Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

NIFcLounge_summary

540 views

Published on

富士通クラウドテクノロジーズ株式会社のセミナールーム NIFcLounge を利用するコミュニティオーガナイザー様向けの資料です。

Published in: Engineering
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

NIFcLounge_summary

  1. 1. コミュニティオーガナイザー様向け ご利用ガイド
  2. 2. ご利用でき る設備 項目 スペック 会場 全4室(パーティション区切り)最大200名収容可能 プロジェクタ フルHD 1920 * 1080 HDMI (1室1台:分離・統合・別出力可 能) ワイヤレスマイク 1室2本 案内板 固定1か所 (B4)、案内板2つ (A4) 電源タップ 登壇者用 1つのみ 登壇台 大 x 1, 小 x 1 長机 1台につき椅子3脚
  3. 3. ご利用でき るサービス 項目 スペック FJCT 公式アカウントでの告知 Twitter @Fujitsu_FJCT より告知や、遅れて参加された方のピックアップ、 Twitter まとめ用に使えるアジェンダつぶやきなど 事前搬入 荷物を事前に送っていただければ一時預かりは対応可 事前搬入手続き 業者を利用した搬入作業がある場合は、ビルの搬入手続きを行います ゴミの排出 会で発生したゴミは当社で廃棄します。分別にご協力ください Wifi FLETS 回線 利用にあたっては利用希望の旨お伝えください 会場案内スライド レイアウト、Wifi、飲食自由などの案内スライドは当社で用意しています 時間外対応 深夜対応、土日祝対応も可能です。弊社社員は最低限の人数となります
  4. 4. 対応可能なこと • 会場(セキュリティエリア内)でできること • BGM (無償の勉強会であれば、著作権上問題ない) • 飲食(飲酒含めてOK) • バナースタンドなどの設置 • 撮影 ※ 1Fロビー、エレベーターホールなどビル共有部では禁止となりますのでご注意ください
  5. 5. ご用意いただく必要性があるもの • オーガナイザー各位にご用意いただくもの • 懇親会に必要な消耗品各種(ゴミ袋、紙コップなど) • 変換アダプタ(typeC – HDMI など) • 撮影機材、ライブ配信機材、分配器、スイッチャー • 案内板に掲示する看板(A4とB4で印刷した紙で大丈夫です) ※ 当社でご用意はございませんので事前の準備をお願い致します
  6. 6. スタッフについて • 当社スタッフは、クラウド事業・データ事業で開発を行っている エンジニア社員が有志で担当しています • スタッフの保証人数はございませんのでご了承ください • 運用専任スタッフではありませんので対応・サービスに限度があることをご了承くださ い • イベント中の運用、誘導や受付は必ずコミュニティでスタッフ確保をお願い致します。 • 事前見学は自由です。会場のご不明点などのご質問は、 nifclounge@list.fjct.fujitsu.com までご連絡ください。 業務状況によっては返信が遅れることをご了承ください。
  7. 7. 弊社からのお願い • イベントの開始5分~10分ほど会場の案内と弊社からのPR告知のお時間をいただいております ※告知の内容はイベントと関連性の高い内容を選定しています • イベントサイトにスポンサー欄がある場合は、弊社のロゴと社名の掲載をお願いしております ※ランクなどは都度ご相談いただいています ※Connpass のみなどでは掲載必須ではありません • 参加有償のセミナーでは、弊社社員の無償参加枠を確保していただけると幸いです ※枠数はいくつでも結構で、ドタキャンの埋め合わせ等でも結構です • ブログや SNS で NIFcLounge (弊社セミナールームと支援活動) を拡散していただけると幸いです
  8. 8. 免責事項 • 当社社員は受付・金銭の受け取りなど対応はできません。 • 会場の設営・復旧・誘導対応は運営スタッフの方々がお願い致します。 • 紛失、遺失物については当社は対応ができません。 • セキュリティ上の規定により、本件をもし対応する場合は入場した全員の個人情報を厳重に管理することが求められます。 本取り組みは場所貸しとして運営者との責任分岐点を明確にしており遺失物や紛失・盗難については一切の関与ができま せんのでご了承ください。 • 完全に施錠できるセキュリティが担保された部屋はフロア内にありませんので、MTGルームをクロークとして使用する 場合は、自己責任か見張りを置くようお願い致します。 • 汚損、破損については現状確認立ち合いのもと、後日ご連絡を差し上げます。
  9. 9. フロアマップ • 水色の部分がセキュリティエリア内 • グレーの部分が共有部になります。 • 会場からトイレへはセキュリティドアを通ります。 セキュリティカードで都度開閉します。 • 出入り用のドアは全部で3か所あり 会場向かいのドアのみを利用します。 • 喫煙所横 • 受付スペース • 会場向かい • 自販機は、喫煙所横と給湯室に2か所あります。 • ゴミの廃棄場所は給湯室へ • このレイアウト図は当日の案内スライドにあります • MTGルームを運営の荷物置き場として利用可(施錠不可) EV ホール ← 階段 会場 ドア(セキュリティ)
  10. 10. セキュリティカード • セキュリティエリアの出入りに必要なセキュリティカードは、 運営スタッフの方に貸与しています。 • 参加者の誘導の際に必要なものになるので、対応のスタッフの ご用意をお願いします。 • 運営スタッフの方は下記項目を当社までご連絡ください。 • 氏名 • 所属先 • 連絡先 • カードは会期終了の際に、当社社員に返却してください。
  11. 11. 案内板 写真の通り、2階受付前に案内板を用意しています。 A3, B4 サイズの紙を挟むことができますので、 看板となる紙をご用意いただければ ご案内が可能です。 このほか、2本のスタンド型案内板があります。 A4 サイズの紙を貼り付けるタイプのもので、 ビルの共有部分に設置が可能です。
  12. 12. 会場の様子
  13. 13. 会場レイアウト:デフォルト • 基本レイアウトは左図の通りです • 会期終了後、原状復帰をお願いします • 机1台につき椅子3脚がセットになります • パーティションは1枚ずつロックします • 指示出しとして当社社員がつきます • 左(入口近く)から 01~04 に分かれます • 各部屋は施錠することができません 01 02 03 04
  14. 14. 会場レイアウト案:200名まで • シアター形式:194名 • 登壇席:3名+登壇席 • スクリーン:前面 x2, 側面 x3 • 受付は廊下に配置 • 電源供給:不可 • 194名以上の場合側面スクリーン不使用
  15. 15. 会場レイアウト案:160名まで • シアター形式:160名 • 登壇席:3名+登壇席 • スクリーン:前面 x2, 側面 x2 • 受付は廊下に配置 • 電源供給:不可 • 01 を運営用に使用可(施錠不可)
  16. 16. 会場レイアウト案:140名まで • シアター形式:140名 • 登壇席:1名 • スクリーン:側面 x3 • 受付は廊下に配置 • 電源供給:不可 • 04 を運営用に使用可(施錠不可)
  17. 17. 会場レイアウト案:スクール形式など 座席数 使用する部屋 row table col(3 seats) seat col note 72 01,02 6 4 ー row を 5 にすると余裕がある(60)。 84 01,02 7 ー 12 4席ごとに間を開けて通路にする。 90 02,03 6 5 ー row を 5 にすると余裕がある(75)。 112 02,03 7 ー 16 4席ごとに間を開けて通路にする。 124 01,02,03 6 6 2 両端に椅子を並べる。row を 5 にする と余裕がある(106)。 その他座席案など、ご不明点は社員までお問い合わせください。
  18. 18. 出入口 • 平日 19:30 までは正面ロビーの玄関口から出入りできます • 土日終日、平日 19:30~22:00 は通用口からの出入りにな ります • 料亭が目印になります • 参加者へのルート案内については下記エントリーをご案内 ください https://tech.fjct.fujitsu.com/entry/2018/08/16/145110
  19. 19. 通用口から受付まで
  20. 20. 夜間の施錠について 下記の時間帯は正面玄関・通用口ともに施錠され 再入場が出来ません。 再入場の際は中から開錠する必要性があります。 退場の際は、通用口横にある開錠ボタンを押して退出します。 懇親会や準備・撤収などで会場内に残っている分には 問題ありません。 • 平日 22:00 以降 • 土日 9:00 以前、18:00 以降

×