Successfully reported this slideshow.

[JAWS DAYS 2019 /Open Mic]AWSの運用最適化のためにNHN テコラスが提案していること

0

Share

Loading in …3
×
1 of 15
1 of 15

[JAWS DAYS 2019 /Open Mic]AWSの運用最適化のためにNHN テコラスが提案していること

0

Share

Download to read offline

Description

JAWS DAYS 2019のOpen MicでNHN テコラスの瀧川の登壇内容です。事例を交えながら、NHN テコラスがAWSの運用最適化のために提案していることをご紹介しています。

Transcript

  1. 1. Copyright © NHN Techorus Corp. AWSの運用最適化のために NHN テコラスが お客様に提案していること 2019.02.23 JAWS DAYS 2019 NHN テコラス株式会社 マネージドサービス事業部 瀧川真之
  2. 2. 自己紹介 瀧川 真之 NHNテコラス株式会社 マネージドサービス事業部 営業 • 監視のエンジニアから→SE→プリセールス→営業と渡り歩いてきました。 現在はAWSはじめ、クラウド全般・オンプレのMSP(監視・運用)を主に扱って います。 いかに、コストをかけずにAWSを利用するか日々模索中です。 • AWS歴5-6年となります。 • JAWS初登壇となりますので宜しくお願いします。 • 好きなAWSサービスはEC2、DirectConnect、RIです。 2
  3. 3. NHN テコラス、 知っていますか? 3
  4. 4. NHN テコラスってどんな会社? 4 Technology + Chorus = Techorus
  5. 5. エンジニアのための技術勉強会 5 #テコラスナイト
  6. 6. テックブログ 6
  7. 7. AWS活用支援サービス C-Chorus 7
  8. 8. AWSの運用最適化のためにNHN テコラスが お客様に提案していること 8
  9. 9. 9 AWSのサービス アップデートに ついてけてない そもそも最適化までたどり着けない 日々の運用で いっぱいいっぱい ベストプラク ティスに沿った 運用ができてい るか心配
  10. 10. コストを9割削減できた、データ分析基盤のAWSへの移行 10 クラウド上の分析基盤でゲームのログを収集・解析し、プレ イヤーや課金データなどのKPIとなる数値を可視化 データ分析基盤の運用コストを抑えるために、データウェア ハウスの利用ではなく、Amazon S3をデータレイクとして 利用し、Amazon Athenaから参照する構成を設計
  11. 11. オンプレミスとパブリッククラウドで稼働するシステムの統合 11 オンプレミスや複数のパブリッククラウドで構成さえた非常に複雑な システムであったエアトリをAWSに集約 運用効率やセキュリティの懸念を改善
  12. 12. コーポレートサイトの運用費用を3割削減 12 AWSの構成、現状の設定や稼働状況、 どんな監視がされているかも全く把 握できてない状況 現状の整理とコストの最適を提案 AWSのサービスの設定、EC2上の OS・ミドルウェアの設定を一つずつ 丁寧に調査し、ドキュメントを整理 検証環境と本番環境で監視項目を整 理することで運用費用を3割削減
  13. 13. もっと気軽に相談できるサービスがあったほうがいいのでは? 13
  14. 14. 新サービス:気軽に相談できるサービス、作りました! Chorusアドバイザー 14 AWSベストプラクティスに従ったコスト削減、セキュリティ・パフォーマンス向上を UI上からクイックにアドバイスすることで最適なAWSの活用を促進します。 AWSに精通したエンジニアチームが AWS環境の最適化を徹底サポート!
  15. 15. 採用やってます AWSの最適化提案がしたい エンジニア・テクニカルセールスも募集中! 15 エンジニアのマネージャーがブースにいるので 気軽に遊びにきてください!

Editor's Notes

  • テコラスはテクノロジーとコーラスをあわせた造語です。お客様のインフラ運用を17年以上続けており、エンジニアと技術を大切にする会社です。
  • エンジニアのための技術勉強会であるテコラスナイトでは社外のエンジニアの方もお呼びしてIoT、インフラ、AWSなどさまざまな分野の技術セッションと交流会を開催しています。
  • またエンジニアによる情報発信としてテックブログがあります。最近はデータサイエンスチームが機械学習などについて書いている記事が増えています。
  • そしてAWS関連のサービスとしては、昨年12月に新しくリリースしたC-ChorusというAWS活用支援サービスを展開しています。
  • 弊社のお客様のよくあるインフラ運用のお悩みとして、日々の運用に手一杯で現在の運用を最適化まで手がだせていないケースがあります。そういった場合にはお客様の状況をヒアリングし、最適な運用を行うための提案を行います。実際の事例を交えながら紹介します。
  • エディア様ではクラウド上の分析基盤でゲームのログを収集・解析し、プレイヤーや課金データなどのKPIとなる数値を可視化を行っていましたが、利用しているクラウドの運用費用が高すぎることが課題でした。そこで利用しているクラウドからAWSへの移行を提案するとともに、データ分析基盤の運用コストを抑えるために、データウェアハウスの利用ではなく、Amazon S3をデータレイクとして利用し、Amazon Athenaから参照する構成を提案しました。結果、運用費用をなんと9割も削減することができました。
  • 皆様もお使いになったことがあるかもしれませんが、総合旅行プラットフォーム エアトリの運用支援をNHN テコラスで行っています。
    エアトリはサービス構築の際に都度インフラを調達していたことやM&Aによるサービス拡張の結果、オンプレミスや複数のパブリッククラウドで構成さえた非常に複雑なシステムになっていました。運用効率やセキュリティの懸念を改善するために、すべてのインフラをAWSに集約する提案を行いました。
    移行のタイミングで、DNSやメールサーバーなども含め、ほぼ全てのシステムをAWSに集約できたため、全体の状況を把握しやすくなり、サーバーの立ち上げやアカウントの管理も容易になりました。サーバーが点在していることによるセキュリティ的な懸念事項も、システムをAWSで完結させることでリスクをさげることができました。今後はセキュリティ対策として、攻撃があった場合の対応方法なども、より万全を期すために提案を行っていく予定です。
  • ミズノ様ではコーポレートサイトのAWSの構成、現状の設定や稼働状況、どんな監視がされているかも全く把握できてない状況でした。
    そこで現状の整理とコストの最適を提案しました。AWSのサービスの設定、EC2上のOS・ミドルウェアの設定を一つずつ丁寧に調査し、ドキュメントを整理し、Zabbixによる監視を新たに導入しました。検証環境と本番環境で監視項目を整理することで運用費用を3割削減することができました
  • 17年以上、お客様のインフラ運用で培ってきたノウハウを活かした提案を行っています。NHN テコラスのノウハウをもっと気軽に提供できるよう、お客様が相談しやすいようなサービスを新に作りました。
  • ChorusアドバイザーではAWS Trusted Advisorベースの稼働状況の可視化やAWS Well-Architectedフレームワークに沿った最適化提案をエンジニアが行うサービスをはじめました。
  • これからも多くのお客様のAWSに関するお悩みを解決していきます。そんなNHN テコラスではAWSの最適化提案がしたいエンジニア・テクニカルセールスを募集しています。
    気になる方はぜひNHN テコラスのブースへお越しください。
  • Description

    JAWS DAYS 2019のOpen MicでNHN テコラスの瀧川の登壇内容です。事例を交えながら、NHN テコラスがAWSの運用最適化のために提案していることをご紹介しています。

    Transcript

    1. 1. Copyright © NHN Techorus Corp. AWSの運用最適化のために NHN テコラスが お客様に提案していること 2019.02.23 JAWS DAYS 2019 NHN テコラス株式会社 マネージドサービス事業部 瀧川真之
    2. 2. 自己紹介 瀧川 真之 NHNテコラス株式会社 マネージドサービス事業部 営業 • 監視のエンジニアから→SE→プリセールス→営業と渡り歩いてきました。 現在はAWSはじめ、クラウド全般・オンプレのMSP(監視・運用)を主に扱って います。 いかに、コストをかけずにAWSを利用するか日々模索中です。 • AWS歴5-6年となります。 • JAWS初登壇となりますので宜しくお願いします。 • 好きなAWSサービスはEC2、DirectConnect、RIです。 2
    3. 3. NHN テコラス、 知っていますか? 3
    4. 4. NHN テコラスってどんな会社? 4 Technology + Chorus = Techorus
    5. 5. エンジニアのための技術勉強会 5 #テコラスナイト
    6. 6. テックブログ 6
    7. 7. AWS活用支援サービス C-Chorus 7
    8. 8. AWSの運用最適化のためにNHN テコラスが お客様に提案していること 8
    9. 9. 9 AWSのサービス アップデートに ついてけてない そもそも最適化までたどり着けない 日々の運用で いっぱいいっぱい ベストプラク ティスに沿った 運用ができてい るか心配
    10. 10. コストを9割削減できた、データ分析基盤のAWSへの移行 10 クラウド上の分析基盤でゲームのログを収集・解析し、プレ イヤーや課金データなどのKPIとなる数値を可視化 データ分析基盤の運用コストを抑えるために、データウェア ハウスの利用ではなく、Amazon S3をデータレイクとして 利用し、Amazon Athenaから参照する構成を設計
    11. 11. オンプレミスとパブリッククラウドで稼働するシステムの統合 11 オンプレミスや複数のパブリッククラウドで構成さえた非常に複雑な システムであったエアトリをAWSに集約 運用効率やセキュリティの懸念を改善
    12. 12. コーポレートサイトの運用費用を3割削減 12 AWSの構成、現状の設定や稼働状況、 どんな監視がされているかも全く把 握できてない状況 現状の整理とコストの最適を提案 AWSのサービスの設定、EC2上の OS・ミドルウェアの設定を一つずつ 丁寧に調査し、ドキュメントを整理 検証環境と本番環境で監視項目を整 理することで運用費用を3割削減
    13. 13. もっと気軽に相談できるサービスがあったほうがいいのでは? 13
    14. 14. 新サービス:気軽に相談できるサービス、作りました! Chorusアドバイザー 14 AWSベストプラクティスに従ったコスト削減、セキュリティ・パフォーマンス向上を UI上からクイックにアドバイスすることで最適なAWSの活用を促進します。 AWSに精通したエンジニアチームが AWS環境の最適化を徹底サポート!
    15. 15. 採用やってます AWSの最適化提案がしたい エンジニア・テクニカルセールスも募集中! 15 エンジニアのマネージャーがブースにいるので 気軽に遊びにきてください!

    Editor's Notes

  • テコラスはテクノロジーとコーラスをあわせた造語です。お客様のインフラ運用を17年以上続けており、エンジニアと技術を大切にする会社です。
  • エンジニアのための技術勉強会であるテコラスナイトでは社外のエンジニアの方もお呼びしてIoT、インフラ、AWSなどさまざまな分野の技術セッションと交流会を開催しています。
  • またエンジニアによる情報発信としてテックブログがあります。最近はデータサイエンスチームが機械学習などについて書いている記事が増えています。
  • そしてAWS関連のサービスとしては、昨年12月に新しくリリースしたC-ChorusというAWS活用支援サービスを展開しています。
  • 弊社のお客様のよくあるインフラ運用のお悩みとして、日々の運用に手一杯で現在の運用を最適化まで手がだせていないケースがあります。そういった場合にはお客様の状況をヒアリングし、最適な運用を行うための提案を行います。実際の事例を交えながら紹介します。
  • エディア様ではクラウド上の分析基盤でゲームのログを収集・解析し、プレイヤーや課金データなどのKPIとなる数値を可視化を行っていましたが、利用しているクラウドの運用費用が高すぎることが課題でした。そこで利用しているクラウドからAWSへの移行を提案するとともに、データ分析基盤の運用コストを抑えるために、データウェアハウスの利用ではなく、Amazon S3をデータレイクとして利用し、Amazon Athenaから参照する構成を提案しました。結果、運用費用をなんと9割も削減することができました。
  • 皆様もお使いになったことがあるかもしれませんが、総合旅行プラットフォーム エアトリの運用支援をNHN テコラスで行っています。
    エアトリはサービス構築の際に都度インフラを調達していたことやM&Aによるサービス拡張の結果、オンプレミスや複数のパブリッククラウドで構成さえた非常に複雑なシステムになっていました。運用効率やセキュリティの懸念を改善するために、すべてのインフラをAWSに集約する提案を行いました。
    移行のタイミングで、DNSやメールサーバーなども含め、ほぼ全てのシステムをAWSに集約できたため、全体の状況を把握しやすくなり、サーバーの立ち上げやアカウントの管理も容易になりました。サーバーが点在していることによるセキュリティ的な懸念事項も、システムをAWSで完結させることでリスクをさげることができました。今後はセキュリティ対策として、攻撃があった場合の対応方法なども、より万全を期すために提案を行っていく予定です。
  • ミズノ様ではコーポレートサイトのAWSの構成、現状の設定や稼働状況、どんな監視がされているかも全く把握できてない状況でした。
    そこで現状の整理とコストの最適を提案しました。AWSのサービスの設定、EC2上のOS・ミドルウェアの設定を一つずつ丁寧に調査し、ドキュメントを整理し、Zabbixによる監視を新たに導入しました。検証環境と本番環境で監視項目を整理することで運用費用を3割削減することができました
  • 17年以上、お客様のインフラ運用で培ってきたノウハウを活かした提案を行っています。NHN テコラスのノウハウをもっと気軽に提供できるよう、お客様が相談しやすいようなサービスを新に作りました。
  • ChorusアドバイザーではAWS Trusted Advisorベースの稼働状況の可視化やAWS Well-Architectedフレームワークに沿った最適化提案をエンジニアが行うサービスをはじめました。
  • これからも多くのお客様のAWSに関するお悩みを解決していきます。そんなNHN テコラスではAWSの最適化提案がしたいエンジニア・テクニカルセールスを募集しています。
    気になる方はぜひNHN テコラスのブースへお越しください。
  • More Related Content

    Slideshows for you

    More from NHN テコラス株式会社

    Related Books

    Free with a 30 day trial from Scribd

    See all

    ×