エンタープライズUGCとは

1,185 views

Published on

Published in: Technology, Business
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
1,185
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
18
Actions
Shares
0
Downloads
5
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

エンタープライズUGCとは

  1. 1. エンタープライズUGCとは<br />FatWire株式会社営業部 ディレクター 佐藤高生takao.sato@fatwire.co.jp<br />2010年7月6日<br />
  2. 2. エンタープライズUGCとは<br />各種ASPサービスを利用したUGCをサイトに搭載するケースもあると思いますが、エンタープライズでのUGCは、ワークフロー、承認などWeb CMSと連携し、 「適切なUGC」を配信する必要があります。<br />本セッションでは無秩序なUGCでなく、エンタープライズUGCはなぜWeb CMSと連携する必要があるかを解説します。<br />USTREAM: http://www.ustream.tv/channel/FatWireJP<br />Twitter ハッシュタグ: #FWJP100706 (本セミナー専用)<br />Follow me!!: http://twitter.com/FatWireJP<br />2<br />
  3. 3. 企業は一方通行のコンテンツストリームを構築してきた<br />製品・サービス情報を中心に企業情報をマルチリンガルに配信<br />3<br />ECサイト<br />商品ブランドサイト群<br />Article<br />Event /<br />Campaign<br />MDM<br />PIM<br />DAM<br />DMS<br />代理店ポータル<br />EIP<br />
  4. 4. 企業にもソーシャルメディアの波<br />4<br />ビデオ<br />マッシュアップ<br />ブログ<br />ユーザ作成<br />コンテンツ<br />SNS<br />サイトの更新情報<br />製品<br />モバイル<br />You<br />
  5. 5. 単なるWCMでなくWEMが必要<br />5<br />ビデオ<br />マッシュアップ<br />ブログ<br />SNS<br />ユーザ作成<br />コンテンツ<br />サイトの更新情報<br />製品<br />モバイル<br />
  6. 6. FatWire WEM は、オンライン上でのマーケティング・コミュニケーション・顧客エクスペリエンスにおいて業界をリードする<br />先進的でスケーラブルなプラットフォーム:<br />ターゲットマーケティングの為の動的配信と多言語対応コンテンツ<br />強固な製品情報管理<br />企業向けのコンテンツインテグレーション<br />多言語コンテンツ管理<br />多チャンネルへの配信<br />マーケティングと顧客エクスペリエンスの為のツール群:<br />コンテンツターゲティングと分析<br />エンドユーザのパーソナライズ<br />ユーザ作成コンテンツ管理<br />WCMと統合されたコラボレーション機能<br />リッチメディア管理<br />New!<br />New!<br />6<br />
  7. 7. 企業のソーシャルコンピューティングとは強固な「人垣」を築くこと<br />一人ひとりが情報を発信し、ディスカッションし合う<br />顧客<br />潜在顧客<br />企業のファン<br />7<br />社員<br />企業<br />競合<br />社員のプライベート<br />敵対分子<br />
  8. 8. 企業が取り組むべきソーシャルメディア<br />企業外部のソーシャルメディアへの対応<br />SNS、ブログ、Twitterなど<br />企業自社サイトのソーシャルメディア化<br />既存WebサイトのコンテンツにUGCを取り込む<br />コメントの追加(今回のリリース)<br />レビューの追加(今回のリリース)<br />レーティングの追加(今回のリリース)<br />マイクロブログの追加(次回のリリース)<br />8<br />New!<br />しかもこれらは多国籍企業にとっては多言語で多地域に展開している課題<br />
  9. 9. UGC管理のアウトソース<br />UGCを外部の監視会社で管理<br />各部門・ブランドオーナー<br />UGC<br />サイトビジター / 会員<br />監視<br />・<br />対応<br />報告<br />対応依頼<br />監視センター<br />
  10. 10. UGCを社内の各部門で管理<br />UGC<br />監視<br />サイトビジター / 会員<br />カスタマーサポート<br />自社内でUGCを管理<br />対応<br />ブランドオーナー・担当<br />対応依頼<br />監視<br />
  11. 11. UGCは単なるWebサイトへの書き込みではない<br />PIMの一部としてUGCが定義され、体系立てて管理できる<br />11<br />ECサイト<br />商品ブランドサイト群<br />Article<br />Event /<br />Campaign<br />MDM<br />PIM<br />DAM<br />DMS<br />UGC<br />代理店ポータル<br />EIP<br />
  12. 12. UGCをFatWireWEMに取り込むベネフィット<br />無秩序な書き込みをガードできる<br />フィルタリング、ブラックリスト<br />承認制・ワークフローによるチェック<br />企業としてのオフィシャルな返信ができる<br />ワークフローによる文面のチェック・適切な修正<br />PIMの一部としてコンテンツ化できる=UGCの再利用<br />書き込まれたWebサイト以外にもマルチサイト展開可能<br />コメント(質問)とその返信は、さらに編集しFAQ化してWebサイトにフィードバック可能<br />多言語・多国籍のUGCで展開でき、しかもこれらは関連付いて集約管理できる<br />同一コンテンツの地域による反響の違いなど把握し易くなる<br />12<br />
  13. 13. 次回セミナーのご案内<br />マルチリンガル・アセットについて(仮称)<br />2010年8月5日(木)<br />13<br />
  14. 14. 14<br />Thank You<br />

×