Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Танилцуулга

20 views

Published on

ШИНЭ МОНГОЛ ХАРҮМАФҮЖИ СУРГУУЛЬ

Published in: Education
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Танилцуулга

  1. 1. 新モンゴル 学園 日馬 富 士 ШИНЭ МОНГОЛ ХАРҮМАФҮЖИ СУРГУУЛЬ SHINE MONGOL HARUMAFUJI SCHOOL ウランバートル市 2019年 新新 モモ ンン ゴゴ ルル 日日 馬馬 富富 士士 学学 園園
  2. 2. 理事長 学園長 総務課長校長 教頭 生徒指導員 高校 中学校 小学校 高校 中学校 小学校 人事系 国際交流系 キャリア系 清掃系 警備 経理系 設備系 管理系 施設管理課長 20192019 20182018 20172017 201620162017年3月 土地購入 2017年5月 校舎着工 2016年10月 創立者らが合意 2018年8月 A棟完成 2019年8月 C棟完成 2019年9月 第2回目入学式 2018年9月 初開校式 2018年6月 入学試験実施 1178+ 81+ 32+ 38+1178+ 81+ 32+ 38+ 生徒 教員 職員 クラス・組生徒 教員 職員 クラス・組 ЭРГЭЦҮҮЛ, Think, 思慮し ЭРЭЛХИЙЛ, Quest, 探求し ДҮҮЛЭН НИС Leap, 飛躍しよう あゆみ 組織図
  3. 3. 私たちは「母国モンゴルの発展のために目に見 える貢献をしたい」という情熱の下に共同で当校を 設立しました。実際にモンゴルにおいて、実際に質 の良い教育課程、国際水準を満たす教育環境や活 動実践を行う初等中等教育学校をつくることが求 められていたからです。 当校の設立にあたり、日本での私たちの生活経 験、両国の教育の比較研究の知見、実際に多くの日 本人や教育関係者から教えていただいた助言や教 訓に基づいて、モンゴルの文化や環境に適する教 育課程を編成してきました。 当校の在校生は、「新モンゴル日馬富士」文化の もとで人格を形成し、学校の精神を体現し、自立し た考えを持ち、思考ツールを備え、倫理的に正直で 芯の通った自律した市民として成長していくことと 願ってやみません。 設立して間もないにもかかわらず、多くの児童生 徒が本校への入学を志望するようになったことを 心から喜びに感じています。入学者の希望に応えら れるよう、全力を尽くして教育活動にあたり、大きな 目標に向かって突き進んでいく次第であります。 急速にグローバル化する世界と肩を並べ、モン ゴル国内のみならず、世界的に認められる学校とな ることを私たちは目指します。私たちの活動に協賛 し、協力することを望むどなたにも対しても当校は オープンであり、心より歓迎します。  本学園は開校して間もないですが、新モンゴ ル日馬富士学園を応援よろしくお願い致します。 理事長日馬富士 D.ビャムバスレン 学園長 J.ガルバドラッハ  2000年 – 16歳で来日し、相撲介入  2008年 – 大関昇進  2012年 – 第70代横綱昇進  2013年 – モンゴル法行政大学卒業  2018年 – 新モンゴル日馬富士学園創立し、 創立者兼理事長就任  2019年 – 城西国際大学大学院入学  1995 – 文部省の研究生として32歳で来日  1999 – 山形大学修士課程修了  2002 – 東北大学博士課程退学  2000 – 新モンゴル高校を創立  2014 – 新モンゴル学園を創立  2018 ~ 新モンゴル日馬富士学園を創立、学園長 創立者らの挨拶 創立者 日馬富士 D.ビャムバスレン 創立者 Ph.D J.ガルバドラッハ 3
  4. 4. 2018.09.01 開校式 教職員 2019-2020 4 教員たちの5割が専門学位を有している、 4割が修士、博士号を取得している。
  5. 5. ビジョン 新モンゴル日馬富士学園の私たちは、モンゴルと日本の多くの方々の支援と努力によってできた 本校の設立趣旨とその後の歴史を代々誇りに思い、以下のことを誓う。  他人を助け、感謝する心から幸せが生まれることを胸に刻み、他人に幸せをもたらし、自分の幸 せを創り出す。  世界で認められるモンゴル人として育つため、心、知、体を鍛え、自己啓発に 勤しむ。  偉大な歴史をつくった祖先と、成功の手本となる先輩や後輩を大事にし、正義自然と人間の関 わり合い、人類の和と平和を大切にするモンゴル国をつくる。 5 世界に認められるモンゴル国民、 世界レベルで競い合うモンゴル学校 • 健康 • スポーツ技能 • 芸術感 • コミニュケーション力 • 心構え • 忠誠的 • 姿勢 • 偉大な志望 20%30% 体 心 • 科学的知識 • 決断力 • 応用力 • 生きる力 50% 知 知性的 道徳心献身的 20%+ 5 年+ 8 年+ 6 年+20%+ 5 年+ 8 年+ 6 年+ 学習カリキュラムの 内容を補充 学習カリキュラムの 内容を補充 自立生活体験の 特別プログラム 自立生活体験の 特別プログラム 選択科目 日・中・露 選択科目 日・中・露 必修科目 英語 必修科目 英語 憲章 本学園理念 教育カリキュラムの特徴 その心は思いやりに溢れ、 その体は健康快活で、 その技は知識や能力を基礎にし、 その精神は平和思想と愛国思想を重んじ、 その未来は夢や希望に満ち溢れるような 「モンゴル国民の育成」
  6. 6. 学習環境 学園全面積 18.960 М2 А 棟–6560 М2 >> [2018 年]  С 棟–3900 М2 >> [2019 年]  В 棟–8500 М2 >> [2021 年]  6
  7. 7. 生徒たちは部活、 サークルのどちらか一つを 選択する。 サークル、部活 7 14+ 11+14+ 11+ 部活部活サークルサークル 14+ 11+14+ 11+ 部活部活サークルサークル コーラスコーラス ピアノピアノ バレーボールバレーボール ダンスダンス バスケットボールバスケットボール 体操体操 ファッションファッション チェスチェス 空手空手 テコンドーテコンドー ウクレレウクレレ 柔道柔道
  8. 8. 12 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 8 集合時間厳守 0750 学園生活 定期的行事: |月毎| 1 ⇒ 校内バスケットボール大会、 三者面談 2 ⇒ サークル・部活動発表会 3 ⇒ 校内バレーボール大会 4 ⇒ 学習発表会 「成長したよ」小学校野外 学習 5 ⇒ 「ボロルドイ」遊牧家畜体 験・中学校野外学習 6 ⇒ 「フドゥルムル」収穫体験・ 中学校野外学習 9 ⇒ 体育祭、国境体験・高校野 外実習 10 ⇒ 文化祭、ゴビ体験・高校野外 実習 11 ⇒ 親子合同 大会 12 ⇒ クリスマス会 全生徒 毎週 [0750 -0800 ] 月曜日 • 国歌斉唱 • 学園憲章朗読 火曜日、木曜日 • ホームルーム 水曜日 • 瞑想トレーニング 金曜日 • 校歌 • 学園憲章朗読 高校: 0800 -0840 → 1限目 0845 -0925 → 2限目 0930 -1010 → 3限目 1010 -1015 → 体操時間 1015 -1055 → 4限目 1100 -1140 → 昼食 1145 -1225 → 6限目 1230 -1310 → 7限目 1315 -1355 → 学園行事時間 1400 -1500 → 選択授業 1500 -1520 → 休憩時間 1520 -1620 → 部活、サークル 1630 -1730 → 図書室利用時間 1755 → 下校
  9. 9. 9 学園生活
  10. 10. 自立生活の知恵体験の特別プログラム 小学校1年から小学校3年までの生徒たちが自立し、お互いを尊敬 し、理解するなど自分を表現するスキルと環境変化に適応する自立心 を高める「成長したよ」プログラムです。 小学校4−5年生までの生徒たちにモンゴル遊牧生活や伝統的な方法で家畜を 育てることを体験させ、子供達に簡単な労働を教えるための「ボロルドイ」プログ ラムです。 中学校6年から中学校9年生までの生徒にモンゴルの遊牧民の文化と家畜と 生活を体験させることと乳製品の作り方などの生活知恵を勉強させるための「フ ドゥルムル合宿」プログラムです。 高校10年生たちにモンゴルゴビ地域の象徴を体験させ、遊牧民の冬の準備に手伝 い、お互いを助け合うことで幸せが生まれることを理解させ、善行の重要性を認識 させるための「ゴビ」プログラムです。 高校11年生たちに母国を愛することと守ること国境の価値と軍人の根気などを認識させ る、国境にいる軍人たちの生活を知り、愛国心を育つための「トルゴンヒル」(国境線)プ ログラムです。 「成長したよ」野外学習 ボロルドイ フドゥルムル ゴビ野外学習 トルゴンヒル 10
  11. 11. 住所: ウランバートル市, ハンオール区、第4ホロー17080、ナーダ ムチド通り, 480 А 新モンゴル日馬富士学園  Eメール: shinemongolharumafuji@gmail.com お問い合わせ: 7011-9101, 7011-9102 朝日とともに我が知が目覚めるとき わが魂が輝き始める 朝日とともに学びの校が戸を開けるとき わが心が幸せで 満ち溢れる サビ: 世界をこだまする学びの舎 その名も、新モンゴル日馬富士舎 草原の母国の人造りをたずさえる 昇竜の勢い 新モンゴル日馬富士舎 学問を胸に 世界へかけぬけよう 探求せよ 科学の真理 英気の発揮を 世界へかけぬけよう きたえよう 強い心とからだ サビ: 世界をこだまする学びの舎 その名も、新モンゴル日馬富士舎 草原の母国の人造りをたずさえる 昇竜の勢い 新モンゴル日馬富士舎 和を重んじ 未来へすすむならば わが師の夢を形にできよう 父母の教えを重んじ 未来へ歩むならば 母国の期待の星になれよう サビ: 世界をこだまする学びの舎 その名も、新モンゴル日馬富士舎 草原の母国の人造りをたずさえる 昇竜の勢い 新モンゴル日馬富士舎 歌詞: D.Gan-Ochir 曲: G.Enkhbayar 新モンゴル日馬富士学園・校歌

×