Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Blockchain: 19 industries the blockchain will disrupt_201709

1,887 views

Published on

Youtube "19 industries the blockchain will disrupt" translated to Japanese (Sep 2017)
Youtube: ブロックチェーンが影響する19業種についての日本語まとめ (2017年9月)

Published in: Technology
  • Be the first to comment

Blockchain: 19 industries the blockchain will disrupt_201709

  1. 1. ブロックチェーンが影響 する19業種 19 Industries The Blockchain Will Disrupt https://youtu.be/G3psxs3gyf8
  2. 2. まとめ  Youtubeに投稿されている“19 Industries The Blockchain Will Disrupt”がわかりやすかったので、まとめてみました。  今後5年から10年のうちにブロックチェーンによって大きな インパクトのある業界です。  すでに2ヶ月前の投稿でしたが、最新の情報を元に再調査し ました。  ブロックチェーンの勉強の参考に使用して下さい。
  3. 3. 1. Banking and Payments 銀行/送金  今まで銀行口座を持ったことがない発展途上国の何十億の 人々が銀行にアクセスできるようになる。  低コストで国を超えてグローバルに送金できるようになる。  ABRA:スマホを使ったビットコインベースのデジタル財布ア プリ https://www.abra.com/  Barclays:銀行内での業務の効率化と改善を行っている。 https://www.barclayscorporate.com/insight-and- research/technology-and-digital-innovation/what-does-blockchain- do.html  多くの銀行がブロックチェーンベースのプロジェクトを実施 中  2017年中に15%の銀行が何らかのブロックチェーンを利用す ることになるとIBMが予測
  4. 4. 2. Cyber Security サーバー セキュリティ  ブロックチェーンの暗号化によってデータは安全で保障され ている。  既存システムよりも第三者を介さない強固なサイバーセキュ リティを確保できる。
  5. 5. 3.Supply Chain Management サプライ チェーン  サプライチェーンで発生した取引は分散化されたデータとして記録され、 監視されたセキュリティ、透明性が確保できる。  ブロックチェーン技術でサプライチェーンの業務が効率化され、ヒュー マンエラーや処理時間、コスト、労働などが削減される。  製造される製品の環境的なインパクトを理解、コントロールできる。  ブロックチェーンは製造過程を追跡することで確実に製品のフェアト レードのプロセスを実証できる。  Provenance:原材料から製品までのサプライチェーンの透明化を実現する。 https://www.provenance.org/  Hijro (旧Fluent): ブロックチェーンを利用した貿易財務ソリューションを 提供。主に海運 https://hijro.com/  skuchain:国際貿易などのサプライチェーンプラットフォーム http://www.skuchain.com/  BLOCKVERIFY:ブロックチェーンの透明性で製薬、ブランド、高級品、家 電製品の偽造を防止 http://www.blockverify.io/
  6. 6. 4.Forecasting 予測  予測市場においてブロックチェーン技術より調査、コンサル ティング、分析、予測が大きく変わります。  AUGUR:ブロックチェーンをベースにしたグローバルで分散化 した予測プラットフォーム。誰でもスポーツから株式、選挙 まで自由に賭け事を作ることができます。 https://augur.net/
  7. 7. 5.Networking and IoT ネットワーキ ング/IoT  SUMSUNGとIBMがIoTデバイスの分散化したネットワークであ る、ADEPT(Autonomous Decentralized Peer-to-Peer Telemetry)を 構築している。  複数のIoTデバイスが公開台帳を使って、集中的にコミュニ ケーションをコントロール必要はない。  IoTデバイス同士が直接コミュニケーションしながら、ソフト ウェアの更新やバグ修正、電力量の調整をすることが可能
  8. 8. 6.Insurance 保険  ブロックチェーン技術が新しい信頼することの管理を実現  保険契約における様々なタイプのデータを実証することにな るだろう。  オラクルがブロックチェーンのスマートコントラクトとリア ルのデータを統合することが可能  ブロックチェーンのテクノロジーが会社事業保険のようなリ アルのデータを信頼できる様々なタイプの保険として活用で きます。
  9. 9. 7.Private Transportation & Ride Sharing 輸送/ライド シェア  ブロックチェーンが第三者を介さず運転手と乗客を直接繋げ るような分散型のP2Pライドシェアアプリケーションを開発 することが可能になる。  ARCADE CITY:P2Pサービスの提供者と利用者のための分散型の グローバルなコミュニティで最初のサービスとしてライド シェアをサービスを提供している。 https://arcade.city/  La’Zooz: コミュニティーが所有する分散型の輸送プラット フォームでライドシェアサービスを提供 http://lazooz.org/  車の所有者のパーキングや高速料金、ガソリン(電気)代等を 自動的に支払ってくれる自動車専用ウォレットのCar eWallet をUSB、ZF、Innogyがブロックチェーンをベースに開発 https://www.zf.com/corporate/en_de/press/list/release/release_29 127.html
  10. 10. 8.Online Data Storage オンラインス トレージ  既存の集中型サーバはハッキングされたり、データ消失、 ヒューマンエラーなど基本的に攻撃されやすい  ブロックチェーン技術はクラウドストレージにも攻撃から守 り、より強固なセキュリティを実現  STORJ:分散型のクラウドストレージサービスを提供 https://storj.io/
  11. 11. 9.Charity チャリティ  チャリティ業界の問題は、非効率で必要とする人にお金が届 くまでの腐敗を防ぐ仕組みを作ることです。  ブロックチェーンを活用して寄付したお金が正しく必要とす る人まで届くようにします。  BitGive: ビットコインとブロックチェーンを活用してグロー バル慈善活動を支援するチャリティサイト https://www.bitgivefoundation.org/  ブロックチェーンの分散化台帳でドナーが自分の募金を随時 トラッキングできる。
  12. 12. 10.Voting 選挙  社会インフラとして選挙の方法がブロックチェーンによって 劇的に変わります。  2016年のアメリカ大統領選挙での告発は初めてではありませ ん。  ブロックチェーンが投票者の登録、認証、選挙のカウントま で対応することが可能です。  選挙の記録として不変で公に公開された台帳は民主政治にお いてフェアな選挙になるでしょう。  Democracy EarthとFollowmyvote.comはブロックチェーンでオ ンライン投票で選挙を変革するというスタートップです。 http://democracy.earth/ https://followmyvote.com/
  13. 13. 11.Government 政府機関  政府機関のシステムは遅くて不明瞭で使い物にならないもの が多い。  ブロックチェーン技術はそんな政府の煩雑な手続きを減らし、 より安全で効率的、透明性がある行政業務に改善できます。  ドバイ政府は2020年までにブロックチェーンで政府文書のす べてを置き換える計画です。  Consensys:イーサリアムブロックチェーンをベースにしたソ リューションを提供する企業 https://consensys.net/
  14. 14. 12.Public Benefit 公益機関  公益機関の仕組みも現状遅くて煩雑な手続きが多い。  ブロックチェーンの技術で福祉や失業手当などの評価、認証、 セキュリティなどの分野で効率的な仕組みを提供できます。  Govcoin: UKベースの企業でブロックチェーンを使って公益機 関にサービスを提供します。 (2017年8月末時点ではDISC Holdingという会社に変わっている ようです。)  CIRCLES: ブロックチェーンでユニバーサルなベーシックイン カムを実現する企業 https://ourbasicincome.wordpress.com/
  15. 15. 13.Healthcare ヘルスケア  ヘルスケアもまた既存の仕組みに頼っている業界です。  病院は患者の貴重な診察データを確保する安全なプラット フォームを必要としています。  ブロックチェーン技術は医師と患者の承認を得た医療情報を 安全に保持し共有する仕組みに活用できます。  これによって病院でのデータセキュリティの改善と診察結果 の正確性、迅速性を実現できます。  Gem:ヘルスケア、保険等エンタープライズブロックチェーン を提供する企業 https://gem.co/  Tierion: 指紋などの情報ベースにブロックチェーンで認証する サービスを提供する企業。マイクロソフトと提携 https://tierion.com/
  16. 16. 14.Energy Management エネルギー  エネルギー業界は長期に渡って中央集権的にエネルギーを提 供していました。  エネルギー生産者は購買者とお互い直接売買することができ ず、電力会社などの仲介者を通して購入しています。  Grid+(旧TransactiveGrid): ethereumを使って電力エネルギーの P2P取引を提供する企業 https://gridplus.io
  17. 17. 15.Online Music オンライン ミュージック  ブロックチェーンのスタートアップがセールス・マーケティ ングなどの費用を削減し、ファンから直接ミュージシャンに 支払うプラットフォームを開発中  スマートコントラクトが自動的に著作権問題を解決し、カタ ログソングをクリエータと作成することが可能になる。  MYCELIA: ブロックチェーンで公正な音楽業界のプラット フォームを提供する企業 http://myceliaformusic.org/  UJO Music:アーティストが自らの楽曲を管理できるプラット フォームを提供する https://ujomusic.com/
  18. 18. 16.Retail 小売  ブロックチェーン技術は販売店やマーケットプレースにおい て仲介人や手数料なしで販売者と購買者を結びつけることが 可能になります。(アマゾンがなくなる?!)  Trust(信用)はスマートコントラクトから取得し、売買取引の セキュリティや評価管理を構築できます。  OpenBazaar: 暗号化通貨で分散型マーケットプレースを提供 する企業(PC) https://www.openbazaar.org/  OB1: 暗号化通貨で分散型マーケットプレースを提供する企業 (Mobile) http://ob1.io/
  19. 19. 17.Real State 不動産  不動産の売買取引の問題は、従来の煩雑な業務で公共の記録 として不透明な詐欺行為や間違いなどが発生していた。  ブロックチェーン技術が従来の紙ベースでの業務を削減し、 効率的な取引が可能になる。  また取引の追跡や所有者の認証、正式な文書の証明、移転証 明書などに役立ちます。  UBITQUITY:不動産取引、記録のプラットフォームを提供する ブラジルの会社 https://www.ubitquity.io
  20. 20. 18.Cloud Funding クラウドファ ンディング  クラウドファンディングはスタートアップの企業や新しいプ ロジェクトのファンドレイジングとして人気の方法になって きている。  クラウドファンディングプラットフォームはクリエイターと サポーターの信用を構築するのに役立っているが、高い手数 料が発生する。  ブロックチェーンベースのクラウドファンディングはスマー トコントラクトによって信用が構築され、オンライン評価管 理も作られる。  新しいプロジェクトではオリジナルのトークンが購買でき、 将来に製品やサービス、現金と取引されます。  たくさんのブロックチェーンプロジェクトやスタートアップ がトークンセールスして数億の資金を調達しています。
  21. 21. 19.Your Industry  データや取引を管理する業界であれば、今後ブロックチェー ンのテクノロジーで大きなインパクトを及ぼす可能性があり ます。  ブロックチェーンはまだ始まったばかりで多くの新しい可能 性を持っています。

×