Drupalと大企業 at DrupalCamp Kyoto 2014

23,964 views

Published on

CI&Tは数多くのDrupalプロジェクトを実施しています。そこで、海外の大企業(日本の外資系含む)の多くでDrupalが選ばれているのその理由を解説します。Drupalはその柔軟性、セキュリティ、エコシステム、スケーラビリティによって、もはや単なるCMSではなく巨大なプラットフォームとなっており、日本でも海外と同様に大企業での普及が進むと予測しています。

Published in: Software
0 Comments
4 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
23,964
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
737
Actions
Shares
0
Downloads
10
Comments
0
Likes
4
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Drupalと大企業 at DrupalCamp Kyoto 2014

  1. 1. Drupalと大企業 Drupal on enterprises 上田 善行 シーアイアンドティー・パシフィック株式会社
  2. 2. 自己紹介
  3. 3. 自己紹介 うえだ よしゆき ueda@ciandt.com 2009年からCI&T ビジネス開発担当 www.ciandt.com
  4. 4. 1995年 設立 アメリカ/日本/ 中国/英国/ブラ ジルに事業所 100% アジャイル開発 ハイエンドカスタム アプリケーションの 開発と運用 + 1700の 従業員 + 60の グローバル カスタマー 企業情報
  5. 5. モバイル クラウド CMS ビッグデータ リーン/ アジャイル PMI 分析 ユーザ エクスペリエンス デザイン バリュー エンジニアリング ソーシャル メソッドとプロセス サービス
  6. 6. •  2008年から取り組む •  今までにアメリカを中心に、 約400サイトを構築 •  約300名のDrupal技術者 •  アメリカ、ブラジル、中国で コミュニティ活動に参加 •  Acquia、Commerceguys パートナー
  7. 7. Drupalと大企業
  8. 8. 皆さん、Drupalを上司やお客様 に提案したことありますか? 1. 知らない(しかも興味なさそう) 上司やお客様の反応ベスト3 3. セキュリティ大丈夫か? 2. それオープンソースだろ?(サポート無い だろと同じ意味)
  9. 9. 同じことは数年前までAWSでも ありました。 1. クラウドね∼。。。 上司やお客様の反応ベスト3 3. それ使えんのか? 2. セキュリティ大丈夫か?
  10. 10. 日本におけるDrupalの状況
  11. 11. 海外の大企業の多くが Drupalを選択している
  12. 12. •  ウェブの統一基盤 •  コーポレートサイト(モバイル含む) •  ブランド(モバイル含む)サイト •  コミュニティ(会員)サイト •  ラーニングマネジメントシステム •  Eコマース •  独自サービスの基盤 導入例
  13. 13. なぜ、 選ばれるのか? CxO
  14. 14. 柔軟性
  15. 15. 出発地点
  16. 16. 柔軟性 ・OOBが網羅する範囲が広い ・コミュニティのモジュール ・カスタムできる
  17. 17. セキュリティ
  18. 18. セキュリティ ・巨大なソフトウェア企業と同 様、セキュリティチームが対応
  19. 19. エコシステム
  20. 20. エコシステム ・開発者が沢山いる ・開発会社も沢山ある ・コミュニティが大きく、 更にこれから広がる
  21. 21. スケーラビリティ と コスト
  22. 22. スケーラビリティとコスト ・使うほどコストが下がる (プロプライエタリとの比較)
  23. 23. ご静聴ありがとうございました。

×