Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

女性が働くことの可能性を考える

Related Books

Free with a 30 day trial from Scribd

See all
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

女性が働くことの可能性を考える

  1. 1. AgileJapan2011 WOMANSセッション<br />女性が働くことの可能性を考える~IT業界は女性が働きにくい世界なのか?~<br />特別ゲスト:日本マイクロソフト株式会社執行役 佐々木順子氏<br />アネゴ企画 上田雅美<br />(C)Anegokikaku co.,ltd.All rights reserved.<br />1<br />
  2. 2. 今日の進め方<br />自己紹介&参加の目的の共有<br />今日の目的<br />アンケートを見ながら、いろんな意見交換<br />  アンケート 2011年2月11日~4月14日<br />  回答者数  94名<br />  企画     (株)アネゴ企画<br />これからについてのダイアローグ<br />まとめ<br />(C)Anegokikaku co.,ltd.All rights reserved.<br />2<br />
  3. 3. 今日の目的<br />「 IT業界は女性が働きにくい世界なのか? 」について参加者の皆さんと一緒に考えることにより<br /> (1)多様な意見を知る機会とする<br /> (2)私たちの現状を受け止める<br /> (3)これからの可能性について考える <br /> <br /> に、取り組む90分にしたい!<br />(C)Anegokikaku co.,ltd.All rights reserved.<br />3<br />
  4. 4. アンケートQ1:アンケートに参加していただいているあなたの性別は?<br />(C)Anegokikaku co.,ltd.All rights reserved.<br />4<br />
  5. 5. アンケートQ2:あなたの年齢層について教えてください<br />(C)Anegokikaku co.,ltd.All rights reserved.<br />5<br />
  6. 6. アンケートQ3:あなたの所属する組織の業種について教えてください<br />(C)Anegokikaku co.,ltd.All rights reserved.<br />6<br />
  7. 7. アンケートQ4:あなたの役職についてお知らせください。<br />(C)Anegokikaku co.,ltd.All rights reserved.<br />7<br />
  8. 8. アンケートQ5:社内でどのような仕事をしていますか?(複数回答可)<br />(C)Anegokikaku co.,ltd.All rights reserved.<br />8<br />
  9. 9. アンケートQ6:誰と住んでいますか?(世帯構成)<br />(C)Anegokikaku co.,ltd.All rights reserved.<br />9<br />
  10. 10. アンケートQ7:企業や組織が職場での女性の働き方に対して取り組みをしている<br />(C)Anegokikaku co.,ltd.All rights reserved.<br />10<br />
  11. 11. アンケートQ8:ダイバーシティーという言葉を耳にされる方も多いと思いますが、組織やコミュニティーの取り組みについてどんな印象をお持ちですか?<br />(C)Anegokikaku co.,ltd.All rights reserved.<br />11<br />
  12. 12. アンケートQ9:仕事の中で感じる女性のいい側面はどんなことですか?<br />(C)Anegokikaku co.,ltd.All rights reserved.<br />12<br />
  13. 13. アンケートQ10:仕事の中で感じる女性のマイナスな側面はどんなことですか?(女性の上司、同僚、部下)<br />(C)Anegokikaku co.,ltd.All rights reserved.<br />13<br />
  14. 14. アンケートQ11:男女が職場で協業するにあたり、あなたが課題・問題だと感じているところはどんなことですか?<br />(C)Anegokikaku co.,ltd.All rights reserved.<br />14<br />
  15. 15. アンケートQ12:世の中では女性の役員や管理職も少しずつ増えていると思います。それについて、どんな感想をお持ちですか?<br />(C)Anegokikaku co.,ltd.All rights reserved.<br />15<br />
  16. 16. アンケートQ13:問12の理由についてお聞かせください。<br />(C)Anegokikaku co.,ltd.All rights reserved.<br />16<br />
  17. 17. アンケートQ14:一緒に働く上で、「この人は男性だから」「この人は女性だから」だろうと、性差を意識するのはどのような時ですか?<br />(C)Anegokikaku co.,ltd.All rights reserved.<br />17<br />
  18. 18. アンケートQ15:女性が働き続ける上での問題・課題になっていることはどんなことだと思いますか?<br />(C)Anegokikaku co.,ltd.All rights reserved.<br />18<br />
  19. 19. アンケートQ16:職場の中で男女が理想的に協業できると何が得られるか?<br />(C)Anegokikaku co.,ltd.All rights reserved.<br />19<br />
  20. 20. アンケートQ17:職場の中で男女が理想的に協業してゆくためには、何が必要か?<br />(C)Anegokikaku co.,ltd.All rights reserved.<br />20<br />
  21. 21. Planned Happenstance Theory計画された偶発性理論<br />計画された偶発性理論(Planned Happenstance Theory)とは、スタンフォード大学のジョン・D・クランボルツ教授が提案したキャリア論に関する考え方。<br />個人のキャリアの8割は予想しない偶発的なことによって決定される。その偶然を計画的に設計し、自分のキャリアを良いものにしていこうという考え方。<br />●行動特性<br /><ul><li>1.好奇心[Curiosity]
  22. 22. 2.持続性[Persistence]
  23. 23. 3.柔軟性[Flexibility]
  24. 24. 4.楽観性[Optimism]
  25. 25. 5.冒険心[Risk Taking]</li></ul>(C)Anegokikaku co.,ltd.All rights reserved.<br />21<br />
  26. 26. まとめキーワード:「 Agile 」<br /> ・広がる<br />  視野を広く柔軟に持つことは大切。<br />  自分の働いている環境はいずれ変わってゆく。(内部・外部)<br />  いろいろな立場や業界に思いを馳せてクリエイティブであってほしい。<br /> <br /> ・つながる<br />  今日のように社外で情報交換をしたり、人脈を創ることはとてもいいこと。<br />  モデルになるような人や働きかたにも出会えるかもしれない。<br /> <br /> ・動き出す<br />  結果を恐れずに、どんどん動き出してみよう。<br />  誰かと話したり相談したりすることもアクションの一つ。<br />  会社や業界の愚痴をいっていても、未来は変わらない!!<br />(C)Anegokikaku co.,ltd.All rights reserved.<br />22<br />

×