Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

ハッカソン&コンテストで爆死した話 (2016年9月)

158 views

Published on

ハッカソンとコンテストに出場して、勉強不足を痛感したけど得るものも大きかった、という話です。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

ハッカソン&コンテストで爆死した話 (2016年9月)

  1. 1. ハッカソン&コンテストで 爆死した話 2016/09/24 小笠原寛明
  2. 2. アジェンダ 1. 背景 2. ハッカソン 3. コンテスト 4. まとめ
  3. 3. アジェンダ 1. 背景 2. ハッカソン 3. コンテスト 4. まとめ
  4. 4. プロジェクトで使ったことのある技術・ 製品(抜粋) 背景
  5. 5. 新しい・外部の技術・製品も 使ってみたい 背景
  6. 6. アジェンダ 1. 背景 2. ハッカソン 3. コンテスト 4. まとめ
  7. 7. これに参加しました ハッカソン
  8. 8. 申し込み ハッカソン  (…すごい人ばっかりで足手まといになったらどうしよう)  ん?定員割れしているし、そんなこと気にしなくていいのでは?  美味しいお昼ごはんが出るらしい(重要)
  9. 9. 会場に到着  知らない人しかいなくて緊張する…(でも、みんなそう)  半分くらいMac開いてカタカタしてる  なんかゴツい人いる  隣に座った同世代の人と仲良くなる ハッカソン
  10. 10. チームメイキング  若いエンジニアで意気投合  とんとん拍子に進む  チャットボット作りたい >> じゃあ僕Slackで作ってみる >> (小笠原:みんな レベルが高い…)じゃあ遷移図作るね  一方、アイデア出しだけで半日以上かかるチームもある ハッカソン
  11. 11. 開発スタート  チームメイト、技術力が高い ハッカソン  できることを探せばなんとかなる  (けど、悔しい…!)
  12. 12. 開発だけじゃない  ハッカソンの魅力 >> ハッカソンごとに特色!  ギョッカソン:株式会社フーディソンが、魚の流通の現場で起きている問題を テクノロジーで解決したい!というねらい ハッカソン 熱く語ってくださった社長さん 昼食の海鮮丼、あら汁も! ブリの解体
  13. 13. 開発終了 ハッカソン  結果は入賞ならず…  作品はできました!  動くものを作ることが大事  すごいチームだとAndroidアプリを公開したり  ほとんど完成しないチームもちらほら
  14. 14. 懇親会 ハッカソン  社外のエンジニアと交流  みんなフレンドリー  気になる色んな開発現場の様子が聞けた!  仲良くなる  そしてISUCONへ…(次スライドに続く)
  15. 15. アジェンダ 1. 背景 2. ハッカソン 3. コンテスト 4. まとめ
  16. 16. これに参加しました コンテスト  同じチームのインフラエンジニアさんに懇親会でお誘いいただく  WEBアプリの速度のチューニングコンテスト(小笠原には超ハイレベル)
  17. 17. 過去問 コンテスト  過去問を解くのが大事らしい >> そこまで辿りつくのが困難  Gitはなんとか分かる  VagrantとVirtualBoxってどう違うの?  なんで自分のPC上のデータにSSH?しなくちゃいけないの?  仮想マシン上のファイル、どうやってエディタで開くの?  Etc…
  18. 18. コンテスト当日  過去問読むのでやっとだったのに、何とかなるのか? >> やっぱキツイ  SSH鍵ってどうやって作るの?  Azure上のファイル、どうやってエディタで開くの?  Systemデーモンってなんだよ…悪魔かよ…  問題にJavaが無いだと…  理想「SQLのチューニングくらいなら…」 >> まずそこまで辿り着かない現実  環境設定&コードの読み込みで一日が終わる… コンテスト
  19. 19. 振り返って…  体当たりでやってみて色々覚えた  仮想マシンが立てられるようになった👍  SSH鍵を作れるようになった👍  別マシンのファイルをSFTPで編集できるようになった👍  Etc…  勉強不足を痛感  巷のエンジニアなら当たり前?の技術が危うい  仮想マシン、OSやミドルウェアの導入、Gitや各種フレームワークの構成… コンテスト
  20. 20. アジェンダ 1. 背景 2. ハッカソン 3. コンテスト 4. まとめ
  21. 21. 社外のエンジニアと仲良くなれる  社外のエンジニアとつながりを持ちたい人はあなただけではない  勉強仲間を探している人はたくさんいる まとめ
  22. 22. 案件+自習だけでは分からないことがある  多くの大型プロジェクトでは安定&エンジニアの確保しやすい技術が必要  新しい技術の勉強とは住み分け  自習は挫折しがち(僕はそう)  とにかくモノを作る!という目標がある  チームの仲間と教えあえる(教わるだけにならないように勉強!) まとめ
  23. 23. 参加してみよう! まとめ
  24. 24. ハッカソンまとめ 付録  ハッカソンまとめのリンクを記載します。どんなのがあるか見てみよう!  http://qiita.com/satoshi0212/items/a6e2cd19b3ee3ddc47da
  25. 25. ISUCON過去問 付録  http://isucon.net/archives/48465737.html

×