Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

AWS Auroraよもやま話

2,009 views

Published on

AWS Auroraよもやま話

Published in: Technology

AWS Auroraよもやま話

  1. 1. Auroraよもやま話 @threetreeslight Repro Inc. shinjuku.rb #33@metaps 27 Jan, 2016
  2. 2. Akira Miki Repro @treetreeslight
  3. 3. 分析から解決まで1クリック!
  4. 4. About Aurora
  5. 5. Auroraっていいよね!
  6. 6. 訪れる幸せ!
  7. 7. •80TBへのスケール! •Insertは2倍! •Updateは4倍!
  8. 8. • 冗長化された共有ストレージ • DBプロセスはストレージから生える • キャッシュプロセスは別立て アーキテクチャの恩恵
  9. 9. ギンノ ダンガン ヲテニイレタ
  10. 10. そんなわけはない
  11. 11. まちかまえている(?)こと • パラメータ • Query Cache • CPU • Replicaとmigration • ReplicaのReboot • Replica lag spike
  12. 12. パラメータ • デフォルトでそれなりにちゅーんされてる • MySQLだと思っていじるとあれれ??っ ていうパフォーマンスになる
  13. 13. QueryCache • デフォルトでオン
 (MySQL on RDSはデフォルトオフ) • Write heavyだとcache更新でlatency が伸びる
  14. 14. CPU • 基本的に高い。同じQueryをMySQL on RDSとくらべても高い。 • びっくりしないこころを持つ。
  15. 15. Replicaとmigration • テーブル単位でreplicaとか無い • デカいテーブルのmigrationはpt- online-schema-changeなどが頼みに なる
  16. 16. ReplicaのReboot • CPU負荷が高い処理や激しいIOを投げると ReplicaがカジュアルにReboot • OnlineDDLでそこそこのテーブルレコー ド数のIndex作成 -> Replica Lag -> Reboot • サポートに問い合わせるとこの問題は認識 されており改善中とのこと
  17. 17. Replica Lag Spike • 死ぬほどびっくりする • 原因がわからない • サポートに聞くと、表示バグらしい • なるほど!
  18. 18. その他 • MySQLとちがってNullにIndexが聞かな い
 (あるべきだと思うけどlocal開発環境との 乖離が、、、)
  19. 19. ギンノ ダンガンハ
 ナイ!!!
  20. 20. 個人的すすめ • パラメータはそのまま使う • QueryCacheは必要に応じてオフ • CPUの高さに驚かない心 • ReplicaはRebootされても耐えられる実 装と心 • まだナレッジが少ない。サポート入るべし。
  21. 21. 運用は頑張るもの
  22. 22. HIRING NOW!!

×