Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Brush up your Coding! 2013 winter

5,776 views

Published on

2013/12/7に開催されたSaCSS Special4 Frontrend in SapporoのBrush up your Coding 2013 Winterのセッションの資料です。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Brush up your Coding! 2013 winter

  1. 1. Brush up your Coding 2013 Winter SaCSS Special 4
 Frontrend in Sapporo @1000ch
  2. 2. Self introduction http://github.com/1000ch @1000ch http://1000ch.net/ Web Developer at CyberAgent, Inc.
  3. 3. agenda Conclusion Demonstration Tool Introduction
  4. 4. TOOL INTRODUCTION …の前に
  5. 5. なぜブラッシュ アップするのか?
  6. 6. REASON TO BRUSH UP パフォーマンスの向上 メンテナンス性の維持
  7. 7. メンテナンス性の維持
  8. 8. そのコード誰が見ても 理解できますか?
  9. 9. 明日、そのコードを 他人に説明できますか?
  10. 10. パフォーマンスの向上
  11. 11. 最近のフロントエンド技術…
  12. 12. CSS3 SVG Canvas WebGL
  13. 13. WebStorage IndexedDB
  14. 14. AudioElement VideoElement
  15. 15. WebWorker WebSocket AppCache
  16. 16. フロントエンドで できることが増えている
  17. 17. できることが増えている分 ボトルネックになりやすい
  18. 18. the Performance Golden Rule http://www.stevesouders.com/blog/2012/02/10/the-performance- golden-rule/
  19. 19. 80-90% of the end-user response time is spent on the frontend. Start there. - Steve Souders
  20. 20. サイトパフォーマンスの大部分 をフロントエンドで改善出来る
  21. 21. LET’S BRUSH UP!
  22. 22. 今回紹介するツールは3つ HTML / CSS / JavaScript
  23. 23. HTMLInspector
  24. 24. Introducing HTML Inspector http://philipwalton.com/articles/introducing-html-inspector/
  25. 25. HTML Inspector is a code quality tool to help you and your team write better markup. It's written in JavaScript and runs in the browser, so testing your HTML has never been easier. - Philip Walton
  26. 26. WITH BROWSER... $ npm install -g bower $ bower install html-inspector HTMLInspectorをダウンロードする HTMLでロードし実行する <script src="path/to/html-inspector.js"></script> <script>HTMLInspector.inspect()</script>
  27. 27. WITH CLI... $ npm install -g html-inspector HTMLInspectorをインストールする # execute url $ htmlinspector http://1000ch.net/ ! # execute local file $ htmlinspector index.html HTMLInspectorを実行する
  28. 28. もっと手軽に使いたい… ChromeのExtensionを作りました。
  29. 29. H:Inspector Please search for Chrome Store!
  30. 30. CSSLint
  31. 31. CSSLINT.NET http://csslint.net/
  32. 32. CSS Lint open sourced http://www.stubbornella.org/content/2011/06/15/css-lint-open- sourced/
  33. 33. CSSLINT Ultra Translation https://gist.github.com/hail2u/1303613
  34. 34. WITH BROWSER... Webサイトにアクセスする CSSを貼り付けて実行する
  35. 35. WITH CLI... $ npm install -g csslint CSSLINTをインストールする # execute csslint $ csslint [options] [file or directory] CSSLINTを実行する
  36. 36. JSHint
  37. 37. JSHINT.COM http://jshint.com/
  38. 38. JSHINT Documentation http://jshint.com/docs/
  39. 39. WITH BROWSER... JavaScriptを貼り付けて実行する Webサイトにアクセスする
  40. 40. WITH CLI... $ npm install -g jslint JSHINTをインストールする # execute jshint $ jshint [options] [file or directory] JSHINTを実行する
  41. 41. 毎回ブラウザ見たり コマンド叩くのか… いいえ、自動化出来ます。
  42. 42. GRUNT http://gruntjs.com/
  43. 43. WHAT IS GRUNT? Node.jsで動くタスクランナー 設定ファイルがJavaScript 共有に必要なのは2ファイル
  44. 44. Gruntはフロントエンドエンジニ アにも扱いやすいツール
  45. 45. Gruntの概要と導入手順とメリット http://1000ch.net/2012/12/08/ReconsideringGruntJs/
  46. 46. demonstration http://github.com/1000ch/brushup-sample
  47. 47. CHECK HTML
  48. 48. ! Failed rule "validate-attributes". " The 'bgcolor' attribute is no longer valid on the <body> element and should not be used. HTMLは文書構造を定義、CSSは装飾やレイアウト という切り分けを行いましょう。
  49. 49. ! Failed rule "unused-classes". " The class 'hoge' is used in the HTML but not found in any stylesheet. 定義されていないCSSはHTMLで参照しないように しましょう。CSSの参照コストが発生してしまい ます。
  50. 50. ! Failed rule "unnecessary-elements". " Do not use <div> or <span> elements without any attributes. CSSの装飾や、属性値も持たない<div>や<span> は必要ないはずです。深ければ深いほど、描画時 のリフローの回数が増え、CSSやJSの参照のコス トが増えます。
  51. 51. ! Failed rule "validate-attributes". " The 'alt' attribute is required for <img> elements. 必須とされている属性値は記述するようにしま しょう。ちなみに、<img>にはwidthとheightを つけるのが望ましいです。そして、srcの値を空に しないようにしましょう。
  52. 52. 「src、hrefの値を空にしない。 モダンブラウザではほとんど解決されているが、 HTTPリクエストが発生してしまうブラウザがある。」 ! <img src="" > <script src=""></script> <link href=""> ! var img = new Image(); img.src = ""; ! Empty image src can destroy your site http://www.nczonline.net/blog/2009/11/30/empty-image-src-can- destroy-your-site/
  53. 53. ! Failed rule "validate-elements". " The <font> element is obsolete and should not be used. <font>タグは非推奨です。前述の通り、HTMLは 文書構造の定義という役割になったためです。 <center>、<basefont>、<u>、<s>等にも同様の ことが言えます。
  54. 54. HTML要素リファレンス https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/HTML/Element
  55. 55. ! Failed rule "inline-event-handlers". " An 'onclick' attribute was found in the HTML. Use external scripts for event binding instead. イベントの定義はJSファイルで行うようにしま しょう。インラインの定義は管理が非常に難しく、 予期しない不具合を引き起こします。
  56. 56. <button id="js-bar" onclick="alert('Clicked!')"> var btn = document.getElementById("js-bar"); btn.addEventListener("click", function() { alert("Clicked!"); }); 「JavaScriptはJSファイルに書きましょう。」
  57. 57. ! Failed rule "script-placement". " <script> elements should appear right before the closing </body> tag for optimal performance. <script>タグは同期的に実行されるため、その間 ページの描画が止まります。</body>の上に置く ことでそれを極力避ける事ができます。
  58. 58. CHECK CSS
  59. 59. Values of 0 shouldn't have units specified. You don't need to specify units when a value is 0. (zero-units) 0pxも0%も0であることに変わりはありません。 単位を削ってファイルサイズを減らしましょう。
  60. 60. Element (a.active) is overqualified, just use .active without element name. Don't use classes or IDs with elements (a.foo or a#foo). (overqualified-elements) a.activeは不要に詳細度が増しているセレクタで す。.activeとし、タグに依存しないようにしま しょう。セレクタにIDを使用するのもやめましょ う。
  61. 61. 「コードそのものの量を抑え、パフォーマンスが向上し、 可搬性を向上させ、詳細度を減らすことができる。」 ul.nav li.active a {} ! div.header a.logo img {} ! .main ul.features a.btn {} .nav .active a {} ! .logo > img {} ! .features-btn {} Code smells in CSS http://csswizardry.com/2012/11/code-smells-in-css/
  62. 62. The properties padding-top, padding-bottom, padding-left, padding-right can be replaced by padding. Use shorthand properties where possible. (shorthand) ショートハンドで記述し、冗長な表現は避けましょ う。
  63. 63. 「margin、padding、まとめる。」 .foo { margin-top: 10px; margin-right: 20px; margin-bottom: 10px; margin-left: 20px; } ! .bar { margin-top: 5px; margin-left: 15px; margin-bottom: 10px; margin-right: 15px; } ! ! .foo { margin: 10px 20px; } ! ! .bar { margin: 5px 15px 10px; } ! !
  64. 64. @import prevents parallel downloads, use <link> instead. Don't use @import, use <link> instead. (import) さらに良いのは、CSSファイルをすべて結合して1 ファイルにすることです。Webパフォーマンスの 向上の第一歩はHTTPリクエストの数を減らす + ダ ウンロードサイズを減らすことです。
  65. 65. Mobile Front-end
 Optimization Standard:2012 https://speakerdeck.com/t32k/mobile-front-end-optimization- standard-2012
  66. 66. CHECK Javascript
  67. 67. eval can be harmful. eval()はパフォーマンスが悪い上に、スコープがわ かりにくくセキュリティ的にも危ないです。eval() を必要とするケースはほとんど無いはずです。
  68. 68. Missing semicolon. 処理の終わりには忘れずセミコロンを付けましょ う。括弧も省略するべきではありません。省略す ることで振る舞いが変わってしまう恐れがありま す。
  69. 69. Use '!==' to compare with 'null' nullとの比較に限らず、基本的に厳密等価演算子 を推奨します。キャストがない分高速である上、 暗黙の型変換は誤解を招きやすいです。
  70. 70. Equals Operator vs Strict Equals Operator http://jsperf.com/equals-operator-vs-strict-equals-operator/2
  71. 71. The object literal notation {} is preferrable. The array literal notation [] is preferrable. new Array()による配列の初期化は、引数がわかり にくいです。双方ともリテラルを使ったほうが完 結でわかりやすいです。
  72. 72. var array1 = new Array("foo"); // ["foo"] ! var array2 = new Array("foo", "bar"); // ["foo", "bar"] ! var array3 = new Array(3); // [] and array3.length is 3 var array1 = ["foo"]; // ["foo"] ! var array2 = ["foo", "bar"]; // ["foo", "bar"] ! var array3 = [undefined, undefined, undefined]; // [] and array3.length is 3 「Objectはもっとわかりにくいので割愛…。」
  73. 73. JavaScript Garden http://bonsaiden.github.io/JavaScript-Garden/ja/
  74. 74. CONCLUSION
  75. 75. HTML レイアウトや装飾はCSSにやってもらう Scriptタグはページ下部に置く HTML5で提唱される要素のキャッチアップ
  76. 76. CSS Sass等を使う場合はコンパイル後を意識する CSSは壊れやすい! HTML構造に依存しないCSSを書く
  77. 77. JavaScript 書き方一つで実行速度が変わる CSSで出来ることはCSSでやる 省略しない!JavaScriptは可読性が命
  78. 78. リファクタリングのフロー化 Jenkins、ローカル環境でのGrunt、Travis CI等。
  79. 79. The first draft of anything is shit - Ernest Hemingway
  80. 80. 指摘される内容の理解 必ず理由があります。調べて理解して直す!
  81. 81. スキルアップに直結 踏まえてやれば間違いなく技術は向上します。
  82. 82. KEEP OPTIMIZING!
  83. 83. THANK YOU! @1000ch
  84. 84. PHOTO CREDITS • http://www.flickr.com/photos/fotuwe/6851855959/ • http://www.flickr.com/photos/88256536@N00/5420396616/ • http://www.flickr.com/photos/mckenzieo/2006687207/ • http://www.flickr.com/photos/gaetanlee/298680664/ • http://www.flickr.com/photos/64312248@N04/5969283186/ • http://www.flickr.com/photos/55027967@N07/5189465437/

×