Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

BrainPad engineer 202001ver

1,371 views

Published on

ブレインパッドエンジニア採用資料(自社プロダクト開発エンジニア職版)

Published in: Engineering
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

BrainPad engineer 202001ver

  1. 1. Analytics Innovation Company ブレインパッド 採用資料 (自社プロダクト開発 エンジニア職版)
  2. 2. Analytics Innovation Company ©2020 BrainPad Inc.-2- 目次 1.事業の話 2.デジタルマーケティング業界ってどうなの? 3.ブレインパッドは何やってるの? 4.組織構成はどうなってるの? 5.どのようなカルチャーなの? 6.どのような開発プロセスなの? 7.どんなエンジニアが所属しているの? 8.働く環境は? 9.今後の展望は?
  3. 3. ブレインパッドは何をしている会社?
  4. 4. Analytics Innovation Company ©2020 BrainPad Inc.-4- ブレインパッドのミッション データ活用の促進を通じて、持続可能な未来をつくる 社会の効率性の向上には、データをいかに上手に活用し持続可能な仕組みを作るかが非常 に重要になってきています。 ブレインパッドは、そういったデータ活用のプロフェッショナルとして、社会のデータ活 用を推進していきます。
  5. 5. Analytics Innovation Company CRMおよび分析関連ソフトの販売と システムインテグレーション ブレインパッドのビジネス構造 データ分析に関するプロフェショ ナルサービス各種 (データ分析&コンサルティング) ブレインパッドの事業=顧客企業のデータの活用支援 アナリティクス事業 コンサルティングサービス 分析技術を利用した独自のSaaS型 サービスの提供 自社サービス マーケティング プラットフォーム事業 システム構築 ソリューション事業
  6. 6. Analytics Innovation Company 自社プロダクトは会社の大きな柱の一つ アナリティクス事業 マーケティング プラットフォーム事業 ソリューション事業 2019年6月期 お客様の経営課題に合わせたデータ解析・分析 システム構築までを受託業務型で行う事業 売上構成比率 データ活用のためのプラットフォーム構築 をサポートする事業 デジタルマーケティング領域で独自の分析技術を 活かした自社プロダクトを提供する事業 ここに多くのエンジニアが在籍! アナリティクス事業 23.9億 ソリューション事業 18.2億 マーケティングプラットフォーム事業 14.5億 56.7億円
  7. 7. デジタルマーケティング業界ってどうなの?
  8. 8. Analytics Innovation Company ©2020 BrainPad Inc.-8- まだまだ伸びている市場でプロダクトを展開 84 105 125 145 0 20 40 60 80 100 120 140 160 2018年度 2019年度 2020年度 2021年度 ※ITR調べ データ活用の“波”は今後も加速 市場は今後4年で約200%成長 (予測) 億 円
  9. 9. ブレインパッドは何やってるの?
  10. 10. Analytics Innovation Company ©2020 BrainPad Inc.-10- 大きく2つの領域でプロダクトを開発・販売 DMP領域(自社データの活用) AD領域(広告データの活用) 自社サイトのユーザーを分析・可視化 顧客体験を最大化するアクション (リコメンド・PUSH etc..) Google/Yahoo/Facebookの広告データを活用 レポート表示、予算配分、自動入札まで ADからDMPまで幅広くカバーし お客様のエコシステムに組み込まれてます
  11. 11. Analytics Innovation Company ©2020 BrainPad Inc.-11- Rtoasterのしくみ ユーザーの情報を「貯める」 貯めたデータを「分析」 データからユーザーを「学習」 分析や学習結果を元に「アクション」 データ収集・統合 データ分析・機械学習 データからアクション プライベート DMP レコメンド エンジン ユーザー 分析 サイト アプリ デジタル広告 メール ダイレクトメール レポート/データ出力 ソーシャルデータ その他のデータ コンテンツデータ 外部オーディエンスデータ オフラインデータ サイト・アプリ内ユーザー行動 CRMデータ 会員属性データ LINE
  12. 12. Analytics Innovation Company ©2020 BrainPad Inc.-12- アクションのためのセグメントやレコメンドを生成 マルチチャネルアクション LINE メール 信 MA ツール 連携 Webサイト/アプリ 外部連携 広告連携 LINE メール配信 MAツール連携 • ABテスト • LPO • 接客(ポップアップコンテンツ) • セグメント×コンテンツ最適化 • 自動クラスタリング×コンテンツ 最適化 • アイテムレコメンド • Push通知 • BIツール • ソーシャルメディア • O2Oソリューション • ダイナミックバナー広告配信 • リターゲティング広告配信 • ユーザー拡張配信 • ターゲティング • メール連携 • レコメンドメール連携 • セグメント連携 • パーソナライズメッセージ 蓄積したデータに基づき、ユーザーを理解し、アクションに繋げるための機能 戦略的に 自動的に データ収集・統合 データ分析・可視化・ パーソナライズ 01 02 ●Webサイト/アプリ 顧客行動データ(閲覧・購買 etc) アンケートデータ コンテンツデータ ●お客様DB 会員属性データ CRMデータ リアル店舗データ アイテムマスタ ●自社の別ドメインサイト ●他社サイト ●CDP セグメントデータ etc ●パブリックDMP ●ソーシャルデータ ●位置情報データ 1st Party Data 2nd Party Data 3rd Party Data セグメンテーション ・ターゲティング 効果 測定 ユーザー分析 施策 実行 • 豊富なアルゴリズム • 貴社独自のアルゴリズム • 自然言語処理エンジン マーケター マルチチャネル アクション 03
  13. 13. Analytics Innovation Company ©2020 BrainPad Inc.-13- Rtoaster 導入事例 ECサイトでの事例 従来のデータに別の要素を加える 購入履歴 Web閲覧履歴 … One to One な情報 メール 従来のレコメンドと比較してCV数 1.5倍
  14. 14. Analytics Innovation Company ©2020 BrainPad Inc.-14- AD領域プロダクトのしくみ サイト・LPの 情報 広告実績 データ 将来予測・ サジェスト 広告効果 分析 広告文生成 広告出稿 レポート/ データ出力 広告予算コントロール ソーシャル データ その他 データ 広告の情報を「貯める」 貯めたデータを「分析」 データから広告効果を「学習」 分析や学習結果を元に「アクション」
  15. 15. Analytics Innovation Company ©2020 BrainPad Inc.-15- AD領域プロダクトの特徴 AdWords/Facebookなど複数の広告媒体のレポートを一元管理 スマホワンタップで広告配信が可能 マーケティング担当者の広告の入稿をサポート 利用ユーザーの広告リテラシー 高 低 レポートをもとに最適な予算配分をシミュレーション LPのURLから広告文の作成・入稿までを自動化!(開発中) AIが自動で最適な予算配分、最適なクリエイティブを用意 プロダクト間が密に連携して スピーディな開発を実現
  16. 16. Analytics Innovation Company ©2020 BrainPad Inc.-16- AD領域プロダクトの導入イメージ
  17. 17. 組織構成はどうなってるの?
  18. 18. Analytics Innovation Company ©2020 BrainPad Inc.-18- プロダクトビジネス本部の職種別の人数構成 エンジニア職が半分 エンジニアもビジネスも一緒に プロダクトのコンセプト作りを 行なっている! ビジネス 17% 企画 6% デザイン 6% エンジニア 44% QA/SRE 6% データサイエンティスト 6% サポート 15%
  19. 19. Analytics Innovation Company ©2020 BrainPad Inc.-19- 3人チーム 4個 40% 2人チーム 2個 20% 1人チーム 2個 20% 4人チーム 2個 20% 1チーム最大9人構成 4人 3人 合計 10チーム チーム構成を小さくすることで よりエンジニアが【自走】 しやすい環境になってます 人数別チーム構成 1人チームが存在しますが、理想は3〜5人が適性と考えてます チーム構成はほぼ2~4人 7,8人チーム内部でサブチームがあります
  20. 20. カルチャー
  21. 21. Analytics Innovation Company ©2020 BrainPad Inc.-21- ブレインパッドエンジニアのカルチャー 自走 プロダクトドリブンな開発 ブレインパッドの売上を支える 重要なストック収益を作り出すエンジニア集団 チームは小規模に保つ 積極的に課題を見つけて解決していく マインドの持ち主が多め チームにPM(プロダクトマネージャー)がおり エンジニアも「売れるプロダクト」について 議論しながら一緒に考えて作っていく組織文化です
  22. 22. どのような開発プロセスなの?
  23. 23. Analytics Innovation Company ©2020 BrainPad Inc.-23- 開発体制 エンジニアリングマネージャー 開発チーム 開発チーム 開発チーム 開発チーム 開発チーム 開発チーム QA/SREチーム 営業チーム マーケティ ングチーム コンサル ティング チーム サポート チーム ビジネスチーム エンジニアリングチーム プロダクト マネージャー 各開発チームを束ねる 責任者 後述 QAやSREといった技術横断 チーム(絶賛構築中) 組織構造・評価制度構築 や採用など プロダクトの企画を担う DMP/AD事業ごとにこのような構造が作られています。 タスクフォース
  24. 24. Analytics Innovation Company ©2020 BrainPad Inc.-24- 開発体制(開発チーム) LE(リードエンジニア) 開発全般とチームの運営を行う。評価・育成を担うこ ともある。いわゆるプレイングマネージャ。 メンバー LEと協力して開発全般を行う。全てをLEが仕切らなけ ればいけないというルールはないので、効率や育成な どの観点からメンバーが機能開発のリードをすること もよくある。 開発チーム ⇔ PM プロダクトの企画担当。開発チームと最も密に仕事を する存在。ロードマップや仕様など様々なことを話し 合う相手。 開発チーム ⇔ セールス・CS・DSなど プロダクトのステージによっては、セールスやCS、 データサイエンティストと話して決めていくこともあ る。 開発チーム PM(プロダクト マネージャー) セールス・CS・DS LE:1名 メンバー: 数名
  25. 25. Analytics Innovation Company ©2020 BrainPad Inc.-25- 開発プロセスの概観 ロードマップ 策定 要件・スケ ジュール調整 開発 リリース 販売戦略 製品戦略 顧客要望 利用状況 すごくざっくり書くとこんな感じです。 エンジニアは、ロードマップ策定の段階から徐々に関わっていきます。 技術負債 インプット
  26. 26. Analytics Innovation Company ©2020 BrainPad Inc.-26- 開発プロセス(ロードマップ策定、要件調整)の詳細 ロードマップ策定 3ヶ月〜1年程度の開発計画を作ります。 プロダクトマネージャーの企画やクライアント要望をベースに決定されます。 エンジニアチームも議論に参加しています!販売戦略や製品戦略、顧客要望、技術負債の状況など、 様々な要素を検討します。規模の大きな技術負債解消タスクもここで議論・スケジューリングされます。 要件・スケジュール調整 エンジニア主導で、要件・スコープ・スケジュール(リリースまで)を調整します。 できるだけ短期間でビジネス的に意味のあるリリースができる計画を立てますが、 オーバーワークには注意します。 ここでは重要な要件にフォーカスを絞り、細かい仕様などは開発しながら都度確認していきます。
  27. 27. Analytics Innovation Company ©2020 BrainPad Inc.-27- 開発プロセス(開発、リリース)の詳細 スプリント(1週間〜2週間) スプリント 計画 スプリント レビュー 毎日の開発の流れ 開発 PR マージ 開発手法は、JIRAを用いた反復型開発がスタンダードです。 スプリント計画でタスクと担当者を整理し、スプリントレビューで結果の報告・共有をおこないます。 チケットごとにPR・コードレビューを実施しています。マージ後は検証環境にリリースされ、 テストするプロダクトが多いです。
  28. 28. Analytics Innovation Company ©2020 BrainPad Inc.-28- 開発を取り巻くツール群 ドキュメント管理 チケット管理 チャット ソース管理(git) 自動デプロイ エラー通知 クラウド環境管理 ※AWS等もあり ※jenkinsもあり コードレビュー
  29. 29. Analytics Innovation Company ©2020 BrainPad Inc.-29- 技術スタック ※アイコンの大きさと、その技術の使用頻度はゆる〜く相関しています
  30. 30. どんなエンジニアが所属しているの?
  31. 31. Analytics Innovation Company ©2020 BrainPad Inc.-31- 開発部の構成色々 新卒・中途割合 社歴 男女比 多種多様なエンジニアがいるので 互いによい刺激となってます 新卒 22% 中途 78% 8年以上 8% 5年以上 16% 3年以上 30% 1年以上 27% 1年未満 19% 女性 16% 男性 84%
  32. 32. Analytics Innovation Company ©2020 BrainPad Inc.-32- 開発環境の色々 クラウド利用状況主な利用言語(重複アリ) AmazonWebService 33% GoogleCloudPlatform 62% IDCF 5%
  33. 33. Analytics Innovation Company ©2020 BrainPad Inc.-33- 技術カンファレンスへの登壇も続々と! PyConJP セッション登壇&弊社がPython研修プログラ ムを担当&スポンサー! JJUG CCC セッション登壇! builderscon セッション登壇&スポンサー! 本家運営スタッフによる記事企画も! その他、技術エントリーはコチラご覧ください!
  34. 34. 働く環境は?
  35. 35. Analytics Innovation Company ©2020 BrainPad Inc.-35- ブレインパッドの働く環境 週1の在宅勤務 フレックスタイム制 副業OK(条件付き) メンター制度 肉会 クラブ活動 育成システム 活発な勉強会 スキルアップエイド 積極的な登壇の支援 働きやすさ コミュニケーション活性化 スキルアップ コアタイムは11時〜16時 一番集中できる時間に仕事を 週1で在宅勤務OK 用事や家庭の事情に対応できます。 会社が定める最低限の条件を守れば、 副業も可能です。 毎月ランダムな社員3人での食事代を補助 他の部署の人との交流が活発に ご入社後にメンターがつきます オンボーディングのサポートをします 自転車やテニス、ボルダリングなど 会社が活動費を補助します 必要なスキル獲得のために会社が年12万円を補助 外部研修やセミナーなどの受講者多数 定期的にいろんなところで勉強会が開催 自分のスキルアップを公開しよう 有志メンバーで行動
  36. 36. 今後の展望は?
  37. 37. Analytics Innovation Company ©2020 BrainPad Inc.-37- より強いチームを作り、より良いプロダクトを生み出すために 技術横断チームの立ち上げ 各開発チームが開発からQA・インフラ管理まで個々にすべてをマネジメントする体制か ら、プロダクトを横断した技術チームを作ることで、個々の技術領域に対するノウハウの 深化や安定化の実現を狙います。 まず、QAとSREのチーム立ち上げを実施します。 良い仲間の採用と投資の加速 ブレインパッドのカルチャーにフィットし、チームを加速させてくれるような仲間にジョ インしていただくような仕組みづくりを強化します。(リファラル採用促進、ブランディ ング向上、選考の質向上など) 仲間の成長を支援する投資も行うことで、継続的に組織が強くなる環境作りを行います。
  38. 38. Analytics Innovation Company ©2020 BrainPad Inc.-38- 一緒に働く仲間を募集しています!!

×