Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

20120418 アジャイルサムライ読書会 第1回

781 views

Published on

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

20120418 アジャイルサムライ読書会 第1回

  1. 1. 2012.4.18@ ConnectStar サービス開発者の読書会 「アジャイルサムライ」
  2. 2. 目的• 座学じゃない。• 本の内容をネタにみんなの頭の中を すりあわせる、ディスカッションする。• 新しいアイデアが出たらラッキー。
  3. 3. ルール• 該当箇所は事前に読んでおく。• 感想・疑問・質問・提案などを事前に ピックアップしておく。(今日は僕が代表して)• 当日はそれを取り上げてみんなで議論。
  4. 4. ちなみに、アジャイルサムライの読書会は日本全国でやってるみたい。 https://github.com/agile-samurai-ja/support/wiki/AgilesamuraiDojo
  5. 5. 本日の範囲• 第1部 「アジャイル」入門 - 第1章 ざっくり分かるアジャイル開発 - 第2章 アジャイルチームのご紹介• 第Ⅱ部 アジャイルな方向付け - 第3章 みんなをバスに乗せる ちょっと今日は - 第4章 全体像を捉える 無理っぽい - 第5章 具体化させる
  6. 6. <ウォーミングアップ>とりあえず、感想とか気になったこととかを話してみよう。
  7. 7. 第1章ざっくり分かるアジャイル開発
  8. 8. そもそも、これって受託でかつ比較的大規模なシステムの初期開発を想定して書かれてるよね。自社サービス開発にどう適用すればいいんだっけ。
  9. 9. 僕らにとって「お客さん」って誰だっけ?
  10. 10. お客さんが目の前にいない問題をどうやって解決しようか。
  11. 11. で、結局、コネクトスターはアジャイルに取り組むの?ウォーターフォールじゃだめなのか?そもそも今の僕らはアジャイルなの?
  12. 12. 第2章アジャイルチームのご紹介
  13. 13. 「誰もがこの働き方を気に入るわけじゃない。」  ・アジャイルのいいところって何?  ・アジャイルの苦しみって何?
  14. 14. 役割分担。僕らはどんな役割の人が必要?僕らなりの役割分担ってどうあるべき?
  15. 15. で、結局のところ、「権限委譲された、成果責任を果たせるチーム」 っていったい?

×