Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

UDC2017_ファイナルマッピングパーティ―in草津

1,456 views

Published on

UDC2017_ファイナルマッピングパーティ―in草津

Published in: Data & Analytics
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

UDC2017_ファイナルマッピングパーティ―in草津

  1. 1. この一言から知ることとなった課題 ↓ 「PTAの仕事がめんどくさすぎる!」 仕事の内容 前役員から引き継いだ紙の地図を持って、 飛び出し坊や※1 を1つずつ調べて回り、紛失や破損が ないか、新たに設置すべき場所はないか等を調べて報告。 ※1 子どもの飛び出し等が起こりそうな路地にあり、事前に注意喚起する看板。滋賀県が発祥。 めんどくさいポイント ①1点ものなので取り扱いに非常に気を遣う。 (前の役員から引き継いだ地図を自分が使い、来年別の役員が使う) ②紙なので雨で濡れるし夜は暗くて見えない。 (仕事等をしていると役員の仕事ができる時間が限られるのに不便) ③紙なので新しい情報を書き込みにくい。(いつの書き込み?解読難しい) マッピングパーティーin草津!
  2. 2. ITの技術を使ったら便利になりそう! アイデア(解決方法) • インターネット上の地図が便利 • 印刷できるインターネット上の地図がある • OpenStreetmapを活用 • 試しにみんなで歩いて地図を作ってみる! • 地域を巻き込みたい • 子どもを連れても気兼ねなく参加してほしい • 子どもも楽しんでほしい どうせなら →みんなでマッピングパーティ―しよう!夏だけど
  3. 3. PTAが使っていた元の地図 町あるき用にField Paperへ &グループ分け ~飛び出し坊やを探せ!~ 真夏のマッピングパーティ in 草津を開催! 2017年8月6日開催 第二小学校区と渋川学区の一部 参加者36人 (大人24人・子ども12人)
  4. 4. 成果や効果① • 自分たちでも形にできた(主体性) FMくさつへの出演 市と教育委員会へ後援申請 (市長も応援に) 町あるき後、umapへの入力 小学校にチラシ配布 子どもも記録と写真撮影 記者提供で後日メディア掲載
  5. 5. PTA等に提案できる地図ができあがった(IT活用) 成果や効果② http://ur0.biz/FCIP こども110番もPTA管理 アイコンは子どもたちのオリジナルイラスト
  6. 6. 地域の再発見とICT教育へ展開が見えた ⇒小・中学校の授業へ応用可能(発展性) 成果や効果③ 日本旅行発祥の地 暗渠 なぜここに置いてあるの?(信楽焼のたぬき) まちの魅力や楽しさを発見できる♪ 地域限定の飛び出し坊や
  7. 7. この活動を知った人から相談が入った(普及) 成果や効果④ →スポ―ツ少年団のチラシ配布先を地図にしたい。 →他の学区でも取り組みたい。 3月にマッピングパーティー開催! 今度は草津名物を大捜索!!おとなも子どもも一緒に 町あるきを楽しんじゃおう! 成果や効果⑤ 地図好きの子どもが参加してくれた!(人財発見) 8歳の マッパー誕生!? おとなの参加者から褒められまくり、めっちゃ かわいがられていました。学校以外で子どもが輝く 場所があるってすごくうれしいことです。
  8. 8. 成果や効果⑥ 他地域の人たちと取り組みを通して仲良くなれた(連携) Code for Japan,Code for ふじのくに/Numazu,Code for Nara,Code for SAITAMA,Code for GIFU これからも取り組みたい事 ・防災に関することも載せてみたい ・自分たちでもっと描けるようになりたい ・いろいろな人たちと繋がりたい ・みんなが笑顔になれる楽しいことをしたい!!
  9. 9. 情熱枠での選出 ありがとうございます

×