[定期開催]2011年6月10日「海外海外向けネット通販の基礎知識」セミナー【HANDOUTS】

1,621 views
1,547 views

Published on

「海外向けのネットショップを作りたい、海外の販路をインターネットで開拓したい」そんな方に向けて、基礎知識を身につけるためのセミナーを定期的に開催しています。
セミナーの配布資料の一部を公開しています。

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
1,621
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2
Actions
Shares
0
Downloads
5
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

[定期開催]2011年6月10日「海外海外向けネット通販の基礎知識」セミナー【HANDOUTS】

  1. 1. 定期セミナー海外向けネット通販の基礎知識<br />WIP JAPAN Corporation<br />Tokyo Office: 1-6-8-2F Hirakawacho Chiyoda-ku Tokyo 102-0093<br />Tel: 03-3230-8000 Fax: 03-3230-8050<br />Osaka Office: 3-3-3-10F Tenjinbashi Kita-ku Osaka 530-0041<br /> Tel: 06-4801-5710 Fax: 06-4801-5780<br />URL: http://japan.wipgroup.com<br />2011/6/14<br />1<br />Copyright© since 2008, WIP Japan Corporation. All rights reserved. <br />「マルチリンガルカート®」はWIPジャパン株式会社の登録商標です。<br />主催:WIPジャパン株式会社 <br />
  2. 2. 11言語24通貨に対応<br />海外配送に標準対応<br />多言語・多通貨決済が可能<br />管理画面が日本語<br />短期間でサービスイン<br />高い拡張性<br />等の特徴を備えた<br />ASPサービスです<br />2011/6/14<br />Copyright© since 2008, WIP Japan Corporation. All rights reserved. <br />「マルチリンガルカート®」はWIPジャパン株式会社の登録商標です。<br />2<br />マルチリンガルカート、やってます<br />
  3. 3. 2011/6/14<br />(3)<br />年間約4.7億円の国際間流通<br />Copyright© since 2008, WIP Japan Corporation. All rights reserved. <br />「マルチリンガルカート®」はWIPジャパン株式会社の登録商標です。<br />
  4. 4. 事前の調査・情報収集<br />法律・税制<br />物流環境<br />代金回収<br />現地に提案・訴求力のある商品<br />日本への信頼・安心感を生かす<br />日本でないと買えない<br />マーケティングと運用のPDCAが速い<br />現地消費者の理解<br />言葉:「完璧」よりも「効率」<br />柔軟に環境へ対応<br />2011/6/14<br />(4)<br />海外ECが好調な企業の共通点<br />Copyright© since 2008, WIP Japan Corporation. All rights reserved. <br />「マルチリンガルカート®」はWIPジャパン株式会社の登録商標です。<br />
  5. 5. 事前の調査・情報収集<br />現地に提案・訴求力のある商品<br />マーケティングと運用のPDCA<br />2011/6/14<br />(5)<br />海外ECが好調な企業の共通点<br />Copyright© since 2008, WIP Japan Corporation. All rights reserved. <br />「マルチリンガルカート®」はWIPジャパン株式会社の登録商標です。<br />
  6. 6. 基本的に政府は自国の産業を保護する方針を取る傾向にあります。<br />外国からの参入にあたっては、政府が定める規制がないか、もしもある場合にはその規制範囲や条件を事前に確認し、対策を講じる必要があります。<br />便利な公的ソース例<br />JETRO(関税データベース、通商広報、図書館の利用)http://www.jetro.go.jp/<br />外務省(各国地域との関係や情勢)http://www.mofa.go.jp/mofaj/<br />各都道府県の輸出促進協議会(おもに農林水産物)<br />農林水産省 輸出促進リンク集http://www.maff.go.jp/j/export/link.html<br />2011/6/14<br />(6)<br />法律・税制<br />Copyright© since 2008, WIP Japan Corporation. All rights reserved. <br />「マルチリンガルカート®」はWIPジャパン株式会社の登録商標です。<br />
  7. 7. 2011/6/14<br />(7)<br />関税率各国・地域データ比較例<br />Copyright© since 2008, WIP Japan Corporation. All rights reserved. <br />「マルチリンガルカート®」はWIPジャパン株式会社の登録商標です。<br />
  8. 8. 日本で人気のカードや代引きは海外でも人気がある。しかし、事情が異なる点もある<br />カード決済<br />先進国(北米、EU、オーストラリア、シンガポールなど)をターゲットとしている場合利用率が高い<br />中国をはじめとする新興国ではまだ利用率は低い<br />総じてカードチャージバック率が日本よりかなり高い日本:0.01~0.02% / 海外:10~20%<br />->対策として3Dセキュアの導入がおすすめ<br />2011/6/14<br />(8)<br />代金回収<br />Copyright© since 2008, WIP Japan Corporation. All rights reserved. <br />「マルチリンガルカート®」はWIPジャパン株式会社の登録商標です。<br />
  9. 9. 世界的に見て、PayPal、Alipayなどの第三者決済が日本よりも発達している地域が多い<br />第三者決済の特徴(メリット)<br />売り手にとっては現金を確認してから物品を発送できる<br />買い手にとってはカード番号などの重要な情報を隠せる<br />第三者機関が間に立って、売り手と買い手が取引相手として適切であることを証明してくれる<br />->特にオークションや個人間の取引で発達、PayPalは主に英語圏で2億3千万アカウント、Alipayは中国において約3億アカウントがある(いずれも公式サイトより)<br />2011/6/14<br />(9)<br />第三者決済<br />Copyright© since 2008, WIP Japan Corporation. All rights reserved. <br />「マルチリンガルカート®」はWIPジャパン株式会社の登録商標です。<br />
  10. 10. 2011/6/14<br />(10)<br />PayPalの取引の仕組み<br />Copyright© since 2008, WIP Japan Corporation. All rights reserved. <br />「マルチリンガルカート®」はWIPジャパン株式会社の登録商標です。<br />4.入金<br />連絡<br />USD<br />3.送金<br />1.注文<br />2.PayPalでの支払依頼<br />5.荷物の発送<br />
  11. 11. 事前の調査・情報収集<br />現地に提案・訴求力のある商品<br />マーケティングと運用のPDCA<br />2011/6/14<br />(11)<br />海外ECが好調な企業の共通点<br />Copyright© since 2008, WIP Japan Corporation. All rights reserved. <br />「マルチリンガルカート®」はWIPジャパン株式会社の登録商標です。<br />
  12. 12. メーカーが小さく、海外まで流通しない<br />日本の独自の文化によるもの<br />日本版がほしい etc…<br />2011/6/14<br />(12)<br />日本でないと買えない<br />Copyright© since 2008, WIP Japan Corporation. All rights reserved. <br />「マルチリンガルカート®」はWIPジャパン株式会社の登録商標です。<br />
  13. 13. 事前の調査・情報収集<br />現地に提案・訴求力のある商品<br />マーケティングと運用のPDCA<br />2011/6/14<br />(13)<br />海外ECが好調な企業の共通点<br />Copyright© since 2008, WIP Japan Corporation. All rights reserved. <br />「マルチリンガルカート®」はWIPジャパン株式会社の登録商標です。<br />
  14. 14. 検索エンジンシェアの違い(冊子P13)<br />大雑把に、1バイト文字語圏はほぼGoogleの独占状態、2バイト文字語圏では土着の検索エンジンのほうが強い傾向にある<br />オンラインマーケティング<br />世界で4億人のユーザーを抱えるフェイスブックをはじめ、土着のSNSなどにキャンペーン用サイトを設ける例は多い。<br />英語圏では掲示板なども根強く人気がある。<br />リアルマーケティング<br />信用の土台のない海外では地道な知名度獲得も必要。<br />例)プレス活動、サンプリング、DM、催事など<br />2011/6/14<br />(14)<br />現地消費者の理解<br />Copyright© since 2008, WIP Japan Corporation. All rights reserved. <br />「マルチリンガルカート®」はWIPジャパン株式会社の登録商標です。<br />
  15. 15. マルチリンガルカートのユーザーの傾向<br />小規模・スタートアップの場合には、オーナーもしくは現場担当者が現地語ができる場合が多い。<br />理由は、一般的な翻訳の場合1文字当たり10数円~20円程度が発生し、運用コストに合わない。<br />ある程度規模が出てくると留学生などをアルバイトで依頼するケース、さらに大きくなるとコールセンターなどを設けるケースがある。<br />迅速な運用と現地理解のためには、なるべく現地語対応できるスタッフが内部にいたほうがよい。<br />2011/6/14<br />(15)<br />言葉:「完璧」よりも「効率」<br />Copyright© since 2008, WIP Japan Corporation. All rights reserved. <br />「マルチリンガルカート®」はWIPジャパン株式会社の登録商標です。<br />
  16. 16. 機械翻訳<br />Google translateなど<br />オンライン外国語添削<br />Lang-8<br />  http://lang-8.com/<br />オンライン翻訳マッチングサービス<br />MyGengo<br />http://ja.mygengo.com/<br />Conyac<br />http://www.conyac.cc/<br />YAQS<br />http://www.yaqs.co.jp/<br />など<br />2011/6/14<br />(16)<br />もちろん便利なツールも活用する<br />Copyright© since 2008, WIP Japan Corporation. All rights reserved. <br />「マルチリンガルカート®」はWIPジャパン株式会社の登録商標です。<br />
  17. 17. 東日本大震災の国際ビジネスへの影響<br />http://www.jetro.go.jp/world/shinsai/<br />2011/6/14<br />(17)<br />変動要素が国内と比べて多い<br />Copyright© since 2008, WIP Japan Corporation. All rights reserved. <br />「マルチリンガルカート®」はWIPジャパン株式会社の登録商標です。<br />
  18. 18. 2011/6/14<br />(18)<br />状況の変化に応じて柔軟な対応が必要<br />Copyright© since 2008, WIP Japan Corporation. All rights reserved. <br />「マルチリンガルカート®」はWIPジャパン株式会社の登録商標です。<br />
  19. 19. 海外向けECで実績を上げつつある店舗の共通点は…<br />リスクと準備すべき事柄を把握し、入念な準備を行ったこと<br />国際的に魅力がある商品を育て、言葉や国家、文化の壁を恐れず情報発信をしていること<br />市況をいち早く察知し海外市場に進出、実践と改善を繰り返していること<br />2011/6/14<br />(19)<br />まとめ<br />Copyright© since 2008, WIP Japan Corporation. All rights reserved. <br />「マルチリンガルカート®」はWIPジャパン株式会社の登録商標です。<br />資本の大きさではない<br />
  20. 20. ■お問い合わせ・ご連絡先は<br />WIPジャパン株式会社 東京本社<br />Tel: 03-3230-8000  Fax: 03-3230-8050<br />102-0093 東京都千代田区平河町1-6-8 平河町貝坂ビル<br />第二情報事業部 百瀬・村上<br />support@multilingualcart.com<br />2011/6/14<br />20<br />ありがとうございました。<br />Copyright© since 2008, WIP Japan Corporation. All rights reserved. <br />「マルチリンガルカート®」はWIPジャパン株式会社の登録商標です。<br />

×