Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
2020年東京五輪に向けた 
ハイパーピクトグラム構想 
(Rough ideas on Hyper Pictogram 
for Tokyo 2020) 
情報建築家 石橋秀仁 @zerobase 
(ISHIBASHI Hideto, @z...
ピクトグラム 
(Pictograms)
ピクトグラムのアクセシビリティ 
(Accessibility of pictograms) 
• 人間向け (for human) 
• 非言語的 (non-verbal) 
• 識字障碍 (dyslexia) 
! 
!
ロスト・イン・トランスレー 
ション 
(Lost in translation)
日本人にとっての案内板 
(Japanese people recognize the guide board 
this way.)
日本語が読めない人にとっての案内板 
(People who cannot understand Japanese see 
the guide board this way.)
日本語も英語も読めない人にとっての案内板 
(People who cannot understand neither Japanese 
or English see the guide board this way.)
ピクトグラムがあれば 
(With pictograms, you can understand its 
meaning.)
ピクトグラムのアクセシビリティ 
(Accessibility of pictograms) 
• 人間向け (for human) 
• 非言語的 (non-verbal) 
• 識字障碍 (dyslexia) 
! 
!
ピクトグラムは常に理解可能か? 
(Are pictograms always 
understandable?)
能楽堂のピクトグラム 
(A pictogram of Noh Theater)
ピクトグラム単体では理解不可能 
(Some pictograms don’t give you any clues on 
their meanings.)
ハイパーピクトグラムとは 
(What is Hyper Pictogram?)
ハイパーピクトグラムのアクセシビリティ 
(Accessibility of hyper pictograms) 
• 人間向け (for human) 
• 非言語的 (non-verbal) 
• 識字障碍 (dyslexia) 
• 機械...
ハイパーピクトグラムのアーキテクチャ 
(The architecture of Hyper 
Pictogram)
ハイパーピクトグラムはクリエイティブ・コモン 
ズの「3層アーキテクチャ」を参考にしている。 
(Hyper Pictogram is inspired by the “three 
layered architecture” of Creat...
CCの3層アーキテクチャ 
(Three layers of Creative Commons) 
http://creativecommons.org/licenses/
普通の人が理解できるCCライセンス 
(Human-readable form of Creative Commons 
license)
CCのリーガル・コード 
(Legal code of Creative Commons license)
CCライセンスの適用方法 
(Applying Creative Commons licenses)
クリエイティブ・コモンズとハイパーピクトグラムのアー 
キテクチャ 
(Architectures of Creative Commons and Hyper Pictogram)
ピクトグラムのカタログサイト 
(A catalog website of 
pictograms)
ピクトグラムのカタログサイト 
(A catalog website of pictograms)
ピクトグラムの多言語化 
(Multilingualization of pictograms)
リンクトデータとしてのハイパーピクトグラム 
(Hyper Pictogram as Linked Data) 
<a rel=“pictogram" 
href=“http://hyperpictogram.org/ 
Noh-Theater...
フィジカルとデジタルの融合 
(Seamless access between 
physical and digital)
画像認識サービス 
(Image recognition services)
グーグル・ゴーグルは建物も認識する 
(Google Goggles can recognize buildings.)
ピクトグラムは単純な図形なので、高 
精度で認識できる。 
(Pictograms are simple enough to be 
recognized with high accuracy.)
すべてのピクトグラムをグーグル・ゴー 
グルに認識させる。 
(Make every pictograms recognizable 
by Google Goggle.)
サイドストーリー 
(A side story)
ピクトグラムは1964年の東京五輪をきっ 
かけに普及した。 
(Tokyo 1964 was the first and the 
biggest application ever of pictograms.)
2020年の東京五輪でピクトグラムをバー 
ジョン2.0へ。 
(Upgrade pictogram to ‘version 2.0’ until 
Tokyo 2020.)
あらゆる協力を歓迎します。 
(Any kind of help will be greatly appreciated.) 
! 
Please access http://tourinfo.jp/
このスライドのライセンス 
(A license of this slide) 
• このスライドは、クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライ 
センスの下に提供されています。 (This slide is licensed unde...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

2020年東京五輪に向けたハイパーピクトグラム構想 (Rough Ideas on Hyper Pictogram for Tokyo 2020)

3,978 views

Published on

2020年東京五輪に向けて、ピクトグラムをマシン・リーダブルにすることで、フィジカル(物理空間)とデジタルの両方でのアクセシビリティを高める構想です。

A goal of this project is to make every pictograms machine-readable for information accesibility both in the physical world (real world) and in the digital world (cyberspace).

詳しくは http://tourinfo.jp/

Published in: Design

2020年東京五輪に向けたハイパーピクトグラム構想 (Rough Ideas on Hyper Pictogram for Tokyo 2020)

  1. 1. 2020年東京五輪に向けた ハイパーピクトグラム構想 (Rough ideas on Hyper Pictogram for Tokyo 2020) 情報建築家 石橋秀仁 @zerobase (ISHIBASHI Hideto, @zerobase, Information Architect) 2014-09-11
  2. 2. ピクトグラム (Pictograms)
  3. 3. ピクトグラムのアクセシビリティ (Accessibility of pictograms) • 人間向け (for human) • 非言語的 (non-verbal) • 識字障碍 (dyslexia) ! !
  4. 4. ロスト・イン・トランスレー ション (Lost in translation)
  5. 5. 日本人にとっての案内板 (Japanese people recognize the guide board this way.)
  6. 6. 日本語が読めない人にとっての案内板 (People who cannot understand Japanese see the guide board this way.)
  7. 7. 日本語も英語も読めない人にとっての案内板 (People who cannot understand neither Japanese or English see the guide board this way.)
  8. 8. ピクトグラムがあれば (With pictograms, you can understand its meaning.)
  9. 9. ピクトグラムのアクセシビリティ (Accessibility of pictograms) • 人間向け (for human) • 非言語的 (non-verbal) • 識字障碍 (dyslexia) ! !
  10. 10. ピクトグラムは常に理解可能か? (Are pictograms always understandable?)
  11. 11. 能楽堂のピクトグラム (A pictogram of Noh Theater)
  12. 12. ピクトグラム単体では理解不可能 (Some pictograms don’t give you any clues on their meanings.)
  13. 13. ハイパーピクトグラムとは (What is Hyper Pictogram?)
  14. 14. ハイパーピクトグラムのアクセシビリティ (Accessibility of hyper pictograms) • 人間向け (for human) • 非言語的 (non-verbal) • 識字障碍 (dyslexia) • 機械向け (for machine)! • 検索エンジン (search engines)! • 視覚障碍者への読み上げ (text-to-speech for blind/low vision people)! • 説明文の多言語化 (multilingualization of descriptions)
  15. 15. ハイパーピクトグラムのアーキテクチャ (The architecture of Hyper Pictogram)
  16. 16. ハイパーピクトグラムはクリエイティブ・コモン ズの「3層アーキテクチャ」を参考にしている。 (Hyper Pictogram is inspired by the “three layered architecture” of Creative Commons.)
  17. 17. CCの3層アーキテクチャ (Three layers of Creative Commons) http://creativecommons.org/licenses/
  18. 18. 普通の人が理解できるCCライセンス (Human-readable form of Creative Commons license)
  19. 19. CCのリーガル・コード (Legal code of Creative Commons license)
  20. 20. CCライセンスの適用方法 (Applying Creative Commons licenses)
  21. 21. クリエイティブ・コモンズとハイパーピクトグラムのアー キテクチャ (Architectures of Creative Commons and Hyper Pictogram)
  22. 22. ピクトグラムのカタログサイト (A catalog website of pictograms)
  23. 23. ピクトグラムのカタログサイト (A catalog website of pictograms)
  24. 24. ピクトグラムの多言語化 (Multilingualization of pictograms)
  25. 25. リンクトデータとしてのハイパーピクトグラム (Hyper Pictogram as Linked Data) <a rel=“pictogram" href=“http://hyperpictogram.org/ Noh-Theater/1.0/“> <img alt=“能楽堂” style=“border-width:0" src=“https://i.hyperpictogram.org/ Noh-Theater-1.0.png"> </a> ! ※このコードはイメージです。 (This code is for image only, not for actual use.)
  26. 26. フィジカルとデジタルの融合 (Seamless access between physical and digital)
  27. 27. 画像認識サービス (Image recognition services)
  28. 28. グーグル・ゴーグルは建物も認識する (Google Goggles can recognize buildings.)
  29. 29. ピクトグラムは単純な図形なので、高 精度で認識できる。 (Pictograms are simple enough to be recognized with high accuracy.)
  30. 30. すべてのピクトグラムをグーグル・ゴー グルに認識させる。 (Make every pictograms recognizable by Google Goggle.)
  31. 31. サイドストーリー (A side story)
  32. 32. ピクトグラムは1964年の東京五輪をきっ かけに普及した。 (Tokyo 1964 was the first and the biggest application ever of pictograms.)
  33. 33. 2020年の東京五輪でピクトグラムをバー ジョン2.0へ。 (Upgrade pictogram to ‘version 2.0’ until Tokyo 2020.)
  34. 34. あらゆる協力を歓迎します。 (Any kind of help will be greatly appreciated.) ! Please access http://tourinfo.jp/
  35. 35. このスライドのライセンス (A license of this slide) • このスライドは、クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライ センスの下に提供されています。 (This slide is licensed under a Creative Commons Attribution 4.0 International License.) • ただし、下記の素材を除く (except a material below): • 2ページ目に例示したピクトグラムは、公益財団法人交通エコ ロジー・モビリティ財団によりパブリック・ドメインとされ ています。 (Pictograms on page 2 are released into the public domain by Foundation for Promoting Personal Mobility and Ecological Transportation.)

×