Your SlideShare is downloading. ×
Google I/O 2014
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×

Introducing the official SlideShare app

Stunning, full-screen experience for iPhone and Android

Text the download link to your phone

Standard text messaging rates apply

Google I/O 2014

1,935
views

Published on

Google I/O 2014とサンフランシスコ観光なレポートっぽいもの。

Google I/O 2014とサンフランシスコ観光なレポートっぽいもの。

Published in: Technology

1 Comment
9 Likes
Statistics
Notes
No Downloads
Views
Total Views
1,935
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
10
Actions
Shares
0
Downloads
2
Comments
1
Likes
9
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. Google I/O 2014 @youten_redo
  • 2. Google I/O 2014 2014 06.25-26 2days@モスコーニセンター SFO(サンフランシスコ国際空港)から BART(電車)で40分ぐらいのPowell駅 から南東徒歩5分。かなり街中。 Hotel Union Square(Powellから北徒歩3 分)に5泊6日。 おおいしさんが予約していたホテルを譲っ てもらいなかにしさんとルームシェア。 駅近いケーブルカー近いwalgreens目の 前ステーキ屋隣接とめっさ便利でした。
  • 3. ホテルと飛行機は先に予約 「後でキャンセル料が発生しない(ま たは小額で予約維持が可能な)ものは 先に当選前に予約する」が原則。 IO2014は抽選でしたが、抽選結果が出 たタイミングでは安いホテル・飛行機 がすでに埋まっています。 会場から徒歩10分程度の近場が推奨さ れます。必然と駅などに近くなるので 利便性と治安が向上します。
  • 4. 命の次に大事なインターネッツ Powell駅前のT-MobileでSIMが買えます。要パス ポート。テザリングしないのであればpay by the day, $3/day、先に6日分クレカで支払いました。 Nexus5ではHSDPAまでしか動きませんでしたが HTC One GPEだとLTEでも動いてたとのこと。 「200MBだけHigh Speedだよ」みたいなのはその ことだったのかな… Nexus5を英語モードにして店員に操作してもらい ます。SIMトレイ抜きのピンを忘れずに。 ホテルのWiFi、IO会場のWiFiともにそこそこ快 適、テザリングなしで問題ありませんでした。(昨 年は会場のWiFiがもう少しダメだったとのこと。)
  • 5. 足 BARTという電車が走ってます。もう少し南を走っている caltrainにも乗りました。 右の写真Clipper CardはプリペイドICカードです。後方に うつってる券売機でチャージができます。SFO-Powell間で $8.45、他ミュニバス1回$2。 Clipper Cardは空港のBART入場口手前のInformation Center で買えますが、かなり面倒そうに対応されました。デポジッ ト料で$3かかるので$20チャージであれば$23払います。 ケーブルカーはClipper Cardで乗れません。片道$6、少し 離れた場所にある売り場で専用チケットを買うか、出発後 に車掌がチケットを切りにくるタイミングで直接支払いま す。Union Square - Fisherman’s Wharf間を走行。 SF市内は狭すぎて徒歩が大活躍。歩きやすい靴が正義。
  • 6. タンジネス・クラブ
  • 7. walgreens神 スーパー兼コンビニ。飯菓子家電化粧品薬etc. だいたいなんでも売ってます。 24時間営業(っぽい)。 あちこちにあります。6軒ぐらいは行きまし た。店によって品 えが少し違います。 お土産もここで済ませると楽で安いです。 GHIRARDELLIチョコレートも空港よりお得。
  • 8. ロンバート・ストリート クラムチャウダー フィッシャーマンズ・ワーフ
  • 9. 前日受付 前日14-18時に受付。当日でも可。 首から下げるIDとIO Tシャツと水筒を受領。IDは NFCタグになっていて、Code Labで端末ログイン などに使用。 Google Glassを売っていたので買いました。 $1500+tax、クレカ限定。 クレカ国外利用の限定額解除をしていなかった ため決済に一度失敗し、かんばらさんにIP電話 借りて通訳含め大変お世話になって無事購入。 アクティベートに苦戦、Androidから新規 Googleアカウントを作ったらアメリカ国籍と判 定されたらしく、逃げ切り。
  • 10. Google Glassのprototype
  • 11. ユニクロ
  • 12. H&M
  • 13. 1日目 朝 9時からのKeynoteのための行列が夜明けからでき ます。6時過ぎぐらいから並びました。7時には別 入場口から食堂が開きます。 今年は待機列に対してドーナツ等の配給がありま した。当日は曇りで寒かったです。 列はかなりgdgdで横入りも横行。モスコーンセン ターのまわりを1周して3列目ができてましたが、 開場後の移動時に1列目と2列目が合流。 入場が遅れるとエレベータ封鎖が発生し、 Keynote開始しても入れない状態に。 「ほどほどには早めに行列待機を」「行列は信用 しないで時には大胆に」
  • 14. 開場、そしてKeynote 詳細は他のニュースサイトでも参照してください。( Material Design推しでした。 「Moto360は今年の夏の終わりになるよ」→「Oh…(会場一斉に落胆)」→みんな 一斉にシンクロしてがっかりしたのに爆笑、のくだりが最高潮。
  • 15. 電源乞食とジベタリアン
  • 16. Material Design検討ツールなノベルティ
  • 17. 会場の雰囲気 セッション会場は2Fと3Fに分かれていました。移動が面 倒なのは大型カンファレンスの常ですが、使いにくく統 一されていない公式サイトとアプリのせいでかなり苦戦 しました。2日目はマップを覚えたのでだいぶ楽に。 3Fがauto, wear, tv, cardboard, tangoとGoogle本家のテー マのコーナーが中心、2Fが従来のSandbox(パートナーの 展示)とCode Labo、1Fは受付と食堂とGlassコーナー。 Glassは2日目の途中で完売してました。 全体的には国際色豊なこともありカオスです。女性の参 加の後押しのためか、児童預かり所ががっつり整備され ていました。 金髪美女がコード書いてるの後ろから見るの非日常で楽 しいんじゃあ(ぴょんぴょん)
  • 18. セッション会場の位置取りは電源+聴覚障 害者のための文字書き起こしディスプレイ 近隣の右前方が鉄板です。
  • 19. 🍺after hours 1日目の終わりに隣の公園を貸し切ってぱーちーがありまし た。 ピザ・フランクフルト・ハンバーガー・タコス食べ放題、 地ビールも飲み放題、ステージではバンド演奏ありのアメ リカンなお祭り会場。 昨年以前はモスコーニセンター内で狭く、ご飯も少なく、 でイマイチだったそうで、みんなこっちの方が良いと絶賛 してました。 Ingressのイベントやってて会場内ポータル6つまわるとT シャツがもらえたり、似顔絵を書いてくれるDoodle小屋と か、Bluetoothヘッドホン数十機貸し出しててはたから見た ら全く聞こえないのに本人達だけノリノリのクラブとか。 18時半の開場前は眠すぎてテンションだだ下がりだったの ですが飯食って酒飲んだらエンジンかかりました。めっさ 楽しかったです。
  • 20. 2日目 朝食会場は1日目と同じく7時オープン、 Android Wear機と、前日引換券をもらってい ればAndroid TV機の配布も同時に開始。 Samsung Gear LiveとLG G Watchから選べま す。どちらにするか迷いどころでしたが、 Google Fitとの連携を含め、心拍数測定機能 が気になったのでGear Liveを選択。 今年はKeynoteが1日目にしかなかったので、 ひたすらセッション見たり。1日目と比べて 慣れてきたのでいろいろ気分が楽でした。
  • 21. Android Wear
  • 22. 受領・購入品 I/O Tシャツ・I/O 水筒 Android Wear - Samsung Gear Live or LG G Watch android tv(セッションで引換券配布だったとのこと、私 はもらってません。) cardboard(ダンボール3Dメガネ。) Material Designのノベルティ 【購入】Google Glass($1500+tax)、Glass用レンズフ レーム($225+tax) 例年だとIO会場にグッズのショップがあるらしいのですが 今年はありませんでした。IOの翌日に幸運なことにGoogle 本社につれてってもらえたのでショップでグッズ購入。 【購入】ドロイド君Tシャツx2、シールx5ぐらい。
  • 23. Mountain ViewとGoogleplex
  • 24. Computer History Museum
  • 25. おしまい