Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
2014/09/21 
1st meet up @Nikotama
素人のオドロキ 
↓ 
IT先進国のアメリカや 
震災後の日本は、 
なにやらスゴイらしい 
↓ 
しびっくてっく
しびっくてっく 
身近な悩みや疑問を 
自分たちで解決しちゃう 
たとえば… 
!
これまでは… 
税金の使い方はどうなって 
いるんだ? 
と悶々したり、 
役所に文句を言ったり… 
しても解決しない
そうだ。 
税金の使い道を 
見える化しよう(^^)v 
税金はどこへ行った?プロジェクト
税金はどこへ行った?プロジェクト 
スライダー 
が動く!
さらに分かり 
やすく!
税金はどこへ行った?プロジェクト 
イギリスで開発された環境を利用。
たった1年で自治体数が 
10倍に! 
時代が急に 
動いてる! 
15 
152 
2013年7月2014年9月
税金の元のデータは 
役所が公開しているもの 
それを利用して 
役所でも企業でもなく 
市民が作りました (^^)v
しびっくてっく 
身近な悩みや疑問を 
自分たちで解決しちゃう 
たとえば… 
!
これまでは… 
朝の忙しい時や 
引っ越し直後や 
細かい分別のアレコレとか 
役所に聞くのも面倒だし 
微妙に解決しない…
そうだ。 
ゴミの収集や分別を 
見える化しよう(^^)q 
5974(ゴミ無し)プロジェクト
5374.jp 
これは日本のオリジナル!(金沢)
世田谷版も 
あります。
分別内容が 
出て来る!
元になってるデータは 
役所が公開しているもの 
それを利用して 
役所でも企業でもなく 
市民が作りました (^^)v
え~と、 
普通の市民は見てるだけ? 
いいえ、 
市民も参加して 
みんなで地域をより良く 
しましょう!
しびっくてっく 
身近な悩みや疑問を 
自分たちで解決しちゃう 
たとえば… 
!
公共のゴミ箱が溢れています 
あなたなら、どうする?
これまでは… 
役所に届けるのが面倒 
電話でちゃんと通じる? 
役所も現場確認が大変 
たらい回しや引き継ぎは? 
大変だから見て見ぬふり…
そうだ。 
街の小さなトラブルも 
見える化しよう(^^)b 
FIX MY STREET!
携帯で写真を撮って送るだけ 
進捗状況が 
更新される 
情報を解決迄オープンに共有
市民 
行く業者 
役所 
サイト 
に送る 
見る 
見る 
指示 
部署A 
部署B 
部署C 
… 
終了するまでこの画面を 
みんなで共有
元になってるデータは 
市民が投稿したもの。 
それを利用して 
役所でも企業でもなく 
市民が作りました (^^)v
スマホとか分からんぞ 
今や操作しなくても 
歩くだけでも 
データが作れる時代です
しびっくてっく 
身近な悩みや疑問を 
自分たちで解決しちゃう 
たとえば… 
!
歩くだけでルートや 
放射線量が記録されて 
大事なデータが蓄積されます
みんなで歩いて作った線量MAP 
データが 
日々更新! 
元のデータは市民の懐の中から!
公開されてるデータや 
みんなで× 
作ったデータ 
それらを見える化したり 
更新したり動かす技術 
アイデア次第で無限の可能性
僕らの手で 
社会を 
バージョンアップ!
これまで 
 行政:やる側 
 市民:やってもらう側 
これから 
 市民:色んなことが出来る 
 行政:よきパートナー
そこで 
本日のお題
オリンピック
オリンピック
オリン 
ピック
オリンピック 
de 
僕らの街を 
バージョンアップ
五輪は社会を変える 
1.0 2.0
五輪で社会を変える 
Tokyo 
1.0 
Tokyo 
2.0
オリンピックが来る迄に 
僕らの街を 
バージョンアップ
しびっくてっく 
身近な悩みや疑問を 
自分たちで解決しちゃう 
たとえば… 
を 
みんなで考えるo(^^)o
僕らの街を 
バージョンアップ 
そもそも前回って 
どうだったの?
前回のことを 
聞いてみよう
フェリス女学院大学 
春木良且 教授
高度成長バブル
高度成長バブル
区政統計要覧2013 
高度成長バブルリーマン
高度成長バブルリーマン 
団塊世代の流入が推定
戦後社会の2つの破壊的インパクト 
◎64年に向けた整備 
・都市部社会インフラ中心 
・官僚主導 
・隠す、重ねる整備 
  (首都高、渋谷川暗渠など) 
◎91年までのバブル 
・全国の投機的整備 
・壊す整備(地上げ) 
・民間デベロッパ...
ざっくりまとめ 
•オリンピック’64は高度成長のトリガーだった 
 (頂点ではない…) 
•しかし都市部しか整備は進まなかった 
•その後かなりの部分が取り残された 
•バブル経済の時に殆どの破壊が完了した 
•オリンピック→万博→バブル(→...
まとめのまとめ 
Tokyo 
1.0 
Tokyo 
2.0 
1964 2020
ゼロからわかるシビックテック
ゼロからわかるシビックテック
ゼロからわかるシビックテック
ゼロからわかるシビックテック
ゼロからわかるシビックテック
ゼロからわかるシビックテック
ゼロからわかるシビックテック
ゼロからわかるシビックテック
ゼロからわかるシビックテック
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

ゼロからわかるシビックテック

879 views

Published on

2014年9月21日に開催されたCode for Tokyoイベント「オリンピックを契機に、東京の課題や魅力を発見しよう!「明日への希望」Code for Tokyoアイディアソン vol.1」での松原、春木氏によるスライドです。

Published in: Government & Nonprofit
  • Be the first to comment

ゼロからわかるシビックテック

  1. 1. 2014/09/21 1st meet up @Nikotama
  2. 2. 素人のオドロキ ↓ IT先進国のアメリカや 震災後の日本は、 なにやらスゴイらしい ↓ しびっくてっく
  3. 3. しびっくてっく 身近な悩みや疑問を 自分たちで解決しちゃう たとえば… !
  4. 4. これまでは… 税金の使い方はどうなって いるんだ? と悶々したり、 役所に文句を言ったり… しても解決しない
  5. 5. そうだ。 税金の使い道を 見える化しよう(^^)v 税金はどこへ行った?プロジェクト
  6. 6. 税金はどこへ行った?プロジェクト スライダー が動く!
  7. 7. さらに分かり やすく!
  8. 8. 税金はどこへ行った?プロジェクト イギリスで開発された環境を利用。
  9. 9. たった1年で自治体数が 10倍に! 時代が急に 動いてる! 15 152 2013年7月2014年9月
  10. 10. 税金の元のデータは 役所が公開しているもの それを利用して 役所でも企業でもなく 市民が作りました (^^)v
  11. 11. しびっくてっく 身近な悩みや疑問を 自分たちで解決しちゃう たとえば… !
  12. 12. これまでは… 朝の忙しい時や 引っ越し直後や 細かい分別のアレコレとか 役所に聞くのも面倒だし 微妙に解決しない…
  13. 13. そうだ。 ゴミの収集や分別を 見える化しよう(^^)q 5974(ゴミ無し)プロジェクト
  14. 14. 5374.jp これは日本のオリジナル!(金沢)
  15. 15. 世田谷版も あります。
  16. 16. 分別内容が 出て来る!
  17. 17. 元になってるデータは 役所が公開しているもの それを利用して 役所でも企業でもなく 市民が作りました (^^)v
  18. 18. え~と、 普通の市民は見てるだけ? いいえ、 市民も参加して みんなで地域をより良く しましょう!
  19. 19. しびっくてっく 身近な悩みや疑問を 自分たちで解決しちゃう たとえば… !
  20. 20. 公共のゴミ箱が溢れています あなたなら、どうする?
  21. 21. これまでは… 役所に届けるのが面倒 電話でちゃんと通じる? 役所も現場確認が大変 たらい回しや引き継ぎは? 大変だから見て見ぬふり…
  22. 22. そうだ。 街の小さなトラブルも 見える化しよう(^^)b FIX MY STREET!
  23. 23. 携帯で写真を撮って送るだけ 進捗状況が 更新される 情報を解決迄オープンに共有
  24. 24. 市民 行く業者 役所 サイト に送る 見る 見る 指示 部署A 部署B 部署C … 終了するまでこの画面を みんなで共有
  25. 25. 元になってるデータは 市民が投稿したもの。 それを利用して 役所でも企業でもなく 市民が作りました (^^)v
  26. 26. スマホとか分からんぞ 今や操作しなくても 歩くだけでも データが作れる時代です
  27. 27. しびっくてっく 身近な悩みや疑問を 自分たちで解決しちゃう たとえば… !
  28. 28. 歩くだけでルートや 放射線量が記録されて 大事なデータが蓄積されます
  29. 29. みんなで歩いて作った線量MAP データが 日々更新! 元のデータは市民の懐の中から!
  30. 30. 公開されてるデータや みんなで× 作ったデータ それらを見える化したり 更新したり動かす技術 アイデア次第で無限の可能性
  31. 31. 僕らの手で 社会を バージョンアップ!
  32. 32. これまで  行政:やる側  市民:やってもらう側 これから  市民:色んなことが出来る  行政:よきパートナー
  33. 33. そこで 本日のお題
  34. 34. オリンピック
  35. 35. オリンピック
  36. 36. オリン ピック
  37. 37. オリンピック de 僕らの街を バージョンアップ
  38. 38. 五輪は社会を変える 1.0 2.0
  39. 39. 五輪で社会を変える Tokyo 1.0 Tokyo 2.0
  40. 40. オリンピックが来る迄に 僕らの街を バージョンアップ
  41. 41. しびっくてっく 身近な悩みや疑問を 自分たちで解決しちゃう たとえば… を みんなで考えるo(^^)o
  42. 42. 僕らの街を バージョンアップ そもそも前回って どうだったの?
  43. 43. 前回のことを 聞いてみよう
  44. 44. フェリス女学院大学 春木良且 教授
  45. 45. 高度成長バブル
  46. 46. 高度成長バブル
  47. 47. 区政統計要覧2013 高度成長バブルリーマン
  48. 48. 高度成長バブルリーマン 団塊世代の流入が推定
  49. 49. 戦後社会の2つの破壊的インパクト ◎64年に向けた整備 ・都市部社会インフラ中心 ・官僚主導 ・隠す、重ねる整備   (首都高、渋谷川暗渠など) ◎91年までのバブル ・全国の投機的整備 ・壊す整備(地上げ) ・民間デベロッパー主導
  50. 50. ざっくりまとめ •オリンピック’64は高度成長のトリガーだった  (頂点ではない…) •しかし都市部しか整備は進まなかった •その後かなりの部分が取り残された •バブル経済の時に殆どの破壊が完了した •オリンピック→万博→バブル(→リーマン)   で •’64はアナログの記録しかない •公的な記録が中心で民間の記録はごくわずか •美化されてないか??
  51. 51. まとめのまとめ Tokyo 1.0 Tokyo 2.0 1964 2020

×