Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

ドローン、センサー、AI(人工知能)を活用したスマート農業への取り組み_DLLAB Case Study Day

2,252 views

Published on

ドローン、センサー、AI(人工知能)を活用したスマート農業への取り組み
~“稼げる農業”をIoT・AIを使って実現する~

Published in: Technology
  • Be the first to comment

ドローン、センサー、AI(人工知能)を活用したスマート農業への取り組み_DLLAB Case Study Day

  1. 1. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d ドローン、センサー、AI(人工知能)を活用した スマート農業への取り組み ~“稼げる農業”をIoT・AIを使って実現する~ 株式会社オプティム 執行役員 インダストリー事業本部 ディレクター 休坂 健志
  2. 2. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 2 本日のアジェンダ 1. オプティムのご紹介 2. スマート農業への取り組み • ピンポイント農薬散布テクノロジー • 固定翼ドローンを用いた広域モニタリング 3. まとめ
  3. 3. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 会社概要 株式会社オプティム 英語表記:OPTiM Corporation(東京証券取引所一部:3694) 本店: 佐賀県佐賀市本庄町1 オプティム・ヘッドクオータービル 東京本社: 東京都港区海岸1丁目2番20号 九工大前 オフィス : 福岡県飯塚市川津 680-41 飯塚研究開発センター103号室 Silicon Valley Office:Metro Plaza – 101, North San Jose, San Jose, CA 菅谷 俊二(佐賀大学農学部招聘教授) 2000年6月8日 443百万円 3月 正社員・契約社員500名(派遣社員及びアルバイトの最近1年間の平均人員 58名/月平均)/平均年齢33.3歳(2018年8月末現在) 菅谷 俊二、東日本電信電話株式会社、富士ゼロックス株式会社 ライセンス販売・保守サポートサービス(オプティマル)事業 (IoTプラットフォームサービス/ リモートマネジメントサービス/サポートサービス/その他サービス) 商 号 所在地 代 表 設 立 資本金 決算期 従業員数 主要株主 事業内容
  4. 4. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 4 2017年秋、佐賀大学構内にOPTiM本店を移転し さらなる共同研究、人材育成を行います 日本初!国立大学内に上場企業本店を移転!
  5. 5. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 5 OPTiMの取り組み 知財戦略について 日本発のテクノロジーを世界で使っていただくため 知的財産戦略に力を入れています 我が国の知的財産権制度の発展等に貢献 した企業などを表彰する平成30年度「知 財功労賞」を受賞(ITベンチャー初)
  6. 6. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 世界一、AIを実用化させる企業になる 6 オプティムが目指していること
  7. 7. 7 「○○×IT」によるイノベーション戦略 各産業とIT(AI・IoT・Robot)を組み合わせる「○○×IT」により 全ての産業を第4次産業革命型産業へと再発明してまいります Copyright © 2018 OPTiM Corp. All Rights Reserved. 医療 × IT 介護 × IT 小売 × IT 建設 × IT 農業 × IT
  8. 8. ノリ養殖へのAI活用例 8 LPWA・セルラー通信による リアルタイムドローン監視・制御 ICTブイ 画像データ 撮影 センサーデー タ ビッグデータ蓄積・AIによる分析 ・赤腐れ病などの病害の発生予測 ・赤潮の早期発見とマップ化 LPWA・セルラー通信による リアルタイムセンサー情報監視 水産×IT (佐賀県、佐賀大学、JF有明漁協、農林中金、ドコモとの連携協定)
  9. 9. 高度医療へのAIの活用 9 高度医療に向けた新たな知見と研究 医療を担う人材の育成 臨床データや実践の場の提供 IoT・AIのテクノロジー 知的 戦略・ノウハウの提供 医療 IoT・AI人材の育成支援 医療×IT(佐賀大学医学部と研究所設立)
  10. 10. 無人駅へのAI活用例 10 JR九州において AI監視カメラサービスの実証実験を開始 鉄道×IT(無人駅のセキュリティ)
  11. 11. 建設現場のAI活用例 11 建設×IT(コマツとの提携、合弁子会社設立) ディープラーニング(物体検出、領域抽出、キーポイント検出) による建機・車両・人の動きの可視化・状況分析
  12. 12. 小売り店舗でのAI活用事例(無人店舗) 13 小売×IT(モノタロウとAIストアオープン)
  13. 13. 佐賀銀行様と銀行×ITに取り組み中 14 銀行×IT(佐賀銀行様と地銀×ITに取り組み中) オプティムと佐賀銀行、AI・IoT・ブロックチェーン技術を活用した取り組みを 推進すべく「金融×IT 戦略的包括提携」を締結
  14. 14. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 15 オプティム・インダストリアル・ビジョン 農業 医療水産 建設 鉄道小売 飲食製造 電力 介護 ビル/不動産 OPTiM Cloud IoT OS(AI・IoTプラットフォーム) IoT Explorer Insight Map Cloud Vision Code Store etc… デバイス ネットワーク 異常予兆検知 フィジカルセキュリティ コールセンターソリューション 店舗マーケティング 農業・水産ソリューション 医療・介護ソリューション スマートフィールド(現場管理) (佐賀県・佐賀大学との 産学官連携協定) (有明6者連携協定) (佐賀県・佐賀大学との メディカル・イノベーション研究所) (織田病院 メディカルベースキャンプ 在宅医療あんしんパック) (LANDLOG) (Remote Action) Coming soon… Coming soon… Coming soon… Coming soon… JR九州様とのスマートステーション
  15. 15. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d AI・IoT・Robotを使って もっとも変わる産業は農業 16 私たちOPTiMが“確信”していること
  16. 16. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d AI・IoT・ビッグデータを農業に活用し、 “楽しく、かっこよく、稼げる農業”を実現する 1717 新しい農業へのチャレンジを! ※楽しく、かっこよく、稼げる農業をITを使って実現する ※なんか絵があると嬉しいです 三者連携コンセプト AI・IoT・Robot を使って、 “楽しく、かっこよく、稼げる農業”を実現する
  17. 17. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 全国各地のスマート農業の取組 18 北海道 大豆のピンポイント栽培(予定) 小麦の収量予測 青森県 ・水稲の病害虫検知 ・にんにく農園のGAP支援 ・ぶどうの病害虫検知 茨城県 ・キャベツのピンポイント栽培 ・ブロッコリーのピンポイント栽培 ・じゃがいものピンポイント栽培 静岡県 ・オリーブの生育分析 長崎県 ・アスパラガスの生育分析 ・たまねぎの生育分析 鹿児島県 ・お茶の生育分析(予定) 千葉県 ・水稲のピンポイント栽培 佐賀県 ・水稲のピンポイント栽培 ・大豆のピンポイント栽培 ・トマトの収量予測 ・きゅうりの遠隔作業支援 ・みかんの遠隔作業支援 大分県 ・水稲ピンポイント栽培(予定) 福岡県 ・水稲ピンポイント栽培(予定) 沖縄県 ・いちごの収量予測(予定) 福島県 ・茶豆の生育分析 山梨県 ・トマトの収量予測 18品目18都道府県(全国の1/3の地域が参加) にてスマート農業の取り組みを推進中 石川県 ・水稲の生育分析(予定) 兵庫県 ・大豆のピンポイント栽培 ・玉ねぎの遠隔作業支援 滋賀県 ・柿の遠隔作業支援 徳島県 ・水稲、大豆ピンポイント栽培(予定) 宮崎県 ・根菜畑の圃場管理(GAP支援)
  18. 18. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 19 ピンポイント農薬散布テクノロジー
  19. 19. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d ディープラーニング技術を用いた害虫の検知に成功 早期に害虫を検知し、ピンポイントで農薬散布を実現 世界初、ピンポイント農薬散布テクノロジーを開発
  20. 20. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 21Copyright © 2017 OPTiM Corp. All Rights Reserved.
  21. 21. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 2222 スマート大豆プロジェクト概要:栽培 2017年7月よりAI・ドローンを使った ピンポイント農薬散布テクノロジーによる えだまめ栽培を開始
  22. 22. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 2323 スマートえだまめ・大豆プロジェクト概要 世界初、 ピンポイント農薬散布テクノロジーを活用し “減農薬”えだまめ・大豆を栽培、成功
  23. 23. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 2424 スマート大豆プロジェクト概要:栽培 通常圃場 スマート農業用圃場 ①自動飛行による大豆畑全体撮影 ②AIが画像解析、害虫位置特定 ③自動飛行で害虫ポイントに到着。 ピンポイント農薬散布 ①大豆畑への全面農薬散布 ピンポイント農薬栽培通常栽培 残留農薬量、収量、 品質、労力・農薬 コスト削減効果を 実証
  24. 24. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 圃場全体を空撮 290箇所に区分け 25
  25. 25. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 圃場全体を空撮 AIが判定した39箇所にピンポイント散布 26
  26. 26. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 空撮画像 27
  27. 27. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 空撮画像 28
  28. 28. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d AIによる害虫検知② 29
  29. 29. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d AIによる害虫検知① 30
  30. 30. 31 農薬使用量90%削減 Copyright © 2017 OPTiM Corp. All Rights Reserved. 収量・品質
  31. 31. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 32 収量・品質(形状など)比較農場と変わらず 収量・品質
  32. 32. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 33 残留農薬の検査結果 残留農薬の検査
  33. 33. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 34 農産物名 項目 エトフェン プロックス クロラントラニリプ ロール テフル ベンズロン ジノテフラン 枝豆 一斉散布時の 基準値 (公益財団法人 日本食品 化学研究振興財団) 3 1 1 2 枝豆 ピンポイント散布 時の検査結果 (佐賀市内 イケマコ圃場) 不検出 (<0.01) 不検出 (<0.01) 不検出 (<0.01) 不検出 (<0.01) 2017年10月19日 単位:ppm 残留農薬の検査結果 Copyright © 2017 OPTiM Corp. All Rights Reserved. 監修 佐賀大学農学部 渡邉啓一教授 (前農学部長)
  34. 34. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 35 スマート大豆プロジェクト概要:販売 Copyright © 2017 OPTiM Corp. All Rights Reserved.
  35. 35. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 36 スマートえだまめ 通常 えだまめ 200円 67円 100gあたり:福岡三越調べ 約3倍で販売! 福岡三越で販売! 丹波の黒大豆などのブランド品の価格帯をベンチマークして設定
  36. 36. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 福岡三越にて 独占販売致しました! 限定:100袋 37 福岡三越で販売! Copyright © 2017 OPTiM Corp. All Rights Reserved.
  37. 37. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 「スマート農業 アライアンス」を発足 38 スマートアグリ フード プロジェクト その他 Project PoC Project 生産者持ち込みproject スマート農業アライアンス プロジェクト 金融機関 自治体 大学 生産者 PoC依頼(R&D)、 ハードウェア、ソ フトウェア、農業 資材の提供、イベ ントの開催など 協力関係 共同研究 協力関係 共同研究 企 業 スマートデバイス プロジェクト 生産者の紹介 生産・加工・販売支援 スマート農業の推進 情報・ノウハウの 相互共有 「スマート農業 アライアンス」とは スマート農業で新しい農業を実現する未来志向の生産者の方々を中心とした組織
  38. 38. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d スマート農業アライアンス加盟状況のご報告 39
  39. 39. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 4040 新しい農業へのチャレンジを! 世界初、 ピンポイント農薬散布テクノロジー、 スマート農業ソリューションを 全国の大豆・米生産者の方々に無償提供します
  40. 40. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 4141 新しい農業へのチャレンジを! ピンポイント農薬散布テクノロジー、 スマート農業ソリューションを 用いて全国で生産された全大豆・米を オプティムが市場価格で全量買取ります
  41. 41. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 2018年度「スマートえだまめ・だいず」栽培生産者様募集 42 2018年度スマートえだまめ・だいず・米栽培生産者様募集! ●スマート農業ソリューション無償提供! ●全160ha分を市場価格相当で全量買取予定! ●北部の九州地区での1%に相当! ●大豆での想定収量、275トン! ぜひ、ご一緒に新しい農業にチャレンジさせてください! ※市場価格の算出方法詳細については後日
  42. 42. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d スマートアグリフード・ビジネスモデル案 43 価格 通常のやさい スマートやさい 生産者売上 スマートやさい内訳 生産者売上 加工、流通、 販売など 生産者売上 加工、流通、 販売など スマート農業 ソリューション経費 生産者売上 レベニュー スマートアグリフード 付加価値 価格 生産者売上 付加価値分 生産者売上 レベニュー 通常のやさい 生産者売上 ① 付加価値分をレベニューシェア ② 生産者合計の売上UP 加工、流通、販売など レベニュー オプティム レベニュー 付加価値内の利益
  43. 43. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 44 スマート農業を活用するリスク“0” (農薬散布労力減る・農薬代減る・農薬による健康被害も減る) スマート農業で栽培された作物が売れない可能性“0” 高く売れた場合、さらに儲かる可能性“∞” 生産者からみたスマート農業アライアンス:スマートフードプロジェクト
  44. 44. 45Copyright © 2017 OPTiM Corp. All Rights Reserved. OPTiMがスマート農業アライアンスで目指すもの 食品市場 約80兆円 農作物市場 約8兆円 生産者収益 約3兆円
  45. 45. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 4646 新しい農業へのチャレンジを! 生産者の皆様に OPTiMのスマート農業テクノロジーを タダで徹底的に使い倒していただいて 新しい市場を創り出し 大きく山分けしたい!
  46. 46. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 47 スマートきゃべつ絶賛発売中!農薬使用量50%*1Off!! 1玉298円で好評販売中!(市場平均価格約100円) ※1 当地内の慣行栽培体系と比較して、農薬使用量約50%減
  47. 47. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 48 固定翼ドローンを用いた広域モニタリング
  48. 48. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d ロボティクスサービス:固定翼ドローン OPTiM Hawk 49 OPTiM Hawk 長距離飛行タイプ 固定翼ドローン 製品特徴 ○ 長時間&飛行距離飛行:1時間以上&100㎞~想定 ○ ドイツ製グライダーの実機 Grob G103c Twin III をベースに制作された美しい機体 ○ GoPro・機体内引き込み式電子ジンバル搭載により、 画像解析に適した安定したデータ取得が可能 ○ OPTiM製920Mhz通信デバイス・ LoRa・セルラー等、 複数のデータテレメトリ通信デバイスを選択可能(※個別相 談) 世界初となるLPWA・LTE搭載の固定翼ドローン。航続1時間& 30kmを実現し、マルチコプター型ドローンでは実現できない範 囲のデジタルスキャンを実現。
  49. 49. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 飛行性能と用途の違い 50 50 マルチコプター型ドローン アグリドローン 固定翼型ドローン OPTiM Hawk 航続時間 15~30分/回 60分以上/回 撮影面積 15ha / 回 100ha / 回 空間分解能と 有効用途※1 0. 125mm (高度8m~10m時) 6mm害虫検知や農薬散布など 30mm (高度100m時) 作物の生育確認など マルチの約560%増 の性能 ※1 カメラの性能や高度によって変化します
  50. 50. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 暑い夏もご自宅でラクラク農作業! (近未来図:オプティム予想) 51
  51. 51. 世界最大※ドローンを用いた農地調査プロジェクト 地図情報及び圃場の位置情報(筆ポリゴン)、 耕作者、地名地番、作付内容、圃場面積などの 台帳等の地理情報を有するGISと連携して、地 理空間情報を作成する機能を有する。 空撮による 作物の判別 佐賀県白石町にて固定翼ドローン(OPTiM Hawk)を用いた、空撮画像 による農地調査を実施中 ※当社調べ
  52. 52. 53 固定翼ドローンを用いて、世界最大となる8,500ha(佐賀県白石町全域: 東京ドーム1700個分)をデジタルスキャンを実施
  53. 53. 54 • ムービー
  54. 54. 55 Copyright © 2017 OPTiM Corp. All Rights Reserved.
  55. 55. 56 AIによる解析:赤での塗りつぶしが麦
  56. 56. 57 AIによる解析:赤での塗りつぶしが麦 Copyright © 2017 OPTiM Corp. All Rights Reserved. 筆情報と位置情報(緯度・経度)をキーとし照合。圃場面積に対する適合率で自動確 認。
  57. 57. 58
  58. 58. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 5959 農作業時間の約50%もの時間が 田んぼ回り・畑回りに使われている
  59. 59. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 暑い夏もご自宅でラクラク農作業! (近未来図:オプティム予想) 60
  60. 60. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 6161 日本の農業総労働量(慣行栽培)の 50%削減を実現し 若者たちも就農したくなる 楽しく、かっこよく、稼げる農業を実現する
  61. 61. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 62Copyright © 2017 OPTiM Corp. All Rights Reserved. 62 新しい農業へのチャレンジを! まとめ
  62. 62. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d AI・IoT・Robotを使って もっとも変わる産業は農業 63 私たちOPTiMが“確信”していること
  63. 63. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 栽培技術とIT技術の融合による化学変化が始まる 64 AI・IoT・Robot などの 新しいテクノロジー 既存の 優れた栽培技術 新しいテクノロジー を取り入れた 新しい栽培技術 (スマート農業)
  64. 64. 65Copyright © 2018 OPTiM Corp. All Rights Reserved. 65 新しい農業へのチャレンジを! ありがとうございました
  65. 65. C o p y r i g h t O P T i M C o r p o r a t i o n 2 0 1 8 . A l l R i g h t s r e s e r v e d 66

×