Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

UDC2014_0908_machi2

1,296 views

Published on

2014/9/8 「解くべき課題をテーマごとに掘り下げよう(まちづくり・農林)—テーマ別アイデアソン—」のまちづくり②グループにて出されたアイデアです。

■ターゲットとする課題
橋梁の劣化など、不利益、リスクのある情報を積極的に公開
して、地域での維持管理(取捨選択)に活用したい。
■課題解決のアイデア
• リアル「シムシティ」
□使えそうなデータ
  橋梁点検データ、橋梁位置情報
□あったらいいと考えられるデータ
 各橋梁箇所でのヒートマップ(通過情報)

イベント詳細: http://aigid.jp/?p=733
UDC2014: http://aigid.jp/?page_id=421
UDC(FB): https://www.facebook.com/UDCT2013

Published in: Technology
  • Login to see the comments

  • Be the first to like this

UDC2014_0908_machi2

  1. 1. 解くべき課題をテーマごとに掘り下げよう ((まちづくり・農林)) —テーマ別アイデアソン— まちづくり②グループワーク成果 2014年9月8日 東京大学駒場第Ⅱキャンパス(生産技術研究所内) An棟3階大会議室
  2. 2. グループ名: まちづくり② メンバー:味香、奈良、須藤、妹尾、長井先生、和田 ■ターゲットとする課題 橋梁の劣化など、不利益、リスクのある情報を積極的に公開 して、地域での維持管理(取捨選択)に活用したい。 ■課題解決のアイデア •• リアル「シムシティ」 □使えそうなデータ – 橋梁点検データ、橋梁位置情報 □あったらいいと考えられるデータ 各橋梁箇所でのヒートマップ(通過情報) ■その他議論された主なこと 地域管理に戻していくための表現 道路ほか他の公共ストック
  3. 3. グループ名: まちづくり② メンバー:味香、奈良、須藤、妹尾、長井先生、和田 ■議論の経過とアプリのイメージ

×