Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

【在宅OK・言語自由】企画からコーティングをやりたいリードエンジニア募集!

119 views

Published on

会社の第二の柱となるITインフラを中心とした新規事業(サービス・プロダクト)を一緒に立ち上げてくれる方を募集します!

[ APCommunicationsについて ]
エーピーコミュニケーションズはコンシューマ向けITサービス事業、法人向けアプリ・システム基盤SI事業、IT事業者向けシステム基盤事業の3つを中心に展開しています。現在はドイツ・ベルギー・タイ・インドネシア等、海外への事業展開を積極的に行っています。

[ システム基盤エンジニアリング事業部とは? ]
2013年に「インフラエンジニアの新しい価値・未来」を作るべく立ち上げられ、元請・インフラサービス開発・海外展開を中心に行っている異色のインフラ系SIerチームです。

[ お問合わせ先 ]
採用戦略グループ 塚田
Email(採用チーム):contact@ap-com.co.jp

ぜひこちらもご覧ください。
http://www.ap-com.co.jp/blog/

Published in: Recruiting & HR
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

【在宅OK・言語自由】企画からコーティングをやりたいリードエンジニア募集!

  1. 1. 先進サービス開発部 紹介
  2. 2. 発表者 自己紹介 ・男性 30歳 ・エンジニア歴 3.5年 ・前職 温泉旅館の経理担当+接客+にわか情シス ・前々職 フリーター ・前々々職 組み込みエンジニア(10ヵ月くらい) ・社内キャリア 1. 某大手通信キャリアに常駐し業務改善システムの 構築(ベンダーコントロールとか資料作りが中心) 2. 自社に戻り先進サービス開発部で新サービス作り ・最近面白いこと GAE、GPGPU、音楽作り(作編曲)
  3. 3. メンバー構成 ・Strong BOSS ・Paloalto次世代FW解説本 執筆者 ・NEEDLEWORK開発者(CCIEホルダー) ・IzumoFSを検証している人 ・マルウェア大好きな人 ・Cloud Query開発者(今日の発表者) 以上6名
  4. 4. 我々のミッション
  5. 5. 1. 魅力的な自社サービスの開発 2. 新技術の研究と展開・先進SI
  6. 6. 魅力的な自社サービスの開発 Cloud Query
  7. 7. 新技術の研究と展開・先進SI ・IzumoFS(ソフトウェア秘密分散ストレージ) ・APC本社引っ越し大作戦 ・Paloalto 次世代ファイアーウォール ・某社AWSコンサル案件
  8. 8. 部の雰囲気・スタンス
  9. 9. 目的にさえ合っていれば割と何でもアリ 「あれをやれ」「これはイカン」 という理不尽な政治的圧力は基本的に無い 一人でできる作業なら在宅勤務もOK
  10. 10. とあるWebアプリで基盤をGAEにした 【主な要件】 ・運用する人がいない → じゃあPaaS系にしようか(Mockは作りやすいIaaSで作っていた) ・メンドクサイ事したくない → マネージドサービスをフル活用しよう 色々便利なサービス(GAE, Beanstalk(AWS), AzureWebsites) がある中でGAEに最終決定! 理由: イケてそうだしGCP使ってみよう AWSはある程度慣れているので、それを踏襲するのはダサい AWSしか知らない事はリスクである Golangとの親和性がAzureより高い GCP先駆者になりたい 自分たちでケツを持つ自信あるからやってみよう 「割となんでもアリ」の事例
  11. 11. 一週間の流れ
  12. 12. 月~水 特段これといった固定の予定無し 各々作業に邁進すべし
  13. 13. 毎週木曜日 サービス開発定例会議 ・プロダクトの案や作ってみたプロトタイプ を出して議論する ・その他真面目な連絡事項伝達とか
  14. 14. ・スタバでコーヒーを飲みながらダベる だけの簡単だけど重要なお仕事です ・メンバーの価値観合わせが目的 ・メンバーがどんな人か知っているから こそ、木曜日に忌憚の無い議論ができる 毎週金曜日 ゆんたく ゆんたく…沖縄の方言で「お喋り」という意味
  15. 15. 現場常駐から自社サービス 開発部隊に異動できた理由 (私のケース)
  16. 16. 上長に粘着 + お勉強(手を動かす!) + 自己アピール + 中の人と仲良くなって実態を知る
  17. 17. もうちょっと具体的に……
  18. 18. 上長に粘着 ・顔を合わせる度に 「サービス作りたい」 「先進サービス開発部に行きたい」 と伝えた ・異動先の上長にも同様に粘着した ・偉い人が検討する機会に思い出して貰えない と異動はできない
  19. 19. お勉強 ・異動先で「何もできません」だとお話しにならないので、 何でもいいので1つ言語を書けるようになろう(1つで きれば応用効く) ・サービスを作るための技術勉強として、とりあえず PythonでWebアプリを作った AWSのAPIを叩いて整理されたWeb画面に表示する機能。 実はCloud Queryの原型で、異動後にブラッシュアップして CLIツールとして生まれ変わりました
  20. 20. 必ず手を動かして プロトタイプレベルでいいので 完成させましょう 出来上がったモノがあると 熱意・説得力が 爆上がり です
  21. 21. 自己アピール&先行仲良し ・Facebook等会社の人が見ている場所で 勉強内容や成果物を投稿 (勉強・アピールのついでに承認欲求も満たせる) ・偉い人に「アイツ本気なんだな」と思ってもらえ ないと異動できない ・入ってから想像と違うと悲劇なので先に実態 を知っておくと安心。 その方がモチベーションも上がる
  22. 22. 求める人物像
  23. 23. 問題をググッて自力で解決できる人 理由 (社内で)誰もやったことないことをやらな ければならないから
  24. 24. 会話できる人 理由 サービスの開発に必須! 意見を出し合いより良いものを作ろう (注: 議論に勝つ事ではない)
  25. 25. 目的に合わせて自分で考えて動ける人 理由 上長の指示命令は基本的に無いです 自分のやり方で目的を達成した方が お互い楽しいし楽だよね? (手段は重要ではない)
  26. 26. ところで技術レベルは?
  27. 27. 正直、技術レベルに明確な基準は無い 理由 技術はあくまで手段 今技術力があるかどうかよりも 必要に応じてササッと身に着けて サービス開発に活かせる柔軟さが重要
  28. 28. ご清聴ありがとうございました

×