Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Ecocatcms

502 views

Published on

test

  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Ecocatcms

  1. 1. 1 ecoCAT CMSデジタルカタログ活用営業支援ソリューション
  2. 2. 2 目次 1. デジタルマックスの製品について 2. 制作実績 3. ecoCATCMSとはなにか? 4. ecoCATCMSで解決したい問題 5. ecoCATCMSの利用方法(仮説) ・社内で利用する場合 ・自社製品と組み合わせる場合 6. 動作環境 7. 価格
  3. 3. 3 LiveBook ecoCATCMSLiveBookMaster デジタルマックスは、電子カタログ制作、ソフトウェア開発、など、幅広い内容の事業を展開し ております。 デジタルマックスが制作する電子 カタログは、基本機能はもちろん、 オプション機能も充実。「見る」 から「使う」ツールへと進化させ られる拡張性の高い電子カタログ として、これまで1万件以上の案 件を手がけています。 「LiveBook Master®」は、電子 カタログを制作するためのオーサ リングソフトウェア。動画挿入や 検索機能など、多彩な機能を取り いれた高性能の電子カタログを、 何冊でも制作することができます。 「ecoCAT® CMS」で、社内の営 業ツール文書を電子カタログに変 換し、サーバー上で一元管理。営 業支援ソリューションがカンタン に構築できます。iPad等を使用す れば、営業先での営業資料の閲覧 など、営業活動のコスト削減、共 有化、効率化が図れます。 デジタルマックスの製品について
  4. 4. 4 デジタルカタログ (LiveBookMaster + LiveBook) 制作実績
  5. 5. 5 ecoCATCMSとはなにか? ecoCATCMSは社内にあるデジタル書類(office, pdf)のデジタルブック化(LBM形式)を行い、バ ラバラに管理されていたデジタル書類をecocatcmsで一元管理を行います ● 営業ツール(提案資料など)を自動的にデジタルブックに変換 ● 変換した資料(提案書・マニュアル)を社内で共有し、営業活 動や店舗運営に利用 ● 変換したカタログを自社のWEBサイトに連携、自動更新を実現
  6. 6. 6 ecocatcmsで解決したい問題 こんな事で困っていませんか? 似たような資料でファ イルサーバが一杯に なっている!! 資料がどこにあるのか 分からない!! マニュアルの更新が頻 繁、更新に手間がか かってる!! 印刷コストを削減した い!! カタログをWEBに公開 している、管理・更新 を自動化したい!! どの資料が効果のある 資料か分からない、効 果を把握したい!!
  7. 7. 7 ecoCATCMSの利用方法(仮説) 社内で利用する場合 社内の資料が整理されていない、営業は個別に資料を作成し、ファイルサーバに個人名フォルダを作成し個別に提 案資料を管理している、個人名のフォルダにアクセスする事は可能だがファイル管理の方法は各個人バラバラなの で必要な資料がどこにあるか分からない、必要な資料が見つからないので似たような資料を作成する、結果同じよ うな資料がいくつもできる ① 社内でこんな問題ありませんか? 資料の共有ができていない、 資料がある事を知らずに同 じ資料を作る事に時間をか けている 資料を探せない そもそも資料がどこにある のかすら分からない 営業マン同士でのノウハウ の共有がされない、個人で は共有しているみたいだけ ど・・・
  8. 8. 8 社内ファイルサーバ ぐちゃぐちゃ・・・ ecoCATCMSの利用方法(仮説) 社内で利用する場合 ① Before 管理部門 営業部門 管理部門はファイルサーバに資料を共有して いる、共有したい 営業部門は個人のPCで資料を管理し ている
  9. 9. 9 ecoCATCM S ファイルのアップロード・ファイルを検索 ※データは全てecoCATCMSにアップロードされているので、検索/閲覧をおこなう事ができる ※データ全てカテゴリ別に別れているのでファイルを探すのが簡単 ecoCATCMSの利用方法(仮説) 社内で利用する場合 ① After 管理部門 営業部門
  10. 10. 10 マニュアルを各店舗にメールで配布、店舗側で紙に印刷し店舗作業者に配布しているが最新のマニュアルが適切に 確認されているかの確認ができない、また店舗側ではメールで都度配布されるのでメールの見落としなどがないか 心配、紙に印刷されてしませば、大きな変更は分かるが細かい変更などがあった場合最新なのか古い資料なのかが 見分けがつかない また紙のコストの削減も行いたい、店舗にタブレットの導入などは検討している ecoCATCMSの利用方法(仮説) 社内で利用する場合 ② 社内でこんな問題ありませんか? マニュアルの配布をメール で行っているので、本当に 最新のマニュアルが参照さ れているのかが不安 配布するマニュアルの更新 が頻繁すぎて管理が出来て いない 店舗側では紙のマニュアル が増えていく、印刷してし まえば最新と古いバージョ ンの見分けがつかない
  11. 11. 11 ecoCATCMSの利用方法(仮説) 社内で利用する場合 ② Before 社内ファイルサーバ ぐちゃぐちゃ・・・ ①マニュアルはメールで店舗に共有 本社管理部門 ②メールで送信された マニュアルを印刷し て従業員に配布 店舗 A 店舗 B 店舗 C 店舗 D ③印刷されたマニュアルがたくさんある、最新のマニュアルを見ているのかが分からない
  12. 12. 12 ecoCATCMSの利用方法(仮説) 社内で利用する場合 ② After ecoCATCM S 本社管理部門 ①マニュアルの更新があった場合、 ecoCATCMSにアップする 店舗 A 店舗 B 店舗 C 店舗 D ②ecoCATCMSにアップされたマニュアルは 店舗にマニュアルの更新をメールでお知らせ ③最新のマニュアルはecoCATCMSで管理されている店舗側で印刷してもっている必要がなくなる ※マニュアルは全てecoCATCMSで管理、カテゴリ分けを 行う事で整理整頓が可能
  13. 13. 13 メーカーカタログを営業に使っている、カタログは本社から支社に対して都度最新のものを郵送、カタログをデータ (PDF)でもらえた場合はメールで各営業所に送っている、各営業所では本社から郵送もしくはメールで送られて来 たカタログを印刷して営業に使っている、近日タブレットの導入を検討していて、一部試験的にタブレットを導入し ているが活用方法が現代会では定まっていない ecoCATCMSの利用方法(仮説) 社内で利用する場合 ③ 社内でこんな問題ありませんか? 郵送もしくはメールでカタ ログを共有している為、最 新の情報が共有されている かが分からない 各営業所ではカタログを印 刷している為、印刷コスト が増えている 紙、PDFのカタログが混在 し本社/営業所でカタログ の管理が行えていない、営 業所にはカタログが山積み
  14. 14. 14 メーカー様 本社 or or or 販売店様 ecoCATCMSの利用方法(仮説) 社内で利用する場合 ③ Before 社内ファイルサーバ ぐちゃぐちゃ・・・ メーカー様 ①カタログはメール/郵送 ②営業所にカタログをメール/郵送 で共有している ③営業所では本社から送られてきたカタログを 利用している営業しているが、カタログは山積み になっている ④カタログを抱えての営業活動 営業所 営業所 営業所
  15. 15. 15 メーカー様 本社 販売店様 ecoCATCM S ecoCATCMSの利用方法(仮説) 社内で利用する場合 ③ After ①カタログをecoCATCMSにアップ ②メーカー様がアップしたカタログは 自動的に支社にメールで共有される ③必要なカタログを営業先でecoCATCMS から引き出して利用する ※管理者様はecoCATCMSのユーザ/グル ープの設定、ブックカテゴリの設定など を行って頂きます 営業所 営業所 営業所
  16. 16. 16 営業マン同士の売上にばらつきがある、各営業マンは担当する顧客に対して資料を作成している、営業マン同士で 作成した資料(ノウハウ)の共有はされていない、営業マンはお互いにどんな営業資料を使って営業活動を行って いるのかが分からない 本社(マネージメント)的には営業マン同士のノウハウを共有し売れていない営業マンに売れている営業マンのノ ウハウを共有したい ecoCATCMSの利用方法(仮説) 社内で利用する場合 ④ 社内でこんな問題ありませんか? 各営業マンの売り上げにば らつきがある、全員が売り 上げ目標に対して80%ぐら い達成して欲しい 売れている営業マンの仕組 みを吸い上げる仕組みがな い、売れている営業マンの ノウハウを共有したい
  17. 17. 17 100% 200% 20% 5% 80% 各営業マンのノウハウを吸い上げて全体に共有したい 各営業マンは独自に資料を作成し、営業活動をおこなっている、営業マン同士での ノウハウの共有はされていない、似たような資料を営業マン同士で作っている ecoCATCMSの利用方法(仮説) 社内で利用する場合 ④ Before
  18. 18. 18 ecoCATCM S ①作った資料はecoCATCMSにアップ、資料を作成する前にecoCATCMSを検索 本社(マネージメント) ②営業マンがどんな資料で営業 をおこなっているのかを分析 ③成績が芳しくない営業マンに売れ ている営業マンのノウハウを共有 ecoCATCMSの利用方法(仮説) 社内で利用する場合 ④ After ④ecoCATCMSに共有された資料を基に作成した資料で営業活動を行う
  19. 19. 19 既に自社製品をお持ちでなんらかの理由で自社製品に登録されているPDFなどをデジタルブック化したい場合、 ecocatcmsをミドルウェアとして組み込んで頂く事で実現可能かもしれません、製品同士のサーバ環境や動作環 境によって組み込めない事もございます 文書管理系のアプリケーション ecoCATCM S + ecoCATCMSのAPIで連携 ecoCATCMSのAPIでWEBに連携 ecoCATCMSの利用方法(仮説) 自社製品と組み合わせて利用する場合 ● 文書管理システムのデータをデジタルブック化したい ● デジタルブック化したデータをWEBに公開したい ecoCATCMS を組み込みんだ場合の全体イメージ
  20. 20. 20 動作環境 推奨OS CentOS 5.5, 6.0, 6.1, 6.2, 6.3, 6.4 必要なアプリケーション(ミドルウェア) Apache 2.2.15 以上 MySQL 5.0 以上 php 5.3.3 以上 ImageMagick 6.5.4 以上 Java 1.6 or 1.7 libreOffice 3.6.5 Pdf lib tet(有料) ※全文検索をおこなう場合は必須
  21. 21. 21 価格 名称 数量 単価 計 ecoCATCMS 一式 2,000,000 2,000,000 セットアップ 一式 100,000 100,000 スキンデザイン変更 一式 100,000 100,000 操作説明 一式 100,000 100,000 PDF Lib tet 一式 別途見積 別途見積 年間保守 一式 300,000 300,000 合計 2,600,000 ご参考価格 : 2,600,000
  22. 22. 22 別紙1 ※全文検索、リンクを使用する場合 PDFlib TET は PDF 文書内から、テキストやイメージを読む製品です。 PDFlib TETは有償になりますので、全ての機能を使う場合はライセンスを購入する必要が御座います ライセンス購入を行わない状態でも評価版としてPDFlib TETを使用する事は可能ですが以下の制限が御座います ※10ページ以上のPDFまたは1MB以上のPDFは文書内から情報を読み取る事が出来ません ※「ecoCATCMS」ではPDFから文字・リンク情報を取り出すのにPDFlib TETを使用しております 製品名 グループI 価格 グループII 価格 グループIII 価格 PDFlib TET 4.2 161,000. 329,000. 61,600. 参考サイト : http://www.infotek.co.jp/pdflib/pdflib_howtoorder.html 参考サイト : http://www.infotek.co.jp/pdflib/tet/tet_gaiyo.html#M グループI:Windows/Mac/Linux/BSD Windows Server 2003/2003 R2/2008/2008 R2/2012 (x86/x64) Apple Mac OS X Server Linux (x86/Intel 64/IA-64) (サーバ、デスクトップ) FreeBSD (x86/Intel 64) グループII:Sun/IBM/HP Sun Solaris 8-10 (x86/x64/sparc) IBM AIX 5/6 HP-UX 11 (PA-RISC/IA-64) グループIII:デスクトップ Windows XP/Vista/7/8 (x86/x64) Apple Mac OS X ※上記の価格は2013年6月18日時点の価格になりますので購入をご検討の場合はご参考サイトの価格をご確認下さい
  23. 23. 23 別紙2 ※エクセルファイルのご利用について <LibreOfficeとMicrosoftOfficeの違い> (※参考URL: http://ja.wikipedia.org/wiki/LibreOffice) 1.ページ設定の概念において、LibreOfficeとMicrosoftOfficeでは、違う概念を持っております。 2.ソフトウェアに入っている(使用できる)フォントの種類が異なります。 3.MSOfficeにて1ページに収まっているファイルでも、LibreOfficeで見た場合は、1ページ以内に収まっていない事があります。 4.MSOfficeは、単体では、PDFへ変換する事が出来ませんが、LibreOfficeでは、それが可能となっております。 5.LibreOfficeは、無償配布(オープンソース)されており、Windows/Mac/Linuxで利用が可能です。 ※LibreOfficeには、MSOfficeにて作成したファイルとの互換性がございますが、完全に互換性があるという訳ではございません。 ※弊社の調査ではありますが、MSOfficeとの互換性という点において、数あるオープンソースの中でも、 LibreOfficeの精度が最も高かった 為、LibreOfficeを採用しております。 <「ecoCATCMS」にてオフィス系ファイルを利用する際の注意点> 1.オフィス系ファイルをアップロードされるご担当者は、LibreOfficeを、ご自身のPCにもインストールしてください。 2.MSOfficeにて、オフィス系ファイルを作成される際は、「ページ設定」の拡大・縮小を100%にされる事をお勧めいたします。 ※改ページプレビュー機能を利用し、拡大・縮小率を変更される事は、控えて頂く事をお勧めいたします。 3.オフィス系ファイルをecoCATCMSにアップロードする前に、ご自身のPCにインストールされたLibreOfficeにてご確認ください。 4.上記確認後に編集をされる際は、MSOfficeにて編集される事をお勧めいたします。 「ecoCAT CMS」用 サーバ内 原文ファイルとして保存 ※LibreOfficeを使用せずに保存。 PDFファイルとして保存 ※LibreOfficeを使用して変換。 デジタルカタログに変換(利用) ※「ecoCATCMS」では、エクセルファイルをPDFに変換するソフトウェアとして、「LibreOffice」を使用しております
  24. 24. 24 別紙3 ※エクセルファイルのご利用について エクセルファイルを変換する場合、MicroOffice製品とLibreOffice製品の違いから印刷範囲にズレが生じます、具体的 にはLibreOffics製品のほうが印刷範囲が小さくなってしまいます ※ エクセルファイル を変換する際のページ設定について <MicroOffice excelの印刷範囲> <LibreOffice calcの印刷範囲> ・・・1ページに印刷される範囲 ・・・1ページに印刷されない範囲
  25. 25. 25 別紙3 ※エクセルファイルのご利用について 印刷範囲が変わってしまう現象に対して以下の方法で横にはみ出す事は回避する事ができます ※ エクセルファイル を変換する際のページ設定について ※Microsoft Excelで印刷ページ数が3ページの場合のページ設定 1. ファイル > ページ設定 – ページタブを選択します 2. 「次のページ数に合わせて印刷」を選択 3. 印刷するページ数を選択、「縦」のコンボボックスから「3」を選択 ※印刷されるページ数が分からない場合は「100」など印刷対象のファイルからはありえないページ数を入力して下さい ※上記の設定を行っても生成されるブックとエクセルの範囲設定は異なりますのでご了承下さい
  26. 26. 26 別紙4 ※APIについて ※APIの概要 ①プログラムから必要なAPI に対してリクエストする ②リクエストされたAPIが必要 な情報のレスポンスを返す ③APIから取得した情報を元に 自由にアプリケーションを構築 プログラム ecoCATCMS API リクエストトークンの発行 アクセストークンの発行 カテゴリの取得 フォーラムの取得 フォーラムへの書込 ブックの取得 ユーザ情報の取得 ブック変換 ブック変換状況の取得 アーカイブの取得 アプリケーション部分
  27. 27. 27 別紙5 ecoCATCMS の動作確認が取れているレンタルサーバは以下の2社になります ・ 株式会社フューチャースピリッツ様(専用サーバ フルマネージド) ・ さくらインターネット株式会社様(さくらのVPS) 自社にサーバを管理できる方がいない場合もしくは自社でサーバ管理を行わない場合は、フューチャースピリッツ様を おすすめ致します 自社でサーバ管理を行える場合はさくらインターネット様をおすすめ致します ※ecoCATCMS 推奨レンタルサーバ フューチャースピリッツ さくらインタネット 価格 高い 安い スペック 高い 低い サポート 有り 最低限 セキュリティ 有り 最低限 ※スペック・・・両社のみを比較しております、一般的にさくらインタネット様のスペックは通常です ※サポート・・・さくらインタネット様のVPSはサポートがほぼ御座いません ※セキュリティ・・・さくらインタネット様の場合、セキュリティを運用側で担保する必要がございます
  28. 28. 28 別紙5 ※ecoCATCMS 推奨レンタルサーバ 株式会社フューチャースピリッツ様(専用サーバ フルマネージド) スタンダード プレミアム 初期費用 ¥73,500 ¥105,000 月額費用 ¥39,900(年間契約時 ¥36,540) ¥69,300(年間契約時 ¥63,420) 6ヶ月費用 ¥239,400 ¥415,800 年間費用 ¥438,480 ¥761,040 スタンダード プレミアム CPU Intel Xeon E5シリーズ 6コア Intel Xeon E5シリーズ 6コア×2 メモリ 16G 32G ハードディスク 600GB(SAS) 1.2TB(SAS) RAID ハードウェアRAID1 物理HDD数:600GB×2台 ハードウェアRAID10 物理HDD数:600GB×4台 通常の運用であればスタンダードで問題御座いません 参考URL : http://www.future.ad.jp/plan/
  29. 29. 29 別紙5 ※ecoCATCMS 推奨レンタルサーバ さくらインターネット株式会社様(さくらのVPS) 4G 8G 初期費用 ¥5,980 ¥9,980 月額費用 ¥3,980 ¥7,980 年間費用 ¥43,780 ¥87,780 4G 8G CPU 仮想4コア 仮想6コア メモリ 4G 8G ハードディスク 400GB 800GB 弊社デモ環境は4Gプランで構築・運用しております、お客様の実現したい内容にそってプランを決定する 必要がございます 上記より低いスペックのプランも御座います 参考URL : http://vps.sakura.ad.jp/

×