Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

メタトレーダー4 EAの検証と事例:COMFFERED MT4 Test Analyzer

1,849 views

Published on

メタトレーダー4(MT4)のEAを、検証・最適化する方法を中心に、ライブ口座で運用をスタートさせるまでの、実際にやっている手順を紹介します。 これらの作業では主に、無料のMT4EA検証ソフト「COMFFERED MT4 Test Analyzer」を使用します。

Published in: Economy & Finance
  • Be the first to comment

メタトレーダー4 EAの検証と事例:COMFFERED MT4 Test Analyzer

  1. 1. オリジナルでストレス・フリーな、FX自動売買 メタトレーダー4用 EA作成 ・ 検証 ・ 障害監視ソフト メタトレーダー4 EAの検証と事例 - COMFFERED MT4 Test Analyzerによるパフォーマンス分析と最適化 - 2016年12月9日 COMFFERED® http://www.comffered.com/ Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved.
  2. 2. 目次 Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 2 1. 背景:MT4EAの検証、既存レポートだけ? 2. 検証から本番運用までの流れ 3. EA作成 4. 多市場多期間検証 5. 最適化特性分析 6. ウォークフォワード分析 7. MT4EAパフォーマンス評価の総括 8. パラメータ値の決定 9. ライブ口座運用の開始に向けて 10. さいごに 付録1.EAの修正方法 付録2.データの準備 付録3.画面入力項目の説明 付録4.関連情報ブログ 付録5.製品ラインナップ 付録6.利用規約・動作環境・免責事項 付録7.企業情報・お問い合わせ 4 5 10 11 14 18 30 31 48 49 50 52 55 57 58 62 63 ※ 本資料の内容は、2015/3/18時点の情報であり、予告無く変更を行う場合があります。
  3. 3. 0.はじめに Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 3 この資料では、メタトレーダー4(MT4)のEAを、検証・最適化する方法を中心に、ライブ口座で運用を スタートさせるまでの、実際にやっている手順を紹介します。 これらの作業では主に、無料のMT4E A検証ソフト「COMFFERED MT4 Test Analyzer」を使用します。 以下の様な前提で、検証を行います。 1. 複数の通貨ペア(銘柄)・戦略によるポートフォリオでの運用 2. ライブ口座のEA運用で、定期的にEA最適化を実施(ローリングモデル) 3. 複利運用し、ポートフォリオは「レバレッジスペースモデル」で最適化 4. MT4EAは、EA作成ソフト「COMFFERED MT4 EA Framework」で作成 関連ソフトウェアの詳細については、個別の資料をご参照ください。 ■ 無料ダウンロード ・ MT4EA作成ソフト「COMFFERED MT4 EA Framework」(無料お試し版でOK) << http://www.comffered.com/cef>> ・ MT4EA検証ソフト「COMFFERED MT4 Test Analyzer」 << http://www.comffered.com/cta>> ※ 本資料および関連ソフトウェアは、MT4EA作成およびデータ集計を容易にし、検証の補助をするものです。 金融商品の価値を評 価・判定するものではありません。 また、未来を予測するものでもありません。 トレードは、お客様の責任でお願いいたします。
  4. 4. 1.背景:MT4EAの検証、既存レポートだけ? Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 4 メタトレーダ4のテスターの標準レポートに、不安を感じたことはないでしょうか? • 本当に、この様な利益を得られそうなんだろうか • オーバーフィッティングしているのではないだろうか • 資金を投入し、ライブ口座で動かして大丈夫なのか また、たとえMT4のEA自体は簡単に作成できたとしても、書籍などを参考に評価しようとすると、現 実問題として、データ分析用のプログラミングが必要な場合もあります。 ■ 無料ソフトウェアで検証 ここで紹介する「評価手順」と「MT4EA検証ソフト」では、以下の書籍の内容を統合/スリム化し、独自に観点を追 加・変更しました。 そして、この無料「MT4EA検証ソフト」は、評価用データ分析・最適化のプログラミングを不要 にしました。 「アルゴリズムトレーディング入門」 (ロバート・パルド著、パンローリング) 「ラルフ・ビンスの資金管理大全」 (ラルフ・ビンス著、パンローリング) これらの書籍は、売買システム検証・最適化とマネーマネージメントについて書かれた書籍であり、とても有用だと考 えています.
  5. 5. 2.検証から本番運用までの流れ Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 5 以下の図は、メタトレーダー4のEAを作成・検証し、本番をスタートさせるまでの大まかな流れです。 EA作成後は、「予備検証」→「詳細検証」 → 「パラメータ値の決定」の順に進みます。 その後、EAをデモ口座で実際に動かした後、ライ ブ口座で本番スタートです。 下図の黄色いタイトルは、「COMFFERED MT4 Test Analyzer」が生成する「分析レポート名」です。 E A 作 成 予備検証 詳細検証 パラメータ値の決定 パラメータ値を固定し、 MT4のバックテストで、 取得したトレードデータ 多市場多期間検証 「利益・リスク特性」・「堅牢 性」の大枠を、短時間で把握 MT4の最適化で パラメータ値を変動させて取得したトレードデータ 最適化特性分析 「堅牢性」と「最適化効果」を、 詳細に分析 ウォークフォワード分析 より実際に近い形で、「パフォー マンス」/「最適化の有効性」を 確認 アウト・オブ・サンプル 最適化特性分析 「ウォークフォワード分析」で求め た最適化期間で最適化し、 EAパラメータ値を決定 ポートフォリオ最適化 「アウト・オブ・サンプル」を元に、 「リスク配分・量」を最適化 結果NGであればEA修正 本 番 ス タ ー ト デ モ 口 座 フ ォ ワ ー ド テ ト
  6. 6. 2.検証から本番運用までの流れ Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 6 「EA作成」から「本番スタート」までの、各工程について概要を説明します。 しばらくは予備検証で合格するまでEAの修正を行います。 予備検証が合格であれば、次工程に進みます。 工程 レポート名 評価内容 EA作成 - MT4のEAを、MT4EA作成ソフト「COMFFERED MT4 EA Framework」(無 料お試し版OK、無料サンプルあり)で、作成する必要があります。 MT4EA検証ソフト「COMFFERED MT4 Test Analyzer」は、このMT4EA作 成ソフトで作成した、EAが出力する「トレードログ」を分析するためです。 予備検証 多市場多期間検証 (単利) 「利益・リスク特性」・「堅牢性」の大枠を、短時間で把握する為のレポート です。 複数の銘柄(通貨ペア)の損益を、一定期間毎に分割して確認することで、 EAに見込みがあるかどうかを検証します。 パフォーマンスが良い「銘柄」と「時期」が多い方場合に、EAに見込みがあ ると考えます。 詳細検証 /最適化特性分析 最適化特性分析 「堅牢性」と「最適化効果」を、詳細に分析します。 書籍では、「多市場多 期間最適化」として説明されています。 「堅牢性」の分析では、パラメータ値の変更が、どの程度、パフォーマンス に影響を与えるのかを確認します。 「最適化効果」の分析では、最適化をする事で、どの程度、ベンチマークよ りもパフォーマンスが向上するのかを確認します。 (つづく)
  7. 7. 2.検証から本番運用までの流れ Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 7 工程 レポート名 評価内容 詳細検証 /ウォークフォワード分析 ウォークフォワード 分析 「アウト・オブ・サンプル」のトレードを生成/分析し、より実際に近い形で、 「パフォーマンス」/「最適化の有効性」を、確認します。 この分析で問 題なければ、オーバーフィットしている可能性は低く、利益を生みそうであ る、と考えます。 「アウト・オブ・サンプル」とは、分析期間全体に対して「フォワードテスト」を 行うことで生成した、トレードの結果です。 最適化に使う「最適化期間」と、パフォーマンスを分析する「フォワード期 間」を分離します。 「フォワード期間」でのトレード結果である「アウト・オ ブ・サンプル」には、より実際に近いトレードが再現されると考えます。 また、定期的な最適化で必要な、「最適化期間」を決定します。 ポートフォリオ最適 化(銘柄単位) 「アウト・オブ・サンプル」をもとに、パフォーマンスの詳細を、素早く確認し ます。 銘柄(通貨ペア)単位で、損益が最大になる様に「初期リスク(%)」を最適化 します。 結果は複利計算され、損益やリスクのレポートを作成します。 (続き) (つづく)
  8. 8. 2.検証から本番運用までの流れ Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 8 工程 レポート名 評価内容 パラメータ値の決定 ポートフォリオ最適 化(全体最適) 「ポートフォリオ最適化」を行い、ライブ口座でEAを動かす通貨ペアと、そ れぞれのリスク配分と量を決定します。 最適化特性分析 「EA固有のパラメータ値」の最適化を行い、 トレード対象となったEA/通 貨ペアで使う、パラメータ値を決めます。 デモ口座フォワードテ スト - テスターではなく、デモ口座でEAを動かしてテストを行います。 実際の運用に慣れることと、テスターとの差異による動作不良を見つける 事を主眼に実施します。 本番スタート - いよいよ、ライブ口座での運用をスタートします。 (続き)
  9. 9. 2.検証から本番運用までの流れ Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 9 どういった検証などの作業が必要か、伝わりましたでしょうか? 検証では、複数の通貨ペアと期間で利益を生み、パラメータ値を変動させても、パフォーマンスがあまり悪化しない、という事を確認しま す。 この検証で使う、MT4EA検証ソフト「COMFFERED MT4 Test Analyzer」は、以下の様なGUI画面で操作できます。 また作成されるレポー トは、Excel形式ですので、レポート内データの再利用なども可能です。 次ページ以降では、検証観点やレポートの見方を中心に、 各工程の評価方法を、個別に詳しく見ていきます。 操作方法などの詳細は、本資料内末の以下の付録を参照 ください。 付録1.EAの修正方法 付録2.データの準備 付録3.画面入力項目の説明
  10. 10. 3.EA作成 Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 10 この検証で使う、MT4EA検証ソフト「COMFFERED MT4 Test Analyzer」は、MT4のEAが出力する「ト レードログ」を分析し、Excelでレポートを生成します。 この「トレードログ」は、MT4EA作成ソフト「COMFFERED MT4 EA Framework」(無料お試し版OK、無料サンプルあり)で作成したEAが出 力する、独自形式のトレード結果ファイルです。 MT4EA検証ソフト「COMFFERED MT4 Test Analyzer」で分析するためには、MT4のEAに若干の修正が必要です。 【EA修正が必要な項目の概略】 • バックテスト時のみ単利でロット数を計算 • トレードログに、パラメータ値を出力 詳細は、本資料末の「付録1.EAの修正方法」を参照ください。 ■ 無料ダウンロード MT4EA作成ソフト「COMFFERED MT4 EA Framework」(無料お試し版でOK) << http://www.comffered.com/cef>>
  11. 11. 4.多市場多期間検証 Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 11 「利益・リスク特性」・「堅牢性」の大枠を、 短時間で把握する為のレポートです。 単 利で計算し、損益を金額で求めます。 【詳細】 複数の銘柄(通貨ペア)の損益を、一定期間毎に分割し て確認することで、EAに見込みがあるかどうかを検証し ます。 パフォーマンスが良い「銘柄」と「時期」が多い方場合に、 EAに見込みがあると考えます。 本ソフトウェアでは複利計算する事もできますが、通常、 「多市場多期間検証」では、単利で検証します。 【利用データ】 評価対象とする複数の通貨ペアに対して、MT4のテス ターを使い、EAパラメータ値を固定してバックテストを実 施します。 バックテストで生成された「トレードログ」を、本ソフトウェ ア画面内の「作業フォルダ」で指定したフォルダ内に格納 し、分析を開始します。 「トレードログ」は、MT4データフォルダ配下の 「tester¥files¥」に格納されています。 主な観点
  12. 12. 4.多市場多期間検証(事例:初期バージョン) Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 12 実際に使用しているEA開発時の事例です。 以下のレポートは、使用中EAの初期バージョンの結 果で、赤字部分はマイナス損益を現しています。 14の通貨ペアに対し、2001年~2014年8月までのデータで評価し、2年毎に単利で損益を求めています。 レポートのとおり、トータルで利益が出ている通貨ペアは3通貨ペアしかありません。 また、2年毎に区切った総損益では、7つに分割し た期間のうち、1つの期間でしか合計利益ではプラスになっていません。 全体を見回しても、大半の通貨ペア/期間で赤字(つまりマイナス損益)であり、見込みはなさそうです。 【初期バージョンの結果】 ■ 全体 銘柄名 初期リスク(%) 最大損失額 損益 200101-200212 200301-200412 200501-200612 200701-200812 200901-201012 201101-201212 201301-201408 小計 - - - 1,257,158 (8,730,346) (2,122,264) (23,515,144) (3,986,408) (14,325,639) (6,267,680) ■ 46972897 銘柄名 初期リスク(%) 最大損失額 損益 200101-200212 200301-200412 200501-200612 200701-200812 200901-201012 201101-201212 201301-201408 AUDJPYFXF 0.00% -1,984,702 (10,850,056) 1,804,910 (2,515,155) (1,522,865) (4,356,103) 229,709 (3,200,562) (1,289,991) AUDUSDFXF 0.00% -1,436,099 (6,471,383) (67,192) (5,300,314) 595,299 (1,888,865) (689,049) (347,922) 1,226,660 CHFJPYFXF 0.00% -1,703,058 (535,551) 825,620 1,555,681 925,742 (345,964) (646,014) (1,264,618) (1,585,998) EURCHFFXF 0.00% -1,092,336 (2,539,433) 15,344 (620,262) 117,386 (562,514) (268,395) (1,376,289) 155,296 EURGBPFXF 0.00% -688,776 171,187 (241,180) (1,514) (1,363,248) 1,628,191 (788,728) 281,927 655,739 EURJPYFXF 0.00% -928,560 (1,267,426) 2,070,680 672,507 (70,611) (732,845) 458,623 (2,387,078) (1,278,700) EURUSDFXF 0.00% -1,129,419 (5,417,510) (834,902) (1,867,182) 1,048,840 (1,871,885) (920,832) (1,037,173) 65,624 GBPJPYFXF 0.00% -1,990,027 (4,342,051) (1,746,543) 205,970 708,335 (1,792,696) (1,648,826) (1,110,847) 1,042,557 GBPUSDFXF 0.00% -1,065,577 57,868 952,096 278,824 (1,526,335) 276,602 421,236 40,050 (384,606) NZDJPYFXF 0.00% -1,965,476 (13,428,553) 0 757,465 (4,012,472) (5,050,509) (1,123,438) (2,484,359) (1,515,241) NZDUSDFXF 0.00% -890,892 (4,524,587) 0 (5,138) (300,133) (4,496,085) (269,295) 199,240 346,824 USDCADFXF 0.00% -1,515,084 1,499,745 219,274 (723,995) 3,186,142 (3,127,900) 2,588,451 1,058,631 (1,700,858) USDCHFFXF 0.00% -1,910,472 (6,154,306) 156,014 (1,979,389) 877,107 (808,242) (910,990) (2,112,938) (1,375,868) USDJPYFXF 0.00% -1,238,297 (3,888,267) (1,896,962) 812,156 (785,451) (386,330) (418,862) (583,701) (629,118) 小計 0.00% - (57,690,324) 1,257,158 (8,730,346) (2,122,264) (23,515,144) (3,986,408) (14,325,639) (6,267,680)
  13. 13. 4.多市場多期間検証(事例:運用中バージョン) Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 13 先ほどの「初期バージョン」に改良を加えた、現在運用中(2015/3/21時点)のEAでの分析結果です。 レポートのとおり、トータルで利益が出ている通貨ペアが8/14通貨ペアと、半数以上で利益がでています。 また、2年毎に区切った総 損益では、7つに分割した期間のうち、3つの期間で、合計利益がプラスになっており、初期バージョンの1期間と比較して、改善してい ることがわかります。 プラス損益となっている期間が3期間と、全7期間の半分を下回っている点が少し気がかりではありますが、概ね使えそうな雰囲気と考 えました。 【運用中バージョンの結果】 ■ 全体 銘柄名 初期リスク(%) 最大損失額 損益 200101-200212 200301-200412 200501-200612 200701-200812 200901-201012 201101-201212 201301-201408 小計 - - - 104,007,013 (67,575,076) 111,183,318 (15,256,819) 22,486,405 (46,902,634) (14,223,619) ■ 46972897 銘柄名 初期リスク(%) 最大損失額 損益 200101-200212 200301-200412 200501-200612 200701-200812 200901-201012 201101-201212 201301-201408 AUDJPYFXF 0.00% -2,306,721 4,516,156 11,395,691 (11,422,929) 3,816,931 758,619 5,132,426 (13,628,814) 8,464,232 AUDUSDFXF 0.00% -2,232,649 (6,109,074) 10,306,079 (6,567,712) (5,982,309) 4,179,627 (2,004,581) (9,895,701) 3,855,524 CHFJPYFXF 0.00% -2,044,560 24,507,487 12,877,231 10,813,592 19,646,901 (2,816,246) 443,959 (14,316,389) (2,141,562) EURCHFFXF 0.00% -2,047,464 (41,888,069) (11,990,629) (12,548,050) (4,761,867) 932,349 1,517,021 (9,185,142) (5,851,751) EURGBPFXF 0.00% -2,038,240 38,450,871 4,621,621 7,353,221 1,528,805 16,739,528 (475,808) 7,094,336 1,589,170 EURJPYFXF 0.00% -2,027,045 41,184,730 11,977,377 (5,114,995) 33,219,914 12,029,184 (3,581,464) (12,212,161) 4,866,875 EURUSDFXF 0.00% -2,027,882 (21,896,859) 6,139,006 (19,563,449) 5,849,298 (9,416,491) (5,458,993) 5,832,711 (5,278,941) GBPJPYFXF 0.00% -2,038,039 29,416,060 11,408,445 4,945,236 11,093,876 (2,075,734) 7,314,068 (10,091,415) 6,821,582 GBPUSDFXF 0.00% -2,063,535 (5,706,132) 4,579,801 (15,395,029) 6,174,608 (5,664,618) 6,790,239 7,703,283 (9,894,415) NZDJPYFXF 0.00% -2,466,458 (43,226,738) 0 (2,169,610) (12,205,861) (4,518,680) (3,381,696) (10,861,239) (10,089,652) NZDUSDFXF 0.00% -2,218,582 (16,606,685) 0 (8,707,227) (7,776,776) (2,602,742) (1,717,148) 1,536,182 2,661,026 USDCADFXF 0.00% -2,001,249 53,814,685 24,400,556 (378,302) 29,685,903 (4,973,884) 6,944,228 7,587,094 (9,450,911) USDCHFFXF 0.00% -2,024,290 29,898,003 13,055,661 2,187,022 16,668,409 (3,359,293) 8,887,144 (7,230,781) (310,158) USDJPYFXF 0.00% -2,026,401 7,364,153 5,236,174 (11,006,845) 14,225,488 (14,468,437) 2,077,009 10,765,403 535,362 小計 0.00% - 93,718,587 104,007,013 (67,575,076) 111,183,318 (15,256,819) 22,486,405 (46,902,634) (14,223,619)
  14. 14. 5.最適化特性分析 Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 14 【詳細】 「堅牢性」の分析では、パラメータ値の変更が、どの程度、パ フォーマンスに影響を与えるのかを確認します。 「最適化効果」の分析では、最適化をする事で、どの程度、ベ ンチマークよりもパフォーマンスが向上するのかを確認します。 レポート内容や最適化についての詳細は、製品同封のファイ ル「最適化特性分析:レポート・ヘルプ.pdf」をご参照ください。 ■ 46972897: MexicanRevM 利益 パラメータ率 平均 年率 向上年率 (ベンチマーク差) 総銘柄数 最適化 年率向上 利益 パラメータ率 :40%以上 利益 パラメータ率 :20%以上 利益 パラメータ率 :0% 0 < 平均年率 0 < 平均年率-1σ 平均年率+1σ >最大年率 平均年率+1σ >最適化年率 銘柄単位平均 平均値 42% -0.39% 1.16% 14 13 9 13 0 5 0 0 8 1 : 2001/01-2002/12 61% 0.65% 0.29% 12 8 9 12 0 6 3 0 6 2 : 2003/01-2004/12 25% -1.19% 1.84% 14 11 2 7 0 1 1 0 6 3 : 2005/01-2006/12 55% 0.39% 0.01% 14 7 9 12 2 9 3 0 6 4 : 2007/01-2008/12 34% -0.78% 1.25% 14 10 4 10 1 4 1 0 7 5 : 2009/01-2010/12 41% -0.39% 0.82% 14 12 7 10 0 4 2 0 6 6 : 2011/01-2012/12 38% -0.74% 2.27% 14 12 6 9 0 4 1 0 8 7 : 2013/01-2014/08 44% -0.35% 1.55% 14 11 8 10 1 6 1 0 9 [メモ用としてご利用ください] 最適化特性分析レポート・サマリー(多市場多期間最適化:複利) Copyright(C) 2012-,COMFFERED®,All RightsReserved. http://www.comffered.com/ [メモ用としてご利用ください] 【利用データ】 評価対象とする複数の通貨ペアに対して、MT4のテスターの「最適 化」を使い、EAパラメータ値を変化させながら、バックテストを実施し ます。 その他詳細は、本資料内「付録2.データの準備」を参照ください。 「堅牢性」と「最適化効果」を、詳細に分析します。 ちなみに、書籍では「多市場多期間最適化」として説明されています。 主な観点
  15. 15. 5.最適化特性分析 Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 15 「レポート詳細」には、通貨ペア毎の詳細が書かれています。 主にパフォーマンスが良い通貨ペアに着目し、時期毎の特性を確認します。 期間全体の平均値が良くても、最近のデータがすべて て悪い場合や、一時期で極端に良い値がないかどうかを確認します。 ■■ 46972897: MexicanRevM ■ 全体平均 利益 パラメータ率 平均 年率 向上年率 (ベンチマーク差) 最大 年率 最適化 年率 ベンチマーク 年率 年率 標準偏差 最大年率 -最小年率 平均+1σ 平均-1σ 平均-3σ 利益年率 平均 利益年率 標準偏差 最大年率パラメータ 最適化パラメータ ベンチマーク・パラメータ 銘柄単位平均 平均値 42% -0.39% 1.16% 3.37% 1.36% 0.20% 1.77% 7.88% 1.38% -2.17% -5.71% 1.38% 0.89% 1 : 2001/01-2002/12 61% 0.65% 0.29% 4.18% 2.37% 2.08% 1.81% 7.75% 2.46% -1.16% -4.78% 1.82% 1.04% 2 : 2003/01-2004/12 25% -1.19% 1.84% 2.88% 0.68% -1.16% 1.68% 7.97% 0.49% -2.86% -6.22% 1.40% 0.71% 3 : 2005/01-2006/12 55% 0.39% 0.01% 4.40% 2.03% 2.02% 2.01% 8.67% 2.41% -1.62% -5.65% 1.87% 1.17% 4 : 2007/01-2008/12 34% -0.78% 1.25% 3.01% 0.94% -0.30% 1.87% 8.07% 1.09% -2.65% -6.39% 1.28% 0.86% 5 : 2009/01-2010/12 41% -0.39% 0.82% 2.79% 1.17% 0.35% 1.50% 7.11% 1.11% -1.89% -4.88% 1.03% 0.73% 6 : 2011/01-2012/12 38% -0.74% 2.27% 3.18% 1.49% -0.78% 1.75% 7.65% 1.01% -2.50% -6.00% 1.17% 0.84% 7 : 2013/01-2014/08 44% -0.35% 1.55% 3.57% 1.22% -0.33% 1.83% 8.04% 1.48% -2.18% -5.83% 1.29% 0.94% ■ AUDJPYFXF 利益 パラメータ率 平均 年率 向上年率 (ベンチマーク差) 最大 年率 最適化 年率 ベンチマーク 年率 年率 標準偏差 最大年率 -最小年率 平均+1σ 平均-1σ 平均-3σ 利益年率 平均 利益年率 標準偏差 最大年率パラメータ 最適化パラメータ ベンチマーク・パラメータ 平均 34% -0.89% 0.33% 2.22% 0.50% 0.17% 1.74% 7.96% 0.85% -2.63% -6.10% 0.98% 0.61% 1 : 2001/01-2002/12 57% -0.19% 0.90% 3.46% 3.35% 2.45% 2.23% 8.73% 2.04% -2.42% -6.89% 1.43% 0.96% (0.001; 9.0; 7.0; 2.0; 1.0) (0.001; 9.0; 6.0; 2.0; 1.0) (0.001; 9.0; 5.0; 2.0; 1.0) 2 : 2003/01-2004/12 17% -1.88% 2.17% 1.21% -0.32% -2.48% 1.66% 7.98% -0.23% -3.54% -6.85% 0.66% 0.27% (0.001; 9.0; 8.0; 0.0; 1.0) (0.001; 9.0; 8.0; 4.0; 1.0) (0.001; 9.0; 5.0; 2.0; 1.0) 3 : 2005/01-2006/12 33% -1.03% 0.97% 1.92% 1.74% 0.77% 1.95% 8.84% 0.91% -2.98% -6.87% 1.02% 0.54% (0.001; 9.0; 5.0; 4.0; 1.0) (0.001; 9.0; 5.0; 5.0; 1.0) (0.001; 9.0; 5.0; 2.0; 1.0) 4 : 2007/01-2008/12 12% -1.72% -1.50% 1.40% -1.38% 0.12% 1.49% 7.51% -0.23% -3.21% -6.19% 0.76% 0.47% (0.001; 9.0; 3.0; 0.0; 1.0) (0.001; 9.0; 4.0; 1.0; 1.0) (0.001; 9.0; 5.0; 2.0; 1.0) 5 : 2009/01-2010/12 33% -0.87% -1.07% 2.26% 0.01% 1.08% 1.89% 9.33% 1.02% -2.76% -6.53% 0.82% 0.60% (0.001; 9.0; 3.0; 0.0; 1.0) (0.001; 9.0; 5.0; 0.0; 1.0) (0.001; 9.0; 5.0; 2.0; 1.0) 6 : 2011/01-2012/12 12% -1.40% 3.11% 0.98% 0.16% -2.95% 1.03% 4.10% -0.37% -2.43% -4.48% 0.44% 0.35% (0.001; 9.0; 2.0; 5.0; 1.0) (0.001; 9.0; 8.0; 5.0; 1.0) (0.001; 9.0; 5.0; 2.0; 1.0) 7 : 2013/01-2014/08 74% 0.87% -2.25% 4.30% -0.07% 2.18% 1.92% 9.26% 2.78% -1.05% -4.89% 1.74% 1.11% (0.001; 9.0; 4.0; 0.0; 1.0) (0.001; 9.0; 7.0; 1.0; 1.0) (0.001; 9.0; 5.0; 2.0; 1.0) ■ AUDUSDFXF 利益 パラメータ率 平均 年率 向上年率 (ベンチマーク差) 最大 年率 最適化 年率 ベンチマーク 年率 年率 標準偏差 最大年率 -最小年率 平均+1σ 平均-1σ 平均-3σ 利益年率 平均 利益年率 標準偏差 最大年率パラメータ 最適化パラメータ ベンチマーク・パラメータ 平均 32% -0.69% 0.95% 3.98% 0.74% -0.21% 1.78% 8.21% 1.09% -2.46% -6.01% 1.55% 1.09% 1 : 2001/01-2002/12 43% -0.04% 0.16% 2.83% 2.44% 2.28% 1.27% 5.55% 1.23% -1.30% -3.84% 1.11% 0.89% (0.001; 9.0; 2.0; 4.0; 1.0) (0.001; 9.0; 6.0; 0.0; 1.0) (0.001; 9.0; 5.0; 2.0; 1.0) 2 : 2003/01-2004/12 5% -2.20% 0.75% 1.57% -0.76% -1.51% 1.32% 6.94% -0.88% -3.51% -6.15% 1.36% 0.21% (0.001; 9.0; 2.0; 5.0; 1.0) (0.001; 9.0; 4.0; 5.0; 1.0) (0.001; 9.0; 5.0; 2.0; 1.0) 3 : 2005/01-2006/12 36% -0.17% 2.16% 5.79% 0.77% -1.38% 2.07% 8.57% 1.90% -2.23% -6.37% 2.17% 1.68% (0.001; 9.0; 2.0; 1.0; 1.0) (0.001; 9.0; 2.0; 0.0; 1.0) (0.001; 9.0; 5.0; 2.0; 1.0) 4 : 2007/01-2008/12 36% -1.04% -0.04% 2.87% 0.84% 0.88% 2.09% 9.41% 1.05% -3.13% -7.31% 1.23% 0.84% (0.001; 9.0; 5.0; 3.0; 1.0) (0.001; 9.0; 4.0; 4.0; 1.0) (0.001; 9.0; 5.0; 2.0; 1.0) 5 : 2009/01-2010/12 19% -1.43% 1.42% 1.88% 0.92% -0.50% 1.73% 7.30% 0.29% -3.16% -6.61% 0.56% 0.57% (0.001; 9.0; 6.0; 2.0; 1.0) (0.001; 9.0; 7.0; 2.0; 1.0) (0.001; 9.0; 5.0; 2.0; 1.0) 6 : 2011/01-2012/12 12% -1.53% 0.95% 4.67% -1.29% -2.24% 1.76% 10.17% 0.23% -3.30% -6.82% 1.95% 1.50% (0.001; 9.0; 2.0; 3.0; 1.0) (0.001; 9.0; 2.0; 2.0; 1.0) (0.001; 9.0; 5.0; 2.0; 1.0) 7 : 2013/01-2014/08 74% 1.61% 1.29% 8.21% 2.29% 1.00% 2.20% 9.54% 3.80% -0.59% -4.98% 2.46% 1.92% (0.001; 9.0; 3.0; 5.0; 1.0) (0.001; 9.0; 2.0; 5.0; 1.0) (0.001; 9.0; 5.0; 2.0; 1.0) 最適化特性分析レポート詳細(多市場多期間最適化:複利) Copyright(C) 2012-,COMFFERED®,All RightsReserved. http://www.comffered.com/
  16. 16. 5.最適化特性分析(事例:サマリレポート) Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 16 実際に使用しているEAのサマリレポートです。 初期リスクとして口座残高の1%を指定しています。 分析結果は、「堅 牢性」は低めで、「最適化効果」はありそうです。 使えるかもしれない、といった感じでしょうか。  「利益パラメータ率」は40%を超えており、書籍記載の目安を上回っています。 この観点では、パラメータ値の変化がパフォーマンスに及ぼす影 響が少なく、 「堅牢」である様に見えます。  「平均年率」はマイナス値であまり良いとは言えず、「堅牢性」に問題を抱えている可能性があります。 損失額が大きいパラメータ値が多いか、戦 略自体に問題がある可能性があります。 しかし、「0<平均年率」の条件を満たしている通貨ペア数は5つあります。 直近では6つあり、改善傾 向とも考えられます。  「向上年率(ベンチマーク差)」は、1.16%とプラス値であり、初期リスクが1%と比較すると、「最適化効果」があり、最適化対象とするパラメータ変 数の選び方として、大きな問題はなさそうです。 最適化対象とする「パラメータ変数」や「パラメータ値の範囲」が不適切な場合、最適化しても、 パフォーマンスにほとんど影響を与えません。 ■ 46972897: MexicanRevM 利益 パラメータ率 平均 年率 向上年率 (ベンチマーク差) 総銘柄数 最適化 年率向上 利益 パラメータ率 :40%以上 利益 パラメータ率 :20%以上 利益 パラメータ率 :0% 0 < 平均年率 0 < 平均年率-1σ 平均年率+1σ >最大年率 平均年率+1σ >最適化年率 銘柄単位平均 平均値 42% -0.39% 1.16% 14 13 9 13 0 5 0 0 8 1 : 2001/01-2002/12 61% 0.65% 0.29% 12 8 9 12 0 6 3 0 6 2 : 2003/01-2004/12 25% -1.19% 1.84% 14 11 2 7 0 1 1 0 6 3 : 2005/01-2006/12 55% 0.39% 0.01% 14 7 9 12 2 9 3 0 6 4 : 2007/01-2008/12 34% -0.78% 1.25% 14 10 4 10 1 4 1 0 7 5 : 2009/01-2010/12 41% -0.39% 0.82% 14 12 7 10 0 4 2 0 6 6 : 2011/01-2012/12 38% -0.74% 2.27% 14 12 6 9 0 4 1 0 8 7 : 2013/01-2014/08 44% -0.35% 1.55% 14 11 8 10 1 6 1 0 9 利益パラメータ率 平均年率 向上年率(ベンチマーク差) 全パラメータ値の組み合わせの、どの程度の割合で、利益が出るのかを、パーセント表記で表示します。  適正なパラメータ値が変動しても、利益になる確率が 高いかを分析します。 最低20%以上、40%以上が好ましいと考えています。  例えば全てのパラメータ値の組み合わせが100通りあり、その内45の組み合 わせで利益が出る場合は、45%となります。  この表においては、該当期間の各銘柄毎の「利益パラメータ率」をもとめ、それらを単純平均した値です。  「銘柄 単位平均 平均値」は、銘柄単位における、期間毎の「利益パラメータ率」を平均した値を、全銘柄分で平均した値です。 全パラメータ値の組み合わせそれぞれの年率を、単純平均した値です。  適正パラメータの変動があったとしても、高い収益性が見込めるのかを分析します。 0より大きい事が一つの目安です。  計算方法は、たとえば、全部でパラメータ値が1,2,3の3つの値をとり、それぞれの年率が、-5%、+10%、+1%で あった場合、(-5%+10%+1%)÷3=2%となります。  この表における、集計方法は前述の「利益パラメータ率」と同様です。 最適化により向上した複利での年率です。  最適化の効果を分析します。  向上した年率は、ベンチマーク・パラメータ値での年率との差分です。 ベンチマー クの年率には、真ん中のパラメータ値の組み合わせでの年率が使用されます。   年率を計算する際に使用される「初期リスク」は、画面内の「初期リスク(%)」 で指定された値が使用されます。  また、この表における、集計方法は前述の「利益パラメータ率」と同様です。 【項目説明(抜粋)】 【サマリ・レポート】
  17. 17. 5.最適化特性分析(事例:詳細レポート) Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 17 実際に使用しているEAの詳細レポートです。 通貨ペア単位で詳細に確認します。 このEAは2014年10月に本番をスタートさせました。 追加投入して4ヶ月、ポートフォリオ最 適化の影響もありますが、 「EURUSD」で一番利益がでています。 【平均値はよくても、詳細に見ると悪い例】 ■ CHFJPYFXF 利益 パラメータ率 平均 年率 向上年率 (ベンチマーク差) 最大 年率 最適化 年率 ベンチマーク 年率 年率 標準偏差 最大年率 -最小年率 平均+1σ 平均-1σ 平均-3σ 利益年率 平均 利益年率 標準偏差 最大年率パラメータ 最適化パラメータ ベンチマーク・パラメータ 平均 53% 0.10% 1.56% 3.81% 2.38% 0.82% 1.73% 8.10% 1.83% -1.63% -5.10% 1.50% 0.98% 1 : 2001/01-2002/12 90% 2.15% 0.42% 5.03% 3.55% 3.14% 1.67% 8.19% 3.81% 0.48% -2.85% 2.54% 1.15% (0.001; 9.0; 3.0; 4.0; 1.0) (0.001; 9.0; 6.0; 5.0; 1.0) (0.001; 9.0; 5.0; 2.0; 1.0) 2 : 2003/01-2004/12 90% 1.97% 1.42% 7.16% 4.05% 2.62% 1.79% 8.52% 3.76% 0.18% -3.41% 2.24% 1.67% (0.001; 9.0; 3.0; 5.0; 1.0) (0.001; 9.0; 4.0; 5.0; 1.0) (0.001; 9.0; 5.0; 2.0; 1.0) 3 : 2005/01-2006/12 90% 2.28% -0.36% 5.27% 4.49% 4.85% 1.79% 8.81% 4.07% 0.48% -3.10% 2.66% 1.37% (0.001; 9.0; 4.0; 5.0; 1.0) (0.001; 9.0; 5.0; 5.0; 1.0) (0.001; 9.0; 5.0; 2.0; 1.0) 4 : 2007/01-2008/12 33% -0.79% 2.52% 2.28% 1.78% -0.75% 1.74% 7.90% 0.95% -2.53% -6.01% 0.91% 0.76% (0.001; 9.0; 7.0; 2.0; 1.0) (0.001; 9.0; 8.0; 0.0; 1.0) (0.001; 9.0; 5.0; 2.0; 1.0) 5 : 2009/01-2010/12 33% -0.84% 3.07% 3.13% 3.13% 0.05% 1.60% 6.97% 0.76% -2.44% -5.65% 1.03% 0.90% (0.001; 9.0; 4.0; 5.0; 1.0) (0.001; 9.0; 4.0; 5.0; 1.0) (0.001; 9.0; 5.0; 2.0; 1.0) 6 : 2011/01-2012/12 2% -3.29% 1.81% 0.07% -1.68% -3.49% 1.68% 7.61% -1.61% -4.97% -8.34% 0.07% 0.00% (0.001; 9.0; 3.0; 3.0; 1.0) (0.001; 9.0; 8.0; 2.0; 1.0) (0.001; 9.0; 5.0; 2.0; 1.0) 7 : 2013/01-2014/08 33% -0.80% 2.06% 3.71% 1.38% -0.68% 1.83% 8.73% 1.03% -2.64% -6.31% 1.04% 0.99% (0.001; 9.0; 3.0; 2.0; 1.0) (0.001; 9.0; 6.0; 1.0; 1.0) (0.001; 9.0; 5.0; 2.0; 1.0) ■ EURUSDFXF 利益 パラメータ率 平均 年率 向上年率 (ベンチマーク差) 最大 年率 最適化 年率 ベンチマーク 年率 年率 標準偏差 最大年率 -最小年率 平均+1σ 平均-1σ 平均-3σ 利益年率 平均 利益年率 標準偏差 最大年率パラメータ 最適化パラメータ ベンチマーク・パラメータ 平均 40% -0.44% 3.68% 4.49% 2.84% -0.84% 1.89% 8.74% 1.45% -2.33% -6.12% 1.90% 1.17% 1 : 2001/01-2002/12 48% -0.05% 0.62% 3.21% 2.08% 1.46% 1.52% 7.06% 1.47% -1.58% -4.62% 1.24% 0.84% (0.001; 9.0; 3.0; 3.0; 1.0) (0.001; 9.0; 6.0; 3.0; 1.0) (0.001; 9.0; 5.0; 2.0; 1.0) 2 : 2003/01-2004/12 7% -2.31% 9.83% 5.12% 5.07% -4.76% 2.29% 11.89% -0.02% -4.60% -9.18% 4.62% 0.68% (0.001; 9.0; 2.0; 4.0; 1.0) (0.001; 9.0; 2.0; 5.0; 1.0) (0.001; 9.0; 5.0; 2.0; 1.0) 3 : 2005/01-2006/12 52% 0.44% 0.95% 5.81% 2.33% 1.38% 2.07% 8.53% 2.51% -1.64% -5.78% 1.87% 1.79% (0.001; 9.0; 2.0; 1.0; 1.0) (0.001; 9.0; 2.0; 2.0; 1.0) (0.001; 9.0; 5.0; 2.0; 1.0) 4 : 2007/01-2008/12 17% -1.22% 3.36% 3.96% 1.00% -2.36% 1.67% 9.63% 0.45% -2.89% -6.22% 1.15% 1.24% (0.001; 9.0; 6.0; 0.0; 1.0) (0.001; 9.0; 5.0; 0.0; 1.0) (0.001; 9.0; 5.0; 2.0; 1.0) 5 : 2009/01-2010/12 43% -0.28% 2.87% 3.14% 1.48% -1.39% 1.36% 6.71% 1.07% -1.64% -4.36% 0.92% 0.70% (0.001; 9.0; 3.0; 0.0; 1.0) (0.001; 9.0; 8.0; 3.0; 1.0) (0.001; 9.0; 5.0; 2.0; 1.0) 6 : 2011/01-2012/12 64% 0.19% 0.17% 2.73% 1.56% 1.39% 1.40% 5.82% 1.59% -1.21% -4.02% 1.00% 0.82% (0.001; 9.0; 2.0; 2.0; 1.0) (0.001; 9.0; 8.0; 5.0; 1.0) (0.001; 9.0; 5.0; 2.0; 1.0) 7 : 2013/01-2014/08 50% 0.15% 7.96% 7.44% 6.36% -1.60% 2.93% 11.55% 3.07% -2.78% -8.63% 2.51% 2.14% (0.001; 9.0; 2.0; 4.0; 1.0) (0.001; 9.0; 2.0; 0.0; 1.0) (0.001; 9.0; 5.0; 2.0; 1.0) 【ライブ口座で一番パフォーマンスが良い通貨ペア】 一番良いパフォーマンスの「EURUSD」の結果です。 平均でみると「利益パラメータ率」は40%であり、目安を上回っています。 しか し、「平均年率」はマイナスであり、あまり良くありません。 しかし個々の期間をみてみると平均は 、2003~2004年の極端に悪いパ フォーマンスにひきづられている様です。 特に直近の、2011年以降は良いパフォーマンスを示しています。 別の通貨ペア「CHFJPY」の結果です。 平均でみると「利益パラメータ率」は53%、 「平均年率」もプラスであり、目安を上回っています。 また、「向上年率」も1.56%と良さそうな内容です。 しかし個々の期間をみてみると、2007年以降パフォーマンスが急に悪化してい ることがわかります。 この様な通貨ペアは、たとえ平均値が良くても、期待できないと考えられます。 直近はパフォーマンスが良くなっている 2007年以降、パフォーマンスが悪化
  18. 18. 6.ウォークフォワード分析 Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 18 【詳細】 「アウト・オブ・サンプル」とは、分析期間全 体に対して「フォワードテスト」を行うことで 生成した、トレードの結果です。 最適化に使う「最適化期間」と、パフォーマ ンスを分析する「フォワード期間」を分離し ます。 「フォワード期間」でのトレード結果 である「アウト・オブ・サンプル」には、より実 際に近いトレードが再現されると考えます。 ※詳細は次ページ 【利用データ】 「最適化特性分析」と同じデータを使用しま す。 「アウト・オブ・サンプル」のトレードを生成/分析し、より実際に近い形で、「パフォーマンス」/「最適 化の有効性」を、確認します。 この分析で問題なければ、オーバーフィットしている可能性は低く、利 益を生みそうである、と考えます。 ■■ 46972897: MexicanRevM 最終残高 利益フォワード期間率 ランクスコア WF効率 平均年率 最大年率 最小年率 最適化期間年率 イン・アウト年率相関 全体平均 97.87% 49.06% 3.04% -0.82% 0.04% 1.46% -1.41% 0.90% (0.04) AUDJPYFXF 96.85% 47.27% 5.67% -0.04% 0.00% 18.62% -11.15% 0.05% (0.01) AUDUSDFXF 96.56% 47.27% 4.42% 0.02% 0.21% 33.04% -13.08% 0.21% (0.04) CHFJPYFXF 90.24% 45.45% -2.68% -2.67% -0.41% 18.97% -20.96% 2.37% 0.13 EURCHFFXF 88.44% 45.45% 2.90% -1.17% -0.70% 15.34% -19.34% 0.49% 0.01 EURGBPFXF 92.24% 49.09% -0.04% -1.06% -0.32% 13.71% -16.88% 0.75% 0.15 EURJPYFXF 117.39% 50.91% 6.02% -0.55% 1.46% 20.58% -11.02% 2.03% 0.32 EURUSDFXF 100.46% 45.45% 4.94% -0.43% 0.26% 18.15% -10.85% 0.72% (0.15) GBPJPYFXF 111.38% 54.55% 6.02% 0.29% 0.95% 15.24% -11.41% 0.69% (0.05) GBPUSDFXF 87.51% 52.73% -2.77% -1.76% -0.72% 13.80% -18.31% 1.11% (0.35) NZDJPYFXF 84.33% 36.17% 6.53% -0.73% -1.41% 7.91% -8.74% -0.67% (0.11) NZDUSDFXF 94.13% 36.17% 8.05% -0.06% -0.38% 13.47% -10.80% -0.29% 0.02 USDCADFXF 105.50% 61.82% -2.16% -2.19% 0.54% 15.36% -17.03% 2.83% (0.21) USDCHFFXF 102.38% 49.09% 0.39% -0.95% 0.51% 20.13% -16.75% 1.53% (0.11) USDJPYFXF 102.79% 65.45% 5.28% -0.15% 0.52% 16.24% -19.12% 0.71% (0.17) [メモ用としてご利用ください] ウォークフォワード分析レポート・サマリー Copyright(C) 2012-,COMFFERED®,All RightsReserved. http://www.comffered.com/ [メモ用としてご利用ください] y = 0.0271x R² = 0.8805 0.94 0.95 0.96 0.97 0.98 0.99 1 1.01 1.02 1.03 -1 -0.5 0 0.5 1 1.5 2 時系列 累積推移 累積ランクスコア 累積WF効率 累積損益 線形 (累積ランクスコア)
  19. 19. 6.ウォークフォワード分析(アウトオブサンプルについて) Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 19 ■ 「アウト・オブ・サンプル」の生成方法 「最適化期間」のデータで最適化してパラメータ値を決め、そのパラメータ値を使い、隣接する「フォワード期間」でフォワードテストを行い ます。 この様な「フォワードテスト」を全期間に対して実施し、得られたトレードした結果を集めることで、分析期間全体の「アウト・オブ・ サンプル」を生成します。 「最適化期間」および「フォワード期間」の長さは、レポート作成時に画面から月単位で指定します。
  20. 20. 6.ウォークフォワード分析(事例1) Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 20 「ウォークフォワード分析」にあたっては、 「最適化期間」および「フォワード期間」を月数単位で決定す る必要があります。 「フォワード期間」については短い方がよい、と考えていますが、手間との兼合 いもあります。 事例では3ヶ月にしました。 「最適化期間」は、いくつかの期間長で「ウォークフォワード分析」をして決めます。 「ランクスコア」が安定的に高い「月数」を選びました。 実際の運用で最適化を定期的に実施する理由は、市場の変化に追従するためであり、パフォーマンス向上を目指して最適化するからで す。 「ランクスコア」とは、「最適化期間」で選んだパラメータ値が、「フォワード期間」で他のパラメータ値と比較して、パフォーマンスがどの程 度良いのかを、-50%~+50%で表した、独自指標です。 以下のグラフの赤い線は、通貨ペア毎の「ランクスコア」を平均し、時系 列で累積した値を示しており、きれいに右肩上がりになっています。 「ランクスコア」が右肩上がりという事は、定期的な最適化でパ フォーマンスが向上した事を意味します。 以下の事例では、「最適化期間」を42ヶ月にし、実際にこの数字を使っています。 グラフ右下式中の、「0.0271」は傾きの強さ、「0.8805」は線のきれいさを現しており、いずれも高い方がよい、と考えます。 事例 では、両方の数字を掛けた値が一番大きくなる月数を選びました。 この数字でグラフを定量判断 ↑ この赤い線が、きれいで強い右肩上がりであればよい ↓
  21. 21. 6.ウォークフォワード分析(事例2) Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 21 同じEAの「最適化期間」を12ヶ月にした場合で、比較した中で一番悪い結果です。 期間中の序盤は右肩あがりになっていますが、2007年頃以降は、むしろ右肩下がりになっています。 右肩下がりという事は、定期 的に最適化することで、かえってパフォーマンスが悪化していることを示しています。 「最適化期間」を過去データをもとに決めることは、結局のところ、過去にフィットさせているだけ、との考え方があります。 しかしこの 「最適化期間」を、さらに「アウト・オブ・サンプル」で検証しようとしても、その検証では新たな「最適化期間」が必要になり、これを繰り返 すとキリがないばかりか、手間が過剰に複雑になる、と考えました。 今回の分析方法では、前述の定量評価や、全通貨ペアで平均した値の使用など、過剰フィットを避ける工夫をすることで、「手間」と「効 果」のバランスを取ろうとしています。
  22. 22. 6.ウォークフォワード分析(事例3) Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 22 「フォワード期間」も「最適化期間」も決まりましたので、次は、パフォーマンスを確認します。 初期リスクは1%で計算しました。 全般的に、とても良い、とは言えない結果ですが、「最終残高」を見ると6/14通貨ペアと半分近くで プラス損益であり、「利益フォワード期間率」は「49.06%」と、全期間のうち半分近くで利益がでています。 「パフォーマンス」は、少し 低そうです。 ■■ 46972897: MexicanRevM 最終残高 利益フォワード 期間率 ランクスコア WF効率 平均年率 最大年率 最小年率 最適化期間年率 イン・アウト年率相関 全体平均 97.87% 49.06% 3.04% -0.82% 0.04% 1.46% -1.41% 0.90% (0.04) AUDJPYFXF 96.85% 47.27% 5.67% -0.04% 0.00% 18.62% -11.15% 0.05% (0.01) AUDUSDFXF 96.56% 47.27% 4.42% 0.02% 0.21% 33.04% -13.08% 0.21% (0.04) CHFJPYFXF 90.24% 45.45% -2.68% -2.67% -0.41% 18.97% -20.96% 2.37% 0.13 EURCHFFXF 88.44% 45.45% 2.90% -1.17% -0.70% 15.34% -19.34% 0.49% 0.01 EURGBPFXF 92.24% 49.09% -0.04% -1.06% -0.32% 13.71% -16.88% 0.75% 0.15 EURJPYFXF 117.39% 50.91% 6.02% -0.55% 1.46% 20.58% -11.02% 2.03% 0.32 EURUSDFXF 100.46% 45.45% 4.94% -0.43% 0.26% 18.15% -10.85% 0.72% (0.15) GBPJPYFXF 111.38% 54.55% 6.02% 0.29% 0.95% 15.24% -11.41% 0.69% (0.05) GBPUSDFXF 87.51% 52.73% -2.77% -1.76% -0.72% 13.80% -18.31% 1.11% (0.35) NZDJPYFXF 84.33% 36.17% 6.53% -0.73% -1.41% 7.91% -8.74% -0.67% (0.11) NZDUSDFXF 94.13% 36.17% 8.05% -0.06% -0.38% 13.47% -10.80% -0.29% 0.02 USDCADFXF 105.50% 61.82% -2.16% -2.19% 0.54% 15.36% -17.03% 2.83% (0.21) USDCHFFXF 102.38% 49.09% 0.39% -0.95% 0.51% 20.13% -16.75% 1.53% (0.11) USDJPYFXF 102.79% 65.45% 5.28% -0.15% 0.52% 16.24% -19.12% 0.71% (0.17) 主な観点 ランクスコア 「アウト・オブ・サンプル」の最終残高で、実際に近い形でのリターンを表している、と考えます。 100%を初期証拠金として、最終的に何%になっているかを表しま す。 100%より大きい場合、損益がプラスである、という事を表します。  実際に運用する際は、画面で指定した「ウォークフォワード間隔 月数」の月数毎に最適 化を行い、その最適化の際は、「最適化期間 月数」で指定した期間のデータで、最適化する事を想定しています。 分析対象の全期間を、画面で指定した「ウォークフォワード間隔 月数」毎に分割した各期間のうち、「フォワード期間(アウト・オブ・サンプルの期間)」の損益がプラスに なっている割合です。 具体的にどの期間がプラスになっているかは、別シート「詳細情報」に表示されています。  この値が大きいほど良い、と考えます。 「最終残高」が良い結果であっても、この「利益フォワード期間率」が著しく低い場合は、偶然性が高い利益に起因すると考えられます。 また、そういう結果の場 合は、実際に運用しても利益が出る可能性は低い、と考える事ができます。 最適化で選んだパラメータ値の組を選んだ場合に、フォワード期間における損益が、パラメータ値の組み合わせ全体の中でどの程度の順位なのかを、-50%~ +50%で表します。  この「ランクスコア」が全期間にまんべんなくプラスで推移している場合に、最適化の有効性が高く、堅牢である、と考えます。 最終残高 利益フォワード期間率 【項目説明(抜粋)】
  23. 23. 6.ウォークフォワード分析(事例4) Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 23 左の例は、前ページで「最終残高」・ 「利益フォワード利益率」・「ランクスコ ア」のいづれも、他の通貨ペアと比較 して高い水準を示した、「GBPJPY」 の結果です。 通貨ペア単位の詳細パフォーマンス は、別シートの「詳細情報」にかかれ ています。 「累積損益」の列を、Excelから手動 でグラフ化することで、通貨ペア個別 の損益グラフを作成することもできま す。 ■ GBPJPYFXF 年率 ランクスコア WF効率 最適化期間 年率 最終残高 利益フォワード 期間率 イン・アウト年率相関 平均 0.95% 6.02% 0.29% 0.69% 111.38% 54.55% -5.18% 中央値 0.42% 4.76% -0.14% 0.53% 標準偏差 5.40% 24.01% 5.65% 1.55% 最大値 15.24% 50.00% 15.66% 4.42% 最小値 -11.41% -45.24% -12.76% -2.80% フォワード期間 年率 ランクスコア WF効率 最適化期間 年率 累積損益 累積ランクスコア 累積WF効率 最適化期間 パラメータ値 1 : 2001/01-2001/03 -4.23% -23.81% -5.66% 1.51% 98.94% -23.81% -5.66% 2001/04-2004/09 (0.001; 9.0; 8.0; 5.0; 1.0) 2 : 2001/04-2001/06 6.28% 2.38% 6.01% 0.25% 100.45% -21.43% 0.35% 2001/07-2004/12 (0.001; 9.0; 8.0; 3.0; 1.0) 3 : 2001/07-2001/09 8.09% 2.38% 8.01% 0.08% 102.44% -19.05% 8.36% 2001/10-2005/03 (0.001; 9.0; 8.0; 2.0; 1.0) 4 : 2001/10-2001/12 3.61% 35.71% 4.33% -0.69% 103.36% 16.67% 12.69% 2002/01-2005/06 (0.001; 9.0; 8.0; 2.0; 1.0) 5 : 2002/01-2002/03 0.42% -2.38% 3.31% -2.80% 103.47% 14.29% 16.00% 2002/04-2005/09 (0.001; 9.0; 8.0; 0.0; 1.0) 6 : 2002/04-2002/06 -1.36% -38.10% 0.67% -2.01% 103.12% -23.81% 16.67% 2002/07-2005/12 (0.001; 9.0; 8.0; 1.0; 1.0) 7 : 2002/07-2002/09 4.49% 47.62% 3.72% 0.75% 104.26% 23.81% 20.38% 2002/10-2006/03 (0.001; 9.0; 6.0; 1.0; 1.0) 8 : 2002/10-2002/12 12.92% 19.05% 12.76% 0.14% 107.50% 42.86% 33.14% 2003/01-2006/06 (0.001; 9.0; 6.0; 1.0; 1.0) 9 : 2003/01-2003/03 -7.15% -9.52% -8.57% 1.56% 105.56% 33.33% 24.57% 2003/04-2006/09 (0.001; 9.0; 6.0; 1.0; 1.0) 10 : 2003/04-2003/06 -4.27% -42.86% -3.69% -0.61% 104.41% -9.52% 20.88% 2003/07-2006/12 (0.001; 9.0; 6.0; 0.0; 1.0) 11 : 2003/07-2003/09 -5.52% -2.38% -7.84% 2.52% 102.93% -11.90% 13.04% 2003/10-2007/03 (0.001; 9.0; 6.0; 1.0; 1.0) 12 : 2003/10-2003/12 -1.49% -11.90% -2.37% 0.90% 102.54% -23.81% 10.67% 2004/01-2007/06 (0.001; 9.0; 6.0; 0.0; 1.0) 13 : 2004/01-2004/03 -3.31% 2.38% -4.35% 1.09% 101.69% -21.43% 6.32% 2004/04-2007/09 (0.001; 9.0; 6.0; 0.0; 1.0) 14 : 2004/04-2004/06 -3.35% -14.29% -5.00% 1.75% 100.83% -35.71% 1.31% 2004/07-2007/12 (0.001; 9.0; 6.0; 0.0; 1.0) 15 : 2004/07-2004/09 -6.15% -23.81% -7.50% 1.45% 99.23% -59.52% -6.18% 2001/01-2004/06 (0.001; 9.0; 8.0; 2.0; 1.0) 16 : 2004/10-2004/12 2.49% 23.81% 0.96% 1.51% 99.84% -35.71% -5.22% 2001/04-2004/09 (0.001; 9.0; 8.0; 5.0; 1.0) 17 : 2005/01-2005/03 -3.56% 30.95% -3.80% 0.25% 98.96% -4.76% -9.02% 2001/07-2004/12 (0.001; 9.0; 8.0; 3.0; 1.0) 18 : 2005/04-2005/06 -6.88% 0.00% -6.95% 0.08% 97.21% -4.76% -15.98% 2001/10-2005/03 (0.001; 9.0; 8.0; 2.0; 1.0) 19 : 2005/07-2005/09 -1.67% -16.67% -0.99% -0.69% 96.80% -21.43% -16.96% 2002/01-2005/06 (0.001; 9.0; 8.0; 2.0; 1.0) 20 : 2005/10-2005/12 -4.12% -23.81% -1.36% -2.80% 95.78% -45.24% -18.32% 2002/04-2005/09 (0.001; 9.0; 8.0; 0.0; 1.0) 21 : 2006/01-2006/03 2.13% -9.52% 4.22% -2.01% 96.28% -54.76% -14.10% 2002/07-2005/12 (0.001; 9.0; 8.0; 1.0; 1.0) 22 : 2006/04-2006/06 3.86% 26.19% 3.09% 0.75% 97.19% -28.57% -11.01% 2002/10-2006/03 (0.001; 9.0; 6.0; 1.0; 1.0) 23 : 2006/07-2006/09 13.13% 26.19% 12.97% 0.14% 100.26% -2.38% 1.96% 2003/01-2006/06 (0.001; 9.0; 6.0; 1.0; 1.0) 24 : 2006/10-2006/12 1.53% 14.29% -0.03% 1.56% 100.65% 11.90% 1.94% 2003/04-2006/09 (0.001; 9.0; 6.0; 1.0; 1.0) 25 : 2007/01-2007/03 6.62% 45.24% 7.28% -0.61% 102.25% 57.14% 9.21% 2003/07-2006/12 (0.001; 9.0; 6.0; 0.0; 1.0) 26 : 2007/04-2007/06 4.54% 28.57% 1.97% 2.52% 103.39% 85.71% 11.18% 2003/10-2007/03 (0.001; 9.0; 6.0; 1.0; 1.0) 27 : 2007/07-2007/09 -0.60% -9.52% -1.48% 0.90% 103.23% 76.19% 9.70% 2004/01-2007/06 (0.001; 9.0; 6.0; 0.0; 1.0) 28 : 2007/10-2007/12 5.74% 33.33% 4.60% 1.09% 104.69% 109.52% 14.30% 2004/04-2007/09 (0.001; 9.0; 6.0; 0.0; 1.0) 29 : 2008/01-2008/03 2.60% 9.52% 0.84% 1.75% 105.36% 119.05% 15.14% 2004/07-2007/12 (0.001; 9.0; 6.0; 0.0; 1.0) 30 : 2008/04-2008/06 9.28% 50.00% 6.95% 2.18% 107.72% 169.05% 22.08% 2004/10-2008/03 (0.001; 9.0; 6.0; 0.0; 1.0) 31 : 2008/07-2008/09 2.06% 23.81% -1.41% 3.53% 108.27% 192.86% 20.67% 2005/01-2008/06 (0.001; 9.0; 6.0; 0.0; 1.0) 32 : 2008/10-2008/12 -0.31% 35.71% -4.25% 4.11% 108.19% 228.57% 16.42% 2005/04-2008/09 (0.001; 9.0; 6.0; 0.0; 1.0) 33 : 2009/01-2009/03 3.92% 11.90% -0.47% 4.42% 109.22% 240.48% 15.95% 2005/07-2008/12 (0.001; 9.0; 6.0; 0.0; 1.0) 34 : 2009/04-2009/06 2.75% 9.52% -1.53% 4.34% 109.96% 250.00% 14.42% 2005/10-2009/03 (0.001; 9.0; 6.0; 1.0; 1.0) 35 : 2009/07-2009/09 -9.08% -9.52% -12.76% 4.22% 107.36% 240.48% 1.67% 2006/01-2009/06 (0.001; 9.0; 6.0; 0.0; 1.0) 36 : 2009/10-2009/12 -1.36% 26.19% -2.54% 1.20% 106.99% 266.67% -0.87% 2006/04-2009/09 (0.001; 9.0; 8.0; 0.0; 1.0) 37 : 2010/01-2010/03 -4.97% -16.67% -6.09% 1.19% 105.65% 250.00% -6.96% 2006/07-2009/12 (0.001; 9.0; 8.0; 0.0; 1.0) 38 : 2010/04-2010/06 0.28% 14.29% 0.01% 0.27% 105.72% 264.29% -6.94% 2006/10-2010/03 (0.001; 9.0; 8.0; 0.0; 1.0) 39 : 2010/07-2010/09 3.95% -9.52% 3.25% 0.68% 106.76% 254.76% -3.69% 2007/01-2010/06 (0.001; 9.0; 8.0; 0.0; 1.0) 40 : 2010/10-2010/12 -2.49% -7.14% -3.02% 0.54% 106.08% 247.62% -6.71% 2007/04-2010/09 (0.001; 9.0; 8.0; 0.0; 1.0) 41 : 2011/01-2011/03 3.06% 9.52% 3.87% -0.78% 106.87% 257.14% -2.84% 2007/07-2010/12 (0.001; 9.0; 4.0; 0.0; 1.0) 42 : 2011/04-2011/06 -1.97% -45.24% -2.50% 0.54% 106.35% 211.90% -5.34% 2007/10-2011/03 (0.001; 9.0; 8.0; 0.0; 1.0) 43 : 2011/07-2011/09 3.53% 21.43% 3.01% 0.50% 107.28% 233.33% -2.33% 2008/01-2011/06 (0.001; 9.0; 6.0; 0.0; 1.0) 44 : 2011/10-2011/12 5.66% 19.05% 5.47% 0.18% 108.78% 252.38% 3.14% 2008/04-2011/09 (0.001; 9.0; 6.0; 3.0; 1.0) 45 : 2012/01-2012/03 -11.41% -23.81% -10.40% -1.12% 105.54% 228.57% -7.26% 2008/07-2011/12 (0.001; 9.0; 6.0; 2.0; 1.0) 46 : 2012/04-2012/06 -2.71% 11.90% -2.71% 0.00% 104.82% 240.48% -9.98% 2008/10-2012/03 (0.001; 9.0; 6.0; 3.0; 1.0) 47 : 2012/07-2012/09 -1.08% 4.76% -1.39% 0.31% 104.54% 245.24% -11.36% 2009/01-2012/06 (0.001; 9.0; 6.0; 3.0; 1.0) 48 : 2012/10-2012/12 1.00% 4.76% 0.99% 0.01% 104.80% 250.00% -10.37% 2009/04-2012/09 (0.001; 9.0; 6.0; 3.0; 1.0) 49 : 2013/01-2013/03 0.05% 45.24% -0.14% 0.19% 104.81% 295.24% -10.52% 2009/07-2012/12 (0.001; 9.0; 7.0; 0.0; 1.0) 50 : 2013/04-2013/06 -1.70% -21.43% -2.26% 0.57% 104.36% 273.81% -12.78% 2009/10-2013/03 (0.001; 9.0; 7.0; 0.0; 1.0) 51 : 2013/07-2013/09 15.24% 50.00% 15.66% -0.36% 108.16% 323.81% 2.88% 2010/01-2013/06 (0.001; 9.0; 7.0; 3.0; 1.0) 52 : 2013/10-2013/12 -1.28% 2.38% -1.80% 0.53% 107.81% 326.19% 1.08% 2010/04-2013/09 (0.001; 9.0; 7.0; 3.0; 1.0) 53 : 2014/01-2014/03 8.70% 38.10% 8.23% 0.43% 110.05% 364.29% 9.31% 2010/07-2013/12 (0.001; 9.0; 7.0; 3.0; 1.0) 54 : 2014/04-2014/06 1.54% -16.67% 1.27% 0.27% 110.47% 347.62% 10.58% 2010/10-2014/03 (0.001; 9.0; 7.0; 3.0; 1.0) 55 : 2014/07-2014/08 4.97% -16.67% 5.10% -0.13% 111.38% 330.95% 15.68% 2011/01-2014/06 (0.001; 9.0; 8.0; 4.0; 1.0) 【手動作成した「GBPJPY」グラフ】
  24. 24. 6.ウォークフォワード分析(パフォーマンス詳細の確認) Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 24 作成した「アウト・オブ・サンプル」のトレード結果を使用してレポートを作成し、パフォーマンスの詳細を 確認します。 『「ウォークフォワード分析」結果のアウト・オブ・サンプルを使用』をチェック(①)し、「一覧を開く」をクリックすると、「ウォークフォワード分 析」を実施した一覧が、Excelで起動されます。 その中から、決定した「フォワード期間」・「最適化期間」に該当する「アウトサンプル名」 をコピーし、入力してください(②)。 「多市場多期間検証」で「レポート作成」ボタンを押下することで、レポートが作成されます。 最終損益 -59,740,627 12ヶ月利益ウィ ンドウ率(%) 46.05% 勝率 56.70% 日数 4,991 シャープレシオ(月 次) -0.04 絶対ドローダウン 95,660,285 年率 -4,371,922 プロフィット・ファ クター 0.9724 負け率 43.30% トレード日数 2,448 線形回帰リスクリ ワード -0.0003 最大ドローダウン 163,382,472 最大ドローダウン 163,382,472 シャープレシオ(日 次) -0.0075 平均勝ちトレード 損益 1,515,853 期待値/日 -11,970 年率(回帰直線) -2,694,071 リカバリファクター -0.0268 月次99%VaR -19,511,591 平均負けトレード 損益 (2,041,268) GHPR 0.0000 年率(悲観的回 帰直線) -8,531,760 勝ちトレード数 1388 平均連勝トレード数 2.3373 利益合計 2,104,003,746 勝ちトレード平均 1,515,853 標準偏差 1,601,343 相関係数 -0.3999 負けトレード数 1060 平均連負トレード数 1.7875 損失合計 2,163,744,373 負けトレード平均 -2,041,268 回帰直線の傾き -10,365 p値 0.0000 最大連勝トレード数 14 最大利益トレード 9,772,252 回帰直線のY切片 14,919,368 最大連負トレード数 8 最大損失トレード -14,889,220 標準誤差 34,235,946 年次 期待値 (4,267,187) 2001 -12,465,374 2012 -37,789,538 月次 期待値 -364,271 月間損益 発生回数 年次 リターン中央値 (13,596,061) 2002 28,912,108 2013 -21,214,094 月次 リターン中央値 -891,211 -26,788,484 1 年次 幾何平均 (3.5028403652028017+0.7995004551879491j) 2003 -37,064,332 2014 29,362,138 月次 シャープレシオ -0.04 -21,402,329 7 年次 標準偏差 27,103,157 2004 -14,726,748 月次 幾何平均 (1.1151584797252316+0.02136464802733273j) -16,016,175 11 年次 シャープレシオ (0.1574) 2005 -20,166,883 月次 標準偏差 9,222,566 -10,630,021 34 年次 最大リターン 53,643,457 2006 53,643,457 月次 最大リターン 27,073,059 -5,243,866 36 年次 最小リターン (37,789,538) 2007 13,301,075 月次 最小リターン (26,788,484) 142,288 35 2008 14,726,250 5,528,442 22 2009 -1,127,960 10,914,597 11 2010 -24,579,920 16,300,751 3 2011 -30,550,791 21,686,905 4 ■ 全体 銘柄名 初期リスク(%) 最大損失額 損益 200101-200212 200301-200412 200501-200612 200701-200812 200901-201012 201101-201212 201301-201408 小計 - - - 16,446,732 (51,791,082) 33,476,572 28,027,323 (25,707,882) (68,340,331) 8,148,042 ■ 46972897:MexicanRevM 銘柄名 初期リスク(%) 最大損失額 損益 200101-200212 200301-200412 200501-200612 200701-200812 200901-201012 201101-201212 201301-201408 AUDJPYFXF 0.00% -2,278,792 (5,977,683) 6,382,023 (8,405,969) (5,485,881) 366,733 (3,589,134) (6,036,775) 10,791,320 AUDUSDFXF 0.00% -2,195,831 (5,810,884) (7,759,489) 2,069,635 2,727,409 (1,092,959) (11,687,296) 853,979 9,077,838 CHFJPYFXF 0.00% -2,046,803 (18,859,615) 4,182,325 (2,110,162) 18,046,251 (2,349,419) (5,582,487) (26,399,225) (4,646,898) EURCHFFXF 0.00% -2,043,351 (24,049,727) (1,279,181) (3,700,861) (5,708,542) (2,924,063) 7,705,860 (14,962,826) (3,180,115) EURGBPFXF 0.00% -2,060,470 (15,384,890) (17,553,591) (4,132,733) (10,790,265) 15,099,170 259,424 (4,538,642) 6,271,747 EURJPYFXF 0.00% -2,047,329 34,223,166 22,860,793 (234,620) 17,289,317 14,479,493 (9,238,721) (11,429,735) 496,638 EURUSDFXF 0.00% -2,013,410 3,148,650 (3,938,270) (11,968,534) 13,443,002 (8,729,848) 9,312,938 1,614,805 3,414,555 GBPJPYFXF 0.00% -2,046,136 23,440,699 14,984,807 (14,947,303) 1,848,651 15,044,687 (3,818,464) (2,256,617) 12,584,939 GBPUSDFXF 0.00% -2,077,477 (25,278,460) 1,964,552 (14,350,815) 7,424,658 (3,874,080) (12,821,131) 1,197,771 (4,819,415) NZDJPYFXF 0.00% -2,390,816 (39,491,991) 0 (2,023,315) (10,082,692) (12,208,655) (4,480,015) (10,996,549) 299,234 NZDUSDFXF 0.00% -2,425,154 (12,697,419) 0 (6,427,033) (4,048,497) 496,314 (4,300,185) 3,184,322 (1,602,339) USDCADFXF 0.00% -2,001,285 12,189,604 2,627,036 900,862 18,557,480 87,701 5,965,922 6,953,744 (22,903,140) USDCHFFXF 0.00% -2,018,623 6,598,114 (1,914,894) (2,812,791) 1,567,431 10,664,983 4,680,983 (5,208,840) (378,759) USDJPYFXF 0.00% -2,033,853 8,209,809 (4,109,379) 16,352,554 (11,311,750) 2,967,267 1,884,424 (315,744) 2,742,436 小計 0.00% - (59,740,627) 16,446,732 (51,791,082) 33,476,572 28,027,323 (25,707,882) (68,340,331) 8,148,042 -1.2E+08 -1E+08 -80000000 -60000000 -40000000 -20000000 0 20000000 40000000 60000000 80000000 2001/01/01 2002/01/01 2003/01/01 2004/01/01 2005/01/01 2006/01/01 2007/01/01 2008/01/01 2009/01/01 2010/01/01 2011/01/01 2012/01/01 2013/01/01 2014/01/01 残高推移 累積利益 [メモ用としてご利用ください] パフォーマンス・サマリ(単利) Copyright(C) 2012-,COMFFERED®,All RightsReserved. http://www.comffered.com/ [メモ用としてご利用ください] ① ② 「作業フォルダを開く」ボタンをクリックすることで、「ウォークフォワード分析」で作成さ れた「アウト・オブ・サンプル」のトレードログが格納されたフォルダが開きます。 ト レードログは通貨ペア毎に分かれていますので、フォルダ内を実際にトレードする通 貨ペアだけにして、パフォーマンスを確認することができます。 実際に取引する通貨ペアや、リスク量は、この後に登場する「ポートフォリオ最適化」 で決めます。 本ソフトウェアの「ポートフォリオ最適化」を使わない場合や、リスク・ リワード特性を手早く確認する手段の一つです。
  25. 25. 6.ウォークフォワード分析(パフォーマンス詳細の確認:事例1) Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 25 「アウト・オブ・サンプル」のパフォーマンスは、より実際に近い結果を表している、と考えています。 そこで、最初の方に出ていた予備検 証「多市場多期間検証」の結果と、「アウト・オブ・サンプル」とを比較してみました。 利益が出ている期間が、3→4と改善したものの、通 貨ペア数は8→6と減少しています。 合計損益も悪化しています。 たとえ「多市場多期間検証」の際、パラメータ値を最適化をしてい なくても、偶然パフォーマンスがよくなっていた、と考えられます。 ■ 全体 銘柄名 初期リスク(%) 最大損失額 損益 200101-200212 200301-200412 200501-200612 200701-200812 200901-201012 201101-201212 201301-201408 小計 - - - 16,446,732 (51,791,082) 33,476,572 28,027,323 (25,707,882) (68,340,331) 8,148,042 ■ 46972897:MexicanRevM 銘柄名 初期リスク(%) 最大損失額 損益 200101-200212 200301-200412 200501-200612 200701-200812 200901-201012 201101-201212 201301-201408 AUDJPYFXF 0.00% -2,278,792 (5,977,683) 6,382,023 (8,405,969) (5,485,881) 366,733 (3,589,134) (6,036,775) 10,791,320 AUDUSDFXF 0.00% -2,195,831 (5,810,884) (7,759,489) 2,069,635 2,727,409 (1,092,959) (11,687,296) 853,979 9,077,838 CHFJPYFXF 0.00% -2,046,803 (18,859,615) 4,182,325 (2,110,162) 18,046,251 (2,349,419) (5,582,487) (26,399,225) (4,646,898) EURCHFFXF 0.00% -2,043,351 (24,049,727) (1,279,181) (3,700,861) (5,708,542) (2,924,063) 7,705,860 (14,962,826) (3,180,115) EURGBPFXF 0.00% -2,060,470 (15,384,890) (17,553,591) (4,132,733) (10,790,265) 15,099,170 259,424 (4,538,642) 6,271,747 EURJPYFXF 0.00% -2,047,329 34,223,166 22,860,793 (234,620) 17,289,317 14,479,493 (9,238,721) (11,429,735) 496,638 EURUSDFXF 0.00% -2,013,410 3,148,650 (3,938,270) (11,968,534) 13,443,002 (8,729,848) 9,312,938 1,614,805 3,414,555 GBPJPYFXF 0.00% -2,046,136 23,440,699 14,984,807 (14,947,303) 1,848,651 15,044,687 (3,818,464) (2,256,617) 12,584,939 GBPUSDFXF 0.00% -2,077,477 (25,278,460) 1,964,552 (14,350,815) 7,424,658 (3,874,080) (12,821,131) 1,197,771 (4,819,415) NZDJPYFXF 0.00% -2,390,816 (39,491,991) 0 (2,023,315) (10,082,692) (12,208,655) (4,480,015) (10,996,549) 299,234 NZDUSDFXF 0.00% -2,425,154 (12,697,419) 0 (6,427,033) (4,048,497) 496,314 (4,300,185) 3,184,322 (1,602,339) USDCADFXF 0.00% -2,001,285 12,189,604 2,627,036 900,862 18,557,480 87,701 5,965,922 6,953,744 (22,903,140) USDCHFFXF 0.00% -2,018,623 6,598,114 (1,914,894) (2,812,791) 1,567,431 10,664,983 4,680,983 (5,208,840) (378,759) USDJPYFXF 0.00% -2,033,853 8,209,809 (4,109,379) 16,352,554 (11,311,750) 2,967,267 1,884,424 (315,744) 2,742,436 小計 0.00% - (59,740,627) 16,446,732 (51,791,082) 33,476,572 28,027,323 (25,707,882) (68,340,331) 8,148,042 ■ 全体 銘柄名 初期リスク(%) 最大損失額 損益 200101-200212 200301-200412 200501-200612 200701-200812 200901-201012 201101-201212 201301-201408 小計 - - - 104,007,013 (67,575,076) 111,183,318 (15,256,819) 22,486,405 (46,902,634) (14,223,619) ■ 46972897 銘柄名 初期リスク(%) 最大損失額 損益 200101-200212 200301-200412 200501-200612 200701-200812 200901-201012 201101-201212 201301-201408 AUDJPYFXF 0.00% -2,306,721 4,516,156 11,395,691 (11,422,929) 3,816,931 758,619 5,132,426 (13,628,814) 8,464,232 AUDUSDFXF 0.00% -2,232,649 (6,109,074) 10,306,079 (6,567,712) (5,982,309) 4,179,627 (2,004,581) (9,895,701) 3,855,524 CHFJPYFXF 0.00% -2,044,560 24,507,487 12,877,231 10,813,592 19,646,901 (2,816,246) 443,959 (14,316,389) (2,141,562) EURCHFFXF 0.00% -2,047,464 (41,888,069) (11,990,629) (12,548,050) (4,761,867) 932,349 1,517,021 (9,185,142) (5,851,751) EURGBPFXF 0.00% -2,038,240 38,450,871 4,621,621 7,353,221 1,528,805 16,739,528 (475,808) 7,094,336 1,589,170 EURJPYFXF 0.00% -2,027,045 41,184,730 11,977,377 (5,114,995) 33,219,914 12,029,184 (3,581,464) (12,212,161) 4,866,875 EURUSDFXF 0.00% -2,027,882 (21,896,859) 6,139,006 (19,563,449) 5,849,298 (9,416,491) (5,458,993) 5,832,711 (5,278,941) GBPJPYFXF 0.00% -2,038,039 29,416,060 11,408,445 4,945,236 11,093,876 (2,075,734) 7,314,068 (10,091,415) 6,821,582 GBPUSDFXF 0.00% -2,063,535 (5,706,132) 4,579,801 (15,395,029) 6,174,608 (5,664,618) 6,790,239 7,703,283 (9,894,415) NZDJPYFXF 0.00% -2,466,458 (43,226,738) 0 (2,169,610) (12,205,861) (4,518,680) (3,381,696) (10,861,239) (10,089,652) NZDUSDFXF 0.00% -2,218,582 (16,606,685) 0 (8,707,227) (7,776,776) (2,602,742) (1,717,148) 1,536,182 2,661,026 USDCADFXF 0.00% -2,001,249 53,814,685 24,400,556 (378,302) 29,685,903 (4,973,884) 6,944,228 7,587,094 (9,450,911) USDCHFFXF 0.00% -2,024,290 29,898,003 13,055,661 2,187,022 16,668,409 (3,359,293) 8,887,144 (7,230,781) (310,158) USDJPYFXF 0.00% -2,026,401 7,364,153 5,236,174 (11,006,845) 14,225,488 (14,468,437) 2,077,009 10,765,403 535,362 小計 0.00% - 93,718,587 104,007,013 (67,575,076) 111,183,318 (15,256,819) 22,486,405 (46,902,634) (14,223,619) 【多市場多期間検証の結果】 【「アウト・オブ・サンプル」の結果】 総損益が悪化
  26. 26. 6.ウォークフォワード分析:ポートフォリオ最適化(銘柄単位) Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 26 パフォーマンスの詳細を、素早く確認する ために使います。 銘柄(通貨ペア)単位で、損益が最大になる様に「初期リ スク(%)」を最適化します。 結果は複利計算され、損益やリスクのレポートを作成しま す。 【詳細】 「ポートフォリオ最適化(全体最適)」の結果と、パフォーマ ンスを比較するために使用します。 パフォーマンスの比較が必要な理由は、「ポートフォリオ 最適化(全体最適)」での最適化結果は、必ずしも損益が 最大とならない為です。 また、「ポートフォリオ最適化(全体最適)」は計算に時間 がかかります。 このレポートと比較する事で、「ポートフォリオ最適化(全 体最適) 」の結果の、妥当性を確認することができます。 【利用データ】 「ウォークフォワード分析」で作成されたアウト・オブ・サン プルを使用します。 最終残高 422.51% 12ヶ月利益ウィ ンドウ率(%) 55.26% 勝率 60.70% 日数 4,991 シャープレシオ(月 次) 0.1301 絶対ドローダウン 0.00% 年率 11.12% プロフィット・ファ クター 1.1441 負け率 39.30% トレード日数 1,552 線形回帰リスクリ ワード 0.0003 最大ドローダウン 2456.44% 相対ドローダウン (%) 89.06% シャープレシオ(日 次) 0.0243 平均勝ちトレード 損益 2.68% 期待値/日 0.06% 年率(回帰直線) 19.89% リカバリファクター 0.1249 月次99%VaR -24.82% 平均負けトレード 損益 -3.62% GHPR 0.03% 年率(悲観的回 帰直線) -204.39% 勝ちトレード数 942 平均連勝トレード数 2.5474 利益合計 25.2357 勝ちトレード平均 0.0268 標準偏差 0.0262 相関係数 0.3701 負けトレード数 610 平均連負トレード数 1.6531 損失合計 22.0572 負けトレード平均 -0.0362 回帰直線の傾き 0.0016 p値 0.0000 最大連勝トレード数 19 最大利益トレード 1.2069 回帰直線のY切片 3.7952 最大連負トレード数 6 最大損失トレード 0.7417 標準誤差 5.8886 年次 期待値 28.62% 2001 55.12% 2012 -62.52% 月次 期待値 2.06% 月間損益 発生回数 年次 リターン中央値 20.14% 2002 199.04% 2013 -24.15% 月次 リターン中央値 1.07% -28.74% 11 年次 幾何平均 10.84% 2003 -24.92% 2014 29.36% 月次 シャープレシオ 0.1301 -19.52% 31 年次 標準偏差 69.79% 2004 -39.40% 月次 幾何平均 0.88% -10.30% 32 年次 シャープレシオ 0.4101 2005 36.61% 月次 標準偏差 15.82% -1.09% 41 年次 最大リターン 199.04% 2006 111.81% 月次 最大リターン 63.43% 8.13% 25 年次 最小リターン -62.52% 2007 96.25% 月次 最小リターン -28.74% 17.35% 11 2008 67.35% 26.57% 8 2009 -16.92% 35.78% 3 2010 -37.83% 45.00% 1 2011 10.91% 54.22% 1 ■ 全体 銘柄名 初期リスク(%) 最大損失額 損益 200101-200212 200301-200412 200501-200612 200701-200812 200901-201012 201101-201212 201301-201408 小計 - - - 4.6388 0.4550 2.8935 3.2842 0.5165 0.4157 0.9812 ■ 46972897:MexicanRevM 銘柄名 初期リスク(%) 最大損失額 損益 200101-200212 200301-200412 200501-200612 200701-200812 200901-201012 201101-201212 201301-201408 AUDJPYFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 AUDUSDFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 CHFJPYFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 EURCHFFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 EURGBPFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 EURJPYFXF 10.52% 2,000,000 2.4687 2.8119 0.8566 2.1116 1.8485 0.5554 0.4838 0.9772 EURUSDFXF 0.67% 2,000,000 1.0052 0.9862 0.9598 1.0452 0.9701 1.0308 1.0051 1.0110 GBPJPYFXF 8.40% 2,000,000 1.6389 1.7631 0.5010 1.0100 1.7011 0.7954 0.8322 1.6314 GBPUSDFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 NZDJPYFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 NZDUSDFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 USDCADFXF 4.11% 2,000,000 1.1341 1.0334 1.0002 1.4375 0.9899 1.1156 1.1361 0.6084 USDCHFFXF 1.78% 2,000,000 1.0298 0.9798 0.9700 1.0100 1.0922 1.0371 0.9521 0.9948 USDJPYFXF 1.82% 2,000,000 1.0380 0.9572 1.1524 0.8963 1.0208 1.0118 0.9930 1.0236 小計 27.29% - 4.2251 4.6388 0.4550 2.8935 3.2842 0.5165 0.4157 0.9812 0.00% 500.00% 1000.00% 1500.00% 2000.00% 2500.00% 3000.00% 2001/01/01 2002/01/01 2003/01/01 2004/01/01 2005/01/01 2006/01/01 2007/01/01 2008/01/01 2009/01/01 2010/01/01 2011/01/01 2012/01/01 2013/01/01 2014/01/01 残高推移 累積利益 [メモ用としてご利用ください] 多市場多期間検証パフォーマンス・サマリ(複利) Copyright(C) 2012-,COMFFERED®,All RightsReserved. http://www.comffered.com/ [メモ用としてご利用ください]
  27. 27. 6.ウォークフォワード分析:ポートフォリオ最適化(銘柄単位) 事例1 Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 27 ここでは、EAのリスク・リワード特性を把握するために、最適化を行います。 実際にライブ口座で 動かすリスク配分については、後述します。 画面上の『「ウォークフォワード分析」結果のアウト・オブ・サンプルを使用』にチェックして「レポート作成」することで、「アウト・オブ・サンプ ル」を最適化の対象にできます。 以下は、「アウト・オブ・サンプル」を、銘柄単位でパフォーマンスが最大になる様に、「リスク量」を最 適化した結果です。 銘柄間の関連を考慮しない、という前提のポートフォリオ構成です。 以下の結果をみると、「年率」は「11.12%」と、まずまずの結果です。 しかし「相対ドローダウン」が「89.06%」と、耐え難いレベルで す。 「月次99%VaR」はヒストリカルVaRを表しますが、「-24.82%」と、年率と比較してもバランスがよくありません。 最終残高 422.51% 12ヶ月利益ウィ ンドウ率(%) 55.26% 勝率 60.70% 日数 4,991 シャープレシオ(月 次) 0.1301 絶対ドローダウン 0.00% 年率 11.12% プロフィット・ファ クター 1.1441 負け率 39.30% トレード日数 1,552 線形回帰リスクリ ワード 0.0003 最大ドローダウン 2456.44% 相対ドローダウン (%) 89.06% シャープレシオ(日 次) 0.0243 平均勝ちトレード 損益 2.68% 期待値/日 0.06% 年率(回帰直線) 19.89% リカバリファクター 0.1249 月次99%VaR -24.82% 平均負けトレード 損益 -3.62% GHPR 0.03% 年率(悲観的回 帰直線) -204.39% 0.00% 500.00% 1000.00% 1500.00% 2000.00% 2500.00% 3000.00% 2001/01/01 2002/01/01 2003/01/01 2004/01/01 2005/01/01 2006/01/01 2007/01/01 2008/01/01 2009/01/01 2010/01/01 2011/01/01 2012/01/01 2013/01/01 2014/01/01 残高推移 累積利益
  28. 28. 6.ウォークフォワード分析:ポートフォリオ最適化(銘柄単位) 事例2 Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 28 先ほどの結果は、総リスク量が大きすぎる様ですので、ためしに全体のリスク量を減らします。 例 えば、相対ドローダウンが20%程度になるまで減らします。 リスク量を減らすには、画面上の「リス ク係数(%)」を100から減らしていきます。 以下は、 「リスク係数(%)」を12.93まで減らした結果です。 「相対ドローダウン」が20%まで減少しているのがわかります。 結果、 年率が2.84%まで低下しました。 「月次99%VaR」は-3.45%になっており、年率より大きい値です。 総リスク量を減らしても、こ のEAを単独利用することは厳しそうです。 実際このEAは、他のEAと組み合わせて使用しています。 最終残高 146.56% 12ヶ月利益ウィ ンドウ率(%) 58.55% 勝率 60.70% 日数 4,991 シャープレシオ(月 次) 0.1287 絶対ドローダウン 0.00% 年率 2.84% プロフィット・ファ クター 1.1441 負け率 39.30% トレード日数 1,552 線形回帰リスクリ ワード 0.0008 最大ドローダウン 34.71% 相対ドローダウン (%) 20.00% シャープレシオ(日 次) 0.0243 平均勝ちトレード 損益 0.35% 期待値/日 0.01% 年率(回帰直線) 3.80% リカバリファクター 0.1419 月次99%VaR -3.45% 平均負けトレード 損益 -0.47% GHPR 0.01% 年率(悲観的回 帰直線) 2.25% 0.00% 20.00% 40.00% 60.00% 80.00% 100.00% 120.00% 140.00% 160.00% 180.00% 200.00% 2001/01/01 2002/01/01 2003/01/01 2004/01/01 2005/01/01 2006/01/01 2007/01/01 2008/01/01 2009/01/01 2010/01/01 2011/01/01 2012/01/01 2013/01/01 2014/01/01 残高推移 累積利益
  29. 29. 6.ウォークフォワード分析:ポートフォリオ最適化(銘柄単位) 事例3 Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 29 各通貨ペアのリスク配分と、パフォーマンスを見てみましょう。 ポートフォリオ最適化により、マイナ ス損益となる通貨ペアは全て配分がゼロになっています。 リスク配分は、「初期リスク(%)」に書か れています。 一番パフォーマンスが良い「EURJPY」を例にとると、「初期リスク(%)」が1.36%となっています。 これは、新規発注時の損切りストッ プ・ロス価格で決済された場合は、口座残高の1.36%の損失額になるリスク量であることを表します。 また、「EURJPY」の損益「1.2433」は、この通貨ペア単独だと、口座残高が「1.2433倍」になったことを示しています。 ■ 全体 銘柄名 初期リスク(%) 最大損失額 損益 200101-200212 200301-200412 200501-200612 200701-200812 200901-201012 201101-201212 201301-201408 小計 - - - 1.2589 0.9289 1.1816 1.2062 0.9420 0.9215 1.0130 ■ 46972897:MexicanRevM 銘柄名 初期リスク(%) 最大損失額 損益 200101-200212 200301-200412 200501-200612 200701-200812 200901-201012 201101-201212 201301-201408 AUDJPYFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 AUDUSDFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 CHFJPYFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 EURCHFFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 EURGBPFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 EURJPYFXF 1.36% 2,000,000 1.2433 1.1649 0.9960 1.1217 1.1007 0.9376 0.9233 1.0026 EURUSDFXF 0.09% 2,000,000 1.0013 0.9983 0.9948 1.0058 0.9962 1.0040 1.0007 1.0015 GBPJPYFXF 1.09% 2,000,000 1.1264 1.0836 0.9211 1.0090 1.0832 0.9784 0.9864 1.0700 GBPUSDFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 NZDJPYFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 NZDUSDFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 USDCADFXF 0.53% 2,000,000 1.0308 1.0066 1.0021 1.0502 1.0000 1.0157 1.0184 0.9406 USDCHFFXF 0.23% 2,000,000 1.0071 0.9977 0.9967 1.0017 1.0122 1.0053 0.9940 0.9995 USDJPYFXF 0.23% 2,000,000 1.0091 0.9951 1.0193 0.9867 1.0034 1.0021 0.9996 1.0032 小計 3.53% - 1.4656 1.2589 0.9289 1.1816 1.2062 0.9420 0.9215 1.0130
  30. 30. 7.MT4EAパフォーマンス評価の総括 Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 30 ここまでで、MT4EAのパフォーマンス分析は終わりです。 実際にこのEAを使うのかどうなのか、 これまでの分析結果を振り返り、総括してみたいと思います。  予備検証の「多市場多期間検証」では、利益が出る通貨ペア数は比較的よい結果でしたが、利益が出る時期が限定的な傾向があ りました。 それでも初期バージョンからはだいぶ改善されていました。  「最適化特性分析」では、全期間を通しての「平均利益」がマイナス値です。 期間ごとのパフォーマンスを見ても、プラス損益となっ ているのはごく一時期で、直近が良いという訳ではありません。 「最適化効果」はありそうですが、 「堅牢性」が低そうです。 こ の時点で、このEAの単独利用は止める、という結論もあると思います。  「ウォークフォワード分析」では、「最適化期間」を求めました。 比較的安定的なパラメータ値の選択が行えており、「最適化の有 効性」はありそうです。  実際のパフォーマンスに近いと考える「アウト・オブ・サンプル」の評価を行うと、初期リスクが1%であるのに対して、一番良い通貨 ペア「EURJPY」でも、「平均年率」が1.46%にとどまっています。 これは、リスクに対して、相対的にリターンが低い、と言わざる を得ません。 また、「アウト・オブ・サンプル」のパフォーマンスのグラフを見ても、利益が出ている時期が非常に限定的であるこ とがわかりました。 これらを総括すると、利益が出る時期が限定的で、リスク・リワードも悪いため、実際に近いと考えられるパフォーマンスは悪い、と言え そうです。 少なくとも、このEAを単独で利用するのは無理がある、と考えられます。
  31. 31. 8.パラメータ値の決定 Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 31 このEAの単独利用は厳しそうではあるものの、このEAを使う前提で、ライブ口座で使うパラメータ値 を決めていきます。 決めるべきパラメータ値は以下の2種類です。 いづれも定期的に最適化を実 施します。 1.ポートフォリオ最適化 EAを動かす通貨ペアと、それぞれのリスク量を決定します。 「ウォークフォワード分析」で生成した「アウト・オブ・サンプル」を使い、「ポートフォリオ最適化(全体最適)」で最適化します。 この際、 他に動かすEAがあれば、あわせて最適化します。 そして、自分が耐えられるリスクになるまで、全体のリスク量を削減します。 「ポートフォリオ最適化」にあたっては、最適化に何ヶ月分のデータを使用するのかを、決める必要があります。 ここの事例では直近4 8ヶ月を使います(最適化で実際に使っているのは48ヶ月ではありません)。 実際の運用では、毎月月初にポートフォリオの最適化をしています。 2.EA固有のパラメータ値 トレード対象となったEA/通貨ペアで使う、パラメータ値を決めます。 パラメータ値を決定するために、直近のデータで「最適化特性 分析」を実施します。 最適化にあたっては、「ウォークフォワード分析」で決めた「最適化期間」を用いて最適化を行います。 実際の運用では、「ウォークフォワード分析」で述べたとおり、3ヶ月に1回、月初に最適化をしています。
  32. 32. 8.パラメータ値の決定:ポートフォリオ最適化 (事前準備) Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 32 まずは結果を比較するために、先ほど決めた「直近48ヶ月」分のデータを使い、「ポートフォリオ最適 化(銘柄単位)」で最適化します。 この場合、「年率」が「26.49%」となりました。 「ポートフォリオ最適化(全体最適)」をすると、これよりも最終残高が多くなるはずです。 比較が必要な理由は、「全体最適」の最適化の計算で使用している「遺伝的アルゴリズム」では、計算高速化のため、全ての組み合わ せは精査しません。 無作為に選ばれた一部のデータを元に計算するため、ピークパフォーマンスを探せない事があるためです。 最終残高 255.99% 12ヶ月利益ウィ ンドウ率(%) 36.11% 勝率 59.38% 日数 1,461 シャープレシオ(月 次) 0.1929 絶対ドローダウン 56.03% 年率 26.49% プロフィット・ファ クター 1.2052 負け率 40.63% トレード日数 384 線形回帰リスクリ ワード -0.0004 最大ドローダウン 227.20% 相対ドローダウン (%) 83.78% シャープレシオ(日 次) 0.0366 平均勝ちトレード 損益 5.79% 期待値/日 0.15% 年率(回帰直線) -3.05% リカバリファクター 0.3162 月次99%VaR -41.01% 平均負けトレード 損益 -7.03% GHPR 0.06% 年率(悲観的回 帰直線) -165.35% 【直近48ヶ月で「銘柄単位」の最適化結果】
  33. 33. 8.パラメータ値の決定:ポートフォリオ最適化 (実施手順) Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 33 「全体最適」するためには、「ポートフォリオ最適化 開始」ボタンを押下し、最適化を行ってください。 最適化が終わると、「設定ファイル」欄に、最適化結果が記載された設定ファイルのファイル名が自動入力されます。 最適化の後、「レポート作成」 ボタンを押下することで、ポー トフォリオの最適化結果の、 パフォーマンス・レポートが作 成されます。 「アウト・オブ・サンプル」を対 象に最適化するので、該当項 目のチェックと、「アウトサンプ ル名」を入力しておく必要が あります。 「設定ファイルを開く」ボタンを 押下することで、設定ファイル がExcelで開かれます。 設定ファイルの内容は、修正 して使うことができます。
  34. 34. 8.パラメータ値の決定:ポートフォリオ最適化 事例1 Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 34 「銘柄単位」と「全体平均」の最適化結果を比較してみます。 「年率」が「26.49%」→「27.54%」に向上しました。 リスクについても、「相対ドローダウン」は「83.78%」→「77.35%」、「月次 99%VaR」は「-41.01%」→「-35.78%」と改善しています。 ポートフォリオ構成をみると、「初期リスク(%)」の小計が15%ほど削減されているのが判ります。 つまり、「全体最適」により、取るリス クは削減できているにも係わらず、パフォーマンスが向上した、ということです。 そして「全体最適」で、「初期リスク(%)」がゼロ%より大きい通貨ペアが、EAを動かす対象です。 そして念のため、候補となる通貨ペア の「最適化特性分析」の結果を詳細に確認します。 今回は、AUDJPY・AUDUSD・EURGBP・EURUSD・GBPJPY・USDJPYの6通貨ペアが対 象になりました。 最終残高 255.99% 12ヶ月利益ウィ ンドウ率(%) 36.11% 年率 26.49% プロフィット・ファ クター 1.2052 相対ドローダウン (%) 83.78% シャープレシオ(日 次) 0.0366 リカバリファクター 0.3162 月次99%VaR -41.01% 銘柄名 初期リスク(%) 最大損失額 損益 AUDJPYFXF 7.59% 2,000,000 1.1411 AUDUSDFXF 12.44% 2,000,000 1.3950 CHFJPYFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 EURCHFFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 EURGBPFXF 2.67% 2,000,000 1.0147 EURJPYFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 EURUSDFXF 5.47% 2,000,000 1.0672 GBPJPYFXF 11.36% 2,000,000 1.3082 GBPUSDFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 NZDJPYFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 NZDUSDFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 USDCADFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 USDCHFFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 USDJPYFXF 12.25% 2,000,000 1.3744 小計 51.78% - 2.5599 最終残高 264.63% 12ヶ月利益ウィ ンドウ率(%) 36.11% 年率 27.54% プロフィット・ファ クター 1.2070 相対ドローダウン (%) 77.35% シャープレシオ(日 次) 0.0367 リカバリファクター 0.3561 月次99%VaR -35.78% 銘柄名 初期リスク(%) 最大損失額 損益 AUDJPYFXF 6.46% 2,000,000 1.1377 AUDUSDFXF 10.24% 2,000,000 1.3805 CHFJPYFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 EURCHFFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 EURGBPFXF 2.34% 2,000,000 1.0145 EURJPYFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 EURUSDFXF 3.87% 2,000,000 1.0614 GBPJPYFXF 9.68% 2,000,000 1.3004 GBPUSDFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 NZDJPYFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 NZDUSDFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 USDCADFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 USDCHFFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 USDJPYFXF 11.41% 2,000,000 1.3723 小計 44.00% - 2.6463 【銘柄単位】 【全体最適】
  35. 35. 8.パラメータ値の決定:ポートフォリオ最適化 事例2 Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 35 先ほど述べたとおり、年率は27.54%と良いのですが、「相対ドローダウン」が77.35%、「月次 99%VaR」が-35.78%と、実際の運用ではとても耐えられません。 実運用を踏まえ、銘柄単位で 実施したときと同様、全体のリスク量を削減します。 今回は、「月次99%VaR」が「-5%」になる様に調整したところ、画面で指定した「リスク係数」は「12.31%」になりました。 ( 実運用で も「月次99%VaR」を使っています ) この調整により、リスク量を削減できましたが、「年率」も「5.74%」まで減少してしまいました。 これを良いと考えるのか、耐えられな い、と考えるのかは、運用者による最終的な判断が必要です。 最終残高 125.00% 12ヶ月利益ウィ ンドウ率(%) 58.33% 勝率 59.38% 日数 1,461 シャープレシオ(月 次) 0.2001 絶対ドローダウン 2.54% 年率 5.74% プロフィット・ファ クター 1.2070 負け率 40.63% トレード日数 384 線形回帰リスクリ ワード 0.0013 最大ドローダウン 13.89% 相対ドローダウン (%) 12.22% シャープレシオ(日 次) 0.0367 平均勝ちトレード 損益 0.61% 期待値/日 0.02% 年率(回帰直線) 2.59% リカバリファクター 0.4693 月次99%VaR -5.00% 平均負けトレード 損益 -0.74% GHPR 0.02% 年率(悲観的回 帰直線) 0.18% 90.00% 95.00% 100.00% 105.00% 110.00% 115.00% 120.00% 125.00% 130.00% 残高推移 累積利益 ※縦軸の最小値を90%に手動で変更しました
  36. 36. 8.パラメータ値の決定:ポートフォリオ最適化 事例3:既存EAとの統合1 Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 36 さて次は、既に運用しているEAが2つあり、そこに今回の新EAを追加する事を考えます。 実際に 使っている構成です。 「最適化期間」は、先ほどと同様、48ヶ月にしました。 以下の結果は、既存EA2種類での48ヶ月で「全体最適」でポートフォリオ最適化した結果です。 先ほどと同じく、 「月次99%VaR」が 「-5%」になる様に調整しました。 「年率」は11.36%、「相対ドローダウン」は7.29%、「プロフィット・ファクター」は1.3073、「シャープレシオ(日次)」は0.0617と いったパフォーマンスです。 次ページでは、今回検証してきたEAを、このポートフォリオに追加して評価します。 ※縦軸の最小値を90%に手動で変更しました 最終残高 153.78% 12ヶ月利益ウィ ンドウ率(%) 97.22% 勝率 40.45% 日数 1,461 シャープレシオ(月 次) 0.3388 絶対ドローダウン 3.43% 年率 11.36% プロフィット・ファ クター 1.3073 負け率 59.55% トレード日数 969 線形回帰リスクリ ワード 0.0078 最大ドローダウン 11.25% 相対ドローダウン (%) 7.29% シャープレシオ(日 次) 0.0617 平均勝ちトレード 損益 0.49% 期待値/日 0.03% 年率(回帰直線) 12.91% リカバリファクター 1.5578 月次99%VaR -5.00% 平均負けトレード 損益 -0.25% GHPR 0.03% 年率(悲観的回 帰直線) 10.47% 90.00% 100.00% 110.00% 120.00% 130.00% 140.00% 150.00% 160.00% 170.00% 残高推移 累積利益 【既存EA2つで最適化した結果】
  37. 37. 8.パラメータ値の決定:ポートフォリオ最適化 事例3:既存EAとの統合2 Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 37 さて次は、検証をしていたEAを、前ページのポートフォリオに追加し、 48ヶ月で「全体最適」でポート フォリオ最適化し、 「月次99%VaR」が「-5%」になる様に調整しました。 リスク係数は「6.57%」 でした。 「年率」は「11.36%」→「14.46」、 「プロフィット・ファクター」は「1.3073」→「1.3159」、 「シャープレシオ(日次)」は「0.0617」→ 「0.0714」と、パフォーマンスが改善しました。 また、「相対ドローダウン」は「7.29%」→「7.85%」と悪化しましたが、年率との対比 である「リカバリファクター」は「1.5578」→「1.8426」と改善しています。 この様に、EA単独では使えなくても、ポートフォリオ構成の一員にすることで、パフォーマンス向上に役立てることができそうです。 ※縦軸の最小値を90%に手動で変更しました 最終残高 171.61% 12ヶ月利益ウィ ンドウ率(%) 100.00% 勝率 45.85% 日数 1,461 シャープレシオ(月 次) 0.3874 絶対ドローダウン 2.04% 年率 14.46% プロフィット・ファ クター 1.3159 負け率 54.15% トレード日数 1,001 線形回帰リスクリ ワード 0.0087 最大ドローダウン 11.60% 相対ドローダウン (%) 7.85% シャープレシオ(日 次) 0.0714 平均勝ちトレード 損益 0.51% 期待値/日 0.04% 年率(回帰直線) 14.17% リカバリファクター 1.8426 月次99%VaR -5.00% 平均負けトレード 損益 -0.33% GHPR 0.04% 年率(悲観的回 帰直線) 11.79% 90.00% 100.00% 110.00% 120.00% 130.00% 140.00% 150.00% 160.00% 170.00% 180.00% 190.00% 残高推移 累積利益 【新EAを追加した結果】
  38. 38. 8.パラメータ値の決定:ポートフォリオ最適化 事例3:既存EAとの統合3 Copyright(C) 2012-, COMFFERED®, All Rights Reserved. 38 新EA追加前後のポートフォリオ構成を比較してみました。 既存EAについても、新EA追加により、トレード対象か ら外れた通貨ペアがある点も、興味深い点です。 またEA単位の「初期リスク(%)」は削減されていても、EA単位損益は向上するEAが ある点も、複利運用でポートフォリオ構成を組むメリットを感じられる点かと思います。 ■ 11702087:JohnsonRevS 銘柄名 初期リスク(%) 最大損失額 損益 AUDJPYFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 AUDUSDFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 CHFJPYFXF 0.05% 2,000,000 1.0075 EURCHFFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 EURGBPFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 EURJPYFXF 0.67% 2,000,000 1.2717 EURUSDFXF 0.07% 2,000,000 1.0062 GBPJPYFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 GBPUSDFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 NZDJPYFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 NZDUSDFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 USDCADFXF 0.47% 2,000,000 1.1121 USDCHFFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 USDJPYFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 小計 1.25% - 1.4319 ■ 22301840:SmoothMADILong 銘柄名 初期リスク(%) 最大損失額 損益 AUDJPYFXF 0.38% 2,000,000 1.0179 AUDUSDFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 CHFJPYFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 EURCHFFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 EURGBPFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 EURJPYFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 EURUSDFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 GBPJPYFXF 0.29% 2,000,000 1.0107 GBPUSDFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 NZDJPYFXF 0.40% 2,000,000 1.0212 NZDUSDFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 USDCADFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 USDCHFFXF 0.45% 2,000,000 1.0101 USDJPYFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 小計 1.51% - 1.0607 ■ 46972897:MexicanRevM 銘柄名 初期リスク(%) 最大損失額 損益 AUDJPYFXF 0.37% 2,000,000 1.0126 AUDUSDFXF 0.63% 2,000,000 1.0333 CHFJPYFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 EURCHFFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 EURGBPFXF 0.20% 2,000,000 1.0021 EURJPYFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 EURUSDFXF 0.20% 2,000,000 1.0047 GBPJPYFXF 0.72% 2,000,000 1.0332 GBPUSDFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 NZDJPYFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 NZDUSDFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 USDCADFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 USDCHFFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 USDJPYFXF 0.75% 2,000,000 1.0381 小計 2.87% - 1.1294 ■ 11702087:JohnsonRevS 銘柄名 初期リスク(%) 最大損失額 損益 AUDJPYFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 AUDUSDFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 CHFJPYFXF 0.05% 2,000,000 1.0078 EURCHFFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 EURGBPFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 EURJPYFXF 0.68% 2,000,000 1.2790 EURUSDFXF 0.09% 2,000,000 1.0081 GBPJPYFXF 0.03% 2,000,000 1.0011 GBPUSDFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 NZDJPYFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 NZDUSDFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 USDCADFXF 0.48% 2,000,000 1.1161 USDCHFFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 USDJPYFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 小計 1.33% - 1.4498 ■ 22301840:SmoothMADILong 銘柄名 初期リスク(%) 最大損失額 損益 AUDJPYFXF 0.35% 2,000,000 1.0168 AUDUSDFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 CHFJPYFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 EURCHFFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 EURGBPFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 EURJPYFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 EURUSDFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 GBPJPYFXF 0.30% 2,000,000 1.0111 GBPUSDFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 NZDJPYFXF 0.39% 2,000,000 1.0208 NZDUSDFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 USDCADFXF 0.00% 2,000,000 1.0000 USDCHFFXF 0.47% 2,000,000 1.0106 USDJPYFXF 0.01% 2,000,000 1.0001 小計 1.53% - 1.0602 【既存EAのみ】 【新規EA追加後】 新規EA → ここの「初期リスク(%)」が、 EAに設定するリスク配分値 サンプルEAでは100%を「1」に換算して設定

×