Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

タグバンガーズのワークスタイル with Atlassian

229 views

Published on

Atlassian Japan Forum 2017 でのブース出展時の資料です

Published in: Business
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

タグバンガーズのワークスタイル with Atlassian

  1. 1. with Atlassian products スタンダードなワークフローの徹底 シェアする文化を作る オートメーションで時短! 「働く」を楽しく。 私たちのワークスタイル。 Tagbangers presents
  2. 2. 「働く」を楽しく。 私たちのワークスタイル。 ワークフローを統一化し、タスクの見える化を促進する。 シェアする文化を作り、効率よくスキルを伝播する。 人海戦術でなく、少数精鋭でも確かなアウトプットを保証する。… それ、Atlassianのサービスを使って、できます。 それらは仕事の進め方のベーシックを固めてくれる強力なツール群です。 私たちはそれを利用しながら、自分たちの組織作りや、表現したい作品にフォーカスできます。 全体が作業進捗を共有し、振り返りを行い、常にアップデートを重ねていくこと、 それが自分たちのワークスタイルとして、大事なことなのではないでしょうか。 今回は私たちの会社で、Atlassianのサービスをどのように利用しているかをご紹介します。 サービスを利用する上での参考、ワークスタイルを考えるきっかけになれば、幸いです。
  3. 3. タグバンガーズのご紹介
  4. 4. タグバンガーズができること + アトラシアン導入支援・構築NEW
  5. 5. Atlassian のソリューションパートナーになりました Using Atlassian for 6 years Solution Partner since 2017 11 staff Atlassian のプロダクトは6年ほど利用しており、2017年にソリューションパートナーに なりました。
  6. 6. 日々の進捗確認に時間がかかる 保守報告書を作るのが手間 デザインの反映に開発者が必要? 仕事の進め方を統一したい スキルがバラバラ 急な病欠、リリース作業の引き継ぎをしなければ! よくある課題…
  7. 7. 少ない人数で 最大パフォーマンスを …に対するアプローチ with Why Atlassian? Atlassianはソースリポジトリ・レビュー・タスク管理・ナレッジベース・CI/CD といった 開発の一連の流れにおいて必要な機能を全てもっています。さらにそれらプロダクト同士の連携が 簡単なため、網羅的にプロジェクトを見ることができ、散らばりがちなタスクをうまくまとめる ことができます。 また開発だけでなく、他部署でも利用できるようにワークフローを柔軟に管理できる点も魅力です。
  8. 8. 顧客対応 開発 スタッフ全員がAtlassianを利用してます 総務 ソースコードを管理する課題をまとめる 課題やナレッジを参照しながらチャットできる ナレッジを貯める ソースコードのレビュー、マージ gitでソースコードを管理 テスト・ビルド、本番環境へのリリースを画面で 煩雑なお客様対応を課題ごとに効率的に管理
  9. 9. Atlassian wayな働き方 Image source: Atlassian 4開発向けの課題まとめ デプロイ 課題やナレッジを参 照しながらチャットで きる 1設計・計画 2ソースコードのレビュー、 PRのマージ 3テスト、本番環境へのリ リースを画面から行える 6お客様対応を課題ごとに 効率的に管理 5運用 お客様対応ナレッジ共有 https://www.youtube.com/watch?v=neySeor_vAk
  10. 10. Confluence でナレッジを貯める 小さなチームが最大効率を出すためには、スキルや作業方法をまとめて他のメンバーに共有することが 必須。 Confluenceでは会議中に複数ユーザで同時編集を行えたり、コメントのやりとりができる点、ページから課 題リストを作成できる点など、便利な機能が揃っています。 弊社には外国籍のスタッフが在籍しているため、アドオンを利用して国際化対応も行っています。 シェアする文化 日本語用と英語用のテンプレートを 利用することで、同じページが ユーザの使用言語により切り替わって表示される。
  11. 11. JIRAで日々の業務確認をスマートに JIRA を利用して日々のタスクを管理しながら、作業ログを残すことを徹底。また次の日に何を行う かも前日までには予定として入れることにより、マネージャーが逐一スタッフを集める時間を短縮 できます。 シェアする文化
  12. 12. 作業報告はbotに伝えるだけ シェアする文化 API ワークログをつ ける @hubot bye 課題に対し作業報告・次の日の予定時間をつけたら、Hipchatでレポート報告をします。 「@hubot bye」とタイプすれば簡単にあなたの作業内容をまとめて表示してくれる、かんたんなボットを作りました。 これでさらに直近タスクの見える化が促進されました。
  13. 13. ワークログで保守報告書を簡単に出力 課題に対し作業報告をつけることが徹底されていれば、毎月お客様に提出する保守報告書を初めから作成す る必要はありません。TEMPOという案件の作業時間を管理できるアドオンが提供している API を利用し、作業 ログを取得して報告書を出力するかんたんなアプリを作成しました。 API ワークログをつ ける 業務効率化 保証報告書作成画面を作成。 対象の月・対象の案件に対応する ワークログを抽出
  14. 14. 社内の雑務処理・申請は Service Desk から 業務効率化 ルーチンワークとなる社内の申請は全て Service Desk から行ってもらう形にしました。総務は2名が入れ違い で出勤するため、Service Desk にある課題リストのステータスを確認して引き継ぐことで効率が上がりました。
  15. 15. メールで自動起票される課題を管理する 業務効率化 JIRA Service Desk で指定したメールボックスにメールが送信された場合、メールの内容が自動的に課題として 作成されます。JSD のオートメーションの機能により、メール本文で問題点(特定のエラーメッセージなど)が見つ からない場合はステータスを作成された課題のステータスをClosedにしてしまうこともできます。
  16. 16. 期限切れになりそうな課題をリマインドする JIRA では多くの課題の中から条件で絞り込んだ課題のリストを定期的にメールすることが可能です。受け取り 先は個人宛またはグループを指定できます。課題の期限が切れそうなものだけピックアップしてフィルターを作 り、グループでsubscribeしておくと未達になりそうなリスクを軽減できます。 業務効率化
  17. 17. web広告ソリューションを 自社サービスとしてお持ちの IT会社さま • すでに利用していたチケット管理システム(Redmine, Backlogなど)からのサービス・ナレッジ統一化 • Bitbucket/Confluenceとの連携 導入時にグループの設定の仕方、どのようにパーミッ ションを分けるべきか、レポートやアドオンに関しての アドバイスなどを行いました。 まずはお客様社内の一部のスタッフで利用いただいて おりますが、すでに利用していたサービスからスムー ズに乗り換えができたことから、今後ユーザー数の追 加を検討されています。 他にもこんなお客様にお使いいただいております。 導入サービス
  18. 18. 資格取得を管理する NPO法人団体さま • お客様対応でメールのやり取りが煩雑になってしま う • 担当者が1日交代制のため、どこまで前の担当が 対応していたかはメールを探さなくてはならず面倒 • どの対応が完了しているかの把握がすぐにできな い これらのご要望に応えるため JIRA Service Deskの導 入をご提案し、SLAの設定などを見直して 業務効率化に繋げることができました。 他にもこんなお客様にお使いいただいております。 導入サービス
  19. 19. 御社のワークスタイル作りのお手伝いをします! 小人数の開発スタッフで業務の最大効率化を図るため 長年アトラシアン製品を運用・カスタマイズしてきており、 現在ではお客様とのやりとりや帳票出力、バックオフィスを含め すべてのスタッフがアトラシアン製品を使って作業できるよう体制を 敷いてきました。 これらのナレッジは共有されており、社内リソースから解を出すことは可能です。 また弊社はJava開発に明るいためご要望によりアトラシアン製品のアドオン開発や基幹 システムとアトラシアン製品との連携などの開発を行うことも可能です。 ぜひ、御社のご希望のワークスタイルをお聞かせください!
  20. 20. Thank you!

×