Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

【UDC2015】ソリューション 110 osm

1,703 views

Published on

UDC2015ソリューション部門作品

Published in: Services
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

【UDC2015】ソリューション 110 osm

  1. 1. OpenStreetMapで ハザードマップを作ってみました! 自由な自由な OpenStreetMap Fukushima 美里町の美里町の
  2. 2. OpenStreetMap FukushimaについてOpenStreetMap Fukushimaについて ● 福島県内を中心に OpenStreetMapの地図作成 活動を行っている有志団体 ● 各地でのマッピングパーティー (現地調査)の開催 ● 地図作成講習会の開催 ● オープンなストリートビュー 「Mapillary」への貢献 ● Etc..
  3. 3. 思い立ち思い立ち 平成26年に会津若松市が OpenStreetMapをベースにした ハザードマップを全戸配布 ● 素晴らしく先進的な自治体によ るオープンデータ活用事例! ● 会津全域に広げたい! OSMFukushimaで独自のハザー ドマップを作ろう!
  4. 4. まずは隣の会津美里町から!まずは隣の会津美里町から! 会津美里町 会津若松市 ©OpenStreetMap Contributors
  5. 5. 理想のハザードマップとは理想のハザードマップとは OSMは自由に配布できる! >コスト削減=隅々まで配布でき る GISで柔軟に自由に地図が作れ る! >足りない情報はどんどん追加 >利用者がオリジナルマップの作 製できる 詳細なOSMなら家も一軒一軒見 える! >安全性の向上
  6. 6. OSMは誰かが作らなければ真っ 白・・ 会津若松市は建物が網羅されて いるが、では美里町はどうか それならば自分で描くしかない! かなり何もない状態 OSMの充実具合OSMの充実具合 かなり何もない状態
  7. 7. 自分で建物を描くしかない!自分で建物を描くしかない! 建物作成は航空写真を一軒一軒 なぞる地道な作業。 自由なハザードマップのためには 頑張るしかない!
  8. 8. 建物描きました!建物描きました! 取組前作成分:約4,300軒 ↓↓↓ 今回の取組後:約18,200軒 市街地はまだしも 農家集落は並びも バラバラで描くのが大変! しかし頑張りました。 ~要約するとすごく頑張ったのです。~ 帰宅後、夜な夜なの作業 で約14,000軒を書き上げ ました! ものすごく大変でしたが頑 張りました。 美里町とオープンデータの ために!
  9. 9. 作業開始時点で道路は一見そ ろっているように見えました。 実際にはデータが古いもので した。 ● 道路がない ● 形が違う ● 家や田んぼの中を道路が 通ってる! これでは自宅周囲の避難路を 見つけることもできません。 使えるハザードマップにするに は道路も見直すしかない!(泣 道路も描かなければ道路も描かなければ
  10. 10. 道路も描きました!道路も描きました! 航空写真をと見比べながら一 本一本ラインを追加修正する地 道な作業。 田園部はいいものの市街地や 農村部は見えにくい細い路地や 入り組んだ形の路地が多くすご く大変。 しかし美里町とオープンデータ のために頑張りました! ~要約するとすごく頑張ったのです。~
  11. 11. 地図ができました!地図ができました! しかしハザードマップの作製はこれから。 そしてここからがOSMの真骨頂です。 ©OpenStreetMap Contributors
  12. 12. ソースデータのダウンロードソースデータのダウンロード ハザードマップをより精細なも のにするには、OSMのソース データをダウンロードする必要 があります。 そして、ソースデータが入手で きる地図はOSM以外にはあり ません。 ©OpenStreetMap Contributors
  13. 13. ソースデータは線形データで出来ているため、 どこまで拡大しても粗くならない地図が作製で きます。 ソースデータは何がいいのか?ソースデータは何がいいのか?
  14. 14. 見た目を自由にデザインできま す。 >道路や建物の色を自由に設 定できるのはもちろん、技術があ れば水彩画のような地図を作製 することもできます。 ソースデータは何がいいのか?ソースデータは何がいいのか? 水彩画風 宇宙要塞風
  15. 15. 今回のハザードマップ作製では、ソースデータが利用できるというOSM の利点を活かし、道路と建物だけのシンプルな地図をベースに、その他 の情報を際立たせるデザインを施します。 早速GISにデータを取り込んでみました。 ソースデータから地図を作製ソースデータから地図を作製
  16. 16. 次に災害情報を国土 数値情報ダウンロード サービスから入手しま す。 ● 土砂災害危険個所 情報 ● 浸水想定区域 災害情報を入手災害情報を入手
  17. 17. 国土数値情報から入 手できるデータもまた ソースデータです。 GISに取り込み、自由 に配色を施すことがで きます。 災害情報をGISへ災害情報をGISへ
  18. 18. 次に避難所を配置します。 データは美里町の地図サービ スや防災計画をもとに作製しま した。 また、隣接する会津若松市の避 難所を同市のオープンデータか ら追加しました。 災害情報をGISへ災害情報をGISへ
  19. 19. 避難所のアイコンは国土地理 院の資料を元にLibreOffice の作図機能で作製しました。 アイコンは手作りですアイコンは手作りです
  20. 20. 避難所情報を町から入手避難所情報を町から入手 作成した美里町の データは、町の許可を 得た上で、会津若松 市のオープンデータ サイトData4Citizenで 公開しました。
  21. 21. 等高線の追加等高線の追加 変換前変換後 等高線も作製します。 国土地理院のサイトから標高点 データを入手し、GISの機能で等高 線に変換します・・・していました が。 地理院由来のデータは測量法の 制限から配布に届け出が必要。 自由に配布とは行きません。
  22. 22. そこで、NASAがスペースシャトル エンデバーで測量した地形データ から等高線を作成しました。 詳細度は落ちるが十分利用可能。 赤線:NASA 緑線:地理院
  23. 23. 完成!完成!
  24. 24. 完成!完成!
  25. 25. 3D版も作製しました。3D版も作製しました。 標高点データを基にハザード マップを3D化しました。 土砂災害危険個所を立体的に 把握することができます。 https://db.tt/txPrOQxK
  26. 26. タイルサーバーも構築・・過程ですタイルサーバーも構築・・過程です
  27. 27. 今回の成果今回の成果 ● ハザードマップ(2D・3D)の作成 ● OpenStreetMap美里町の建物・道路の全体整備 ● 美里町公共施設のオープンデータ化 ● 配布制限のない等高線の作成
  28. 28. 課題課題 ● 河川浸水域データ(国土交通省 国土数値情報)は印刷物の配布 はできるが、データ自体の再配布ができない ※今回作成した地図の原本データをそのまま配布することはでき ない 完全に自由な地図を作るにはオープンデータのさらなる推進が必 要です。
  29. 29. まとめまとめ OpenStreetMapは自由に使える地図として認知されています が、無料で資料に貼り付けできる地図、という程度にとらえられ る事が多いように感じられます。 しかしOSMの自由さの本質は、ソースを入手できるという点に あります。 自治体や個人が地図を自由に入手し、自由にデザインし、自由 に形作り、足りないものがあれば自由に追加する。 このサイクルが私たちの間に定着すれば、きっと素晴らしい地 域づくりにつながると思います。
  30. 30. ありがとうございました。ありがとうございました。

×