Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

土壌汚染の講習テキスト

「首都圏ホットスポットで土壌調査の講習会」のお知らせです。

  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

土壌汚染の講習テキスト

  1. 1. 子どもたちのために 身の回りの土壌汚染 を調べよう 南相馬・避難勧奨地域の会 monitoringproject11311@gmail.com 1 μSv/h や Bq/kg ではなく Bq/㎡ で
  2. 2. 2 3月避難解除予定地域:南相馬市 地上高1m 42μSv/h
  3. 3. 3 フクシマの汚染地図と新潟の比較
  4. 4. 4 フクシマ原発における放射線防護
  5. 5. 5 チェルノブイリ事故での避難基準 事故5年後のロシア、ウクライナ、ベラルーシ (セシウム137の土壌汚染密度:Bq/㎡) 特別規制ゾーン:1,480,000以上 移住義務ゾーン:555,000以上 (年5mSv以上) 移住権利ゾーン:185,000以上 (年1mSv以上) 管理強化ゾーン: 37,000以上 (年0.5~1mSv)
  6. 6. 6 チェルノブイリ事故での土壌汚染
  7. 7. 7 プルトニウムやストロンチウムも チェルノブイリ原発事故では、プルトニウムや ストロンチウムの土壌沈着量も測定しています が、日本では、ほとんど放出されていないとし てまともに実測していませんので要注意です。 UNSCEAR2000年報告書より
  8. 8. 8 土壌中の放射能濃度と密度の関係
  9. 9. 9 めんどうな土壌採取の標準化提案
  10. 10. 鋼管リングとハンマーなどを準備 10
  11. 11. 11 道の駅・南相馬での土壌汚染状況
  12. 12. 12 土壌汚染:エクセルでの変換内容

×