Successfully reported this slideshow.

家電コンペで勝てなかったので反省会してみた

0

Share

Loading in …3
×
1 of 19
1 of 19

家電コンペで勝てなかったので反省会してみた

0

Share

Download to read offline

8月30日にあった
新しいコミュニケーションと家電を考える
ってアイディアで勝てなかったので反省会開いてみた。

http://www.pasonatech.co.jp/search/features_plan/eve20140830.jsp

8月30日にあった
新しいコミュニケーションと家電を考える
ってアイディアで勝てなかったので反省会開いてみた。

http://www.pasonatech.co.jp/search/features_plan/eve20140830.jsp

More Related Content

Related Books

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

Related Audiobooks

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

家電コンペで勝てなかったので反省会してみた

  1. 1. 8-30アイデアソン -家族と仲間をつなぐ家電- 2014.8.30 チーム家族会議(高橋・齋藤・鎌田・栗原) をちょっと書き換ええました By 齋藤 反省会バージョン
  2. 2. お題 家電を使った新しい家族内のコミュニケーションを考え、 それを実現するスマートフォンアプリを考えよ こんなんだった気がする
  3. 3. 俺の屍を 超えてゆけ家電 コンセプト
  4. 4. 発想の経緯
  5. 5. 我が家のエピソード 兄アレルギー疑惑が持ち上がった(未解決)
  6. 6. 兄 清 浄 機 が必 要 と言 う のが我 が家 の見 解
  7. 7. 家族の情報を 家電が覚えて 他の家電に伝えてくれる 設定不要の家電 ―便利じゃね? 新しいガジェットの 設定するの、 個人的には好きだよ、 わくわくするから。
  8. 8. その後アイディアは広がり、
  9. 9. おい新入り、 ここじゃお米は 「ふっくらもちもち」 だ、覚えとけ!
  10. 10. 後に茶番で 解説します (脚本:俺)
  11. 11. 最 初 はワルノリだったんだけど…
  12. 12. 俺の屍を 超えてゆけ家電 サンプルデモ(茶番)
  13. 13. エ「ごめん、俺もう限界だ。 嘘だろだろエア悟朗!!」俺 エ「今までありがとう そんなことないよ!」俺 今年も一緒に年を越そうよ! エ「俺の次はこいつに託そうと思う ―お買い物リストが更新されました― エ「こいつを生まれ変わった俺と思って、 同じようにエア悟朗って呼んでやってくれないか? …わかった、親父に伝えとくよ」俺 エ「ありがとう
  14. 14. 何が言いたいかというと… 今までは 始めるコミュニケーションデザイン ・新発売! ・新機能搭載! ・省エネ効率アップ! 終わるコミュニケーションデザイン ・買い替えを促す ・消耗品の劣化を伝える ・最新機種との比較 ばっかりだった。 つまり、 がなかった。
  15. 15. 始めるコミュニケーションデザインだと、 同じメーカーのエアコンを買う「理由」が乏しい。 ⇒顧客ロイヤリティが上がらない 俺の屍を 超えてゆけ家電 は、 終わるコミュニケーションを通じて 顧客ロイヤリティを向上させる効果がある家電 である。
  16. 16. エ「ごめん、俺もう限界だ。 嘘だろだろエア悟朗!!」俺 エ「今までありがとう そんなことないよ!」俺 今年も一緒に年を越そうよ! エ「俺の次はこいつに託そうと思う ―お買い物リストが更新されました― エ「こいつを生まれ変わった俺と思って、 同じようにエア悟朗って呼んでやってくれないか? …わかった、親父に伝えとくよ」俺 エ「ありがとう 買い替えをダイレクトに顧客 に促すことができる 買い替え候補を自動的に上げ る事で選択肢を提供する 同じメーカーのエアコンなら 各種設定をまたする必要がな い
  17. 17. 買い替えをダイレクトに顧客 に促すことができる 買い替え候補を自動的に上げ る事で選択肢を提供する 同じメーカーのエアコンなら 各種設定をまたする必要がな い マス広告よりも高い精度で顧客に合わせた広告を打つこと ができる ⇒機会の創造 他のメーカーのものを買うよりも、同一メーカーの家電を そろえる方がメリットがあるのでロイヤリティが向上する ⇒満足度の向上 選択肢の提供による顧客の選択肢の囲い込みをすることが できる ⇒興味の創造
  18. 18. てな感じでプレゼンしたら勝てなかった… 某半導体メーカー勤務の親父のレビュー 「家電が壊れる、とは家電の欠陥と解釈される。 だから絶対に家電屋は原因がわかるまで“故障した”とは言わない “不具合が発生している”と言う。 このコンセプトは“真実”ではあるが “メーカーが言えないこと”でもある だから“勝たせる訳にはいかなかった”んだと思う。」
  19. 19. 感想 人間の作ったものなんていつか壊れるのに… 言いたいこと言えないのって可哀想だな と思いました。 あ、でも、書いたシナリオで笑いが取れたのはうれしかったです。

×