Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

vSphere環境での自動化とテスト

1,529 views

Published on

VMware DevOps Meetup #2 (2019/7/5)
vSphere環境での自動化とテスト

Published in: Engineering
  • I like this service ⇒ www.HelpWriting.net ⇐ from Academic Writers. I don't have enough time write it by myself.
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • Be the first to like this

vSphere環境での自動化とテスト

  1. 1. vSphere環境での自動化とテスト 富士通クラウドテクノロジーズ株式会社 伊藤 将行 VMware DevOps Meetup #2 (2019/7/5)
  2. 2. 私とVMwareと自動化 私のお仕事: パブリッククラウド仮想化基盤運用 • NIFCLOUD: VMware基盤のIaaSや, その上で稼働するPaaSを提供 • サービスは2010年からやっている (自分が参加したのは2016年) 基盤運用は色々なところを自動化している • pyVmomi, PowerCLI, nsxramlclient, nsxansible, …
  3. 3. 運用自動化の運用 自動化で書いたコードをメンテナンスする必要性 • コードを修正したかったり, 基盤等のバージョンを更新したいことはよくある • 変更を通して動き続けているか (リグレッションがないこと)が大事 • 最初に書いた人が異動等で離れてしまっても, できないといけない • 触れないコードは腐っていく
  4. 4. そうだテストを書こう ちゃんとソフトウェアテストを書いて 持続可能な自動化を実現したい • リグレッションテストができる • 多くの人が修正をしやすくなる • レビュワーの負担も軽減される → 持続可能な自動化!DevOps! ✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌
  5. 5. テストつらい
  6. 6. なぜつらいのか すぐ取り組めるなら最初からやっている • ユニットテストや入出力を模擬したテストは 比較的取り組みやすい 実際のvSphereやNSXと連携させるテストが厄介 • E2Eテスト, システムテストに分類されるようなもの • 毎回ではないにせよ, ある程度の頻度では 実物と連携したテストもしたくなる
  7. 7. テスト環境準備つらい 安定したテストを実現できる環境がない • 共有の検証用の環境は汚れがち • うっかり加えた検証環境への変更がテストを壊す • テストごとに必要な設定を入れたり消したりするのも 結構しんどい
  8. 8. テスト環境作成も自動化 テスト向けのキレイなvSphere, NSX環境を 立てたり壊したりを気楽に実行したい • 仮想化環境を仮想化できれば… _人人人人人人人_ > Nested ESXi <  ̄Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
  9. 9. Nested ESXi VMにESXiを インストールして利用 VMなので当然 vSphere APIで 操作可能 • Cloneとかも出来る • 早さを求めると Linked cloneが良い 物理サーバー ESXi VM ESXi VM VM Nested ESXi API API
  10. 10. Nested ESXi の難点 適当にNested ESXiをCloneすると MACアドレスやIPアドレスの重複がおこりがち • 気をつける点はこのへん https://www.virtuallyghetto.com/2013/12/how-to-properly-clone-nested-esxi-vm.html Nested ESXiを使ったテスト環境を複数同時に 動かしたいときに問題になってくる ネットワークを分離できると気にせずに済む
  11. 11. vSwitchでネットワークの分離 SV ESXi NIC NIC vSwitch VM vNIC vCenter Server VM vNIC ESXi vSwitch VM vNIC uplink portgroup VM vNIC VM vNIC ESXi vSwitch VM vNIC uplink portgroup VM vNIC uplink uplink vSwitch uplink uplink portgroup portgroup portgroup VM vNIC Linux (Docker Host) VM vNIC vNIC Linux proxy DNS Uplinkが無く 別環境と競合しない 外からは踏み台 経由でアクセス
  12. 12. テストに利用する流れ Nested ESXi Linked clone tool vCenter Nested ESXi Nested ESXi vCenter vSwitch Nested ESXiNested ESXiNested ESXi Docker host 踏み台 Docker host 踏み台 Linked cloneと vSwitch作成
  13. 13. テストに利用する流れ Nested ESXi Linked clone vCenter Nested ESXi Nested ESXi vCenter vSwitch Nested ESXiNested ESXiNested ESXi Docker host 踏み台 Docker host 踏み台 test 環境内で testを実行
  14. 14. テストに利用する流れ Nested ESXi tool vCenter Nested ESXi Nested ESXi Docker host 踏み台 使用済み環境は 消すだけ
  15. 15. 大変そう? 大事なポイントはいくつか 動作を確かめるテスト環境は常にきれいにする テスト用に汚してはきれいにする vSphere環境にはNested ESXiがおすすめ Linked Clone(またはSnapshot)を使って高速化 複数並行で動かす場合はネットワークの分離にも 気を使いたい
  16. 16. 活用例
  17. 17. vcr 運用ツールのテスト vCenter NSX tool test 変更操作など cassette 入出力を模擬した テスト用のデータ 変更の反映を 確認
  18. 18. Ansibleのテスト環境にも vCenter ESXi ansible ESXi VM VM VM エラーに ならないか確認 まっさらな状態も 作りやすい
  19. 19. DHCPサーバーの動作検証 vCenter ESXi ESXi VM VM VM VM test 割当アドレスが 想定通りか確認
  20. 20. まとめ 自動化を持続的に推進するならテストが欲しい 動作するvSphere環境を使うようなテストは きれいなテスト環境を用意するが大変 Nested ESXi (+ネットワークの隔離)を使うと 楽できる vSphereのテストにとどまらず, インフラ関連の テスト環境として活用できる
  21. 21. Copyright 2019 FUJITSU CLOUD TECHNOLOGIES LIMITED

×