Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
THE SOFTWARE PROJECT MANAGER’S
BRIDGE TO AGILITY 読書会
#9 : Cost Management (前半)
AgilePM研究会 和良品文之丞 Bunnojo Warashina
2014/5/...
はじめに
コストマネジメント (Chapter7)
• PMBOK 5th Edition: Project Cost Management
– Project Cost Management includes the processes in...
はじめに
コストマネジメント (Chapter7)
• Fast, cheap, good: you can have any two.
– Author unknown
• 速い、安い、良い:あなたはどれでも手に入れることできる、2つな
らば...
はじめに
• 「美しさ」と同様に「価値」は見る者の目に飛び込ん
でくる。
– 価値:個人のニーズや欲求、利を得ること
– 将来の価値:希望
• 技術の世界では、市場の価値を急速に失うこともあ
る。
– (著者が数年前に)小型のMP3 playe...
はじめに
• ソフトウェアの場合-仕事を楽にする
– 恐らく自動化ができ、しかも複雑にしないで、というような
フィーチャや機能を求める
• パッケージを開けたらすぐ使える
– 最小限のトレーニングやインストラクションで
– ユーザマニュアルを読...
はじめに
• 顧客に密接して働かなければ、顧客に最大の価値
を提供することができない、ということを我々は学ん
でいる
– 価値の解釈、価格のポイント、マーケットのタイムライン
(時流?)、そして製品の良さ(coolness)
• PMのように、...
はじめに
• 最初のステップは、プロダクトの納品に必要なことや
時間の制約を理解してプロジェクトのコストを決める
ことである
• PMが納品コスト、追加のライフサイクルのコスト、低
品質のコスト、間接コストなどに注意を払うのは、
Traditi...
はじめに
• この章ではAgileプロジェクトにおけるコストマネジメン
トの概要を明確にする
– トップダウン見積り&チームの全員参加
– Agileプロジェクトにおけるコスト見積りとマネジメントの理
解を助ける
• プロジェクトごとに予算化の...
はじめに
• 前述を通じて、PMがどのように価値を最大にするか
を顧客に示すことができる
– プロジェクトが1億ドルの価値を毎年生むとして、半分の
プロジェクトは何も生まない
– 顧客はフィーチャの増加をどのように使ったら良いかわか
らない
–...
グループワーク
• 変更要求は、どのような理由から生じると思います
か?
– 顧客の変更要求の理由
– プロジェクト側の変更要求の理由
2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 10
pp.112-113
顧...
コスト見積り
• 複雑な状況でコストを予想することは難しい
– 旅行中のガソリンやコーヒーの費用の2セントの差異を見
積ることはできない
• estimate(Google検索)
– 数量を適切に算出すること
– 仕事のコストを示すこと
– 未...
コスト見積り
• 12インチ×12インチのウッドデッキを自宅の裏に追
加するコストを見積ることはたやすいが、ソフトウェ
アシステムの構築コストを見積ることは大変難しい
• ソフトウェアシステムは、ライフサイクルを通じて顧
客の変更を繰り返し取り...
コスト見積り
• 我々にできるのは、承認された変更に対して、知っ
ていることと、構築すること(費用)を見積ることだけ
である
• 我々はソフトウェアの創造や拡張が必要になった際
に、定期的にコストを見積らなければならない
– 顧客にプロジェクト...
コスト見積り
2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 14
p.113
創造
拡張
コスト
進捗
期間 顧客
意思決定
重要な価値
+
+
Agileプロジェクトのコストは、納品するチー
ムによる算定が最良
• Traditionalプロジェクトでは、PMがプロジェクトコスト
見積りの責任を持つ
• Agileプロジェクトでは、リリース計画策定のために初
期のフィーチャ見積りを提供...
Agileプロジェクトのコストは、納品するチー
ムによる算定が最良
• Agileプロジェクトでは、プロジェクト全体に渡って
チームメンバがAgileデリバリチームとして貢献する
ため、Traditionalプロジェクトより簡単である
• PM...
グループワーク
• チームがコスト見積りに参加することのメリット・デメ
リットは何でしょう?
2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 17
メリット デメリット
p.114
Agileプロジェクトのコストは、納品するチー
ムによる算定が最良
• チームメンバは、プロジェクトのライフサイクル全般
に対する理解や経験が不足していることがあるので、
経験豊富なPMがコストの主な内容:労務費、資材
費、機材費、サービス費、...
Agileプロジェクトのコストは、納品するチー
ムによる算定が最良
• Agile PMは、デイリーミーティング等でコストへの影
響を聞くことやコスト見積りの負担からチームを遮断
することもできる
• チームメンバが(コスト見積りに)参画を望む...
Agileプロジェクトのコストは、納品するチー
ムによる算定が最良
• チームメンバの1~2名よりも、チーム全体がリリー
ス計画策定時に見積り参加する方が、より良い結果
をもたらすことが、多くの経験で示されている
• チームメンバが将来の見積り...
Agileプロジェクトは、ボトムアップではなく、
トップダウンで見積る
• TraditionalプロジェクトではWBSを作成し、より下位レ
ベルの個々のタスクに対するリソースのワークロード
を見積り、それを統合して全体を見積る
– 「ボトムア...
Agileプロジェクトは、ボトムアップではなく、
トップダウンで見積る
• リリース計画の策定後に、リリース計画をチームが
合意したときが、コスト見積を行う最初で最良のタイ
ミングである
• 他にも、顧客と各フィーチャをリリースするのにどの
く...
Agileプロジェクトは、ボトムアップではなく、
トップダウンで見積る
• Agile Cost Estimation Worksheet (Based on Output of Release Planning)
2014/5/12 Agil...
リリース計画策定中にチームは代替案を
示すことができる
2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 24
p.117
• Agileプロジェクトは、スコープに柔軟性があれば、
常に期間と予算内に収めることができ...
コスト見積りはプロジェクト期間を通じてよ
り洗練される
2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 25
p.117
• リリース計画における初期のコスト見積りは、
個々のイテレーションで何が完了し何がバックロ...
コスト見積りはプロジェクト期間を通じてよ
り洗練される
2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 26
p.117
イテレーション
見積りの
正確さの
レベル
高
イテレーションn
完成したもの
バックログ
...
まとめ
• トップダウンの見積り技法とリリース計画策定へのチームアプローチによ
り、Agileプロジェクトのコストは許容範囲内に見積ることができる
2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 27
Tradit...
コラム:現実的な見積り
• 私はレガシーをリライトする11チーム、100名のリリース計画策定
セッションを8月に開催した
• それぞれのチームはシステムの特定のモジュールの責任を割り当
てられた
• ブレークアウトセッションと多くのプロダクトオ...
THE SOFTWARE PROJECT MANAGER’S
BRIDGE TO AGILITY 読書会
#9 : Cost Management (前半)
Thank you
2014/5/12 Agile PM Reading Circle...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Agile pm8 cost_1a

529 views

Published on

  • Login to see the comments

  • Be the first to like this

Agile pm8 cost_1a

  1. 1. THE SOFTWARE PROJECT MANAGER’S BRIDGE TO AGILITY 読書会 #9 : Cost Management (前半) AgilePM研究会 和良品文之丞 Bunnojo Warashina 2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 1 会場提供: PMI日本支部様
  2. 2. はじめに コストマネジメント (Chapter7) • PMBOK 5th Edition: Project Cost Management – Project Cost Management includes the processes involved in planning, estimation, budgeting, financing, funding, managing, and controlling costs so that the project can be completed within the approved budget. • PMBOKガイド第5版:プロジェクト・コスト・マネジメント – プロジェクト・コスト・マネジメントは、プロジェクトを承認済みの 予算内で完了するための、計画、見積り、予算化、資金調達、 財源確保、マネジメント、およびコントロールのプロセスからな る。 2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 2 p.111
  3. 3. はじめに コストマネジメント (Chapter7) • Fast, cheap, good: you can have any two. – Author unknown • 速い、安い、良い:あなたはどれでも手に入れることできる、2つな らば。 – 作者不詳 • For a project manager, overruns are as certain as death and taxes. – Author unknown • プロジェクトマネジャーのために: 「超過」は死や税のように避けられないものだ – 作者不詳 • Overrun: continue beyond or above (an expected or allowed time or cost) 2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 3 p.111
  4. 4. はじめに • 「美しさ」と同様に「価値」は見る者の目に飛び込ん でくる。 – 価値:個人のニーズや欲求、利を得ること – 将来の価値:希望 • 技術の世界では、市場の価値を急速に失うこともあ る。 – (著者が数年前に)小型のMP3 player を買ったが、その1 か月後にiPodが出で妬ましかった 2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 4 p.111
  5. 5. はじめに • ソフトウェアの場合-仕事を楽にする – 恐らく自動化ができ、しかも複雑にしないで、というような フィーチャや機能を求める • パッケージを開けたらすぐ使える – 最小限のトレーニングやインストラクションで – ユーザマニュアルを読むことに時間を取られたくない 2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 5 p.112
  6. 6. はじめに • 顧客に密接して働かなければ、顧客に最大の価値 を提供することができない、ということを我々は学ん でいる – 価値の解釈、価格のポイント、マーケットのタイムライン (時流?)、そして製品の良さ(coolness) • PMのように、見積り、予算化し、管理するプロジェク トのコストによって、我々は、顧客がどのような最大 の価値を受けるのか、ポイントを知ることを手助け することができる 2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 6 p.112
  7. 7. はじめに • 最初のステップは、プロダクトの納品に必要なことや 時間の制約を理解してプロジェクトのコストを決める ことである • PMが納品コスト、追加のライフサイクルのコスト、低 品質のコスト、間接コストなどに注意を払うのは、 Traditionalと同じである 2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 7 p.112
  8. 8. はじめに • この章ではAgileプロジェクトにおけるコストマネジメン トの概要を明確にする – トップダウン見積り&チームの全員参加 – Agileプロジェクトにおけるコスト見積りとマネジメントの理 解を助ける • プロジェクトごとに予算化のプロセスは異なる – 暫定的なコスト見積りに基づく財源確保のアイディアを提 供する • さらにプロジェクト進捗への洞察を与えることでどのよ うにコストをコントロールするかも論ずる 2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 8 p.112
  9. 9. はじめに • 前述を通じて、PMがどのように価値を最大にするか を顧客に示すことができる – プロジェクトが1億ドルの価値を毎年生むとして、半分の プロジェクトは何も生まない – 顧客はフィーチャの増加をどのように使ったら良いかわか らない – ビジネスの価値を納品する(届ける)とは、どのような意味 かを考える – Agile PMはコストに対する意思決定はしない →ネゴシェートのためにファシリテートする 2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 9 pp.112-113
  10. 10. グループワーク • 変更要求は、どのような理由から生じると思います か? – 顧客の変更要求の理由 – プロジェクト側の変更要求の理由 2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 10 pp.112-113 顧客の変更要求の理由 プロジェクト側の変更要求の理由
  11. 11. コスト見積り • 複雑な状況でコストを予想することは難しい – 旅行中のガソリンやコーヒーの費用の2セントの差異を見 積ることはできない • estimate(Google検索) – 数量を適切に算出すること – 仕事のコストを示すこと – 未来を正確に予想することとは書かれていない 2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 11 p.113
  12. 12. コスト見積り • 12インチ×12インチのウッドデッキを自宅の裏に追 加するコストを見積ることはたやすいが、ソフトウェ アシステムの構築コストを見積ることは大変難しい • ソフトウェアシステムは、ライフサイクルを通じて顧 客の変更を繰り返し取り込むことで膨張する – 入り組んだソフトウェアシステムを正確に予測することは できない – 常に変更されることで高額になるので、多くの業者は全体 を見通す(BDUF)ことのアイデアを諦めている 2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 12 p.113
  13. 13. コスト見積り • 我々にできるのは、承認された変更に対して、知っ ていることと、構築すること(費用)を見積ることだけ である • 我々はソフトウェアの創造や拡張が必要になった際 に、定期的にコストを見積らなければならない – 顧客にプロジェクト進捗の情報を提供し続ける – 顧客はその中で重要な価値に対する意思決定を行う 2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 13 p.113
  14. 14. コスト見積り 2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 14 p.113 創造 拡張 コスト 進捗 期間 顧客 意思決定 重要な価値 + +
  15. 15. Agileプロジェクトのコストは、納品するチー ムによる算定が最良 • Traditionalプロジェクトでは、PMがプロジェクトコスト 見積りの責任を持つ • Agileプロジェクトでは、リリース計画策定のために初 期のフィーチャ見積りを提供することによって、チー ムが間接的に見積もる 2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 15 p.114 イテレーション ×回数 リリース 計画 コスト見 積り フィーチャ 見積 変換
  16. 16. Agileプロジェクトのコストは、納品するチー ムによる算定が最良 • Agileプロジェクトでは、プロジェクト全体に渡って チームメンバがAgileデリバリチームとして貢献する ため、Traditionalプロジェクトより簡単である • PMは、リリース計画のイテレーション×回数の全 ロード(稼働)、及び直接費・間接費によりコストを見 積る – チームは必要に応じてコスト見積りを助けるための情報 を提供する 2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 16 p.114
  17. 17. グループワーク • チームがコスト見積りに参加することのメリット・デメ リットは何でしょう? 2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 17 メリット デメリット p.114
  18. 18. Agileプロジェクトのコストは、納品するチー ムによる算定が最良 • チームメンバは、プロジェクトのライフサイクル全般 に対する理解や経験が不足していることがあるので、 経験豊富なPMがコストの主な内容:労務費、資材 費、機材費、サービス費、設備費などをチームに教 育することができる • PMの見積りに関する知識をチームメンバに広める ことによって、チームはプロジェクトの開始や期間中 に追加で必要となるコストを識別する手助けができ るようになる 2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 18 p.114
  19. 19. Agileプロジェクトのコストは、納品するチー ムによる算定が最良 • Agile PMは、デイリーミーティング等でコストへの影 響を聞くことやコスト見積りの負担からチームを遮断 することもできる • チームメンバが(コスト見積りに)参画を望む場合に は、必ずしも遮断するのではなく、「予算タスクフォー ス」のような有志によって、チームの作業環境の中 で参画し、コスト構造への透明性を高めることもでき る 2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 19 p.114
  20. 20. Agileプロジェクトのコストは、納品するチー ムによる算定が最良 • チームメンバの1~2名よりも、チーム全体がリリー ス計画策定時に見積り参加する方が、より良い結果 をもたらすことが、多くの経験で示されている • チームメンバが将来の見積りに従事することで、彼 らのリリース計画策定に対する自由裁量を与え、計 画に対する達成、参画、裁量の意識を引き出す。 2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 20 p.114
  21. 21. Agileプロジェクトは、ボトムアップではなく、 トップダウンで見積る • TraditionalプロジェクトではWBSを作成し、より下位レ ベルの個々のタスクに対するリソースのワークロード を見積り、それを統合して全体を見積る – 「ボトムアップ見積り」としてプロジェクト管理ツールで知ら れている • Agileプロジェクトでは、トップダウンにより見積る – ソフトウェア開発に対しては、タスクレベルやタスクの依存 関係を正確に予測することが不可能なため – プロジェクトの進行に伴って、顧客からの変更要求を受け 入れながら、今回のリリース、今回のイテレーションに対 してジャストインタイムで詳細化する 2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 21 p.115
  22. 22. Agileプロジェクトは、ボトムアップではなく、 トップダウンで見積る • リリース計画の策定後に、リリース計画をチームが 合意したときが、コスト見積を行う最初で最良のタイ ミングである • 他にも、顧客と各フィーチャをリリースするのにどの くらいの期間がかかるか、顧客とチーム個人が相互 に協議して決定する方法もある – ここの訳に関して、「コスト見積もりは、リリースプランの異 なる表現だということを述べているのではないか」、という 意見あり。 2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 22 p.115
  23. 23. Agileプロジェクトは、ボトムアップではなく、 トップダウンで見積る • Agile Cost Estimation Worksheet (Based on Output of Release Planning) 2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 23 pp.115-116 Sprint n Sprint n+1 Sprint n+2 Bobby 10,000.00 Bobby 10,000.00 Bobby 10,000.00 Jeanne 8,000.00 Jeanne 8,000.00 Jeanne 8,000.00 Ted 11,000.00 Ted 11,000.00 Ted 11,000.00 Liam 7,500.00 Liam 7,500.00 Liam 7,500.00 Nellie 10,000.00 Nellie 10,000.00 Nellie 10,000.00 Misha 9,000.00 Misha 9,000.00 (Matarnity leave) Eric 4,000.00 UI Cntractor 16,000.00 Total 55,500.00 Total 59,500.00 Total 62,500.00 Total Human Cost 177,500.00 Server 25,000.00 Server-Alpha 25,000.00 Environment 30,000.00 Training 10,000.00 Testing tools 40,000.00 Testing License 2,500.00 Testing License 2,500.00 PM tool 5,000.00 PM tool 2,000.00 PM tool 2,000.00 Total 100,000.00 Total 14,500.00 Total 29,500.00 Total Other Cost 144,000.00 Total Est. Cost 321,500.00 Release A Training Season Equipment & Software Cost
  24. 24. リリース計画策定中にチームは代替案を 示すことができる 2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 24 p.117 • Agileプロジェクトは、スコープに柔軟性があれば、 常に期間と予算内に収めることができる – 最も重要なフィーチャを重視する • 顧客満足、業務変革の優先度、お金の支出 期間 予算 プロダクトバックログ 平均ベロシティ スコープ 顧客との交渉 代替案代替案代替案代替案 顧客の意思決定 提供されるビジネスの価値≧プロジェクトコスト フィーチャを 実装しない ことを含む
  25. 25. コスト見積りはプロジェクト期間を通じてよ り洗練される 2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 25 p.117 • リリース計画における初期のコスト見積りは、 個々のイテレーションで何が完了し何がバックロ グに残っているかという情報を元に更新される • イテレーションを繰り返すことで、より正確さが増す 初期の コスト見積り イテレーション イテレーション イテレーション アップデート プロダクトバックログ チームのベロシティ
  26. 26. コスト見積りはプロジェクト期間を通じてよ り洗練される 2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 26 p.117 イテレーション 見積りの 正確さの レベル 高 イテレーションn 完成したもの バックログ イテレーションn+1 完成したもの バックログ イテレーションn+2 完成したもの バックログ プロジェクトのコストパフォーマンスが容易に理解できる
  27. 27. まとめ • トップダウンの見積り技法とリリース計画策定へのチームアプローチによ り、Agileプロジェクトのコストは許容範囲内に見積ることができる 2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 27 Traditional Agile 活動コストの見積りは、詳細と累積 によるボトムアップ見積り技法を用 いて、マネジメントのレビューと財源 確保のために行われる コスト見積は、AgilePM及び/又は有 志による予算タスクによって、トップ ダウン技法とリリース計画策定ミー ティングの結果によって算定される 変更要求は、正式な変更管理プロ セスを用いたレビューに向けて処理 される リリースバックログは新規及び変更の 要求を反映して更新される これらの更新によって、チームはリ リースプランへの影響を決定すること ができる(それがコスト見積りへの影 響でもある) p.118
  28. 28. コラム:現実的な見積り • 私はレガシーをリライトする11チーム、100名のリリース計画策定 セッションを8月に開催した • それぞれのチームはシステムの特定のモジュールの責任を割り当 てられた • ブレークアウトセッションと多くのプロダクトオーナーの参画を得た 2日間の計画策定後、チームは8ヵ月で50フィーチャのバックログを 策定した • シニアマネジメントは12月(半分の4ヵ月!)の納品を望んだ • チームは2週間ごとのイテレーションを実施し、11月までにできる 範囲で最低限のリリースを行った • 年が明け、チームは優先度の低い作業に取り掛かり、リリース計 画策定から9ヵ月経った5月までで、全てのリリースを段階的に行っ た • 全体の見積りに基づいたチームの当初立案に対して、1ヵ月しか 差異がなかった 2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 28 p.118 なぜかコストではなく 期間のお話
  29. 29. THE SOFTWARE PROJECT MANAGER’S BRIDGE TO AGILITY 読書会 #9 : Cost Management (前半) Thank you 2014/5/12 Agile PM Reading Circle, PMI 29

×