Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
Twitter活用勉強会
vol.1
ITx災害 情報発信チーム シリーズ勉強会
2015/2/25
ITx災害 情報発信チームハッシュタグ:#災害勉強会 、(任意
併記 #itxsaigai )
本日のプログラム
19:00〜19:05 開会、目的説明(小和田)
19:05〜19:15 災害時におけるtwitter活用の紹介(谷本さん)
19:15〜19:35 事例紹介1(稲野さん)  Q&A含む
19:35〜19:55 事例紹介2(内...
はじめに
ITx災害 情報発信チーム 小和田
ITx災害会議のこれまでとシリーズ勉強会 キャッチ
つながる(2013)
+ うごく(2014)
+ ひろげる?(2015)
+ ふかめ、課題解決へ(当勉強会)
ITx災害 情報発信チームとは?  詳しくはこちら
2013.10(大島土砂)、14.2(山梨大雪)〜
支援者向けに
★災害時および平時:
減災・防災につながる情報発信
★大規模広範な災害:
「被害の全体像」を
発信の偏りで支援を偏らせない
★...
本日のスコープ(タイムライン)
予報 把握
発災
▼
救援 復興
仮設住宅へ
▽
死傷者/
避難者把握
▽
避難所移動
▽
72h
「いかに迅速に被害を把握※し、
支援要請、救命につなげられるか?」
※
1. 地域の特定
2. 被害内容の把握
...
c.f. 72hの壁 wikipediaより
本日のスコープ(視野、深さ)
国
都道府県(47)
自治体(1741)
地域/住民
具体的
広い
狭い
抽象的
大規模広域災害では、
「各地域内」での被害把握が
支援要請*に不可欠。
 *県、国、域外等
(c.f. 東日本大震災での死者6県53...
メディア特性(α)
テレビ ラジオ 新聞 web ブログ メール fbペー
ジ
LINE Twitter
集約性 × × × △RSS △RSS △× △ △× ○
スピード 遅 遅 劇遅 中 中 中 早 劇早 劇早
信頼性 ○ ○ ○ △ 発...
本日のテーマ
予報 把握 救援 復旧 復興
国
都道府県
(47)
自治体(1741)
地域/住民
信頼性高い情報をどう収集するか?
わかりやすく伝えられるか?
大規模災害発生時、
被害を迅速に把握し、
救援/支援を行うために
各地域毎に Tw...
本日のプログラム
19:00〜19:05 開会、目的説明(小和田)
19:05〜19:15 災害時におけるtwitter活用の紹介(谷本さん)
19:15〜19:35 事例紹介1(稲野さん)  Q&A含む
19:35〜19:55 事例紹介2(内...
ディスカッション(予定)
<19:55〜20:30 ディスカッション>
19:55〜20:00 3分間、3つ 考えて3枚記入。
1.課題を解決するアイデア出し
2.今後話し合いたい具体的テーマ
3.協力してできること
20:00〜20:10 1...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

災害時のTwitter活用勉強会 20150225

1,909 views

Published on

災害時のTwitter活用勉強会、その目的とスコープ
(2015/2/25 開催、主催:ITx災害 情報発信チーム シリーズ勉強会Vol.1)

Published in: Government & Nonprofit
  • Be the first to comment

災害時のTwitter活用勉強会 20150225

  1. 1. Twitter活用勉強会 vol.1 ITx災害 情報発信チーム シリーズ勉強会 2015/2/25 ITx災害 情報発信チームハッシュタグ:#災害勉強会 、(任意 併記 #itxsaigai )
  2. 2. 本日のプログラム 19:00〜19:05 開会、目的説明(小和田) 19:05〜19:15 災害時におけるtwitter活用の紹介(谷本さん) 19:15〜19:35 事例紹介1(稲野さん)  Q&A含む 19:35〜19:55 事例紹介2(内田さん)  Q&A含む 19:55〜20:30 ディスカッション  課題を解決するアイデア出し、今後話し合いたい具体的テーマ、協 力してできることはないか? 20:30〜 アンケート回答、片付け(佐伯) 20:55 撤収完了 21:00 懇親会 (申込者のみ別会場にて)
  3. 3. はじめに ITx災害 情報発信チーム 小和田
  4. 4. ITx災害会議のこれまでとシリーズ勉強会 キャッチ つながる(2013) + うごく(2014) + ひろげる?(2015) + ふかめ、課題解決へ(当勉強会)
  5. 5. ITx災害 情報発信チームとは?  詳しくはこちら 2013.10(大島土砂)、14.2(山梨大雪)〜 支援者向けに ★災害時および平時: 減災・防災につながる情報発信 ★大規模広範な災害: 「被害の全体像」を 発信の偏りで支援を偏らせない ★信頼できる機関からの情報を中心に 2014.9 NHK総合、NHK NEWSWEB 当チームの 「災害時自治体Twitter調査」が紹介 される
  6. 6. 本日のスコープ(タイムライン) 予報 把握 発災 ▼ 救援 復興 仮設住宅へ ▽ 死傷者/ 避難者把握 ▽ 避難所移動 ▽ 72h 「いかに迅速に被害を把握※し、 支援要請、救命につなげられるか?」 ※ 1. 地域の特定 2. 被害内容の把握 3. 支援内容の特定 4. 支援の優先順位付け 5. 支援者の派遣 復旧
  7. 7. c.f. 72hの壁 wikipediaより
  8. 8. 本日のスコープ(視野、深さ) 国 都道府県(47) 自治体(1741) 地域/住民 具体的 広い 狭い 抽象的 大規模広域災害では、 「各地域内」での被害把握が 支援要請*に不可欠。  *県、国、域外等 (c.f. 東日本大震災での死者6県53市町村) メディア ・ ・ ・ 社協 ・ ・ ・ NPO等 ・ ・ ・ 企業 ・ ・ ・ 大学 ・ ・ ・ 行政 ・ ・ いかに迅速に範囲を特定、 情報集約し、優先順位をつけるか? (災害情報のトリアージ )
  9. 9. メディア特性(α) テレビ ラジオ 新聞 web ブログ メール fbペー ジ LINE Twitter 集約性 × × × △RSS △RSS △× △ △× ○ スピード 遅 遅 劇遅 中 中 中 早 劇早 劇早 信頼性 ○ ○ ○ △ 発信者 による 発信者 による 発信者 による 発信者 による 特に発信 者による 拡散性 × × × △ △ × ○ ○ ◎ 発信者 ごく少 少 少 中 中 中 多 多 多 視聴者 多 中 中少 中 少 少 少 中 少 コスト 劇高 高 高 中 中安 中安 安 安 安 リモート複 運用 不可 不可 不可 可 可 不可 易 易 易
  10. 10. 本日のテーマ 予報 把握 救援 復旧 復興 国 都道府県 (47) 自治体(1741) 地域/住民 信頼性高い情報をどう収集するか? わかりやすく伝えられるか? 大規模災害発生時、 被害を迅速に把握し、 救援/支援を行うために 各地域毎に Twitterで ★目的 ★範囲 ★ツール ★活用の仕方 →事例1)稲野さん →事例2)内田さん 発災 ▼ → 谷本さん
  11. 11. 本日のプログラム 19:00〜19:05 開会、目的説明(小和田) 19:05〜19:15 災害時におけるtwitter活用の紹介(谷本さん) 19:15〜19:35 事例紹介1(稲野さん)  Q&A含む 19:35〜19:55 事例紹介2(内田さん)  Q&A含む 19:55〜20:30 ディスカッション  課題を解決するアイデア出し、今後話し合いたい具体的テーマ、協 力してできることはないか? 20:30〜 アンケート回答、片付け(佐伯) 20:55 撤収完了 21:00 懇親会 (申込者のみ別会場にて)
  12. 12. ディスカッション(予定) <19:55〜20:30 ディスカッション> 19:55〜20:00 3分間、3つ 考えて3枚記入。 1.課題を解決するアイデア出し 2.今後話し合いたい具体的テーマ 3.協力してできること 20:00〜20:10 10分間、近くの6〜7人でホワイトボード紙で共有 20:10〜20:20 代表が1分発表、全体で共有、板書 20:20〜20:25 全体を通した質問、意見 20:25〜20:30 登壇者よりひとこと 20:30〜 アンケート回答、ホワイトボード紙に名前記入、片付け 20:55 撤収完了、懇親会へ移動

×