20131121 jaws ug北九州資料

1,042 views

Published on

JAWS-UG北九州 第一回目もくもく会の資料です。

みんなで楽しくWordPress起動させました!

0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,042
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
346
Actions
Shares
0
Downloads
3
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

20131121 jaws ug北九州資料

  1. 1. 北九州 Amazon Web Service 勉強会 JAWS-UG北九州もくもく会第一回 株式会社インフォメックス 藤崎 優
  2. 2. 目 1. 今日の目標 2. 必要なもの 3. アカウント作成 4. AmazonEC2の起動 5. ElasticIPで固定IPを取得 6.Amazon EC2への接続確認 7.WordPressのインストール 8.本日のまとめ 次
  3. 3. 1.本日の目標 今日の目標 1.アカウントを作成する 2.Amazon EC2を起動して、PCから接 続し て設定する。 3.Wordpressをインストールする。
  4. 4. 2.必要なもの 必要なもの •インターネットにつながったPC ・クレジットカード (アカウント作成中に番号を登録します) • 携帯電話(アカウント作成中に使用しま す) ・SSHコンソール: WindowsTeraTerm(TTSSH2) http://sourceforge.jp/projects/ttssh2/
  5. 5. 3.アカウント作成 1.AWSにアクセス http://aws.amazon.com/jp/ 2.手順書を参考に、カード登録および電話での本人認証を行います http://aws.amazon.com/jp/register-flow 3.アカウント す http://console.aws.amazon.com /
  6. 6. 4.Amazon EC2の起動 EC2をクリック GUIで設定 http://console.aws.amazon.com /
  7. 7. 4.Amazon EC2の起動 Launch Instance をクリック
  8. 8. 4.Amazon EC2の起動 1.64bitを選択 2.Selectをクリッ ク Rethat系のAmazonLinyxを利用します。
  9. 9. 4.Amazon EC2の起動 Next:Configute Instance Detailsをクリック ※詳細設定
  10. 10. 4.Amazon EC2の起動 Next:Add Storageをクリック ※設定そのまま
  11. 11. 4.Amazon EC2の起動 Next:Tag Instanceをクリック ※設定そのまま
  12. 12. 4.Amazon EC2の起動 Wordpressと入力 Next:Tag Instanceをクリック ※設定そのまま
  13. 13. 4.Amazon EC2の起動 2.HTTPを追加 4.HTTPSを追加 1.Add Ruleをクリッ ク 3.Add Ruleを もう一度クリック Review and Launchをクリッ ク
  14. 14. 4.Amazon EC2の起動 Launchをク リック
  15. 15. 4.Amazon EC2の起動 1.Create a new key pairを選択 2.Key Pair Nameを入力 3.Download Key Pairをクリック
  16. 16. 4.Amazon EC2の起動 Launch Instance をクリック Pemがダウンロー ドされる
  17. 17. 4.Amazon EC2の起動 起動できた!
  18. 18. 5.Elastic IPで固定IP取得 ElasticIPsを クリック
  19. 19. 5.Elastic IPで固定IP取得 Allocate New Addressをクリック
  20. 20. 5.Elastic IPで固定IP取得 Yes,Allocate をクリック
  21. 21. 5.Elastic IPで固定IP取得 1.アドレスを右クリック 2.Assosilate Address をクリック
  22. 22. 5.Elastic IPで固定IP取得 作成したInstanceを選択 Associateをクリッ ク
  23. 23. 5.Elastic IPで固定IP取得 Instanceに割当られた
  24. 24. 6.Amazon EC2への接続確認 SSHの設定(Terminal) 1.Keyファイルの設定 mv ~/Downloads/wordpress.pem ~/.ssh/wordpress.pem chmod 400 ~/.ssh/wordpress.pem 2.ログイン ssh -i ~/.ssh/wordpress.pem ec2-user@54.238.201.113 AmazonLinuxの ログインUser でお決まり ElasticIPで割当た IPアドレス
  25. 25. 7.WordPressのインストール OS設定 sudo yum update ミドルウェアのインス トール 1.apache sudo yum -y install httpd 2.MySQLのインストー ルsudo yum -y install mysql-server 3.PHP のインストール sudo yum -y install php php-devel php-mbstring php-mysql php-gd
  26. 26. 7.WordPressのインストール WordPressのDL 1.ダウンロード wget http://wordpress.org/latest.tar.gz 2.解凍 tar -xzvf latest.tar.gz ※/home/ec2-userにダウンロードさ れる 3.公開ディレクトリに 配置 mv wordpress /var/www/html sudo 4.スクリプトの権限を変更 cd /var/www/html sudo chown -R root:root wordpress
  27. 27. 7.WordPressのインストール MYSQLの起動 1.起動 sudo service mysqld start 2.MySQLサービス自動起動 chkconfig --list | grep mysqld sudo chkconfig mysqld on MYSQLの設定 ※例のような安易なものは x 1.rootのパスワードを設定 /usr/bin/mysqladmin -u root password wordpress
  28. 28. 7.WordPressのインストール DB作成 1.MySQLへログイン sudo mysql -u root -p 2.DB作成 create database wordpress; grant all privileges on wordpress.* to wp_admin@localhost identified by 'wordpress'; quit パスワードを設定 します
  29. 29. 7.WordPressのインストール Apacheを起動 1.Apacheを起動 sudo service httpd start 2.DB作成 chkconfig --list | grep httpd sudo chkconfig httpd on ここまででWordPressが動作するところまでできました! ブラウザで http://【ElasticIPのアドレス】/wordpress 例)http://54.238.201.113/wordpress へアクセスしてみましょう。
  30. 30. 7.WordPressのインストール この画面がでれば設定は正しく終了してい ます Create a Configuration File をクリック
  31. 31. 7.WordPressのインストール Let’s GOをクリック
  32. 32. 7.WordPressのインストール ※P28で設定したもの DatabaseName・・・ wordpress User Name・・・wp_admin Password・・・wordpress
  33. 33. 7.WordPressのインストール ※wp-config.phpに書き込め ないというメッセージ 全文コピーする
  34. 34. 7.WordPressのインストール Wp-config.php作成 ターミナルにて作業します 1.エディタでwp-config.phpを開く sudo vi /var/www/html/wordpress/wp-config.php 2.P33でコピーした内容をコピペする
  35. 35. 7.WordPressのインストール Run the installをクリック
  36. 36. 7.WordPressのインストール サイトタイト ル ユーザ名 パスワード を入力 Install WordPressを クリック
  37. 37. 7.WordPressのインストール これでインストールが完了しました! LogInを押すと管理 画面へ
  38. 38. 7.WordPressのインストール お疲れ様でした!!
  39. 39. 8.あとかたづけ 起動してほおっておくと1年後課金がき てびっくり・・・とならないように全て 止めます
  40. 40. 8.あとかたづけ Elastic IPs 1,IPアドレスを右ク リック 2.Disassociate Address をクリック
  41. 41. 8.あとかたづけ Elastic IPs クリック EC2と紐付いていない状態で確保し ていると料金が発生します!
  42. 42. 8.あとかたづけ Elastic IPs Release Addressを クリック EC2と紐付いていない状態で確保し ていると料金が発生します!
  43. 43. 8.あとかたづけ EC2 1.消すマシンを右クリッ ク 2.Terminateをクリック
  44. 44. 9.本日のまとめ ・AWSを使える環境を構築 ・EC2を起動から設定、利用するとこと まで やってみた

×