Successfully reported this slideshow.

サイボウズ 営業キャリアBAR

2

Share

1 of 94
1 of 94

More Related Content

Related Books

Free with a 14 day trial from Scribd

See all

Related Audiobooks

Free with a 14 day trial from Scribd

See all

サイボウズ 営業キャリアBAR

  1. 1. サイボウズ株式会社 営業キャリアBAR
  2. 2. 中江 麻未(なかえ あさみ) 営業戦略部 兼 営業人材開発部 @cy_asamin ▌2012年 新卒でサイボウズに入社、人事本部採用チームに配属 主に新卒採用や新人研修を担当 ▌2018年 営業本部に異動(東京→大阪) 直販、間販、既存顧客向けワークショップ ▌2020年 営業戦略部&営業人材開発部に異動(大阪→東京) kintone開発パートナー様の担当 営業部の採用や広報施策を担当 #1989年生まれ #関西学院大学 人間福祉学部卒業 #元人事 #カフェ好き #アニメ好き
  3. 3. タイムスケジュール ▌ 第一部 10:05~ 会社&kintone &営業本部紹介 10:25~ 営業メンバーによるライトニングトーク (15分×3) 本編終了後12:45までに質問会 (参加任意)を開催します。 ▌ 第二部 11:10~ パネルディスカッション 11:25~ Zoomアップデート‼ 11:30~ 社員への質問タイム(20分×2) 12:15~ 選考のご案内~解散 12:30 本編終了
  4. 4. 会社紹介
  5. 5. サイボウズ株式会社 社 員 数 1012人 東 京 横 浜 大 阪 松 山 名 古 屋 福 岡 仙 台 札 幌 広 島 国 内 9拠 点 上 海 深 圳 台 湾 ホ ー チ ミ ン シ ド ニ ー サ ン フ ラ ン シ ス コ 海 外 6拠 点 創業1997年 事 業 内 容 グループウェアおよび チームワーク強化メソッド の開発・販売・運用
  6. 6. 企業理念
  7. 7. 主力製品群 中小企業グループウェア 業務アプリ作成 プラットフォーム 大企業向けグループウェア メール共有システム 70,000社以上 19,000社以上 6,000社以上 10,600社以上 (導入社数:2021年2月末時点) 多様な個性を活かしたチームワークの実現 製 品 に よ っ て あ ら ゆ る 情 報 を 共 有 チームワークあふれる社会を創る
  8. 8. グローバル展開を進行中 中国 1030社 導入 US 360 SD 東南アジア他 590社 導入
  9. 9. kintone紹介
  10. 10. 業務に必要なシステムを誰でも簡単に作れる クラウド型の情報共有プラットフォーム
  11. 11. ご利用企業 19,000社 突破( 現 契 約 社 数 )
  12. 12. kintoneが提供する3つの基本要素
  13. 13. demo
  14. 14. 価格 月額 1,500 円 1ユーザーあたり 無料試用 30日間 5ユーザー から利用可能 初期費用 なし 契約期間 1ヶ月~ kintone お試し 検索
  15. 15. 営業チーム 店舗チーム 人事総務チーム 管理チーム サポートチーム 総務チーム 調達管理 問合せ管理 旅費管理 作業管理 店舗販促 社員情報 採用面接管理 販売管理 顧客管理 案件管理 売上報告 休暇申請 業務改善のアイディアを自分でカタチに
  16. 16. 営業本部について
  17. 17. 営業本部の組織と役割 営業本部 パートナー 営業部 販売パートナー 支援 ソリューション 営業部 インサイドセール ス/ダイレクトセー ルス 営業戦略部 開発・連携 パートナー支援/ パートナー プログラム設計 リージョナル 営業部 首都圏以外 営業全般 業務部 営業支援 営業人材 開発部 採用育成
  18. 18. ソリューション営業部の役割 案件のクロージング、継続的な協力者づくり 大規模案件 提案・クロージング 事例公開やイベント登壇 などをしてくれる協力者づくり 中小企業案件 提案・クロージング
  19. 19. ソリューション営業部の役割 認知・興味 理解 検討 導入 拡大 拡散 顧客 フェーズ kintoneって 聞いたことある kintoneって こんな製品なんだ kintoneを 使ってみたい! kintoneを 使い始めよう kintoneは 他でも使えるぞ kintoneを 他の人にも紹介 しよう 潜在顧客へのリーチ・ リード獲得 ナーチャ リング 提案・ クロージング 導入後 フォロー リテンション サイボウズの 活動 ソリューション営業部にて実施 サイボウズ製品の提案や導入後フォロー
  20. 20. kintoneでこんな 事例がありますよ 提案 しよう! kintoneと連携させたら 御社製品も売れますよ! 販売戦略の立案 事例やノウハウの展開 商談支援 kintoneで 解決できます! パートナー営業部の役割 パートナーの販売活動の支援
  21. 21. 「パートナー」 とは…⁉
  22. 22. サイボウズのサービスを、たくさんのお客様へ広めてくれる人達 サイボウズ パートナー ア ラ イ ア ン ス 機能追加 開 発 組み立てる 販 売 網 売る お客様
  23. 23. なぜパートナーが必要か? チームワークあふれる 社会を創るため 世界で一番使われる グループウェアメーカーになるため • 営業はサイボウズ製品の提案/導入を通じて、お客様のチームワークに貢献する • そのために、サイボウズ営業だけでは十分ではなく、パートナーの存在が不可欠
  24. 24. 連携/開発パートナー ビジネス支援 公共営業 kintoneで 解決できます! 営業戦略部の役割 サイボウズのパートナーへ 優良な情報の配信 サイボウズ ビジネスを しよう! パートナー制度の運営 パートナー認定窓口 心強い! サイボウズ製品を 開発します!
  25. 25. 営業メンバーによるLT!
  26. 26. 過去の自分 #建築事務所でバイト #古民家再生 #輸入住宅 #製造業システム開発、営業 #大垣市 #ワークマンlove #複業 #さるぼぼコイン 現在の自分 #岐阜県在住 #リージョナル営業部 #中部営業G #パートナー営業 #2児の父親 #PTA役員 #スラックラインおじさん #おじさんスケーター(スギ薬局の往復) 山田 英生(40) サイボウズ歴 2020.1~ 家庭内担当:キッチン、運転、肉体労働
  27. 27. 本日お伝えしたい事 お伝えしたい事 私の転職起点 今の仕事 ■転職起点 こんな動機からか、と共有いただければ ■今の仕事 リージョナル営業部 こんな事しているんだ、私だったら ・・・したいなのきっかけになれば幸いです。
  28. 28. 私の転職起点 前職でモヤる 複業してみた 経営戦略 ボトムアップ 計画 サイボウズ文化 立って 景色がみたい!
  29. 29. 前職でモヤる 私の転職起点 ■父親になった。 2014年 第1子 2016年 第2子 ■子供が生きる未来の事を考えだした。 彼、彼女が、この場所で楽しく、自立して 生きてほしい。今のスキルを活かして 直接的に貢献できないかな
  30. 30. 私の転職起点 ■先ずは自分がワクワクする事からだろ 複業してみた
  31. 31. ■会社経営サイドから・・・ 現場が、SDGs視点から施策をボトムアップ! 経営方針 私の転職起点 経営戦略 ボトムアップ 計画
  32. 32. ■そのころ、サイボウズ式のファンになっており 私の転職起点 サイボウズ文化 立って 景色がみたい!
  33. 33. 今の仕事 企業理念 2020 チームワークあふれる社会を創る Purpose(存在意義) Culture(文化) 多様な個性を重視 公明正大 理想への共感 自立と議論
  34. 34. 今の仕事 リージョナル部門理念 2021 地域でのサイボウズ流チームワークを最大化する Purpose(存在意義) Culture(文化) 信頼と共感の醸成 地域特性の理解 面の意識 機動的な対応
  35. 35. 今の仕事 #リージョナル営業 #パートナー営業 直販 間販 販売パートナー ソリューション営業 パートナー営業
  36. 36. 今の仕事 パートナー営業に関しては↓ ▼slideshareで資料も共有、めちゃわかりやすい! ▼尊敬すべき、チームの長! 杉本の記事を是非! ▼仕事する上で、私の指針です!
  37. 37. 今の仕事 リージョナル営業 パートナー営業 特異な点 パートナー営業 地域 ココの話します!
  38. 38. 今の仕事 CYパートナーさん、ユーザ―様と楽しく切磋琢磨
  39. 39. kintone Café 生みの親、札幌のkintoneエバンジェリスト
  40. 40. 弊社社員の キンスキ松井さん
  41. 41. 今の仕事 県立岐阜商業高等学校様 株式会社GIFUSHO
  42. 42. 今の仕事
  43. 43. Purpose(存在意義) チームワークあふれる社会を創る Culture(文化) 多様な 個性を重視 公明正大 理想 への共感 自立と議論 サイボウズとは
  44. 44. サイボウズの仕事 ハードワークです! けど 楽しいです。 どこか共感いただけた点があれば 是非ブレイクアウトルームでザツダンしましょう!
  45. 45. 営業戦略部 公共グループ 1992年1月7日生まれ(29歳) ■趣味 バイクツーリング・キャンプ/最近御朱印集めを始めました! ・メーカー系SIerにて自治体向け営業(4年) 関東圏の自治体にPKGシステム、DCの提案営業 ・2018年に東北へ転勤(1年) 自治体基幹システム(自治体クラウド)の拡販 ・2019年6月にサイボウズ株式会社に転職 (サイボウズ営業3年目) 公共・文教担当 瀬戸口 紳悟
  46. 46. 自治体営業としての活動(前職のお話し)
  47. 47. 前職で実施していたこと ▌ 2014年 入社 公共営業部に配属 …自治体向けの業務システム拡販 業務システム+BPOによる付加価値提供 データセンターの拡販 …自治体基幹系システム(税・住基 etc)拡販 自治体内部情報系システム(財務・人事 etc)拡販 自治体共同利用クラウドの拡販  2018年 東北支社に転勤
  48. 48. なぜ転職したか? ▌ 自身の業務が顧客に還元されている実感が薄かった • 巨大プロジェクトに携わっているが、歯車感が非常に強く、自分の営業としての仕事が顧客のためになっているか自 信が無かった。 • 顧客とのやり取りより会社間・社内の調整が多く、それも自分でプロジェクトをコントロールしている実感が無かった。 ▌ 急な転勤辞令があり、転機と感じた • グループ会社間の調整があり、急に全く新しい業種・土地への転勤辞令があった。 ⇒ 一から新しい仕事を覚えるなら転職してもいいのでは…?
  49. 49. サイボウズに入社後
  50. 50. サイボウズで実施したこと(自治体向けグループウェアの新規提案) • サイボウズのグループウェアは自治体での 活用事例も非常に多く、公共機関のユー ザ数も、全体の割合のうち多くを占めてい る。 • サイボウズのパートナー営業は基本的に一 つのパートナーを担当として持ち、協業す るケースが多いが、公共のみ特殊部隊的 な立ち位置で、顧客ベースで全パートナー との調整を行う。 全国自治体での導入実績
  51. 51. サイボウズで実施したこと(埼玉県でのコロナ対応システム稼働) • 大阪府で稼働したコロナ患者の健康観察モデルを 埼玉県に横展開。 • わずか1週間で稼働までフォロー。 埼玉県知事からも評価いただいた。
  52. 52. サイボウズで実施したこと(埼玉県でのコロナ対応システム稼働) • 現場の職員様からも、ありがたいお言葉をいただけました!
  53. 53. 最近では、、 • コロナワクチン接種×kintone!
  54. 54. サイボウズに転職してよかったこと ▌ 仕事の裁量が非常に大きい • 現在は自治体のメイン担当として、自分の判断で仕事が進むことが多い。 • 自分のやりたいことに挑戦できる • その分もちろん責任感を持つことも大切 ▌ 自立と公明正大の文化 • 「アホはいいけど嘘はダメ」 • 納得感をもって仕事ができる ▌ リモートワーク • 自治体営業でもリモートワークはできる! …2月末から6月末まで出社ゼロ
  55. 55. サイボウズに転職してよかったこと ▌ 営業と他部署のコミュニケーションが取りやすい
  56. 56. サイボウズに転職してよかったこと ▌ 営業と他部署のコミュニケーションが取りやすい Garoon開発責任者
  57. 57. サイボウズ公共の取り組み ▌サイボウズが目指す自治体システムのカタチ 個別に開発を外注 案件ごとにかかる 時間と費用 多くの庁内システム 一度作ったシステムを 改善するのは大変 改善サイクルを 回せる 最短1日 1000アプリまで 作れる 職員が自らアプリを作成
  58. 58. サイボウズ公共の取り組み ▌サイボウズが目指す自治体システムのカタチ 「同じシステム」を全国の自治体で 「シェアする」という発想 Kintoneは一つの自治体で作成したアプリを 「テンプレート化」することで、 簡単にシェアすることができます。 一つの自治体で作成したアプリを他の自治体と シェアすることにより、効率的に利用拡大いただくこと が可能です。 Kintone利用自治体間の 交流を促進する コミュニティの立ち上げを準備中
  59. 59. サイボウズ公共の取り組み ▌グローバル展開 各エリアの社員と連携し 各地のキーマンにヒアリング US 中国・台湾・香港 マレーシア ラオス タイ フィリピン シンガポール ミャンマー インドネシア オーストラリア
  60. 60. まとめ ▌サイボウズの公共ビジネスは今助走段階! ・KintoneのLGWAN対応 ・先進的事例の発生 (市川市・神戸市) ・コロナ対応の取り組みが注目 ・役所の働き方改革モデル ・グローバル進出 ・中央省庁へのアクション ・kintone×自治体モデルの さらなる加速&横展開 2019年 2020年 今 後 自治体を“変えたい”方、随時募集中!!
  61. 61. 相前 美咲(ソウゼン ミサキ) パートナー第一営業部 富士通グループ担当 ▌2017年 新卒でメーカー系SIerに入社 官公庁系のお客様のアカウント営業として勤務 (各種業務システム、セキュリティ提案を経験) ▌2020年 サイボウズへ転職 パートナー営業部に配属(富士通グループ様担当) #1994年生まれ #東北出身 #ハンドボール部 #ハリネズミ #東北大学 経済学部 #キャリア採用
  62. 62. 料理、動物が 好きです!
  63. 63. 新卒で就職して約3年、今の会社の今の部署で働き続けていて良いのか漠然とした不安を抱える。 大企業で安定している部分は良いが、社内の調整業務が多く、今の会社でしか使わないようなスキルばかり が身についている感覚… 転職のきっかけ①  顧客のための提案が出来ているか疑問  閉塞的な環境  個としてのスキルがついてるか不安  長時間労働  キャリアデザインが難しい 前職:SIer営業 顧客(クライアント)の要望に応じて、ソフトウェアの設計 や運用、コンサルティングに至るまで様々な仕事を請け負う。 もやもやから転職を考え始めるきっかけに…
  64. 64.  仕事は大変なのが当たり前。  どうせ働くなら安定した職業が良い。  公務員になるのがイチバン! 両親からの『働く=しんどいこと。出来るだけ安定した職業が良い』という教えに対する反骨精神が あった。自分が幸せに、充実感を持って働く姿を見せることで、両親から与えられた先入観を覆したいと 思っていた。 転職のきっかけ② 『幸せに働く』を自分なりに追及したい! 東北地方で暮らす実家の両親
  65. 65. でも、幸せに働くとはどういうことだろうか?そもそも幸せとは…? →『幸せの4因子』慶應義塾大学大学院教授 前野隆司さん サイボウズに応募した理由 参考:https://www.recruit-ms.co.jp/research/2030/opinion/detail29.html
  66. 66. A社 B社 C社 D社 E社 サイボウズに応募した理由 参考:https://www.recruit-ms.co.jp/research/2030/opinion/detail29.html 自己実現と成長 つながりと感謝 前向きと楽観 独立とマイペース 現状 理想 3 2 3 2 3 3 3 2 2 2 2 2 2 1 1 1 1 1 1 2 10 7 6 8 8 ****** ****** ****** ****** ****** ****** ****** ******
  67. 67. パートナー営業 (富士通グループ様担当) 直接販売は行わず、代理店と協力し、彼らが多くの自社商品の売上を上げられるようにサポートする。 やっていること① 忙しい、でも幅広いスキルを付けることが出来るところが魅力‼ 製品提案 お客様の課題をヒヤリングし、サイボウズ 製品で課題解決出来ないか考え、提案 する。ヒアリング力、課題解決力、システ ム知識が必要となる。 コンサルティング・教育 パートナー様の組織やビジネスを把握し、 自社製品で売上を伸ばす方法を考え、 企画・提案を行う。企画力、コンサルティ ング力、説明力などのスキルが必要。 関係構築 パートナー様に製品を販売してもらう必要 があるため、良好な関係構築が必要。時 には泥臭い対応も…組織を把握する力、 関係構築力、忍耐力などのスキルが必要。
  68. 68. メーカー系SIerチームとしてのプロジェクト SI( System Integrate)コンピュータやソフトウェア、ネットワークなどを組み合わせて利便性の高い システムを作ることを生業とするSIer。そんなSIerとローコード・ノーコード開発を特徴とするサイボウ ズのクラウド製品を活用してビジネスにならないか検討中。 ローコード開発サービス メーカー系SIer やっていること② ・ ・ ・ 難しいミッションですが、前職のSIerという立場を生かして奮闘中🔥 ・ドラッグアンドドロップでシステムが作れる ・アプリ開発に専門知識がいらない ・もともとPCやサーバー、パッケージソフト ウェアを開発、販売している会社 ・技術力の高いエンジニアが多数在籍
  69. 69. 基幹システムとkintoneの連携 業務系 販売管理 発注管理 出荷管理 債権管理 在庫管理 受託加工 予実管理分析 入荷管理 債務管理 倉庫管理 管理会計 管理会計 情報系 海外出張申請 社内通達 経営者からの メッセージ 議事録管理 社食メニュー 紹介 他アプリ多数 連携 為替予約 売仕入計上 サマリ ユーザンス 管理 物品購入申請 社内規定集 社内FAQ 基幹システム (パッケージソフトウェア) 受取手形 管理 申請書出力 取引先
  70. 70. 本所属の組織以外の活動も行っています! 部会活動 やっていること③ 各種研修 イメージで言うと「学校の部活」本業の傍らで時 間を使って活動するチーム。 営業本部の中で、各々が与えられたミッションを 持って活動をしていると思いますが、自身の業務 時間の1割~2割くらいの時間を使って部会に参 加することが出来る。 例) ・事例部会 ・競合調査部会 ・プラグイン研究部会 ・グローバル部会 ・製造業部会 etc. サイボウズ内で企画される研修。決まった研修メ ニューがあるというよりは有志のものが企画して 社内で承認が取れれば実施となる。 不定期に開催されるので、興味のある研修に自由 に参加が可能。 例) ・伝わるプレゼンアカデミー ・kintone dojo(カスタマイズ研修)
  71. 71. 事例部会 社内にあるkintone導入事例の情報粒度がバラバラで、情報が把握し辛い。情報が散在していて見つけづ らい、提案資料に使いにくい。そんな課題に対して、導入事例や提案ノウハウの情報をまとめて資料化し、 提案に使いやすい状態にする。 やっていること③  過去の製品導入事例の情報をインプット出来る  本業とは別の人脈が作れる etc.
  72. 72. プレゼン研修:伝わるプレゼンアカデミー 3ヶ月計6回の講義で、プレゼンの各専門分野の講師から「ストーリー」「デザイン」「トーク」の伝わる プレゼンのスキルを網羅的に学べる研修コース。 第1回『伝わるプレゼンの法則』 第2回『伝わるプレゼンのストーリー作り』 第3回『伝わるデザインの作り方』 第4回『伝わる図解の作りかた』 第5回『伝わるトークのテクニック』 第6回『プレゼン実践ワークショップ』 自分に足りないと思っていた物事を分かり易く表現し伝える、スキルを養うことが出来た! やっていること③
  73. 73. サイボウズ営業をやっているうえで感じる面白さは… 独立とマイペース サイボウズで働くことの面白さ 自己実現と成長 つながりと感謝 前向きと楽観 自分に必要なスキルを考え、自分で学び・チャレンジすることが出来る パートナー様と一緒にビジネス拡大にチャレンジできる 新しいサービスが商材なので、新しい取り組みに携わる機会が多い。 知識を活かしてお客様が抱える課題に対する課題解決が出来る。
  74. 74.  転職は目的ではなく、自己実現のための手段。 『幸せに働く』目的の達成のため転職しました。その先がたまたまサイボウズだったということ。  『自立』は楽しい!けど大変なことも… 常に自分がどうあるべきを考えなければいけないので悩みのループに没入することもあります。  サイボウズの今の形が正解とは限らない チームワークあふれる組織の在り方について、 議論を重ねながら共に組織を作っていくことが出来ます! お伝えしたいこと テレワーク下の転職でしたが楽しくやってます‼
  75. 75. ぶっちゃけトーク!
  76. 76. 最近の営業スタイルは? 出社?リモート?
  77. 77. サイボウズに転職して驚いたことは?
  78. 78. 並行して何件ぐらいの案件を 対応している?
  79. 79. サイボウズ営業をしていて 難しいと感じる点は?
  80. 80. チームで働いていると感じる瞬間は?
  81. 81. サイボウズ営業に向いている と思うタイプは?
  82. 82. 今後サイボウズでどんなことに チャレンジしたい?
  83. 83. よくある質問
  84. 84. Q:非IT業界から転職している人の割合は?
  85. 85. Q:入社後の研修は?
  86. 86. 選考について
  87. 87. エントリーシートをご提出下さい。 個人面接を3,4回程度実施します。 最終は本部長面接となります。 ※現在はコロナウィルスの影響で、全ての面接を Webで実施しています 書類選考をさせていただきます。 1.書類提出 2.書類選考 4.内定 3.面接 選考フロー
  88. 88. ・役割を果たすためのスキルがあるか ・なぜ、サイボウズなのか ・サイボウズで何をしたいのか あくなき探究 (考え・探究する力) 知識を増やす(業務を行う上での知識があるか) 心を動かす (人を巻き込み動かす力があるか) 不屈の心体 (健全な心と体、続ける力があるか) 公明正大 (規律・正直) 理想への共感 (会社・素直) 共感度 スキル 経験 評価ポイント
  89. 89. エントリー方法
  90. 90. お知らせ
  91. 91. サイボウズ営業について発信中♪ サイボウズ 社員紹介 サイボウズ Wantedly サイボウズ式 営業

Editor's Notes

  • 本日はこのような流れで進めていきます。
    はじめに会社紹介および製品紹介、組織の紹介をいたします。
    中盤では営業の最前線におります社員3名によるライトニングトークやパネルディスカッションを予定しています。
    後半の社員への質問タイムでは、皆さまからのご質問を受け付けます。
    最後に選考のご案内をしまして、12時半くらいまでには終了の予定となっております。
    その後、質問しきれなかった方がいらっしゃったときのために、12時45分までは社員が残っていますので、
    任意でご参加いただければと思います。
  • 10:10~  会社&kintone紹介(15分)
    事前のメールでもお伝えしておりました通り、本日はこの後のライトニングトークを中心としたお話としたいため、会社紹介についてはサラッといきたいと思います。
  • サイボウズが開発・運用・販売している製品はこの4つしかありません。
    どれか使ったことがある方?
    製品をどんどん増やしてく、というよりも、今ある製品をよりブラッシュアップして、
    利用していただけるユーザー数を日本はもちろん、世界にも広げていこうとしています。

    公開可能数字
    https://bozuman.cybozu.com/k/#/space/97/thread/36382
  • ちなみに、グローバルの状況はこちらの通りです。
    サイボウズの社員は日本だけなく、世界でも活躍をしているのですが、
    現地での採用をしたり、現地のパートナー様と協業したりして、徐々に契約者数を伸ばしてきています。
    これまでは、日系企業の現地法人が主軸でしたが、ここ最近はローカルの企業でもご利用いただけるようになってきました。

    まだまだ会社全体についてご説明したいことはありますが、今日は営業の話を中心にしたいため、一旦ここで区切ります。
  • ここからは、4つの製品のうちの1つであるkintoneに関するご紹介です。
    先ほどご紹介した通り、チームワークあふれる社会を創ることが、サイボウズ社員共通の理念なのですが、
    私たち営業は、弊社の製品を通してチームワークあふれる社会を創っていくことが主軸となります。
    そのため本日は、簡単にではありますがkintoneの製品についてお伝えいたします。
  • 月間新規契約数は約500社
  • 実はkintoneは、JavaScript/CSSファイル、API連携で機能を拡大することができます。
    こうしたプラグイン市場、連携サービス市場、今どんどん広がっていっている最中でして、
    顧客の実際のニーズに合わせて、ほんとうに様々な機能をkintone上で実現していけるようになっています。
  • 本日は営業キャリアBARということで営業部門での使い方や営業部門で選ばれる理由についてお話しましたが、
    決して営業部専用のシステムではありません。あらゆる部署のあらゆる業務で使っていただいています。
    あらゆるチームのチームワークを強化することができるツール、これがkintoneだと考えています!
  • サイボウズの営業本部には全部で6つの部が存在します。
    左から4つの部について簡単にご説明していきます。

    営業本部全体で、200名弱
    ▼おおよその人数
    パートナー営業:43
    ソリューション:27
    営業戦略:27
    地域:47
    業務部:20
    人材開発:7
  • サイボウズの直販部隊です。
    サイボウズに直接お問い合わせがあったお客様や、月間1000件以上あるお試しの中から優先順位をつけてフォローをしています。
    お客様の層としては、中小企業から大企業まで様々です。
    また他企業でも最近多く取り入れられているインサイドセールス部門も立ち上げ、電話で確度の高いお客様へ
    営業が直接アプローチをするなどの連携も取っています。
  • ・業種や規模関係なく全営業が全製品を担当
    ・案件対応は基本1人でやるが、5人ほどのチームで日々の業務の悩みや相談などを行なっている
  • ・担当パートナー別にチーム編成
    ・「売る」を中心に活動いただいているパートナー様を担当(例:大塚商会、富士通グループ、富士ゼロックスなど)

    ・パートナー様と一緒になって、施策や勉強会、セミナー、案件同行などを行う
      ‐ 理想は、彼らが自分たちで自走(案件発掘→提案→受注)できるようにする

    ・間接的に売上を作っていくので、パートナー様のことを知り、分析したり、ソリューション
      同士を組み合わせて新しいサービスを一緒に立ち上げたり、重点商材に組み込んで
    もらったりと単なる営業というよりはマーケティング的な要素も必要で、幅広い知識が得られる
  • 代理店営業という言葉の方が世の中一般的にはなじみがあるかもしれませんが、
    サイボウズでは、代理ではなく、ビジネスパートナーという認識でいますので、
    代理店ではなく「パートナー企業」と呼んでいます。
    サイボウズのオフィシャルパートナー制度には大きく3つのカテゴリがあります。
    製品を売るパートナー、製品機能を強化する機能を開発しているパートナー、お客様から要件を聞いて実際に作っていくパートナーです。

  • ソリューション営業の説明時にお伝えした通りサイボウズには導入を検討している企業様から直接お問い合わせをいただくことも多くあります。
    それでもなぜパートナーを必要としているのか、という点ですが、
    それは私たちが今目指している方向に理由があります。
    チームワークあふれる社会を創るためという理念と合わせて、世界で一番使われるグループウェアメーカーになる、という目標も掲げています。
    そのためには、900名規模の会社1社で戦うよりも、パートナー企業と一緒に戦った方が世界の土俵に立てるという考えです。
    ちなみに現在、オフィシャルパートナーを締結している企業は350社超となっております。


  • 理想への共感
    多様な個性を重視 イコールからフェアへ
    アホはいいけど、嘘はだめ
    自立と議論
  • 伝えたいことは
    ・近くにいるからこその信頼・共感
    ・素早くきめ細かい対応
    ・地域に合わせた情報のローカライズ
    ・セクション化せずマルチに対応
    ・拠点毎に勝手なことはしないけど必要に応じて工夫する
  • 私の経歴をご紹介させて頂くと、新卒で某IT企業に入社後、約5年官公庁向けの営業を担当後、
    家庭の都合で関西に行くことになり、某Sierに転職をしました。
    そこでも官公庁・文教のお客様向けに約2年間営業を実施させて頂きました。
    そして2018年1月に現在のサイボウズ株式会社に転職し、入社半年後から本日共催させて頂いております、
    JBCC株式会社 西日本事業部様の専任営業として現在に至ります。
  • まず自己紹介をさせてください。
  • まず自己紹介をさせてください。
  • 赤枠内が基幹システムとの連携
  • 4割がIT業界からの転職
  • 11:25~  選考について/アンケート(5分)
    皆さん、たくさんのご質問をありがとうございました。
    時間内に回答しきれなかったご質問については、終了後も回答を続けますので、よろしければご確認ください。

    最後に選考についてご説明します。
  • 第一ステップであるエントリーシートでもこちら拝見しています。
    是非これまでのご経歴やサイボウズのどんな点に共感いただいたのか、どのような事をやってみたいのかなど
    具体的に教えていただけると幸いです!
  • ×