ECMAScript 4

6,870 views

Published on

Shibuya.js 2007/9/15 のプレゼンの資料です。

Published in: Technology
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
6,870
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
52
Actions
Shares
0
Downloads
80
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

ECMAScript 4

  1. 1. ECMAScript 4 リファレンス実装 (株)アクセラートジャパン 小林 悠
  2. 2. 各回の私の発表 <ul><li>第1回 Java on JavaScript </li></ul><ul><li>第2回 JavaScript on JavaScript </li></ul><ul><li>第3回  ECMAScript 4 on Standard ML </li></ul><ul><li>ECMAScript 4=次世代のJavaScript </li></ul>
  3. 3. Standard ML とは? <ul><li>MLはメーリングリストの略じゃないです </li></ul><ul><li>Meta Language の略 </li></ul><ul><li>関数型言語の一種 </li></ul><ul><li>MLには、Standard MLとOCamlという2つの大きな分家があります </li></ul><ul><li>HaskellはMLをベースにしてます </li></ul>
  4. 4. Standard ML の良さ① <ul><li>Haskell同様、言語にパターンマッチングの機能があります </li></ul><ul><li>階乗の計算。4! = 24。関数名 factorial。 fun factorial 0 = 1 | factorial n = n * factorial ( n – 1 ) </li></ul><ul><li>コンパイラを作るときに、この機能がものすごく便利 </li></ul>
  5. 5. Standard ML の良さ② <ul><li>Haskellよりも、手続き型のプログラミングがしやすいが、その代わり関数の遅延評価がない </li></ul><ul><li>Standard ML の主な用途は 1.言語の処理系開発 2.数学の定理の自動証明 </li></ul>
  6. 6. ECMAScriptの歴史① <ul><li>1995年 Netscape 2.0 と共に登場 </li></ul><ul><li>1997年 ECMAScript Edition 1 制定 </li></ul><ul><li>1999年 ECMAScript Edition 3 制定 -> 現在のブラウザに搭載されています </li></ul>
  7. 7. ECMAScriptの歴史② <ul><li>2001年 NetscapeとMicrosoftのけんかにより、ECMAScript 4 がまとまらなくなる </li></ul><ul><li>Microsoft案がJScript.NETへと引き継がれる </li></ul><ul><li>Netscape案がActionScript 2.0へと引き継がれる </li></ul><ul><li>2003年 ActionScript 2.0 </li></ul><ul><li>2006年 ActionScript 3.0 </li></ul>
  8. 8. ECMAScriptの歴史③ <ul><li>2006年 AdobeとMozillaがスクリプトエンジンを共同開発することになる </li></ul><ul><li>2007年 ECMAScript 4 の仕様作成が再開される </li></ul><ul><li>現在、Working Draft 1.0 </li></ul><ul><li>仕様がまとまるかは非常に不透明 </li></ul>
  9. 9. ECMAScript 4 のメンバー Adobe, Mozilla ばっかりで、 Apple がいない
  10. 10. ECMAScript 4の仕様 <ul><li>ECMAScript 3 の上位互換 </li></ul><ul><li>ActionScript 3.0 の上位互換 </li></ul><ul><li>決まっているのはここまで </li></ul><ul><li>ActionScript 3.0 に何を付け足すかは、案がいろいろある。でも、いろいろ未決定。 </li></ul><ul><li>Java風のクラス型のオブジェクト指向により、ライブラリの堅牢性が増し、高速になるが、ユーザーがライブラリの改竄ができなくなる。 </li></ul>
  11. 11. リファレンス実装の状況 <ul><li>M0 SpiderMonkey(Mozillaのエンジン)のテスト85%通過 ⇒ 今ここ! </li></ul><ul><li>M1 SpiderMonkeyとActionScript 3.0のテスト95%通過 </li></ul><ul><li>M2 テスト97%通過 </li></ul><ul><li>現状、全然、使い物にならないです </li></ul><ul><li>実装も遅れてます </li></ul>
  12. 12. ES4 は当分出ないので、 のんびり待ちましょう!

×