Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

SAP on AWS 実際の導入例と導入効果

4,223 views

Published on

SAP on AWS Webinar
SAP on AWS 実際の導入例と導入効果

Published in: Technology
  • Be the first to comment

SAP on AWS 実際の導入例と導入効果

  1. 1. SAP on AWS 実際の導⼊入例例と導⼊入効果 SAP on AWS Webinar 2014 Kazuhide INOUE
  2. 2. 本⽇日のアジェンダ • Amazon Web Services 概要 • SAP on AWS の現状 • 事例例のご紹介 • SAP on AWS の効果的な使い⽅方 • まとめ
  3. 3. Amazon Web Services(AWS) 概要
  4. 4. クラウドコンピューティングとは? 初期投資が不不要実際の使⽤用分 スケールアップ・ ダウンが容易易 のみ⽀支払い セルフサービスな インフラ ビジネススピードの 改善 低額な利利⽤用価格 Deploy
  5. 5. 成⻑⾧長を続けるアマゾンクラウド ⡿ᅜ䛷䚸䜽䝷䜴䝗䝇䝖䝺䞊䝆䠙Amazon S3 䜽䝷䜴䝗௬᝿䝃䞊䝞䠙Amazon EC2䛾䝃䞊䝡䝇䜢㛤ጞ ௬᝿䝥䝷䜲䝧䞊䝖䜽䝷䜴䝗䝃䞊䝡䝇䠙Amazon VPC RDB䝃䞊䝡䝇䠙Amazon RDS䜢㛤ጞ ୡ⏺䛷䠑␒┠䛾䝸䞊䝆䝵䞁䛸䛧䛶䚸 ᪥ᮏ䛻ᮾி䝸䞊䝆䝵䞁(䝕䞊䝍䝉䞁䝍⩌)䜢㛤タ ୡ⏺10ᆅᇦ䛷26䞄ᡤ䛾䝕䞊䝍䝉䞁䝍䞊⩌䛸䚸 50ᣐⅬ௨ୖ䛾䜶䝑䝆䝻䜿䞊䝅䝵䞁⥙䛷䚸 40䜢㉸䛘䜛䝃䞊䝡䝇䜢ᥦ౪୰ 2006年年 2009年年 2011年年3⽉月 現在
  6. 6. AWSのグローバルインフラストラクチャー GovCloud US West US East South America EU Asia Pacific US ITAR Region N. California Oregon N. Virginia Sao Paulo Ireland Sydney Tokyo Singapore 䜸䝺䝂䞁 カリフォルニア 10 Regions 25 Availability Zones 51 Edge Locations ダブリン バージニア東京 シンガポール サンパウロ GovCloud シドニー (北北京)
  7. 7. 各リージョンに複数のアベイラビリティゾーン 7
  8. 8. 東京リージョンにも複数のデータセンター群が US West (Northern California) US East (Northern Virginia) EU (Ireland) Asia Pacific (Singapore) Asia Pacific (Tokyo) GovCloud (US ITAR Region) US West (Oregon) South America (Sao Paulo) AWS Regions AWS Edge Locations Asia Pacific (Sydney) Asia Pacific (Beijing) Asia Pacific (Tokyo) 䠝䡒䠽䡅䡈䠽䠾䡅䡈䡅䡐䡕 Zone A 䠝䡒䠽䡅䡈䠽䠾䡅䡈䡅䡐䡕 Zone B
  9. 9. AWS Rapid Pace of Innovation +48 E lastic Load Balancing Auto Scaling Amazon VPC Amazon RDS 2009 +61 Amazon SNS AWS Identity Access Management Amazon Route 53 2010 +82 Amazon SES AWS Elastic Beanstalk AWS CloudFormation Amazon ElastiCache AWS Direct Connect GovCloud 2011 +280 Amazon Elastic Transcoder AWS OpsWorks Amazon CloudHSM Amazon AppStream Amazon CloudTrail Amazon WorkSpaces Amazon Kinesis 2013 +159 AWS Storage Gateway Amazon Dynamo DB Amazon CloudSearch Amazon SWF Amazon Glacier Amazon Redshift AWS Data Pipeline 2012 Since inception AWS has: • Released 957 new services and features • Introduced over 35 major new services • Announced 45 price reductions +24 Amazon EBS Amazon CloudFront 2008 +300 Amazon Cognito Amazon Mobile Analytics Amazon Zocalo 2014 *as of Aug 29, 2014
  10. 10. Gartner Magic Quadrant for Cloud Infrastructure as a Service Gartner “Magic Quadrant for Cloud Infrastructure as a Service,” Lydia Leong, Douglas Toombs, Bob Gill, Gregor Petri, Tiny Haynes, May 28, 2014. This Magic Quadrant graphic was published by Gartner, Inc. as part of a larger research note and should be evaluated in the context of the entire report. The Gartner report is available at http://aws.amazon.com/resources/analyst-reports/. Gartner does not endorse any vendor, product or service depicted in its research publications, and does not advise technology users to select only those vendors with the highest ratings. Gartner research publications consist of the opinions of Gartner's research organization and should not be construed as statements of fact. Gartner disclaims all warranties, expressed or implied, with respect to this research, including any warranties of merchantability or fitness for a particular purpose.
  11. 11. SAP on AWS の現状
  12. 12. SAP社とAWSとのアライアンス • SAP社は2008年年から様々な⽤用途 でAWSを利利⽤用している古くから のユーザー様。 • ほとんどすべてのSAP製品は AWS上での本番稼働を認定され ている。 SAP社の利用状況 AWS䛸SAP♫䛾ㄆᐃ䝟䞊䝖䝘䞊䛷䛒䜛䚹 • ”SAP-Certified Cloud Services Partner” • “SAP-Certified Global Technology Partner”
  13. 13. SAP on AWS SAP Solutions Certified on AWS • SAP認定済みプロダクト • SAP Business Suite • ERP (ECC) • CRM, PLM, SCM, SRM • NetWeaver 7.x ABAP/Java(*) • BW, Portal, PI, etc.. • SAP Business Objects BI Solution • SAP Rapid Deployment Solutions • SAP Business All in One (A1) • SAP Business One (B1) • SAP BYOL HANA on AWS • SAP HANA One / for Developers • SAP Afaria (*) 最新情報はSAP Note1656099をご確認ください
  14. 14. SAP HANA on AWS䛾఩⨨䛵䛡 1.22TB ~ PRD ~ 60GB PRD ~ 60GB DEV/ Demo EC2 SAP HANA on H/W BYOL HANA on AWS BS䛾DB䛸䛧䛶฼⏝ྍ⬟䛻䟿 SAP HANA One on AWS SAP HANA on AWS for Developers ~ 1.22TB PRD cr1.8xlarge r3.8xlarge cc2.8xlarge m2.xlarge m2.2xlarge m2.4xlarge DB䛸䛧䛶䛾฼⏝䛾䜏ྍ⬟
  15. 15. SAP BYOL HANA on AWSについて AWSから提供可能なHANA構成まとめ • 通常のDBとして利利⽤用⇒ 1.22TB(r3.8xlarge x 5nodes) • SoH on AWSとして利利⽤用⇒ 244GB(cr1.8xlarge x 1node, r3.8xlarge x 1node) → ランプアップとしては 3node(732GB) まで可能に ライセンスのお持込み(BYOL) • お⼿手持ちのHANAライセンスを利利⽤用することが可能 (インストールはテンプレートから可能。20分程度度) AWS Marketplace/SAP HANA Marketplace から起動 • http://www.saphana.com/community/marketplace 上記URLからHANA on AWSを起動可能 ※ AWS Marketplaceからは近⽇日提供予定 • http://awsmedia.s3.amazonaws.com/ SAP_̲HANA_̲on_̲AWS_̲Implementation_̲and_̲Operations_̲Guide.pdf 上記URLの⼿手順に従って、AWSのコンソールから起動可能
  16. 16. SAP on AWS 認定OSと認定DB SAP on AWS OS/DBのサポート状況Operating System Non-Production (DEV/QAS) Production (PRD) SAP Note SUSE Linux Enterprise Server (SLES) 11 or higher Yes Yes Red Hat Enterprise Linux (RHEL) 6 or higher Yes Yes 1656099 Windows Server 2008 R2 and 2012 Yes Yes Database System Non-Production (DEV/QAS) Production (PRD) SAP Note SAP HANA Yes Yes 1656099 1964437 Sybase ASE 15.7.0.013 or higher Yes Yes 1656099 IBM DB2 LUW Version 9.7 or higher Yes Yes MaxDB Version 7.8 or higher Yes Yes Microsoft SQL Server 2008 R2 or higher Yes Yes
  17. 17. SAP on AWS のここ⼀一年年の状況 2012ᖺ12᭶䛻SAPᵝ䛻AWS⎔ቃ䛷䛾ᮏ✌ാㄆᐃ䜢㡬䛝䜎䛧䛯䚹 ஦౛:㻌䠐㻌 - AWS Summit 2013 Tokyo - ஦౛: 17䠄ᅜෆ50♫௨ୖ䛾ᐇ⦼䠅 - AWS Summit 2014 Tokyo -
  18. 18. 事例例のご紹介
  19. 19. HOYA株式会社様 § グローバルに展開する 約100 の連結⼦子会社の財務・連結会計 を中⼼心とする基幹業務を⽀支えるSAP システムをAWSへ移⾏行行。§ 約2か⽉月で、SAP環境のAWSへの完全移⾏行行およびDR環境の構 築が完了了! § プライベートクラウドと⽐比較して、初期投資で約 50 %〜~60 % コスト削減、従量量課⾦金金保守サポートを利利⽤用したことで、実 際のCAPEX 削減効果は約80〜~90%を実現! “ᙜ♫䛜౑⏝䛧䛶䛔䜛㻌SAP 䛻䛿ᵝ䚻䛺䝕䞊䝍䛜᱁⣡䛥䜜䛶䛔䜛䛯䜑䚸䝉䜻䝳䝸䝔䜱䛻ᑐ䛧䛶䛿ៅ㔜䛻᳨ウ䜢⾜ 䛔䜎䛧䛯䚹䜘䛟䛂䜽䝷䜴䝗䛿䝉䜻䝳䝸䝔䜱䛻ၥ㢟䛜䛒䜛䛃䛸䛔䛖㒔ᕷఏㄝ䛾䜘䛖䛺ヰ䜢⪺䛝䜎䛩䛜䚸AWS 䛿ㄪ䜉䜜 䜀ㄪ䜉䜛䜋䛹䝉䜻䝳䜰䛺⎔ቃ䛷䛒䜛䛸䛔䛖䛣䛸䛜ศ䛛䜚䚸Ᏻᚰ䛧䛶฼⏝䛩䜛䛣䛸䛜䛷䛝䛶䛔䜎䛩䚹䇿
  20. 20. SAP on ᑑྖ䜽䝷䜴䝗 ᰴᘧ఍♫䛒䛝䜣䛹䝇䝅䝻䞊ᵝ • 社内の様々なシステムでAWSを活⽤用! – データウエアハウス – ETL ツール – 分析ツール – あきんどスシロー HP テイクアウトシステ ム(パイロット中) – BPM /ワークフロー – 予算管理理 – SSO – DR システム • TV放映後のアクセス集中をAWSで回避 • AWS上にDr.Sumを展開し、わずか2⽇日 で15億件のDWH環境を構築
  21. 21. SAP BW powered by SAP HANA Kellogg様 • 䜸䞁䝥䝺䝭䝇⎔ቃ䛸ẚ㍑䛧 䛶䚸5ᖺ㛫䛷$900,000䛾䝁 䝇䝖๐ῶ䜢ᐇ⌧ • 1᪥䛻」ᩘᅇ䛾ゎᯒ䜢ᐇ᪋ 䛩䜛䛣䛸䛷30ಸ䛾ຠ⋡ྥୖ SAP HANA BYOL on AWS䛾䝇䜿䞊䝹䜰䜴䝖ᵓᡂ
  22. 22. 株式会社ノエビアホールディングス様 § BI 䝒䞊䝹䛾ๅ᪂䜢┠ⓗ䛸䛧䛶㻌AWS 䜢᥇⏝䛧䚸䜸䞁䝥䝺䝭䝇 ⎔ቃ䛛䜙䚸㻌BusinessObjects on AWS 䛻⛣⾜ § AWS 䛾฼⏝䜢Ỵᐃ䛧䛶䛛䜙ᐇ㝿䛾ᮏ␒✌ാ䜎䛷䛿䚸♫ෆ ⛺㆟ᡭ⥆䛝䜢ྵ䜑䛶䜒䜟䛪䛛1䞄᭶⛬ᗘ䛷᏶஢ “≀⌮䝃䞊䝞䛾ಖᏲษ䜜䛾᫬ᮇ䛜㏆௜䛔䛶䛔䜛୰䚸AWS 䜢฼⏝䛩䜛䛣䛸䛻䜘䛳䛶䜲䞁䝣䝷タィᮇ㛫䛜▷⦰ 䛥䜜䚸䝒䞊䝹䛾᳨ウ䛻༑ศ䛺᫬㛫䜢๭䛟䛣䛸䛜䛷䛝䜎䛧䛯䚹⌧ᅾ䚸ᙜ♫䛷䛿䜎䛰㻌AWS 䛾䜋䜣䛾୍㒊䛾䝃䞊 䝡䝇䛧䛛฼⏝䛧䛶䛔䜎䛫䜣䛜䚸AWS ᥇⏝䛻䜘䜚䝁䝇䝖䝯䝸䝑䝖䛸䝇䝢䞊䝗ឤ䛿☜ᐇ䛻ᨵၿ䛥䜜䛶䛔䜎䛩䚹䇿 㼔㼠㼠㼜㻦㻛㻛㼍㼣㼟㻚㼍㼙㼍㼦㼛㼚㻚㼏㼛㼙㻛㼖㼜㻛㼟㼛㼘㼡㼠㼕㼛㼚㼟㻛㼏㼍㼟㼑㻙㼟㼠㼡㼐㼕㼑㼟㻛㼚㼛㼑㼢㼕㼞㻛
  23. 23. ⼤大規模SAPランドスケープ 某顧客向け野村総合研究所様導⼊入事例例 • ඲㠃ⓗ䛻㻭㼃㻿䜢฼⏝䛧䛯㻿㻭㻼ᇶᖿ䝅䝇䝔䝮䜢タィ䞉ᵓ⠏ • 㻱㻯㻞㻌㻣㻥䜲䞁䝇䝍䞁䝇䚸㻱㻮㻿ᐜ㔞ྜィ㻡㻤㼀㻮䚸㻿㻭㻼㻿್ྜィ㻡୓௨ୖ䛾䝅䝇䝔䝮䜢ᑟධ
  24. 24. ⼤大規模な開発検証環境 三井情報株式会社様 • ከ䛟䛾SAP⎔ቃ䜢▷ᮇ 㛫䛾䝇䜿䝆䝳䞊䝹䛷‽ ഛ • ึ฼⏝䛾SAP〇ရ䛻 ᑐ䛩䜛䝃䜲䝆䞁䜾䝭䝇 䛾䝸䝇䜽䜢᭱ᑠ㝈 • ᮏ␒䜹䝑䝖䜸䞊䝞䞊ᚋ 䛾䝎䜴䞁䝃䜲䝆䞁䜾䛻 䜘䜛䝁䝇䝖๐ῶ SAP ERP䜢୰ᚰ䛸䛧䛶䚸SAP CRM䜔SAP BW䚸SAP BusinessObjects䚸SAP Business Planning and Consolidation䚸SAP BPM䚸Mobile➼䛾 15〇ရ䚸50䜲䞁䝇䝍䞁䝇䜢1䝥䝻䝆䜵䜽䝖䛷฼⏝
  25. 25. 教育機関様でのSAP on AWS利利⽤用 (広島⼤大学様、東京理理科⼤大学様) • 教育機関様でもSAPを含め、システムをAWS上で稼働させる ケースが増えてきています。
  26. 26. その他⼤大規模事例例 • 1インスタンスで50,000SAPSを超え3TB規模 のDBの⼤大規模SAP ERPシステム
  27. 27. All-‐‑‒in すべてのITをクラウドで 1000台以上のサーバーを ほぼ全てをクラウドへ移⾏行行 5年年間で40%のコスト削減 500台規模のプライベート クラウドを丸ごとAWSへ 業務システムの全インフラを 数年年かけてAWSに移⾏行行 基幹システムをAWSに移⾏行行 その他の業務システムも 順次AWSに移⾏行行
  28. 28. SAP on AWS の効果的な使い⽅方
  29. 29. SAPインフラの典型的な課題 • GoLiveしてみたらサーバーの処理理能⼒力力が不不⾜足していた • 業務が⽌止まったら困る・・・ • ユーザーテストや教育⽤用の⼀一時環境を中々⽤用意できない・・・ • SAP ERPの延⻑⾧長保守が2020年年までとなったが、ハードウェアの⼊入れ 替えが発⽣生する • DRサイトを⽤用意したいが本番と同等の⾼高価なサーバーが必要
  30. 30. サーバーの処理理能⼒力力が不不⾜足 • AWSはサーバーのスペック変更更が容易易に!! 䝃䞊䝞䞊䛾䝇䝨䝑䜽䜢 ⡆༢䛻䛒䛢䜙䜜䜛 ᙜ↛䚸䝇䝨䝑䜽䜢ୗ䛢䝁 Scale Up Scale Down EC2 EC2 EC2 䝇䝖䝎䜴䞁䜒ྍ⬟
  31. 31. 業務が⽌止まったら困る • インスタンス再起動でActiveスタンバイの代替が可能 ᚑ᮶䛾䜰䜽䝔䜱䝤䝇䝍䞁䝞䜲ᵓᡂ AWS䛷䛾௦᭰᪉ἲ Active Node Standby Node Failover • 普段は利利⽤用しなくてもStandby Node の準備が必要 • Standby Nodeのメンテナンスも必要 再起動 ⼤大量量のリソース • Standby Nodeの準備は不不要 • 当然、Standby Nodeの費⽤用やメンテナンス も不不要
  32. 32. ⾼高可⽤用化の松⽵竹梅 AWS䛾≉ᚩ䜢⏕䛛䛩 䝕䞊䝍䝻䝇䝖䜢᭱ᑠ 䝎䜴䞁䝍䜲䝮䛿チᐜ䛷䛝䛺䛔 AP DB 䝅䞁䜾䝹 䝅䞁䜾䝹㻌/㻌ከ㔜໬ ከ㔜໬ ከ㔜໬ ከ㔜໬ RTO RPO ෌㉳ື䠄EC2+SAP) DNSษ䜚᭰䛘᫬㛫 EBS䛾≧ែ䛻౫Ꮡ ᴟᑠ䠄䝺䝥䝸䜿䞊䝅䝵䞁䛾䝍䜲䝭䞁䜾䠅 ᴟᑠ䠄䝣䜵䜲䝹䜸䞊䝞䞊䠅 ᴟᑠ䠄䝺䝥䝸䜿䞊䝅䝵䞁䛾䝍䜲䝭䞁䜾䠅 ㈝⏝ ప ୰ 㧗
  33. 33. ⼀一時環境が欲しい • システムをテンプレート化し好きな時に起動可能 ᳨ド 䜶䞁䝆䝙䜰 A AMI໬ ㉳ື ᴗົᢸᙜ⪅ 䝴䞊䝄䝔䝇䝖 PRD 㒊㛛䛾᪂ே ᩍ⫱ AMI 䝔䞁䝥䝺䞊䝖䠄AMI䠅䛛䜙 ୍᫬⎔ቃ䜢䛩䛠䛻ᵓ⠏ྍ⬟ 䝟䝑䝏㐺⏝ 䜹䞊䝛䝹ኚ᭦ 䝏䝳䞊䝙䞁䜾
  34. 34. ハードウェアリプレースから脱却したい • 物理理レイヤーはアマゾンが責任を持って⾯面倒をみます! ⟶⌮ᑐ㇟䝺䜲䝲 䜰䝥䝸䜿䞊䝅䝵䞁 (ERP/BW/BPC䛺䛹) ỗ⏝䝭䝗䝹䜴䜵䜰 (NetWeaver, HANA) 䝃䞊䝞OS (RHEL, Windows) 䝃䞊䝞 䝇䝖䝺䞊䝆 DC䞉タഛ 䜸䞁䝥䝺 䜰䝥䝸 䜲䞁䝣䝷 AWS ⮬♫㐠⏝ or እὀ BASIS ⮬♫㐠⏝ or እὀ ᚚ♫ᴗົ ᚚ♫ᴗົ AWS ・AWS Web管理理画⾯面より⼀一元管理理 ・物理理的な場所の制約薄 ・運⽤用/保守体制の統合化が⽐比較的容易易 ・コスト削減が可能 㐠⏝⠊ᅖ ・業務よりの運⽤用に注⼒力力可能 䝛䝑䝖䝽䞊䜽 2020年年までもその後もHWの⼊入れ替えなしにお使いいただけます
  35. 35. DRサイトを安価に⽤用意したい • AWSの各リージョンでSAPを⽴立立ち上げて頂けます US West (Northern California) US East (Northern Virginia) EU (Ireland) Asia Pacific (Singapore) Asia Pacific (Tokyo) GovCloud (US ITAR Region) US West (Oregon) South America (Sao Paulo) AWS Regions AWS Edge Locations Asia Pacific (Sydney) Asia Pacific (Beijing)
  36. 36. AWSが提供するDR機能 • S3 Cross Region Copy • CloudFormation/API • 接続先の切切替(VPN/R53) Tokyo Region ユーザ様サイト Amazon Route 53 DRサイトの維持費は、数万円程度度 (クラウドストレージの料料⾦金金) Singapore Region S3 S3 Cross Region Copy Snapshot Backup Restore VPC VPC
  37. 37. SAPインフラの典型的な課題 • GoLiveしてみたらサーバーの処理理能⼒力力が不不⾜足していた → スケールアップ、スケールダウンで必要なリソースを調達! • 業務が⽌止まったら困る・・・ → 障害があった場合はサーバー再起動で対処可能! • ユーザーテストや教育⽤用の⼀一時環境を中々⽤用意できない・・・ → テンプレートから好きな時にサーバーを起動可能! • SAP ERPの延⻑⾧長保守が2020年年までとなったが、ハードウェアの⼊入れ 替えが発⽣生する • DRサイトを⽤用意したいが本番と同等の⾼高価なサーバーが必要 → ハードウェアレイヤはアマゾンがメンテナンスします! → 待機サーバー不不要、世界10か所から好きな地域をDRサイトとして使えます!SAPインフラの典型的な課題が解決
  38. 38. TestDrive によるお試し利利⽤用 • 気になるソリューションを短期的に試せる 㼔㼠㼠㼜㻦㻛㻛㼍㼣㼟㻚㼍㼙㼍㼦㼛㼚㻚㼏㼛㼙㻛㼠㼑㼟㼠㼐㼞㼕㼢㼑㻛㼖㼍㼜㼍㼚㻛㼟㼍㼜㻛
  39. 39. まとめ
  40. 40. SAP on AWS䛾ᑟධ౛䛛䜙䛤⌮ゎ䛔䛯䛰䛡䜛䛣䛸 1. SAP䝅䝇䝔䝮 on AWS䜹䝇䝍䝬䞊ᩘ䛾ቑຍ - Ᏻᚰ䛧䛶䛚౑䛔䛔䛯䛰䛡䜛ᐇ⦼䠄ᅜෆ䛷䜒䠑䠌௨ୖ䠅 2. ᵝ䚻䛺SAP〇ရ䛾฼⏝ - HANA䛺䛹䛾᭱᪂ᢏ⾡䜈䛾ᑐᛂ - Ẽ䛻䛺䜛Solution䜢▷ᮇ䛷ヨ䛫䜛 3. ኱つᶍ䝅䝇䝔䝮䜈䛾AWSά⏝ 䚷䚷- ᩘ୓SAPS䛾኱つᶍ䝅䝇䝔䝮 䚷䚷- ᩘ༑䜲䞁䝇䝍䞁䝇䛾኱つᶍ䝷䞁䝗䝇䜿䞊䝥 AWS䜢฼⏝䛩䜛䛣䛸䛷 Ᏻᚰ䞉⡆༢䞉☜ᐇ䛻SAP䝅䝇䝔䝮䛾ᵓ⠏䛸㐠⏝䛜ྍ⬟䟿䟿
  41. 41. SAP と アマゾン で イノベーションを!!
  42. 42. QA Any question? 䜰䞁䜿䞊䝖䛾䛤༠ຊ䛚㢪䛔䛔䛯䛧䜎䛩 㼔㼠㼠㼜㻦㻛㻛㼟㼢㼥㻚㼙㼗㻛㻝㼞㼥㼍㻡㼁㻵

×