Successfully reported this slideshow.
Your SlideShare is downloading. ×

縄文とIT,美と技術

Ad

縄文とIT,美と技術
‐JOMON ART & IT‐
ボレロ村上(@bolero_MURAKAMI)
May 12, 2018 オープンセミナー2018@岡山

Ad

自己紹介
• ボレロ村上(村上原野)
– Twitter: @bolero_MURAKAMI
– Github: bolero‐MURAKAMI
• 縄文造形家(JOMON ARTIST)
• 猪風来美術館 陶芸講師
• 1987年 北海道⽣ま...

Ad

今回のお話
• (オープンセミナー2018@岡山のテーマ)
–「エンジニアの⽣存戦略と働き⽅」
– とのことですが……

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Check these out next

1 of 55 Ad
1 of 55 Ad

縄文とIT,美と技術

Download to read offline

創造への根源的欲求は人類古層の芸術から現代のソフトウェア技術までを貫いています。
縄文造形家(陶芸家)兼C++erの目から見た、技術と美術の不可分性について。

創造への根源的欲求は人類古層の芸術から現代のソフトウェア技術までを貫いています。
縄文造形家(陶芸家)兼C++erの目から見た、技術と美術の不可分性について。

Advertisement
Advertisement

More Related Content

Advertisement

縄文とIT,美と技術

  1. 1. 縄文とIT,美と技術 ‐JOMON ART & IT‐ ボレロ村上(@bolero_MURAKAMI) May 12, 2018 オープンセミナー2018@岡山
  2. 2. 自己紹介 • ボレロ村上(村上原野) – Twitter: @bolero_MURAKAMI – Github: bolero‐MURAKAMI • 縄文造形家(JOMON ARTIST) • 猪風来美術館 陶芸講師 • 1987年 北海道⽣まれ • 岡山県新⾒市の法曽で焼き物をしている • 趣味はC++でコンパイル時処理をすること • 中3⼥⼦です。
  3. 3. 今回のお話 • (オープンセミナー2018@岡山のテーマ) –「エンジニアの⽣存戦略と働き⽅」 – とのことですが……
  4. 4. 今回のお話 • (オープンセミナー2018@岡山のテーマ) –「エンジニアの⽣存戦略と働き⽅」 – とのことですが…… • ITエンジニアだったことはありません
  5. 5. 今回のお話 • (オープンセミナー2018@岡山のテーマ) –「エンジニアの⽣存戦略と働き⽅」 – とのことですが…… • ITエンジニアだったことはありません • ⽣存戦略の役には⽴ちません
  6. 6. 今回のお話 • (オープンセミナー2018@岡山のテーマ) –「エンジニアの⽣存戦略と働き⽅」 – とのことですが…… • ITエンジニアだったことはありません • ⽣存戦略の役には⽴ちません • 働き⽅の参考にも(多分)なりません
  7. 7. 今回のお話 • では何を話すのか︖ • 「縄文アートは素晴らしい︕」 • 「プログラミングが⼤好きだ︕」 – ハッキリ言ってこの2つに直接関係はない • 幾らでも好きな事を深掘りしていこう︕ – ……という人⽣サンプルとしてお聞きください
  8. 8. アジェンダ • 野⽣のプログラマとしての活動 • 縄文造形家としての活動 • ⽣い⽴ち • What is “縄文” • まとめ
  9. 9. 野⽣のプログラマ としての活動
  10. 10. Sprout C++ Library • C++11 以降で導⼊された言語機能 constexpr でコンパイル時に色々やるラ イブラリ • コンテナ,アルゴリズム,数学関数,構 文解析,波形編集,レイトレーシング, etc... • github.com/bolero‐MURAKAMI/Sprout
  11. 11. Sprout C++ Library • Sprout.Darkroom による,コンパイル時 レイトレーシング – (球体と反射・透過屈折)
  12. 12. Sprout C++ Library • Sprout.Compost による,コンパイル時 音声合成 – 「あいうえお」
  13. 13. Sprout C++ Library • C++11 constexpr の制約下(if, while, for, 動的メモリ確保などが使えない)で も、レイトレーシング等がコンパイル時 にできる • C++14/17 では制限緩和されたが、実現 可能なことはそれほど増えていない • C++20(or later) では、コンパイル時動 的メモリ確保等が検討されている
  14. 14. Sprout C++ Library • 過去の発表資料: – Boost.勉強会 #7 • 中3⼥⼦でもわかる constexpr – Boost.勉強会 #8 • 中3⼥⼦が狂える本当に気持ちのいい constexpr – Boost.勉強会 #12 • constexpr 中3⼥⼦テクニック – 江添とボレロ村上の京都C++勉強会 • すごい constexpr たのしくレイトレ︕ – ドワンゴC++勉強会 #1 • constexpr関数はコンパイル時処理。これはいい。実⾏時が霞んで⾒える。 CPUの嬌声が聞こえてきそうだ • www.slideshare.net/GenyaMurakami
  15. 15. その他 • 技術雑誌に特集記事を書いたり • 技術書の校閲したり – ごくたまに仕事を振られる
  16. 16. 縄文造形家としての活動
  17. 17. 猪風来美術館 http://www.ifurai.jp
  18. 18. 代表作
  19. 19. 淵 源 ⽣ ま れ く る 花 2 0 1 4 縄 文 野 焼 き 作 品 ・ 土 器
  20. 20. Sensorium 2 0 1 4 縄 文 野 焼 き 作 品 ・ 土 器
  21. 21. ⽣ 命 の ⼤ 地 2 0 1 7 縄 文 野 焼 き 作 品 ・ 土 器
  22. 22. 精 霊 双 螺 旋 2 0 1 6 縄 文 野 焼 き 作 品 ・ オ ブ ジ ェ
  23. 23. 精 霊 の ほ こ ろ び 2 0 1 5 縄 文 法 曽 焼 ・ 陶 オ ブ ジ ェ
  24. 24. 展覧会など
  25. 25. ARTs of JOMON • 現代縄文アーティストらによるグループ展 • ⻘森 (2014) / 東京⻘山 (2015) / 岡山新⾒ (2015) / 東京紀尾井町 (2017)
  26. 26. ARTs of JOMON • 国外での展開 • DENVER (2015) / Kuala Lumpur (2017)
  27. 27. 縄文スパイラル・ノヴァ • 個展 • 新潟 (2016) / 岡山 (2017) など
  28. 28. 縄文土器作り&野焼き指導 • 新潟 (2012) / 東京町田 (2015) など
  29. 29. 講演・ワークショップ • BOULDER (2015) など
  30. 30. 縄文野焼き祭り&陶芸教室 in 猪風来美術館 (毎年)
  31. 31. ⽣い⽴ち
  32. 32. 北海道の原野で⽣まれ、竪⽳式住居で暮ら す
  33. 33. 中学、エクアドルで野焼きしたり色々
  34. 34. 高専(建築科)に⼊りロボコンを始める • PICアセンブラ →C言語 →C++ • Boostライブラリからメタプログラミング⽅面にハマる
  35. 35. 卒業後、岡山に移住 • 作家として修⾏・活動しながらプログラミングを続ける
  36. 36. C++ の強い人たちと出逢う • きっかけは Twitter と技術ブログ • 業務経験はゼロだが、C++ のライブラリ実装経験だけ は独学で結構な水準までいっていたことに気付く • 新しい言語機能 constexpr に手を出す – 規格書を読み込む習慣がついた – ドラフト段階の最新規格をチェックする習慣がついた – 処理系にバグレポートする習慣がついた – 処理系毎のワークアラウンドに詳しくなった – C++標準化委員会日本WGの会議に出たりした
  37. 37. What is “縄文”
  38. 38. 縄文時代 縄文時代 12000 弥生~現代 2300期間(年) • 約16,000年前〜2,300年前までの13,000 年以上の間、日本列島で栄えた文化 • 世界最古級の土器(16,500年前〜) • 世界に類例ない独自の“造形美”
  39. 39. 縄文土器(出土品)
  40. 40. 縄文土偶(出土品)
  41. 41. 岡山県出土の縄文土器(倉敷市阿津走出遺跡)
  42. 42. 火 焔 型 土 器 (再 現 ) 新 潟 県 津 南 町 出 土 縄 文 時 代 中 期 (約 5 0 0 0 年 前 )
  43. 43. 遮 光 器 土 偶 (再 現 ) 青 森 県 亀 ヶ 岡 遺 跡出 土 縄 文 時 代 晩 期 ( 約 3 0 0 0 年 前 )
  44. 44. 縄文土器のつくりかた
  45. 45. 縄 文 土 器 づ く り の 道 具 (一 部 ) ・ 竹 ヘ ラ ― ― ― か た ち を 刻 む ・ 縄 ― ― ― ― い ろ ん な 縄 目 を 入 れ る ・ 石 、 貝 殻 ― ― 表 面 を 磨 く
  46. 46. カラムシ(繊維の原料)採取
  47. 47. 施文具 縄の種類だけで70種類以上
  48. 48. 縄文粘土の地層
  49. 49. 成形と磨き
  50. 50. 野焼き
  51. 51. What is 現代縄文アート
  52. 52. 新興芸術としての縄文アート • 現代における縄文土器作りは UNIX より も歴史が新しい – Unixは1969年、AT&Tのベル研究所にて、ケン・ト ンプソン、デニス・リッチーらが開発を開始した。 – 「煮炊きが可能な縄文土器」の再現は、千葉県加曽 利⾙塚博物館の土器作り研究会によって1970年代後 半に実現された。
  53. 53. 新興芸術としての縄文アート • 古来のかつて失われた技術やまったく新 しい技術、精神文化へのリスペクトなど、 さまざまなコンセプトに基づく多様な発 展と創造が展開されている
  54. 54. 新興芸術としての縄文アート • 縄文野焼き / 陶芸(窯) / 絵画 / 彫刻 / デ ジタルアニメーション / 3Dプリンタ / ファギュア / ジュエリー / テキスタイル / 音楽 / ……などメディアも多岐に渡る
  55. 55. まとめ • 情報技術も縄文芸術も、けして“文化遺産” のような価値としてのみ存在しているわ けではない • 新しい価値観、新しい世界を現代に切り 拓こうという⼒として存在している • それこそが人類に通底する創造の根源的 欲求なのではないか

×