• Save
BaaS (Backend as a Service)
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

Like this? Share it with your network

Share

BaaS (Backend as a Service)

on

  • 2,881 views

 

Statistics

Views

Total Views
2,881
Views on SlideShare
2,790
Embed Views
91

Actions

Likes
19
Downloads
0
Comments
0

1 Embed 91

https://twitter.com 91

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

BaaS (Backend as a Service) Presentation Transcript

  • 1. HTML5とか勉強会BaaS概要(Backend as a Service)安藤幸央(株式会社エクサ)2012/12/20 @yukio_andoh
  • 2. HTML5 CRCandidate Recommendation (勧告候補) photo by @yukop #geeklatte
  • 3. HTML5を取り入れるのには時期が早過ぎた Facebook CEO : Mark Zuckerberg
  • 4. Native vs. HTML5
  • 5. 「ザッカーバーグがHTML5はまだその時期ではない」 と言ったとき、私たちは少し腹をたてました。 Sencha Touch 
  • 6. Fastbook by Senchahttp://fb.html5isready.com
  • 7. HTML5とか勉強会BaaS概要(Backend as a Service)安藤幸央(株式会社エクサ)2012/12/20 @yukio_andoh
  • 8. ○aa○BaaS : Backend as a Service バックエンドSaaS : Software as a Service ソフトHaaS : Hardware as a Service ハードウェアPaaS : Platform as a Service 基盤IaaS : Infrastructure as a Service インフラDaaS : Desktop as a Service デスクトップ
  • 9. Photo by kevin dooleyCLOUD
  • 10. Photo by argo72
  • 11. BaaSBackend as a Service
  • 12. 認証/ユーザープロファイル/パスワード管理ストレージ/データ保存管理画像ファイルのアーカイブ/加工プッシュ通知メール通知GPS位置情報の管理アクセス解析SNS連携(Twitter, Facebook, Google+ .....)課金/決済
  • 13. iOS SDKBaaS + Android SDK Windows Phone HTML5 + JavaScript
  • 14. SPEEDRESOURCE COST
  • 15. プロトタイピング 開発 テスト βテスト フィードバック バージョンアップ 7% 8% 35% 10% 11% 29%
  • 16. 開発リソース(時間と人)アプリ開発・サーバー開発
  • 17. 開発リソース(時間と人)アプリ開発・BaaS活用
  • 18. BaaS 一覧(順不同)
  • 19. BaaS 一覧(順不同)
  • 20. BaaSのデメリットセキュリティロックインダウンタイムテストの切り分け価格付け機能が足りない?
  • 21. BaaSのデメリットセキュリティ →報告さえすれば、すぐに直る可能性は高いロックイン →二つのサービスにまたがって動作させる。自分でも後追いでバックエンドを開発ダウンタイム(あきらめと、落ちる前提でサービス企画、ステータスが確認できるページを用意)テストの切り分け  →ダミー構築価格付け →的確な予想と、こまめな解析のフィードバック機能が足りない? →自分で作る。そこに集中できる
  • 22. いろんな用途ソーシャルゲームのプラットフォームにも 数多くのゲームを早いスピードでリリースするためにエンタープライズ用途 似通ったシステムを同業種多数に継続的に提供インハウス用途、社内用途 統合認証他、社内独自の仕組みを素早く提供/更新教育分野∼アプリ開発の学習
  • 23. ParseDEMO
  • 24. リソースの不足やその他のプロジェクトに立ちはだかる困難が、Creativityを生みだす源泉(Biz Stone : Twitter)
  • 25. BaaS
  • 26. UXUser eXperience