カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社

740 views

Published on

0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
740
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
3
Actions
Shares
0
Downloads
3
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社

  1. 1. カルチュア・コンビニエン ス・クラブ株式会社 川嵜宏樹
  2. 2. カルチュア・コンビニエンス・ク ラブ株式会社通称CCCエンタテインメント・インフラ、マーケティング・インフラ、ヒューマン&モチベーション・インフラの3つのインフラを軸として、「自分らしさ」=「My Style」を持ったヒトへ、常に新しい「ライフスタイルの提案」をし続け、より豊なカルチュア・インフラの構築を目指している会社
  3. 3. インフラとは?エンタテインメント・インフラー何気ない日常の、ほんの少しのドラマチックマーケティング・インフラーアイデアをミックスし、新たなアイデアを生み出すヒューマン・モチベーション・インフラー世の中全体のモチベーションを高める
  4. 4. 主なサービス TSUTAYA関連 ーTSUTAYA店舗 ーTSUTAYA online ーTSUTAYA DISCAS ーTSUTAYA TV Tポイント関連 コンテンツ・メディア関連事業 ーカルチュア・パブリッシャーズ
  5. 5. TSUTAYA事業音楽・映像ソフトレンタル事業-2006年2月時点で店舗数1,251店音楽・映像ソフト販売事業-2006年2月時点で店舗数1,100店越え中古本事業-2010年9月開始。5年で200店舗を予定
  6. 6. 音楽・映像レンタル事業システムとしては買取システムとPPTシステムが存在買取システム-1本8000円から10000円の商品を業者から買上-売上は100%、店の利益-最近ではPPTシステムに押され気味-CDレンタル業ではこちらがメイン
  7. 7. 音楽・映像レンタル事業PPTシステム(Pay Per Transactionシステム)-映像レンタルを業者から借りるシステム-高価なレンタル商品を無料から1000円で借上-売り上げは店と業者で折半-返品出来るため不良在庫を抱えにくい-紛失した際は業者に原価を返金
  8. 8. TSUTAYAの良さレンタル企業の中では、我が国で断トツのシェア!最近ではDVDレンタル面でも店にない商品を取寄せ!TSUTAYA札幌インター店を運営する企業の副社長が島本和彦さんのため札幌のTSUTAYAでは全商品サイン入り!

×