Salesforce Mobile SDK を使⽤用したハイブリッドアプリケーションの開発Touch Platform によるモバイルアプリケーション開発⽶米国セールスフォース・ドットコムデベロッパーエヴァンジェリズム担当ディレクターデイブ・キ...
Safe HarborSafe harbor statement under the Private Securities Litigation Reform Act of 1995:This presentation may contain ...
時代は「ポスト PC」へ                        >    iPhone 部⾨門の売上           Microsoft 全部⾨門の売上     (2012 年年第 1 四半期)          (2012 年年第...
3 つの選択肢 – どれを選ぶべきか?ネイティブ                      ハイブリッド                  フル機能⾼高度度な UI 対話機能              Web 開発のスキルを使⽤用最⾼高のパフォ...
ハイブリッドのメリット•     作成したコードを、あらゆるデバイスで実⾏行行可能•    Web 開発の既存のスキルを⽣生かせる     •    Visualforce、HTML5、JavaScript、CSS3 など•  デバイスのネイテ...
ハイブリッドのデメリット•  ネイティブアプリケーションよりパフォーマンスが   劣劣る可能性がある  •  マルチタッチジェスチャーへのサポートが限定的•  WebGL などの⾼高度度なグラフィック技術に対応できない
Salesforce Mobile SDK でのハイブリッドアプリケーションの開発                アプリケーション                 Web UI & ロジック                       コンテナ...
モバイル向けのハイブリッドアプリケーションを開発してみましょう
Visualforce を使ったモバイル向けハイブリッドアプリケーション開発のポイント•  Visualforce をモバイル開発に適した設定にする   •    docType="html-5.0"   •    マークアップには標準の HT...
関連リソース§  Mobile SDK のホームページhttp://wiki.developerforce.com/page/JP:Mobile_SDK§  HTML5 に関する最新情報http://diveintohtml5.info/ ...
デイブ・キャロル    ⽶米国セールスフォース・ドットコムデベロッパーエヴァンジェリズム担当ディレクター           @dcarroll
Touch Platform によるモバイルアプリケーション開発
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Touch Platform によるモバイルアプリケーション開発

2,422 views

Published on

2012年12月6日 Cloudforce Japan Developer Zone内のシアターで講演された資料です。

Published in: Technology
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
2,422
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1,738
Actions
Shares
0
Downloads
15
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Touch Platform によるモバイルアプリケーション開発

  1. 1. Salesforce Mobile SDK を使⽤用したハイブリッドアプリケーションの開発Touch Platform によるモバイルアプリケーション開発⽶米国セールスフォース・ドットコムデベロッパーエヴァンジェリズム担当ディレクターデイブ・キャロル@dcarroll
  2. 2. Safe HarborSafe harbor statement under the Private Securities Litigation Reform Act of 1995:This presentation may contain forward-looking statements that involve risks, uncertainties, and assumptions. If any such uncertainties materialize or if any ofthe assumptions proves incorrect, the results of salesforce.com, inc. could differ materially from the results expressed or implied by the forward-lookingstatements we make. All statements other than statements of historical fact could be deemed forward-looking, including any projections of product or serviceavailability, subscriber growth, earnings, revenues, or other financial items and any statements regarding strategies or plans of management for futureoperations, statements of belief, any statements concerning new, planned, or upgraded services or technology developments and customer contracts or useof our services.The risks and uncertainties referred to above include – but are not limited to – risks associated with developing and delivering new functionality for ourservice, new products and services, our new business model, our past operating losses, possible fluctuations in our operating results and rate of growth,interruptions or delays in our Web hosting, breach of our security measures, the outcome of intellectual property and other litigation, risks associated withpossible mergers and acquisitions, the immature market in which we operate, our relatively limited operating history, our ability to expand, retain, andmotivate our employees and manage our growth, new releases of our service and successful customer deployment, our limited history reselling non-salesforce.com products, and utilization and selling to larger enterprise customers. Further information on potential factors that could affect the financialresults of salesforce.com, inc. is included in our annual report on Form 10-Q for the most recent fiscal quarter ended July 31, 2012. This documents andothers containing important disclosures are available on the SEC Filings section of the Investor Information section of our Web site.Any unreleased services or features referenced in this or other presentations, press releases or public statements are not currently available and may not bedelivered on time or at all. Customers who purchase our services should make the purchase decisions based upon features that are currently available.Salesforce.com, inc. assumes no obligation and does not intend to update these forward-looking statements.
  3. 3. 時代は「ポスト PC」へ > iPhone 部⾨門の売上 Microsoft 全部⾨門の売上 (2012 年年第 1 四半期) (2012 年年第 2 四半期) 244 億 2 千万ドル 208 億 9 千万ドル
  4. 4. 3 つの選択肢 – どれを選ぶべきか?ネイティブ ハイブリッド フル機能⾼高度度な UI 対話機能 Web 開発のスキルを使⽤用最⾼高のパフォーマンス ネイティブプラットフォームにアクセスアプリケーションストアで配布 アプリケーションストアで配布 シングル マルチプラットフォーム プラットフォーム HTML5 Web 開発のスキルを使⽤用 迅速な更更新が可能 ⾃自由に配布可能 限定された機能
  5. 5. ハイブリッドのメリット•  作成したコードを、あらゆるデバイスで実⾏行行可能•  Web 開発の既存のスキルを⽣生かせる •  Visualforce、HTML5、JavaScript、CSS3 など•  デバイスのネイティブ機能へのアクセスが可能•  アプリケーションストアで配信できる (いわゆる Web アプリケーションにはないメリットを得られる)
  6. 6. ハイブリッドのデメリット•  ネイティブアプリケーションよりパフォーマンスが 劣劣る可能性がある  •  マルチタッチジェスチャーへのサポートが限定的•  WebGL などの⾼高度度なグラフィック技術に対応できない
  7. 7. Salesforce Mobile SDK でのハイブリッドアプリケーションの開発 アプリケーション Web UI & ロジック コンテナ OAuth 2.0 認証、トークンの厳格な管理理 </> Visualforce、REST API 100% オープンソース { } JavaScript を使って REST API を直接実⾏行行 Github で開発 安全なオフラインデータベース エンタープライズレベルのセキュリティが 確保されたデバイスにビジネスデータを格納 プッシュ通知 リアルタイムの通知をモバイルデバイスに ダイレクトに配信
  8. 8. モバイル向けのハイブリッドアプリケーションを開発してみましょう
  9. 9. Visualforce を使ったモバイル向けハイブリッドアプリケーション開発のポイント•  Visualforce をモバイル開発に適した設定にする •  docType="html-5.0" •  マークアップには標準の HTML5、CSS、JavaScript を使⽤用 •  データバインドには JQuery Mobile と JavaScript Remoting を使⽤用•  Salesforce Mobile SDK (Android ⽤用または iOS ⽤用) をインストール•  Salesforce Mobile SDK で新しいハイブリッドプロジェクトを作成•  OAuth 認証情報と Visualforce ページの URL をプロジェクトに追加
  10. 10. 関連リソース§  Mobile SDK のホームページhttp://wiki.developerforce.com/page/JP:Mobile_SDK§  HTML5 に関する最新情報http://diveintohtml5.info/ (英語)http://www.html5rocks.com (英語)https://developers.facebook.com/html5/ developer.force.com
  11. 11. デイブ・キャロル ⽶米国セールスフォース・ドットコムデベロッパーエヴァンジェリズム担当ディレクター @dcarroll

×