
  33. 33. サイトコレクションのアップグレード後 © 2013 アドバンスド・ソリューション株式会社 33
  34. 34. サイトコレクションのアップグレード後 © 2013 アドバンスド・ソリューション株式会社 34
  35. 35. サイトコレクションのアップグレード後 © 2013 アドバンスド・ソリューション株式会社 35
  36. 36. ソリューション展開後 © 2013 アドバンスド・ソリューション株式会社 36
  37. 37. ソリューション展開後 © 2013 アドバンスド・ソリューション株式会社 37
  38. 38. http://www.advanced-solution.jp © アドバンスド・ソリューション株式会社 38

×