Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

【D2C SESSION 2013_D2C R 竹林】最新アプリマーケティング動向およびプロモーション手法

5,959 views

Published on

Published in: Business
  • 講演者の竹林拓です。非常に変化の激しい業界ですので。
    最新のアプリマーケティングは、より変化しています。
    随時ご相談ありましたら、気軽に絡んでください。
    @trendismとかでネット上では名乗っています。
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • Thanks:D
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here

【D2C SESSION 2013_D2C R 竹林】最新アプリマーケティング動向およびプロモーション手法

  1. 1. 最新アプリマーケティング動向 およびプロモーション手法 株式会社D2C R 取締役 竹林 拓
  2. 2. 株式会社D2C R (ディー・ツー・シー・アール) 会社名 〒105-0021 東京都港区東新橋1-9-2 汐留住友ビル(株式会社D2C 内) 所在地 2013年2月1日 (営業開始日:2013年3月1日) 設立年月日 アプリ提供企業やコンテンツプロバイダを はじめとする広告主のニーズにマッチした 効果的な広告の開発・提供を行う アプリマーケティング会社です。 事業内容 会社概要 5,000万円資本金 代表取締役社長 本間 広宣 現:D2C 広告事業統轄本部長(兼務) 代表取締役 株式会社D2C (100%出資)株主
  3. 3. 1.スマートフォン市場状況 3
  4. 4. 目次 1.スマートフォン市場状況 押さえておきたい数値関係のご紹介 2.アプリマーケティング最新手法と動向 今、行われているiOS、Androidにおける マーケティング手法をより具体的にご紹介 4
  5. 5. 8.2 14.4 15.3 19.0 31.0 32.4 38.9 5.7 5.2 5.3 6.5 5.4 5.1 4.4 86.0 80.4 79.4 74.5 63.6 62.4 56.7 14.0% 19.6% 20.6% 25.5% 36.4% 37.6% 43.3% 0% 20% 40% 60% 80% 100% 2011年1月調査 (n=3,096) 2011年7月調査 (n=3,096) 2011年10月調査 (n=3,096) 2012年2月調査 (n=3,095) 2012年8月調査 (n=3,096) 2012年11月調査 (n=3,096) 2013年5月調査 (n=3,096) スマートフォンのみユーザ スマートフォンとフィーチャーフォンの併用ユーザ フィーチャーフォンのみユーザ スマートフォン ユーザ計 国内 スマートフォン ユーザー比率状況 現在 約40%のスマートフォン比率状況
  6. 6. 全世界アプリダウンロードの推移 iOS: 500億DL Google Play: 480億DL ダウンロードで Google Playが 遂に追い抜くタイミング になってきました。 Apple、Google公式発表を元にプロット
  7. 7. 主要国別 ダウンロード状況 OS比較 日本:ほぼ同規模のDL規模に成長。 米国,中国,イギリス,日本以外はGoogleが多い。
  8. 8. 全世界 アプリ売上状況 各PF比較 iOS,Google共に、売上も確実に両OSで上昇 (※2012年9月のiOSの売上を100として計算)
  9. 9. 主要国別 アプリ売上状況 各PF比較 売上でも国内においてはGoogle Playの成長が 著しく、iOSと同規模にまで成長しつつある。
  10. 10. 2.アプリマーケティング 最新手法と動向
  11. 11. 本日は、特に効果的かつ効率的で 今、プロモーション展開として多い 各アプリマーケットのランキング対策の 最新のマーケティング手法・動向を ご紹介します。
  12. 12. 各アプリマーケット(iOS,Android)ごとに ランキングロジックは異なります 主に直近のDL数 数時間などの短期間DLで評価 複数の指標で評価 数日間のDL数・アクティブ率・ DAU・レビュー評価 etc アプリマーケットのランキングロジック 各アプリマーケットごとに対応した 適切なマーケティングが重要に
  13. 13. アプリマーケティング最新手法 App Store編 13
  14. 14. iOS App Storeのランキングについて ランキングからの誘導がDLにつながりやすい このランキングには大きく3つある。 有料、無料、売上ランキング 14
  15. 15. App Storeのランキングは、どういう ロジックで決まっているのか? (※トップセールスは売上規模によるランキングです) トップ有料、トップ無料のロジックは以下になります。 ① (今日のDL数×4)+(昨日のDL数×3)+(2日前のDL数×2)… × ② 日次および月次の利用頻度 や 有効DL数などを見ている 特に①の比重を評価している状況。 数日間でアプリのDL数を向上させる手法が効果的 かつ、いつでも実施が可能。 15
  16. 16. ランキング上位をとるために、 どのくらいのダウンロード/日が必要か? トップ有料 トップ無料 1位 15位 20位 7,000DL~ 1,300DL 1,100DL 25位 1,000DL 5位 10位 3,500DL 2,100DL 60,000~80,000DL 17,000DL 14,000DL 12,000DL 35,000DL 20,000DL 無料アプリは有料アプリの 約10倍近く差がある。 ※ただし、ベスト3位以上は 大きく日によって違います。 上記のDL数を1日に稼げればランクインします。 16
  17. 17. 17 現在、短期的にダウンロード数を 向上させる広告「リワード広告」 での広告展開が多く使われています。 ▼リワード広告とは? インセンティブと交換に アプリをダウンロードして 貰う成果報酬型の広告です。
  18. 18. 短期間でダウンロードを 稼ぐことでランクイン。 ランキングを 見ているユーザーが ダウンロードをする事で 興味を持つユーザーを 効率的に獲得することが 狙い。 リワード広告の狙いとは? アプリ名ああああ
  19. 19. 自然流入DLとの比率は 55%:45%ぐらいに ※集計期間:約4日間DL数 平均で リワード広告で購入した ダウンロード数よりは 少し少ないぐらいの 自然のダウンロード数が 流入します。 19 弊社事例紹介 ▼自然流入DL ランキングを見て自然にDL数 ▼施策流入DL 広告からのDL数 施策流入DL 55% 自然流入DL 45% 施策×自然流入DL 比率
  20. 20. 20 アプリマーケティング最新手法 Google Play 編
  21. 21. Google Playにはランキングが6つある。 21 プロモーションのトレンド:Goole Play 編 iOSよりも、多くのランキングがあります。
  22. 22. 【直近1週間のDL数】×【DAU/MAU】×【レビュー評点】× 【有効インストール数/率】×【対応OS ver】 6つの各ランキングによって、この比重がそれぞれ違う状況 App Storeより、難しいロジックのため簡単には 上位にランクインさせられません。 6つのランキングのうち、上位に上げやすい ランキングを見極めて行うプロモーションが効果的です DAU:Daily Active User(日のアクティブな利用者数) MAU:Monthly Active Users (月のアクティブな利用者数) 22 Google Playのランキングは どういうロジックで決まっているのか?
  23. 23. 人気の新着、最新のランキングは、 直近1週間のDL数が ランキングに影響しやすい。 人気の新着は、 リリースして30日以内という制限があり、 リリースして直ぐにプロモーションを行うことで 有効DL数が増え ランキング上位にランクインしやすい。 23 Goole Play 各ランキング毎のロジック
  24. 24. 24 自然流入DL数×施策流入DL数/週 自然流入DL 1位 15位 20位 5位 10位 30,000DL以上 5,000DL 3,000DL 15,000DL 8,000DL 人気の新着ランクインに必要なDL数/週 ?? DL以上 40,000DL 30,000DL 90,000DL 50,000DL 施策流入DL “人気の新着”ランキングであれば 上位に上げてユーザーを獲得する ことが可能です。
  25. 25. 25 更にランキング上位を 維持する(=自然DL数を増やす)方法 1.前出し3つのレビューの評価を 最大限高める。 ★5つと★1つでは大きくDL数が違う 2.有効DL数/率を増やす。 ・リリース直後にプロモーション ・容量を少なくする ⇒容量の小さい端末がまだまだ多いため ・バグをなくす ⇒バグがなさそうでも、端末が熱くなるなど 作りに問題がある場合も 3.DAU・MAUを高める。 ・ログインボーナスなどの仕掛け ・適度なPUSHアラートで再訪を促進 Google Playでのレビュー評価 とダウンロードの関係について ★4つ以下だと半分の ユーザーがダウンロード しないという調査結果も DAU:Daily Active User(日のアクティブな利用者数) MAU:Monthly Active Users (月のアクティブな利用者数)
  26. 26. 各ランキング対策のまとめ ▼AppStore編 ・いつでも上位にランクイン可能 ・1日のDL数を急激に増やす事で上位にランクイン ▼ Google Play編 ・リリース直後に実施が必須 ・DL数を増やすだけでなくレビュー評価、 有効DL数/率、DAU/MAUも向上させる事が重要 DAU:Daily Active User(日のアクティブな利用者数) MAU:Monthly Active Users (月のアクティブな利用者数)
  27. 27. 最後に
  28. 28. より興味を持つユーザーを集められる プロモーションが実現できる時代になりました。 より、戦略的にユーザーを集め アプリビジネスを成功に導く アプリプロモーションの支援。 及び、より効果的なマーケティング手法を 弊社では、提案および企画・開発していきます。
  29. 29. ありがとうございました。 ご質問、ご連絡は以下まで 株式会社D2C R 取締役 竹林 拓 Takebayashi Taku Mail:taku.takebayashi@d2c.co.jp Twitter:@trendism Facebook:taku.takebayashi オルタナティブ・ブロガー ブログ名:ソーシャル&スマートフォン@trendism “2013年に日本で売れたiPhoneアプリのまとめ” など

×