SLIDES

SLIDES

SLIDES
SLIDES

IMPACT

IMPACT

SLIDES

SLIDES

IMPACT
IMPACT

IMPACT

IMPACT

maratishe@gmail.com

IMPACT
...
.

.

目的

M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com --

高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/kyutech131213

2 /26
2/26
.

.

今回の目的
インパクトを与える発表資料の書き方を議論する
• マラットが、自分の経験をシェアしたい
•

◦ 早稲田の時代、講義として指導の経験もあるが、その他もある
• 発表資料の書き方に対して、

M.Zhanikeev -- ...
.

.

理論と基盤

M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com --

高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/kyutech131213

4 /26
4/26
.

.

理論:3つの要素
要素1: Story Flow = 全体構成のこと
2. 要素2: 色
3. 要素3: 可視化
1.

M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com --

高インパクト発表資料作成法 --...
.

.

理論:Story Flow
.
Story Flow...とは
.
...発表全体の構成・流など
modular
case study
modular
matrix
define potential
story flows

be ...
.

.

理論:色 = 色相環 = カラーホイール
•

環の逆側=極端的に違うものを
示す

•
•

そばにある色=少しだけ違う
=大体同じものをあらわしている

重要: 色そのものに関係ない、色
間が大事

•

色テーマなどの話題もあ...
.

.

理論:情報の可視化

• 私自身の好

metapho

み:
のグループ

M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com --

高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/ky...
.

.

但し、実際には...

M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com --

高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/kyutech131213

9 /26
9/26
.

.

実際の経験(自分と学生の分)
時間の余裕

• Story Flowをまじめに対応するだけも
がない
• 時間のかからない方向にコミットするのは当たり前
◦ 時間をかけずに高インパクト資料が書けることにかかわらず
• 色の合い

自...
.

.

そこで、(代わりに)基盤
無視する

• Story Flowを

◦ ...か、普通にはじめに、背景、提案....の流れにする

色: 標準とそうでないの組み合わせで少数にする
• 可視化: ほとんど標準、たまたま....自身があ...
.

.

発表資料の技、具体的に

M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com --

高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/kyutech131213

12 /26
12/26
.

.

発表資料の技:The 20/80 Rule
80= 標準・普通・みんなが同じように理解する
• 20= 例外・突然・目立つ
•

• ....基礎の概念.... 今までのすらうぢを含めて、具体的な事例って思いつけている

か?
• ...
.

.

発表資料の技:Volume=頁数
スライドショーと内容不足を極端で、その間でバランスを探す
• 研究発表の場合:1ページ1分のルールは普通
• 重要: スライドの内容は文章でなく、ポイント集です
•

M.Zhanikeev -- ...
.

.

発表資料の技:Color
.
色ルールは
.
...基本=背景に、少しだけ目立つとも確か
に目立つの3つ程度に絞る
.

• 基盤の色が目立たないはず

この文章は少しだけ目立った
• これは目立つぞ!
•
サイズも
•

色だけで...
.

.

発表資料の技:Boxes
3種類 程度で十分

• 同じように、

.
これは...
.
...普通の箱だけど、中身の
.
.
これは...
.
... 少しだけ
.
.
これは...
.
...

一部は目だってもかまわない。

...
.

.

発表資料の技:Color + Boxes = 目立つ
.

ボックスで...
.

...ストーリの
.

重要なポイントを示すことはもちろんのこと

色・サイズなどを使って
• 長いストーリの省略版を伝えることができるし、
• 聞...
.

.

発表資料の技:Structure
•
•

画面の切り方のパターン

に限りがある

私自身は: 2 3程度をまわして

いる
◦

•

この発表で気づいている?

重要: 1パターン(特に、画面全体

のつまらない方)を使い続け...
.

.

発表資料の技:Visuals (図のこと)
REP( OK)
REP( Collision)

REQ(block)
Scale (s)

Align
peers

MFFF…
+R

Pick next
from MFFF…
fo...
.

.

発表資料作成の支援・効率化

M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com --

高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/kyutech131213

20 /26
20/2...
.

.

支援:効率化(1)
•

TEXの方が、明らかに、完璧な選択
肢

◦ だが、私の経験では、使っている人が1

割以下

•

特徴
1. 時間の節約
2. 図、中身、構成:各作業の独立性
3. 次の発表が30%完成の状態からス
タ...
.

.

支援:効率化(2)
Line 30: 2-column, 50-50の切り線、右側の欄に図を入れる(左はテキスト用)
• Line 31: 図のみのページ
•

M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com ...
.

.

支援:効率化(3)

• 基本は、xetex

+ beamerの環境
交換性あり:pTeTeX, MikTeX, LiveTeXなど
...それにFLIPというテーマ
...それにslides.beamer.texのカスタム部品
...
.

.

関連URL集

M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com --

高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/kyutech131213

24 /26
24/26
.

.

関連URL集
http://www.slideshare.net
• 私のslideshare: http://www.slideshare.net
• slideshare:

◦ 今発表の頻度が突然増えて、20回程度を超えている...
.

.

That’s all, thank you ...

M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com --

高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/kyutech131213
...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

高インパクト発表資料作成法

1,041 views

Published on

Published in: Technology
0 Comments
4 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,041
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
27
Actions
Shares
0
Downloads
5
Comments
0
Likes
4
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

高インパクト発表資料作成法

  1. 1. SLIDES SLIDES SLIDES SLIDES IMPACT IMPACT SLIDES SLIDES IMPACT IMPACT IMPACT IMPACT maratishe@gmail.com IMPACT IMPACT SLIDES IMPACT SLIDES IMPACT SLIDES SLIDES SLIDES IMPACT SLIDES IMPACT SLIDES IMPACT SLIDES IDES SLIDES SLIDES SLIDES SLID IMPACT ES IMPACT SLIDES IMPACT IMPACT SLIDES SLIDES SLIDES SLIDES IMPACT IMPACT SLIDES SL SLIDES IMPACTIM IMPACT SLIDES SLIDES PACT SLIDES SLIDES SLIDES SLIDES SLIDES SLIDES IMPACT IMPACT SLIDES SLIDES SLIDES IMPACTIMPACT IMPACT SLID IMPACT ES SLIDES SLIDES IMPACT SLIDES IMPACT SLIDES IMPACT IMPACT IMPACT SLIDES SLIDES SLIDES IMPACT SLIDES SLIDES IMPACT IMPACT IMPACT IMPACT IMPACT IMPACT IMPACT IM IMPACT PACT IMPACT SLIDES IMPACT SLIDES SLIDES IMPACT IMPACT SLIDES IMPACT IMPACT SLIDES SLIDES IMPACT IMPACT SLIDES IMPACT SLIDES SLIDES IMPACT SLIDES SLIDES IMPACT SLIDES SLIDES IMPACT SLIDES SLIDES SLIDES SLIDES SLIDES IMPACT SLIDES SLIDES SLIDES SLIDES SLIDES IMPACT IMPACT SLIDES IMPACT IMPACT IMPACT IMPACT SLIDES SLIDES IMPACT IMPACT SLIDES IMPACT SLIDES SLIDES SLIDES SLIDES IMPACT IM SLIDES PACT IMPACT SLIDES SLIDES PDF: http://tinyurl.com/kyutech131213 IMPACT 2013.12.13
  2. 2. . . 目的 M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com -- 高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/kyutech131213 2 /26 2/26
  3. 3. . . 今回の目的 インパクトを与える発表資料の書き方を議論する • マラットが、自分の経験をシェアしたい • ◦ 早稲田の時代、講義として指導の経験もあるが、その他もある • 発表資料の書き方に対して、 M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com -- 明確度と効率を高めたい 高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/kyutech131213 3 /26 3/26
  4. 4. . . 理論と基盤 M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com -- 高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/kyutech131213 4 /26 4/26
  5. 5. . . 理論:3つの要素 要素1: Story Flow = 全体構成のこと 2. 要素2: 色 3. 要素3: 可視化 1. M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com -- 高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/kyutech131213 5 /26 5/26
  6. 6. . . 理論:Story Flow . Story Flow...とは . ...発表全体の構成・流など modular case study modular matrix define potential story flows be more specific step2 step1 M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com -- 16種類もある • 比較体制、case study, slideshow, .... step3 be more specific case study • 正式には、 • 図:普通は、数段階に渡っ て、内容に適切に感じる種類 を縮めながら改善していく modular 高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/kyutech131213 6 /26 6/26
  7. 7. . . 理論:色 = 色相環 = カラーホイール • 環の逆側=極端的に違うものを 示す • • そばにある色=少しだけ違う =大体同じものをあらわしている 重要: 色そのものに関係ない、色 間が大事 • 色テーマなどの話題もあるけど、今 回は避ける M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com -- 高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/kyutech131213 7 /26 7/26
  8. 8. . . 理論:情報の可視化 • 私自身の好 metapho み: のグループ M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com -- 高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/kyutech131213 8 /26 8/26
  9. 9. . . 但し、実際には... M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com -- 高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/kyutech131213 9 /26 9/26
  10. 10. . . 実際の経験(自分と学生の分) 時間の余裕 • Story Flowをまじめに対応するだけも がない • 時間のかからない方向にコミットするのは当たり前 ◦ 時間をかけずに高インパクト資料が書けることにかかわらず • 色の合い 自然な感覚がついている人が少ない M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com -- 高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/kyutech131213 10 /26 10/26
  11. 11. . . そこで、(代わりに)基盤 無視する • Story Flowを ◦ ...か、普通にはじめに、背景、提案....の流れにする 色: 標準とそうでないの組み合わせで少数にする • 可視化: ほとんど標準、たまたま....自身があれば....独自なものを使う • M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com -- 高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/kyutech131213 11 /26 11/26
  12. 12. . . 発表資料の技、具体的に M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com -- 高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/kyutech131213 12 /26 12/26
  13. 13. . . 発表資料の技:The 20/80 Rule 80= 標準・普通・みんなが同じように理解する • 20= 例外・突然・目立つ • • ....基礎の概念.... 今までのすらうぢを含めて、具体的な事例って思いつけている か? • ....それで、標準って何に関係するもの? M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com -- 高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/kyutech131213 13 /26 13/26
  14. 14. . . 発表資料の技:Volume=頁数 スライドショーと内容不足を極端で、その間でバランスを探す • 研究発表の場合:1ページ1分のルールは普通 • 重要: スライドの内容は文章でなく、ポイント集です • M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com -- 高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/kyutech131213 14 /26 14/26
  15. 15. . . 発表資料の技:Color . 色ルールは . ...基本=背景に、少しだけ目立つとも確か に目立つの3つ程度に絞る . • 基盤の色が目立たないはず この文章は少しだけ目立った • これは目立つぞ! • サイズも • 色だけでなく、 M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com -- 高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/kyutech131213 15 /26 15/26
  16. 16. . . 発表資料の技:Boxes 3種類 程度で十分 • 同じように、 . これは... . ...普通の箱だけど、中身の . . これは... . ... 少しだけ . . これは... . ... 一部は目だってもかまわない。 目だったほう alertタイプのボックス M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com -- 高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/kyutech131213 16 /26 16/26
  17. 17. . . 発表資料の技:Color + Boxes = 目立つ . ボックスで... . ...ストーリの . 重要なポイントを示すことはもちろんのこと 色・サイズなどを使って • 長いストーリの省略版を伝えることができるし、 • 聞く側がこのページを1-2秒で読めるようにできる • でも、普通のテキストでも、 M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com -- 高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/kyutech131213 17 /26 17/26
  18. 18. . . 発表資料の技:Structure • • 画面の切り方のパターン に限りがある 私自身は: 2 3程度をまわして いる ◦ • この発表で気づいている? 重要: 1パターン(特に、画面全体 のつまらない方)を使い続けると、視聴 者が疲れる M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com -- 高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/kyutech131213 18 /26 18/26
  19. 19. . . 発表資料の技:Visuals (図のこと) REP( OK) REP( Collision) REQ(block) Scale (s) Align peers MFFF… +R Pick next from MFFF… for 2nd round Notify 足できなけれ ば、図のよう チャレン ジしてもよい • 図:action → roadmap に I already have it! (double up) Done M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com -- • 標準に明確に満 If M or R 高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/kyutech131213 19 /26 19/26
  20. 20. . . 発表資料作成の支援・効率化 M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com -- 高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/kyutech131213 20 /26 20/26
  21. 21. . . 支援:効率化(1) • TEXの方が、明らかに、完璧な選択 肢 ◦ だが、私の経験では、使っている人が1 割以下 • 特徴 1. 時間の節約 2. 図、中身、構成:各作業の独立性 3. 次の発表が30%完成の状態からス タート M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com -- 高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/kyutech131213 21 /26 21/26
  22. 22. . . 支援:効率化(2) Line 30: 2-column, 50-50の切り線、右側の欄に図を入れる(左はテキスト用) • Line 31: 図のみのページ • M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com -- 高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/kyutech131213 22 /26 22/26
  23. 23. . . 支援:効率化(3) • 基本は、xetex + beamerの環境 交換性あり:pTeTeX, MikTeX, LiveTeXなど ...それにFLIPというテーマ ...それにslides.beamer.texのカスタム部品 ◦ • • (私のなれ) M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com -- 高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/kyutech131213 23 /26 23/26
  24. 24. . . 関連URL集 M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com -- 高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/kyutech131213 24 /26 24/26
  25. 25. . . 関連URL集 http://www.slideshare.net • 私のslideshare: http://www.slideshare.net • slideshare: ◦ 今発表の頻度が突然増えて、20回程度を超えている。。。 • この資料を作った生ファイル:http://tinyurl.com/kyutech131213files ◦ php beamer.php slidesでコンパイルする M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com -- 高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/kyutech131213 25 /26 25/26
  26. 26. . . That’s all, thank you ... M.Zhanikeev -- maratishe@gmail.com -- 高インパクト発表資料作成法 -- http://tinyurl.com/kyutech131213 26 /26 26/26

×