Rainbow appsshonanseminar20121222

629 views

Published on

2012年12月22日、Rainbow Apps湘南校 横浜校合同セミナーで講演した「個人ディベロッパーの実際のところ 〜オリジナルアプリ制作や開発受託のオモテもウラもお話します〜 」のスライドです。

Published in: Business
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
629
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
5
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Rainbow appsshonanseminar20121222

  1. 1. RainbowApps湘南校・横浜校 合同プレセミナー個人ディベロッパーの実際のところ〜オリジナルアプリ制作や開発受託のオモテもウラもお話します〜 アプリレーベルonTheHammock代表 RainbowApps湘南校講師 桑村治良
  2. 2. 自己紹介 桑村治良 (くわむらはるよし)雑誌編集者→アプリ開発者• 印刷業界誌の編集に携わりDTPを覚えるデジタル化によって印刷業界はキビシい状況に!!• 音楽雑誌の編集に携わりデザインワークを覚える ネットによって音楽業界はキビシい状況に!!• 2010年に三浦市に移住、自由すぎる環境に調子に乗ってフリー になる(フリーライター、フリーデザイナー、フリーエディター)。 しかし、同業のフリーランスは増加している!!• このままじゃまずいという危機感からアプリ開発者へ!!
  3. 3. ちなみに住んでいるのはこんなところ 地上の果てまで畑が広がっています
  4. 4. アプリレーベルonTheHammock音楽インディーレーベルのようなことがアプリの世界 でも出来るんじゃないか!?• スマートフォン・アプリの市場は巨大メジャーメーカーも存在する が、個人で自分の作品を発表しているクリエイターも沢山いる• 経験がなくてもアイデア1つで面白いアプリをリリースしたり、個 人でも斬新な発想でこれまでなかったようなアプリが発表できる• クリエイターが集えば制作できるアプリも広がる
  5. 5. アプリを作るだけじゃダメ!? 最低でも4人分の役割/機能が必要プロデューサー デザイナー エンジニア プロモーター個人ではまかなえない役割/足りない機能を補完するためのアプリレーベル
  6. 6. どんなアプリを作るのかApp Store配信アプリは100万本を突破 2012.11.22 WIRED http://wired.jp/2012/11/21/report-1-million-apps/Google Store配信アプリは70万本を突破 2012.10.29 Business Week http://www.businessweek.com/news/2012-10-29/google- says-700-000-applications-available-for-android-devices 得意分野/挑戦する分野を考えましょう!!
  7. 7. onTheHammockの場合1.キッズアプリ2.エンターテインメントアプリ3.地域密着アプリ
  8. 8. キッズアプリ キッズゲーム「CatchUpAcorns」 https://itunes.apple.com/jp/app/catchupacorns/id483921443?mt=8ゲームで学ぼう!「英単語キッズ」https://itunes.apple.com/jp/app/ying-dan-yukizzu/id570906772?mt=8
  9. 9. イラストレーター髙橋宰知子とコラボレーション アメリカでアートとデザインを学び、ロスア ンゼルスで活動。フリーマガジンの創刊や 在米日本人向けWebサイトの設立に携わる。 キッズアプリのキャラクターのイラスト/デ ザインを担当する他、アメリカ在住経験ォ 生かし、アプリ内に出てくる英語、英語音 声のディレクションを行う。
  10. 10. エンターテインメントアプリ経費審査ゲーム「CostSaver」
  11. 11. 月刊雑誌編集で培ったコンテンツ企画・雑誌編集者をしていた頃は毎月、企画を出して特集記事などを制作。・アイディア/ネタを形にするのはエンターテインメントアプリも同じ
  12. 12. 地域密着アプリ街ナビアプリ「横浜西洋館散歩」https://itunes.apple.com/jp/app/heng-bang-xi-yang-guan-san-bu/id517983406?mt=8三浦野菜ガイド「三浦のおやさい」(2013年春リリース!!)
  13. 13. 三浦市在住、横浜・湘南で活動・地域に根ざしたアプリを作ることで、オンリーワンのアプリが出来る。・対象が明確なプロモーションが行える・短命にならない息の長いアプリを運営できる・地域貢献/地域活性化に繫がる
  14. 14. アプリのプロモーション方法・アプリ紹介のためのWebページは必須です。・プレスリリースを作って配布しましょう。・20以上のレビューサイトにレビューの依頼をしましょう。・アプリはダウンロードしなければどのようなものかわかりません。手軽 にアプリを紹介できる動画をYouTubeにアップしましょう。・口コミをしてくれる仕組みを作りましょう。先達のアドバイスはネットにも多数あります。iPhoneアプリのプロモーション成功法http://www.slideshare.net/HiromitsuIshimori/i-phoneappbank-japan2nd-in10時間で無料でアプリプロモーションhttp://www.slideshare.net/AsamiNagasaki/10-13490251
  15. 15. onTheHammockのプロモーション1 ・CatchUpAcornsgゲームBGM &iPhone用着うたを onTheHammockのサイトで無料配布 ・Twitter &Facebookの投稿機能による口コミ誘発 ・「横浜西洋館散歩」では、西洋館全館にポスト カードフライヤーを設置 ・地域メディアに取りあげてもらう
  16. 16. onTheHammockのプロモーション2 ・英単語学習アプリ「英単語 キッズ」で、満点を獲得し TwitterかFacebookで投稿す るとiPad miniが当たるキャ ンペーンを実施。 ・口コミ誘発
  17. 17. onTheHammockのプロモーション3・三浦市の地域イベントに出展し、2013年春にリリースするアプリを発表。・野菜料理レシピ、スポンサーの募集。・三浦市のサイトや地域メディアに紹介してもらう。・イベント用のiPadアプリを制作し、ブースでイベントを行う。
  18. 18. 個人ディベロッパーは儲かるのか?・onTheHammockのアプリはすべて無料アプリです。・広告も付けてません…。・最新作「英単語キッズ」で初めてアプリ内課金を実装しましたが…。 つまり…… onTheHammockはアプリで まだ利益を出していません!! 2012年12月現在
  19. 19. しかし!!
  20. 20. どうやってマネタイズする?・Rainbow Apps湘南校の講師もonTheHammockのアプリを評価してもら うことで決まりました。・onTheHammockの初年度はオリジナルアプリ4本、受託開発3本を制作 しました。・デザイン&アプリ開発を提案。・クライアントのアプリがヒットすれば、開発の仕事も増える!
  21. 21. 電子書籍アプリ「○○という仕事」・自費出版のニーズを電子書籍で掘り起こすプロジェクト。・onTheHammockが電子書籍のシステムを開発。・クライアントのSee-Saw Books様と一緒に今後とも電子書籍アプリのリ リースを行っていきます。
  22. 22. 個人ディベロッパーも仕事を獲得できる仕組み・Rancers http://www.lancers.jp・CrowdWorks https://crowdworks.jp・@SOHO http://www.atsoho.comしかし開発費は安くなっていく傾向にあります…。ライバルは国内だけではなく海外にもいます…。
  23. 23. 得意分野を見つけ自分だけの強みを持ったアプリ開発者になりま しょう!!
  24. 24. Rainbow Appsのカリキュラムは実践的です1.My Very First App 6.ジェスチャーフラッシュ 11.QRコンタクト 16.パラパラカメラ2.カウンター 7.RSSリーダー 12.単語帳アプリ 17.玉ころがし3.ドル円換算機 8.Webブラウザ 13.目覚まし時計 18.マップアプリ4.手拍子アプリ 9.万歩計 14.トイカメラ 19.お絵描きアプリ5.クイズアプリ 10.Titterクライアント 15.YouTubeアプリ 20.もぐらたたきゲーム
  25. 25. Rainbow Appsのカリキュラムは実践的です・1コマ(2.5時間)でアプリ1つを開発・テキストは言ってみれば20個のアプリ開発マニュアル・カリキュラムアプリも初歩的なものから、高度なものまで揃っています。・つまり、多様なアプリ開発が行えます。
  26. 26. 頼りになる開発者コミュニティー・講師/卒業生も含めて約1,500人が加入するメーリングリスト・日々、質問が飛び交っています。・日々、アプリの告知などもされています。・その価値はまさにプライスレス!!
  27. 27. ありがとうございました!!onTheHammockのFacebookページで情報発信しています http://www.facebook.com/onTheHammock http://onTheHammock.com

×