Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
30社以上のクライアント様がピープル&テクノロジーの
IndoorPlus+ LBS、IndoorPlus+ RTLS製品を利用しています。
ピープル&テクノロジーは
IoTを活用した革新をリードしています。
2017年6月にシリーズAの資金調達を終えて2018年度からはLPWA
を応用したIndoor IoTと大容量IoTデータを効果的に分析して予測デ
ータを算出するソリューション...
BLE(Bluetooth Low Energy)技術を活用し、1m前後の精密度の位置測位を実現したIndoor-
Plus+ LBSとIndoorPlus+ RTLS製品を2014年リリースしました。以後、「LGディスプレイ坡州工
場」、「ハ...
2014年創業以来、研究開発と市場開拓を続けてIoTを活用した付加価値の創出をテーマに前進してまいりました。
IoTを活用したソリューションをお求めでしたら(株)ピープル&テクノロジーにご相談ください。
弊社は技術革新を続け、RTLS市場をリー...
屋内だけではなく屋外の空間も追跡範囲に含めてセキュリティー・安全管理・工程効率化に関連したエンドツーエンド・ソリューションを
提供します。
IndoorPlus+が求められる理由
人とモノ
統合ゲートウェイ
RESTfulAPI
GISマップ基...
韓国国内の屋内ナビゲーション・位置追跡ソリューションの導入実績においては
ピープル&テクノロジーが最多の実績を誇ります。
そのソリューションの精密度の高さにおいても1.5m前後で最高水準です。
サンスンDMCのジームで
運動している会員を
モニ...
LGディスプレイ坡州工場 -リアルタイム位置追跡を用いた作業員の安全管理
RTLS(Real Time Location and Sensor Monitoring)が提供する価値
課題・問題点
主要機能と期待される効果
2015年1月に起きた...
ヒュンダイ自動車光州データーセンター
- IDC内の作業員の動線を追跡して入退館をモニタリング
RTLS(Real Time Location and Sensor Monitoring)が提供する価値
課題・問題点
主要機能および期待される効...
江北サムスン病院 - 病院内の移動型資産の追跡と管理
RTLS(Real Time Location and Sensor Monitoring)が提供する価値
課題・問題点
主要機能と期待される効果
2015年韓国内で伝染病が流行した事件をき...
ハンファテックイン航空機エンジン部門 昌原工場
- 生産中の部品の位置を追跡して工程の効率化および最適化を図る
課題・問題点
一つの完成品を生産するためには最大100日間の製造工程が必要、航空機のエ
ンジン部品出荷するためには各工程において必要...
Android 4.3以上
iOS 7.0以上をサポート
Mobile SDK
大容量信号処理エンジン Open API
Location Engine
2m前後の
世界最高水準の
精密度を実現
1秒あたり
10万回以上の
信号を処理できる
信...
専用ハードウェアの詳細
8ポートまでサポート
カテゴリー5もしくは
カテゴリー6の
UTPケーブルを使って
300mまで配線が可能BLEアンテナスキャナーは
指向性アンテナおよび他のタイプの
アンテナなどに置き換えることも可能
IndoorPl...
(株)ピープル&テクノロジーのRTLSソリューションの特徴
導入を成功させるために工夫された七つの特徴
RTLSを導入する時に考慮される五つのポイント
色んな空間とユースケースに最適化されたソリューションを提供01
01 最大300mまで配線が...
www.pntbiz.com
㈱People and Technology リアルタイム位置測位システムと スマートセンシングを応用した 事例研究及びソリューションのご紹介
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

㈱People and Technology リアルタイム位置測位システムと スマートセンシングを応用した 事例研究及びソリューションのご紹介

241 views

Published on

2017年6月にシリーズAの資金調達を終えて2018年度からはLPWA
を応用したIndoor IoTと大容量IoTデータを効果的に分析して予測デ
ータを算出するソリューション(ML Based Data Analytics)をリリース
しRTLSソリューションプロバイダーとして引き続き革新をリードして
行きます。
これからもピープル&テクノロジーは世界最高レベルのソリュー
ションプロバイダーとして革新的な技術を開発し続け、付加価値
のあるソリューションとサービスを提供することでお客様が直面し
ている課題を解決します。

ピープル&テクノロジーは世界最高レベルの屋内位置追跡(Indoor Location)およびリアルタイム位置測位技術を応用した
RTLS(Real Time Location and Smart Sensing)ソリューションを提供しているB2Bソリューションプロバイダーです。

BLE(Bluetooth Low Energy)技術を活用し、1m前後の精密度の位置測位を実現したIndoor-
Plus+ LBSとIndoorPlus+ RTLS製品を2014年リリースしました。以後、「LGディスプレイ坡州工
場」、「ハンファテックイン工場」、「ヒュンダイ自動車データセンター」、「アモーレパシフィック工
場」、「江北サムスン病院」などの事業場に産業用IoTおよびスマートファクトリーを実現するた
めのソリューションを提供しました。人とモノの位置をリアルタイムで追跡しモニタリング出来
る弊社のソリューションは作業員の安全管理(Workers Safety)、セキュリティー(Security)、資
産管理(Asset Tracking)、工程効率化(Productivity)など、インダストリー4.0によって提唱され
た概念を実現しいます。
また、「セブランス病院」、「漢陽大学病院」、「釜山大学病院」、「慶北大学病院」、「新羅免税店」などの事業場にスマートフォンを用いたターン
バイターンナビゲーションを実現したソリューションを提供しました。韓国国内においては各ビジネスの主要企業と機関を含め30社のクライ
アント様にソリューションを提供しています。海外市場にも進出し、2件の海外プロジェクトの実績があります。
RTLSを用いた人の追跡は作業員の安全管理ソリューションのコアとなる機能です。
産業現場では作業効率を高めるために各種の工程で自動化を進めています。 しかしながらその現場で働いている作業員は常に事故に遇
う可能性があります。 労働災害が発生した際、原因を調べるために生産ラインを停止し、現場を保存した上で再発防止対策の検討・遺族に
対する補償などが行われ、事故そのものによる被害の他、会社が積み上げた信頼も失われる恐れもあります。
(株)ピープル&テクノロジーのIndoorPlus+ RTLSソリューションを導入することで産業災害を未然に防止し、リスクを管理出来ます。

Published in: Technology
  • DOWNLOAD THIS BOOKS INTO AVAILABLE FORMAT (Unlimited) ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... Download Full PDF EBOOK here { https://tinyurl.com/yyxo9sk7 } ......................................................................................................................... Download Full EPUB Ebook here { https://tinyurl.com/yyxo9sk7 } ......................................................................................................................... ACCESS WEBSITE for All Ebooks ......................................................................................................................... Download Full PDF EBOOK here { https://tinyurl.com/yyxo9sk7 } ......................................................................................................................... Download EPUB Ebook here { https://tinyurl.com/yyxo9sk7 } ......................................................................................................................... Download doc Ebook here { https://tinyurl.com/yyxo9sk7 } ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... .............. Browse by Genre Available eBooks ......................................................................................................................... Art, Biography, Business, Chick Lit, Children's, Christian, Classics, Comics, Contemporary, Cookbooks, Crime, Ebooks, Fantasy, Fiction, Graphic Novels, Historical Fiction, History, Horror, Humor And Comedy, Manga, Memoir, Music, Mystery, Non Fiction, Paranormal, Philosophy, Poetry, Psychology, Religion, Romance, Science, Science Fiction, Self Help, Suspense, Spirituality, Sports, Thriller, Travel, Young Adult,
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here

㈱People and Technology リアルタイム位置測位システムと スマートセンシングを応用した 事例研究及びソリューションのご紹介

  1. 1. 30社以上のクライアント様がピープル&テクノロジーの IndoorPlus+ LBS、IndoorPlus+ RTLS製品を利用しています。
  2. 2. ピープル&テクノロジーは IoTを活用した革新をリードしています。 2017年6月にシリーズAの資金調達を終えて2018年度からはLPWA を応用したIndoor IoTと大容量IoTデータを効果的に分析して予測デ ータを算出するソリューション(ML Based Data Analytics)をリリース しRTLSソリューションプロバイダーとして引き続き革新をリードして 行きます。 これからもピープル&テクノロジーは世界最高レベルのソリュー ションプロバイダーとして革新的な技術を開発し続け、付加価値 のあるソリューションとサービスを提供することでお客様が直面し ている課題を解決します。 お問い合わせは下記の連絡先までご連絡をお願い致します。 電話:+82-70-8650-3600 メール:sales@pntbiz.com YouTube Facebook Linkedin オフィシャルサイト
  3. 3. BLE(Bluetooth Low Energy)技術を活用し、1m前後の精密度の位置測位を実現したIndoor- Plus+ LBSとIndoorPlus+ RTLS製品を2014年リリースしました。以後、「LGディスプレイ坡州工 場」、「ハンファテックイン工場」、「ヒュンダイ自動車データセンター」、「アモーレパシフィック工 場」、「江北サムスン病院」などの事業場に産業用IoTおよびスマートファクトリーを実現するた めのソリューションを提供しました。人とモノの位置をリアルタイムで追跡しモニタリング出来 る弊社のソリューションは作業員の安全管理(Workers Safety)、セキュリティー(Security)、資 産管理(Asset Tracking)、工程効率化(Productivity)など、インダストリー4.0によって提唱され た概念を実現しいます。 また、「セブランス病院」、「漢陽大学病院」、「釜山大学病院」、「慶北大学病院」、「新羅免税店」などの事業場にスマートフォンを用いたターン バイターンナビゲーションを実現したソリューションを提供しました。韓国国内においては各ビジネスの主要企業と機関を含め30社のクライ アント様にソリューションを提供しています。海外市場にも進出し、2件の海外プロジェクトの実績があります。 ピープル&テクノロジーは世界最高レベルの屋内位置追跡(Indoor Location)およびリアルタイム位置測位技術を応用した RTLS(Real Time Location and Smart Sensing)ソリューションを提供しているB2Bソリューションプロバイダーです。 世界最高レベルのReal Time Location & Smart Sensingソリューションリーダー 位置・状態を追跡して状況を把握する。 (株)ピープル&テクノロジーの ソリューションを 導入したクライアント様の数 ご出資頂いた 出資金の総額 ピープル&テクノロジーの ソリューションが 導入された事業場の総面積 設置された BLEゲートウェイの数 用いられた BLEタグの数 設置された ロケーションビーコンの数 スマートフォンSDKの ユーザー数 31 30億ウォン 2,371,670m2 4,330 12,550 8,560 550万 RTLS = Real Time Location and Smart Sensing リアルタイム位置測位とスマートセンシング 位置・状態に関するデータを 収集・加工・分析し、価値のある情報を提示 モノの状態の把握人・モノの位置を追跡 地図 移動経路:B棟1階 → B棟3階 10M先より右側へ
  4. 4. 2014年創業以来、研究開発と市場開拓を続けてIoTを活用した付加価値の創出をテーマに前進してまいりました。 IoTを活用したソリューションをお求めでしたら(株)ピープル&テクノロジーにご相談ください。 弊社は技術革新を続け、RTLS市場をリードしています。 2013.11 2014.11 2016.5 2017.6 Indoor LBSの 研究開発を 開始 プロダクト リリース (β版) 売り上げ 40億ウォン 達成 売り上げ 20億ウォン 達成 RTLSの実証実験 RTLSソリューションの商用化 Bon Angelsからの出資 TIPS(TECH INCUBATOR PROGRAM FOR STARTUP)に選定される 韓国技術保証基金からシリーズAの投資を誘致 RTLS市場を開拓 RTLS市場の拡大をリード 2017 2016 2015 2014
  5. 5. 屋内だけではなく屋外の空間も追跡範囲に含めてセキュリティー・安全管理・工程効率化に関連したエンドツーエンド・ソリューションを 提供します。 IndoorPlus+が求められる理由 人とモノ 統合ゲートウェイ RESTfulAPI GISマップ基盤の モニタリングシステム (応用ソフトウェア) 企業内のインフラシステムの サードパーティサービス コアソフトウェアIndoorPlus+ RTLS BLE+GPS+LoRAを統合した位置測位センサータグ 9軸センサーと振動検知センサータグ 温度湿度、ガス検知センサータグ センサーデータの収集/屋内外の連続トラキング 位置測位/底電力制御アルゴリズム 信号のノイズ除去/通信品質改善アルゴリズム 人、モノ(装備、資材)が 屋内と屋外を往来する 温度、湿度、O2、ガス、粒子状物質などの センサー情報の収集 大型装備積載および組み立て空間、 特に大規模のヤードファクトリー 屋外空間 多数の作業員が室内工程を行う 屋内空間 位置サービス + センサーモニタリング基盤 応用ソフトウェア 資材・倉庫管理 資材のリアルタイム把握 倉庫の先入先出管理 作業員の生体情報 危険の通知&事故の予防 作業員の安全管理 訪問者の追跡 出入り人数の計数 出入りの制限
  6. 6. 韓国国内の屋内ナビゲーション・位置追跡ソリューションの導入実績においては ピープル&テクノロジーが最多の実績を誇ります。 そのソリューションの精密度の高さにおいても1.5m前後で最高水準です。 サンスンDMCのジームで 運動している会員を モニタリング(同時700名) 2015年6月 2015年8月 2015年12月 2016年6月 2017年2月 2017年6月 2017年8月 S1ピープルトラキング 実証実験(同時150名) 韓国海洋水産部、 船舶搭乗客の乗下船を モニタリング(同時200名) 韓国陸軍、 陸軍訓練場の訓練兵の 位置と生体情報の モニタリング(同時5400名) (株)韓国水資源公社、 原子力発電所の 建設現場で作業員の 安全管理を実証した実験 (同時100名) 2015年10月 アモーレパシフィック 烏山工場 入館者のモニタリング (同時150名) 2016年2月 ヒュンダイ自動車 光州データーセンターの 作業員の入退館を モニタリング(同時100名) 2016年11月 病院の移動型資産の追跡 (同時500個) ハンファテックイン工場 航空機のエンジン部品 生産工程の自動化 資材追跡(同時3000個) 金泉物流センター 入退館者の管理人を追跡 (同時3000名) LGディスプレイ坡州工場 作業員の安全管理 (同時1000名) 2017年4月 アモーレパシフィック 新社屋人を追跡 (同時3000名) 2017年7月 韓国国内で大量のビーコンタグ、BLEスキャナーを用いたリアルタイム位置追跡(RTLS)ソリューションを導入した実績があります。 精密度1m~5m前後の要求に応じてビル内、鉄骨構造の船舶、工場、データセンターなど色んな環境にソリューションを導入しました。 同時追跡対象者は100名から5400名までと様々な規模のリアルタイム位置追跡プロジェクトを遂行した経験があります。 ソリューションの導入実績 Korea Army Training Center
  7. 7. LGディスプレイ坡州工場 -リアルタイム位置追跡を用いた作業員の安全管理 RTLS(Real Time Location and Sensor Monitoring)が提供する価値 課題・問題点 主要機能と期待される効果 2015年1月に起きた人身事故(2名死亡、4名負傷)の再発防止 遺族への補償、労働災害の調査などで工場を機能を一部停止するなど、 事故を処理するために受けた損失額が約○○○億ウォンに及ぶ 工場自動化により工場内に滞在する人数が少なく、事故が発生しても 周りの人に気付かれにくい、救助隊を送る場所の特定も難しい 工場内の作業人数を計数 リアルタイムで作業者の位置を把握(非常事態が発生した時のみ追跡) 作業員が危険な状況に陥る際に遭難信号を自ら発信 非常事態が発生した際、迅速に位置を特定し作業員の救出にあたる 作業員の動線を把握し、最適化することで生産性を向上する。 今後の取り組み 位置の把握こそが一番重要 プライベートLTEが工場に導入されたら法人用のスマートフォンにアプリを インストールしてスマートフォンとBLEタグを併用したハイブリッドソリュー ションを導入する予定 2018年からは全社の工場にソリューションを普及させるために取り込み中 ピープル&テクノロジーが選ばれた理由 2017年1月性能測定のためのベンチマークテストを実施し、同年3月には 唯一のソリューションプロバイダーとして選定される フェーズ1・フェーズ2契約を締結した後、ソリューションが導入され現在 運用中 労働災害の90%は危険なエリアへの進入を 防止すれば予防出来る 深刻な事故が起きた場合、作業員の位置を 迅速に把握することが事故による被害を 最小限に止めるための基本要件 RTLSを用いた人の追跡は作業員の安全管理ソリューションのコアとなる機能です。 産業現場では作業効率を高めるために各種の工程で自動化を進めています。 しかしながらその現場で働いている作業員は常に事故に遇 う可能性があります。労働災害が発生した際、原因を調べるために生産ラインを停止し、現場を保存した上で再発防止対策の検討・遺族に 対する補償などが行われ、事故そのものによる被害の他、会社が積み上げた信頼も失われる恐れもあります。 (株)ピープル&テクノロジーのIndoorPlus+ RTLSソリューションを導入することで産業災害を未然に防止し、リスクを管理出来ます。 事例研究:作業員の安全管理 生体情報の確認と環境の変化をモニタリング 心拍数、体温など作業員の生体信号を確認 CO2、NOなど産業現場の各種ガスの濃度を測 定する機能を提供
  8. 8. ヒュンダイ自動車光州データーセンター - IDC内の作業員の動線を追跡して入退館をモニタリング RTLS(Real Time Location and Sensor Monitoring)が提供する価値 課題・問題点 主要機能および期待される効果 2014年1月クレジットカード会社が管理している個人情報がUSBメモリに コピーされて流出された事件が発生、類似事件の再発を防止する。 セキュリティーレベル1の施設内の作業員、スタップに対して入退館、滞在 時間、過去の利用履歴を管理することでセキュリティーを強化 CCTVとの連携、IDC内の温度・湿度センサーを有線から無線に切り替えて IDC全体を総合的にモニタリング出来るシステムへ拡張 IDCの入退館者に対して位置を追跡し動線を保存 セキュリティーゾーンへ出入りをリアルタイムで管理 CCTVと連携し、事故が発生した際に即座に現場の確認が可能 韓国金融監督院の物理セキュリティー基準と監査基準をクリア 訪問者、作業員のセキュリティー規定への意識を高め、セキュリティーに関 連した事故を予防 今後の取り組みと他IDCへのソリューション展開 セキュリティーに対する 意識を高めることで事故の予防 1年間作業員の動線を分析して事故へつながる可能性のある動きを事 前に検知する機能を追加 2017年NHバンクIDCのセキュリティーシステムプロジェクトを受注 ピープル&テクノロジーが選ばれた理由 サーバーおよびサーバーを保管する鉄骨の構造物が混在する、位置信号を 干渉する可能性がある場所でも位置測位精度を保てるソリューション サーバーラック2個分(約1.5m)の位置測位精密度 ソリューションの導入以来、セキュリティールールの 違反ケースが60%以上減少 出入りに対して物理的なコントロールを強化 RTLSを用いて、リアルタイムで訪問者とスタップの位置を把握することが出来ます。セキュリティーゾーンや出入り制限エリアへの出入りを 検知した場合、その対象者に対して制限を掛けます。企業はその企業の存続と発展のために自社が管理している個人情報、顧客情報、企業 の知的財産をセキュリティーリスクから守るために努力しなければなりません。RTLSを用いたセキュリティーは人が許可されてない場所に 立ち入ることを根本的に防ぐ新たなソリューションです。断続的な場所の特定ではなく継続的な位置の追跡がもたらす革新的なセキュリテ ィーソリューションを紹介します。 事例研究:リアルタイム位置測位を用いた入退館の管理 データ分析を活用したセキュリティー 主要な出入り口のみを管理対象にしていた既 存のやり方に対して動線の分析を中心にした 新しいセキュリティーの管理 蓄積した動線データを分析して事故と繋がる 動きを事故発生前に検知 Server Area Non-Allowed Area Non-Allowed Area Allowed Area Office Room Control Room Unit Room Meeting Room Toilet 位置判断 ゾーンの分析 出入り者の 分析 温度・湿度の 管理 立ち入り禁止エリアに 人が立ち入った際に警報
  9. 9. 江北サムスン病院 - 病院内の移動型資産の追跡と管理 RTLS(Real Time Location and Sensor Monitoring)が提供する価値 課題・問題点 主要機能と期待される効果 2015年韓国内で伝染病が流行した事件をきっかけに病院のスタップ以外 の方が患者に付き添って看病することが出来なくなり人手が不足している 状況が続く 看護師が1日平均30分から1時間ほど使っている病院内の移動型資産を探 してるいる時間を短縮したい 旧型WiFi APを新型に置き換える際にRTLSに基づいたスマート病院を実現 出来るインフラソリューションを選びたい 資産の登録・検索、お気に入り設定、資産が病院の外部に持ち出される際 にお知らせ、盗難・紛失防止 ウェブ版だけでなくモバイルアプリも提供し、移動中でもサービスを利用 できる 一日最大1時間を節約出来る データ分析に基づいて資産の新規購買と維持保守計画を立案出来る Samsung IoT AP(WEA 403SI) WiFI AP + Bluetooth 同封されたIndoorPlus+ RTLSを インストールするとBLE信号のスキ ャニングする機能を追加出来る 今後の取り組み 1日1時間を節約 サンスン電子エンタプライズ事業部へRTLSソリューションのOEMソリューシ ョンを提供する予定 その他、主要Wi-Fi AP製造者とも協業 ピープル&テクノロジーが選ばれた理由 競合他社に比べて病院にRTLSソリューションを導入した実績(8件)が多く、 病院の業務内容と求められる要件を良く理解している。 WiFi APに内蔵されているBluetoothチップを活用してWiFi APをBLEゲート ウェイとしても利用でき、導入費用を抑えられる利点がある。 看護師が1日最大1時間以上の時間を節約出 来る手助けをして節約した時間を患者のケア にあてることが出来る データに基づいた意思決定 RTLSを用いた資産の追跡を活用すると企業の生産性を向上出来ます。ある研究によると人は毎日少なくとも30分から1時間ほどの時間を道 具やモノを探すために消費しています。働く時間の中からこういう時間を短縮出来ると生産性の向上に役立つはずです。リアルタイムで資産の 位置を管理出来れば資産の移動経路を追跡して最短時間でモノを探し出すことが出来ます。また在庫管理の重要な概念である先入先出に 基づいて効率の良い在庫管理システム・出荷システムを実現出来ます。 事例研究:生産性向上-位置情報を用いた資産の追跡 WiFi APに搭載可能な唯一のソリューション WiFi APに内蔵されたBLEチップをBluetoothス キャナー・ゲートウェイとして活用できる唯一の ソリューション 顧客が別途BLEゲートウェイを設置する必要が なく導入費用を抑えられる コイン型バッテリー[320mA] ジャイロ/加速度センサー RTC/LED ID Category A Area Pulse Checker 01 Wheel Chair 01 STRECHER CART 01 3F Search Enter the Asset Name New Building Password Log-in Asset Search
  10. 10. ハンファテックイン航空機エンジン部門 昌原工場 - 生産中の部品の位置を追跡して工程の効率化および最適化を図る 課題・問題点 一つの完成品を生産するためには最大100日間の製造工程が必要、航空機のエ ンジン部品出荷するためには各工程において必要とされる工程時間をちゃんと 掛けて製造された部品であることを証明する必要がある。 既存のバーコードを用いた管理方式では人為的過誤やミスにより正確な工程所 要時間の測定が難しく測れた時間に対して信頼度に疑問がある。 スマートファクトリーを実現し、世界的な航空機のエンジンメーカーとして評価さ れるためには製造工程の信頼度を高める必要がある。 ピープル&テクノロジーが選ばれた理由 工場内には色んな鉄製の構造物があり、各部品は化学洗浄工程および薬品処 理などの過酷な環境下で製造される最中でもその位置を追跡出来た唯一のソ リューション 外部イベントおよびSAP ERPのような既存のシステムとの連動可能なフレーム ワークを提供 RFIDに比べ精密度が高く、UWBに比べて安定的な性能を提供し、スマートファ クトリーの目的に最適化されいる。 リアルタイム位置測位とスマートセンシングはスマートファクトリー、ビジネス分析、IoTセンサー分析、位置追跡などのインダストリー4.0を実 現するための要素技術です。(株)ピープル&テクノロジーのIndoorPlus+ RTLSソリューションを活用して実現できたセキュリティー、安全管理、 生産性向上のための導入事例は他にもあります。お客様のニーズに合った導入事例もその中にあると思います。 事例研究:その他 CJ大韓通運 - 首都圏にあるメガハブセンター内の車両を 管理し荷物の積み下ろし作業を自動化・効率化 課題・問題点 2018年7月オプン予定のアジア最大の物流センターでの荷物の積み下ろし作業 を最適化、自動化するためにハブセンター内にある車両の位置を確認し、管制す る必要がある。 物流産業の特徴上、荷物が発送されて届くまでのプルセスが完全に自動化され なかった場合、自動化されてないプロセスでボトルネックが発生し、その前後の プロセスが自動化されても全体に効率化に悪影響を及ぼす。 ピープル&テクノロジーが選ばれた理由 IndoorPlus+ RTLSはすでに韓国国内の31箇所の事業場に導入されて運用実 績があり信頼度も高い 車両の管制に最適化されたセルプランニング、指向性アンテナを用いて3m前 後の位置測位精度を提供 IndoorPlus+ハブゲートウェイ、指向性アンテナを活用すれば物流センター内 で働く作業員の安全管理ソリューションも容易に導入出来る
  11. 11. Android 4.3以上 iOS 7.0以上をサポート Mobile SDK 大容量信号処理エンジン Open API Location Engine 2m前後の 世界最高水準の 精密度を実現 1秒あたり 10万回以上の 信号を処理できる 信号処理エンジン RESTful API, MSMQ など、他システムと 連携するための APIを提供 固定場所に付けたBLEビーコンとスマートフォンを活用 用途:O2Oマーケティング、屋内ナビゲーション、屋内の    位置測位、位置に基づいてカスタマイズされた    コンテンツを配信 IndoorPlus+ RTLSソリューションには二つのタイプがあります。 一つ目は固定された場所に付けられたBluetoothビーコンとスマートフォンを活用してサービスを提供するタイプです。(IndoorPlus+ RTLS with SmartPhone) 二つ目は移動する人やモノに付けられたBluetoothセンサータグからの信号をBluetoothスキャナーおよびゲートウェイを経由して集め てサービス提供するタイプです。(IndoorPlus+ RTLS with Sensor & Gateway) RTLSソリューションの導入に必要なすべてのHWとSWを弊社一社で提 供出来ます。IndoorPlus+ RTLS互換ハードウェアと専用ハードウェア、 Android・iOS用のモバイルSDK、RESTful OPEN API、最高の精密度を 誇るローケーションエンジン、センサーシグナルの収集とフィルタリング するコアエンジン、大容量のシグナル処理出来る処理エンジン、ジオフ ェンシング、屋内の地図管理、BLEゲートウェイの管制など多様なバック オフィス機能をベースにして作業員の安全管理、位置情報に基づいた 入退館管理、資産管理、倉庫管理のような応用ソフトまでエンドツーエ ンド・ソリューションを提供します。 二つのタイプのソリューションを同時に提供できる唯一の ソリューションプロバイダー ピープル&テクノロジーはエンドツーエンド・ソリューションを提供 スマートフォンを応用したIndoorPlus+ RTLS 持ち歩けるBLEセンサータグとBLEゲートウェイを活用 用途:作業員の安全管理、入退館管理、資産管理、倉庫管理、    車両の管制 センサーとゲートウェイを応用したIndoorPlus+ RTLS 互換ローケーションビーコンと センサータグ(30種類) IndoorPlus+ RTLS専用の ゲートウェイと IndoorPlus+ Inside WIFI AP(2種類) バックオフィス用の多様な機能 屋内地図/ジオフェンシング ダッシュボード/ゲートウェイ管制 各種設定/配置図/ログの統計 屋内ナビゲーション(8件適用) 作業員の安全管理(3件) 入退官管理(4件)/ 資産管理(2件) 実際導入された応用ソフト 地図 移動経路:B棟1階 → B棟3階 10M先より右側へ 地図 移動経路:B棟1階 → B棟3階 10M先より右側へ AssetsVehicles Workers
  12. 12. 専用ハードウェアの詳細 8ポートまでサポート カテゴリー5もしくは カテゴリー6の UTPケーブルを使って 300mまで配線が可能BLEアンテナスキャナーは 指向性アンテナおよび他のタイプの アンテナなどに置き換えることも可能 IndoorPlus+ 8ポートBLEゲートウェイ 用途に合わせたBLEアンテナスキャナー IndoorPlus BLEハブゲートウェイ(IP-BH-8P)モデル名 主要機能 特徴 設置場所 BLEアンテナスキャナーを通してBLEタグの信号を収集 収集されたBLEタグ信号を前処理し、ロードバンランシングなどの過程を経てIndoorPlus+サーバーに送信 ハブ自体はUTPケーブル経由で給電される(PoE、別途の電源もサポート可能) ハブ自体はPoEスイッチの役割を果たしBLEアンテナスキャナーに給電する。 遠隔地からのファームウェアアップデートが可能、デバイスの生死確認 8個までのBLEスキャナーの役割を肩代わりすることが出来て全体的なハードウェアコストを抑えられる。 UTPケーブル経由で給電が可能で最大300mまで配線を伸ばせるので色んな形の空間に導入しやしい 用途に合わせて指向性アンテナやその他の多様なタイプのアンテナを置き換えてソリューションを 最適化出来る。 ビーコンの信号を送信する役割も果たす。 TPSルーム、ネットワークラックに設置 一般の屋内空間にも設置可能
  13. 13. (株)ピープル&テクノロジーのRTLSソリューションの特徴 導入を成功させるために工夫された七つの特徴 RTLSを導入する時に考慮される五つのポイント 色んな空間とユースケースに最適化されたソリューションを提供01 01 最大300mまで配線が出来る8ポートIndoorPlus+ゲートウェイを活用して色んな空間に導入可能 02 拡張性の高い指向性アンテナを活用して色んなユースケースをサポート 組み合わせて拡張しやすいプラットフォームとアプリケーションの構造02 03 人の追跡、資産(備品)の追跡に同一エンジンを使用 04スマートフォンに特化したソリューションも備えているソリューションプロバイダー HWからSWまでトータルソリューションを提供03 05ご要望に応じて迅速な技術サポートとソリューションカスタマイズが可能 韓国国内外の31箇所の事業場にて導入され、検証されたソリューション04 06 過去4年間、BLE基盤のリアルタイム位置測位(RTLS)ソリューションの研究開発し続けて来た企業 2017年6月シリーズA投資誘致を終え、財務的な安定性を確保05 07 必要に応じて研究開発と事業拡大のための予算を柔軟に調整 Focus on Field Easy to expand Support Expert Finance 推進戦略
  14. 14. www.pntbiz.com

×